キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

【ヘルシーチョコレートレシピ!】人気でおすすめの作り方20選!ポリフェノールでアンチエイジング!

38,453 views

広告

【ヘルシーチョコレートレシピ!】人気でおすすめの作り方20選!ポリフェノールでアンチエイジング!

カロリーが高く、あまりヘルシーなイメージがないチョコレート。そんなチョコレートは昔は薬として使用されていたほど、栄養価の高い食べ物だということをご存知でしたか?ポリフェノールや食物繊維など体にいい栄養素が含まれており、チョコレートを使ったヘルシーなレシピがたくさん存在します。
この記事では、チョコレートのダイエット効果や栄養に加え、ヘルシーチョコレートのレシピ、チョコレートの焼き菓子レシピ、チョコレートのひんやりスイーツレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるヘルシーレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

チョコレートの栄養について

チョコレートの原料はカカオ豆です。昔の人々はカカオ豆をすりつぶした飲み物を薬として用いており、滋養強壮や疲労回復に効果があるとされていました。今のようなチョコレートになる前は、砂糖を加えていない苦い飲み物を薬として飲んでいただけに、カカオ豆には体にいい栄養素が含まれています。チョコレートに含まれるポリフェノールは、活性酸素を除去する抗酸化作用ががあり、コレステロールの酸化を防いで動脈硬化などを防ぐ効果があります。食物繊維も豊富で、板チョコ1枚に約2gもの食物繊維が含まれています。食物繊維は胃腸の調子を整え、お通じをよくする効果があります。食べすぎには注意しながら、少しずつ上手に食べることで体にいい影響をもたらします。

チョコレートのダイエット効果について

チョコレートには体にいい栄養素が含まれており、上手に取ることでダイエットに利用できます。チョコレートに含まれるポリフェノールは、血流を促進し新陳代謝を活発にする働きがあり、抗酸化作用でアンチエイジングにも効果があります。チョコレートは高カロリーで糖質も多い食べ物ですが、選ぶチョコレートを間違わなければダイエット中でも食べられます。普通のミルクチョコレートにはたくさんの砂糖が入っていますが、カカオの含有量が70%以上のものなら大丈夫です。1日に50gを目安に高カカオチョコレートを、3回に分けて食事の前に食べましょう。カカオに含まれるテオブロミンは、自律神経を調節する作用があり、チョコレートを少し食べるとリラックスしてストレスの軽減にもなり、ダイエットを長く続けられる効果があります。

ヘルシーチョコレートのレシピ

■ココナッツチョコレート

ダイエット中の糖分補給にぴったりのココナッツチョコレートのレシピ。ボウルに沸騰させた熱湯を入れ、その上にボウルを重ねてブラックチョコを湯煎して溶かします。ローストココナッツを入れ、チョコとココナッツを絡める。お箸で1つずつクッキングシートを敷いたバッドに並べ、ラップをして冷凍庫に入れ約10分固まるまで冷やたら完成。外で保存すると溶けるので、固まったら容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

ココナッツチョコレート

材料
ココナッツ30gブラックチョコレート30g
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4519541

■蓮根ナッツチョコ

レンコンとチョコレートを合わせた、蓮根ナッツチョコの作り方。レンコンは皮をむいて洗い、粗めのみじん切りにして水気を切っておく。オリーブオイルでレンコンを焼き、チョコレートを湯煎にかけて溶かします。溶けたらレンコン・柿の種を入れて混ぜ合わせ、サランラップの上にミックスしたチョコレートを棒状に流す。ラップで包んで冷蔵庫で冷やし固め、固まったら食べやすい太さに切ったら完成。ラップは巻いたまま切るときれいに切れますよ。

ダイエット 蓮根ナッツバレンタインチョコ

材料
チョコレート50gレンコン50gほど柿の種15gほどオリーブオイル少量
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4345499

広告

■超簡単!お手軽生チョコ

簡単にできる生チョコの作り方。ホワイト・ミルク・ダークチョコレートを各2枚づつ計6枚揃える。純正クリームをボウルに入れ湯煎で温め、板チョコを砕いて入れ混ぜて完全に溶かします。容器にクッキングシートを敷き、チョコレートを流し入れる。冷蔵庫に入れて2時間ほど冷やてから、適当な大きさに切る。切ったチョコの断面に純正のココアパウダーをつけたら完成。チョコレートを切る時は、包丁温めて切るときれいに切れます。

GODIVA超え?! 超簡単☆お手軽生チョコ♡ レシピ・作り方

材料
(8人分)板チョコ6枚純生クリーム200mlココアパウダー適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1300003567/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■チョコグラノーラ

シュガーレスでヘルシーなチョコグラノーラのレシピ。ココナッツオイルとカカオマスを湯煎で溶かし、オーツ麦・シロップ・ココナッツロング・ローストしていないナッツを入れて混ぜます。塩を少々入れてよく混ぜ、天板に広げて170度に予熱したオーブンで25分焼きます。冷めたらナッツ類とドライフルーツ類を加えて混ぜたらできあがり。豆乳やヨーグルトをかけて食べるのがおすすめですよ。

【ダイエット】チョコグラノーラ

材料
(10食分)オーツ麦300gココナッツオイル60gカカオマス(カカオ100%チョコ)50gアガベシロップ100gココナッツロング30g塩少々ナッツ類100gドライフルーツ類100g
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4731190

広告

チョコレートの焼き菓子レシピ

広告

■簡単ふんわりガトーショコラ

簡単にできるノンオイルのガトーショコラの作り方。チョコを湯煎で溶かし、ココア・ブランデー・小麦粉を加え混ぜる。卵白に砂糖を入れてメレンゲを作り、チョコレート液に卵白を3回に分けて加えさっくりまぜる。クッキングシートを敷いた型に流し入れ、200度に予熱したオーブンで約30分焼いてしっかり冷ましたらできあがり。卵白はしっかり角がたつまで泡だてると、ふんわりと仕上がります。

卵白のみ☆簡単ふんわりガトーショコラ。ノンオイル☆ レシピ・作り方

材料
卵白M4個分板チョコブラック2枚小麦粉30グラム砂糖小さじ山盛り2杯ココアパウダー大さじ1くらいブランデー大さじ2~3くらい
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670001170/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■豆腐のガトーショコラ

豆腐を使ったガトーショコラのレシピ。ボウルに豆腐を入れ泡だて器で滑らかになるまで混ぜ、砂糖・卵を加えて混ぜる。手で細かく割ったチョコを湯煎して溶かし、牛乳を加えて混ぜ豆腐の入ったボウルに混ぜ込む。振るった小麦粉を加えてよく混ぜ、最後にざるでこして型へ流し入れ180度のオーブンで30~40分焼いて冷蔵庫で冷やしたら完成。生地をざるでこすことで、しっとりなめらかに焼き上がります。

ヘルシー☆豆腐のガトーショコラ レシピ・作り方

材料
板チョコ1枚とうふ(絹)150g砂糖大さじ5牛乳大さじ1卵1個小麦粉大さじ5
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1800002777/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■長芋でしっとりふんわりチョコブラウニー

山芋を使用したチョコブラウニーの作り方。ボウルにチョコレートを刻んで入れ。沸騰させて火を止めた鍋の上に置いてチョコレートを溶かす。山芋のすりおろしを加えてよく混ぜ合わせ、砂糖を加えてさらによく混ぜ粉類をふるって加えさっくり混ぜこむ。最後にくるみを加えて混ぜ、天板に1〜2cmほどの厚さに平らに広げ170度のオーブンで15分焼く。粉砂糖をふって好きな大きさにカットしたら完成。好みでラム酒を加えるのもおすすめです。

長芋でしっとりふんわりチョコブラウニー*

材料
(4人分)山芋70g製菓用チョコレート20g砂糖40gくるみ15g粉類薄力粉30gココアパウダー15gベーキングパウダー小さじ1/4
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4933647

■チョコ入りおから蒸しパン

チョコとおからを使用した蒸しパンのレシピ。Meijiチョコレート効果95%を使い、細かく刻みます。おからパウダー・カロリーゼロ甘味料・ベーキングパウダー・卵・マヨネーズ・水をチョコレートと一緒に混ぜ合わせ、700Wの電子レンジで4分半チンしたらできあがり。マヨネーズの代わりにバターを使うと、風味が豊かになります。

ダイエットに♪チョコ入りおから蒸しパン

材料
おからパウダー15gカロリーゼロ甘味料10g~20gベーキングパウダー2g卵1個マヨネーズ5g水70gMeijiチョコレート効果95%小分け包装1袋
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4320151

■ミントフォンダンショコラ

食物繊維が豊富な食材を使用した、フォンダンショコラの作り方。圧力鍋で炊いた大豆をペースト状にして、耐熱皿に無塩バター・刻んだブラックチョコレート・ココアを入れて、レンジでチンする。ボウルに卵ときび砂糖を入れ、白っぽくなるまで混ぜる。溶かしバター・チョコを加えて混ぜ、ミントリキュールも好みでプラスします。大豆ペーストと米粉を加えて混ぜマフィンカップに入れ、オーブンで約10分焼いたら完成。

ミントフォンダンショコラ

材料
(15個分)無塩バター100gロッテブラックチョコレート4枚ココア大さじ1卵L玉3個きび砂糖35g茹で大豆ペースト150g米粉80g粉糖大さじ1~好みでいちご適宜ミントリキュール大さじ1~お好みでミントガナッシュホーロー折り紙四方1枚
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4937321

■おからガトーショコラ

糖質制限ダイエット中の方におすすめの、ガトーショコラのレシピを紹介します。チョコレートはレンジでチンしてやわらかくしておき、ボウルに材料全部を入れて、ホイッパーでよく混ぜ合わせます。ケーキ型に流し入れ、オーブンで170度で30〜35分焼いたらできあがり。祖熱がとれたら冷蔵庫に入れ、一晩寝かせたらさらにおいしくなりますよ。

糖質制限!おからガトーショコラ

材料
おからパウダー20g絹豆腐(水切りなし)150gチョコレート20gエリスリトール80gココアパウダー20g卵2個低脂肪乳60gブランデー5g
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4899392

■痩せるチョコカップケーキ

ビターチョコ入りのカップケーキの作り方。ボウルに水・ドライイースト・砂糖を入れ混ぜておき、バターを湯煎しチョコを割り入れて溶かし、プルーンは刻んでおく。イースト水に、粉・砂糖・卵・牛乳を入れて混ぜる。チョコバターを混ぜ、室温で4〜5時間ラップをかけて置く。生地をオートミールプルーンに混ぜ、シリコンカップに流し入れ200度のオーブンで24分焼いたら完成。膨らんだ生地は気泡がつぶれないように、カップに入れましょう。

痩せるチョコカップケーキお腹スッキリ

材料
(20個分)薄力粉200g強力粉100g砂糖40g牛乳200cc卵2ドライイースト2g水80ccビターチョコ50gオートミール50gフルグラまたは刻んだミックスナッツ50gプルーン10粒無塩バター20g
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4498395

■ダイエットおからPで豆腐チョコケーキ

豆腐とおから入りのチョコケーキのレシピ。ボウルに割ったブラックチョコレート・絹豆腐・豆乳を入れ混ぜ、600Wの電子レンジ600Wでチョコを完全に溶かす。砂糖と卵を2個割り入れ混ぜ、オカラパウダーとベーキングパウダーいれてさっくり混ぜる。ケーキ型に生地を流し入れ、180度のオーブンで40分焼く。完全に冷めて粉砂糖を振ったらできあがり。冷蔵庫でしっかり冷やした翌日の方が、さらにおいしいですよ。

ダイエットおからPで豆腐チョコケーキ

材料
ブラックチョコレート70g(板チョコ1枚)絹豆腐150g(三連パックの1つ)豆乳(牛乳)大さじ2甜菜糖(きび砂糖、普通の砂糖でも)40g卵2個おからパウダー30gベーキングパウダー小さじ1
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/3016173

■チョコチップバナナスコーン

ホットケーキミックスを使った、簡単スコーンの作り方を紹介します。ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐしたら潰したバナナを加える。刻んだチョコレートを加え、ホットケーキミックスを加えたらざっくり混ぜます。天板にクッキングシートを敷き、生地を8等分して乗せます。200度に予熱したオーブンで15分焼いたら完成です。ボウル一つで簡単にできるのに、スタバのスコーンのような食感に仕上がります。

まるでスタバ、ザクホロ、チョコチップバナナスコーン レシピ・作り方

材料
(2人分)ホットケーキミックス1カップたまご1個バナナ1本板チョコレート(ブラック)1/3枚
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1990009298/?l-id=recipe_list_detail_recipe

チョコレートのひんやりスイーツレシピ

■豆腐でできたチョコレートプリン

豆腐を使用したチョコレートプリンのレシピ。耐熱ボウルに牛乳・板チョコを割り入れ、レンジで約40秒加熱し板チョコを溶かす。手で握り潰した豆腐を加え、泡立て器で潰しながらよく混ぜ合わせる。豆腐の入ったボウルを20秒ほど加熱し、粉ゼラチンを加えよく混ぜて溶かします。プリン型に流し、冷蔵庫で約2時間冷やし固める。チョコレートソースを仕上げにかけたら完成。カロリー控えめにしたい方は、ソースをかけなくてもOKです。

低カロリー!豆腐でできたチョコレートプリン レシピ・作り方

材料
(1人分)絹ごし豆腐1/4丁板チョコ10g牛乳大4粉ゼラチン5g生クリーム大3板チョコ2、3かけ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670002819/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■レンジで作るチョコレート寒天

チョコレートを使用した寒天のレシピを紹介します。耐熱容器に割った板チョコ・粉寒天・水を入れてラップをし、2分レンジにかけ軽く混ぜてからさらに3分レンジにかけてしっかりと混ぜ合わせます。好きな型に寒天液を流し入れて、冷蔵庫で冷やせばできあがり。のどごしがいいので、暑い夏のデザートにぴったりですよ。

レンジで作る♡私好みのチョコレート寒天 レシピ・作り方

材料
(1人分)板チョコ1枚粉寒天20g水500cc砂糖大さじ1~
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010004230/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■チョコミントアイスクリーム

低糖質のチョコミントアイスクリームの作り方。チョコレートは刻んでおき、ボウル3個にエリスリトールを大さじ1ずつ入れ、それぞれのボウルに生クリーム・卵黄・卵白を入れる。卵白、生クリームの順に角が立つまで泡立て、卵黄ももったりするまで泡立てる。生クリームのボウルに卵黄を加えて、さっくり混ぜる。卵白とチョコも加えて混ぜたら、器に流して冷凍したら完成です。低糖質なのでダイエット中のデザートにぴったり。

低糖質!チョコミントアイスクリーム

材料
(4~5人分)生クリーム100cc卵黄1個分卵白1個分エリスリトール大さじ1ココアパウダー(無糖)10gチョコレート効果95%2個(10g)ミントエクストラクトorミントエッセンス適量
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/5105243

■ブルーベリー&チョコのスムージー

低糖質でダイエットしたい人にぴったりのスムージー。チョコレートを小さく切りミキサーでさらに細かくしておき、アボカド・冷凍ブルーベリー・無調整豆乳・レモン汁をミキサーに入れて撹拌します。チョコレートは、「低糖工房」の糖質84%オフミルクチョコレートを使用しています。甘みをプラスしたい人は、ラカントシロップを少し入れるのがおすすめです。

ブルーベリー&チョコのスムージー

材料
糖質84%オフミルクチョコレート20㌘アボカド1/4個冷凍ブルーベリー25㌘無調整豆乳150ccレモン汁小さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1400019611/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■簡単チョコムース

簡単にできるチョコムースのレシピ。ボウルに卵白と砂糖を入れ角が立つまで泡立て、別のボウルにバターとチョコレートを入れ湯せんで溶かしておく。チョコを溶かしたボウルに卵黄を入れしっかり混ぜ、泡立てた卵白を入れてよく混ぜ合わせる。カップなどに流し入れて冷蔵庫で冷やしたらできあがり。卵は新鮮なものを使い、卵白はしっかりと泡立てるのがコツです。

おうちバレンタインに☆簡単チョコムース レシピ・作り方

材料
(4人分)チョコレート60g卵2個砂糖10gバター30g
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1700000424/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■濃厚チョコプリン

簡単にできる濃厚チョコプリンの作り方。割った板チョコと牛乳を合わせ、レンジでチンしてチョコを溶かす。生クリームと溶き卵を合わせて、溶かしたチョコ牛乳を加えて混ぜ合わせる。漉しながら耐熱容器に流し入れ、アルミを被せフライパンに並べます。フライパンの半分に湯を注ぎ、蓋を閉めて1分加熱し火を消して余熱で火を通す。あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成。きちんと漉すことで、なめらかな仕上がりになりますよ。

ふんわ~り!チーズ蒸しドーナツ

材料
(4~5人分)卵1個板チョコ2~2.5枚牛乳100~150g生クリーム100g
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1080013242/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■生チョコみたいなチョコタルト

簡単にできる生チョコみたいなチョコタルトの作り方。板チョコは刻んでおき、レンジでバターを溶かしておく。ビニール袋にサブレを入れ叩いて細かく砕き、溶かしたバターと生クリームを入れよく揉みケーキ型の底に押し付ける。残った生クリームと牛乳を鍋で火にかけチョコレートを入れ溶かし、溶いた卵も加えて混ぜる。型に流し入れ35分焼き、粗熱がとれたら冷蔵庫で一晩冷やして完成。生クリームは低脂肪のものは使わないでください。

生チョコみたいな簡単チョコタルト レシピ・作り方

材料
(6~8人分)チョコレート(チップでも板でもOK)180g卵Mサイズ1コ生クリーム200ml牛乳60mlバターサブレ(お好きなビスケットでOK)20枚(100g位)バター50gココアパウダー大さじ1くらい
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1330008792/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

お菓子 に関連する記事

  • 【クッキーのレシピ】人気の作り方のみ20選まとめ:プレゼントや普段のおやつにも!

    ひとことでクッキーといってもその作り方や材料によって、食感も味わいも様々です。コンビニで気軽に買えるお手頃なものから、こだわりの専門店のものまでバリエーションも豊富です。そんな誰もが大好きなクッキーは自宅でも簡単に作ることができます。 今回は意外と知られていないクッキーの歴史や特徴をはじめ、アレンジも自在にできる簡単でおいしいクッキーのレシピをまとめました。 型抜きクッキー・アイスボックスクッキー・絞り出しクッキー・サンドイッチクッキー・変わり種クッキーといったカテゴリに分けて紹介します。コツやポイントがわかりやすく、手軽に楽しく作ることができますよ。ぜひ子供や友達と一緒にチャレンジしてみてください。

  • 朝食からプレゼントまで使えるマフィンのレシピ・作り方20選

    マフィンは、ベーキングパウダーの入った生地をカップ型に流して焼いた、アメリカ発祥の焼き菓子です。 最大の魅力は、チョコやフルーツを混ぜたスイーツ系から、チーズや野菜を加えたお食事系まで、具材によって様々な味が楽しめるところ。 しかも、短時間で簡単に作れるため、朝食にもおやつにも◎。見た目も可愛いのでギフトにもおすすめです。 この記事では、マフィンの基礎知識に加え、シンプル系、アレンジマフィン、食事系、デコレーションマフィンにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 挑戦したい!ロールケーキのレシピ・作り方人気20選

    ロールケーキは卵・砂糖・小麦粉を基本材料としたスポンジ生地に、生クリームなどのクリームを巻いたケーキです。 材料がシンプルなぶん、アレンジやデコレーションの応用の幅が広く楽しめます。 ケーキの中ではレシピの工程も少ないものが多く作りやすいので製菓初心者にも挑戦しやすいケーキです。 この記事ではロールケーキの歴史と由来に加え、ロールケーキの巻き方について、王道シンプルロールケーキからアレンジロールケーキまで、今大人気のHM(ホットケーキミックス)で作るロールケーキ、オーブンなくてもチャレンジできるロールケーキにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • シフォンケーキのレシピ・作り方21選:ふわっふわのシフォンケーキ

    フワッと口どけの良いシフォンケーキは、中央に穴が空いた形に焼き上げるのが特徴的。 絹織物のように軽い食感であることからその名がつけられました。 スポンジケーキの一種でもあるシフォンケーキは、普段、お家にあるシンプルな材料で思い立った時に作れるのも魅力の1つですよね。 この記事では、シフォンケーキの基礎知識に加え、基本のシフォンケーキレシピ、フレーバーシフォン、今流行りのSNS映えするシフォンサンド、型なくても作れちゃう お手軽シフォンケーキ、 炊飯器で作るシフォンケーキ、HMで作るシフォンケーキにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてください。

  • ガトーショコラのレシピ・作り方:普段のおやつからプレゼントまで!

    チョコレートケーキの定番、「ガトーショコラ」はフランスの伝統菓子。 バレンタインのプレゼントにはもちろん、ディナーのデザートから子供のおやつまで幅広いシーンぴったりな焼き菓子。しっとりとした生地と、口の中に広がるチョコレートの香りがたまらないですよね。 この記事では、ガトーショコラの基礎知識に加え、基本のガトーショコラ、ホットケーキミックスを使ったレシピ、抹茶のガトーショコラ、豆腐のガトーショコラ、炊飯器を使ったガトーショコラ、アレンジガトーショコラレシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社