キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

【おやつも健康的に】ヘルシーを意識したおやつの厳選人気レシピ20

35,475 views

広告

【おやつも健康的に】ヘルシーを意識したおやつの厳選人気レシピ20

フルーツやナッツ、チーズなどはダイエット中のおやつとしてぴったり。スーパーやコンビニでも買える手軽な食材で、うまく組み合わせれば栄養バランスもよく、健康的なダイエットが可能です。おやつを我慢するよりも、ヘルシーなおやつでストレスも溜め込みません。作り方やレシピも簡単で、自宅で作ることができますよ。
この記事では、おやつのダイエット効果や栄養に加え、ナッツのヘルシーおやつレシピ、乳製品のヘルシーおやつレシピ、ビターチョコのヘルシーおやつレシピ、果物のヘルシーおやつレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

ダイエットにいいおやつについて

ダイエットのために必要なお菓子を食べるようにすれば、健康的なダイエットが可能です。ダイエットに良いおやつとはナッツ、チョコレート、チーズ、卵、フルーツが挙げられます。これらの種類を、1日200カロリー以下に、飽きないように組み合わせて取り入れるのがベストです。例えばヨーグルトにフルーツやナッツをトッピングしたり。ナッツはビタミンEや食物繊維が豊富ですが、カロリーが高いので1日に20粒程度に抑えましょう。ヨーグルトやチーズはタンパク質や脂肪、カルシウムが豊富で腹持ちも良いのでおやつには最適です。チョコレートはミルクやホワイトチョコは糖分や脂質が多いのでビターチョコを選ぶと良いでしょう。フルーツに含まれる糖分は血糖値を上げづらく、ビタミンCや食物繊維も豊富です。食べ過ぎてしまう方は小分けにしたり個包装のものを選び、食べ過ぎを予防することが大切です。

おやつの食べ方について

体に良いおやつだからといって食べ過ぎてしまうとカロリーオーバーになってしまいます。小分けや個包装で買えないものは1日に摂取する分を自分で分けておくと良いでしょう。例えばフルーツなどはカットして冷凍しておくのがおすすめです。またおやつの目安は1日200カロリーまでとし、タンパク質のみを取るのではなく、脂肪や食物繊維と一緒にとると腹持ちが良く食事での食べ過ぎを防ぐことができます。ランチから夕食までの時間が8時間以上あくのであれば、間食のおやつを摂取すると夕食のドカ食いも防げます。血糖値の急上昇を防ぐためにも、食物繊維やタンパク質の多いものを選ぶと良いでしょう。噛みごたえのあるものならば満腹感を感じやすくなります。ビタミンやミネラルといった栄養素を補えるものも取り入れるようにしましょう。

ナッツのヘルシーおやつレシピ

■ヘルシーおからビスコッティ

栄養満点ヘルシーおからの簡単ビスコッティレシピです。作り方はおから、薄力粉、卵、砂糖、ベーキングパウダーをボールに入れて手でよく混ぜ合わせます。半分に分けてきなこ味とココア味の生地を作ります。1センチの厚さの楕円形にし、180度のオーブンで20分焼きます。焼けたら2センチの厚さに切って180度で10分焼いたら完成です。

ヘルシーおからビスコッティ レシピ・作り方

材料
(10本×2種分)【基本の材料】おから150g薄力粉150g卵1個砂糖50gベーキングパウダー6g【ココア生地】上記の半分の生地ココア大さじ1お好みのナッツ(刻む)10粒ほど【きなこ生地】上記の半分の生地きなこ大さじ1と1/2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1860001151/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■ヘルシーすぎる自家製ミューズリー風

自家製ミューズリー風ヘルシー簡単レシピです。作り方は押し麦とメープルシロップをボールで均一になるまでよく混ぜます。レーズンは熱湯で表面の油分を落としてボールに加えます。天板に平たく伸ばして180度のオーブンで10分焼き、取り出したら混ぜ合わせ更に5分加熱します。お好みの色になるまで繰り返し、冷ましたら牛乳やヨーグルト、お好みでメープルシロップを加えて召し上がってください。

ヘルシーすぎる?自家製ミューズリー風 レシピ・作り方

材料
押し麦300gメープルシロップ(無ければ蜂蜜)大さじ1レーズン、クランベリー、ナッツなどお好きな量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970002663/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■おから40%のクリスマスシュトーレン

おからでクリスマスシュトーレンの簡単レシピです。作り方はレーズンはブランデーにつけておき粗めのみじん切りにします。おからはラップをせずに電子レンジで加熱し水分を飛ばします。材料を混ぜ合わせ180度のオーブンで40分焼きます。冷めたらはちみつを塗って粉砂糖をふりかければ出来上がりです。お好みでドライフルーツなどを入れると美味しく仕上がりますよ。

おから40%のクリスマスシュトーレン レシピ・作り方

材料
(10人分)おから150gホットケーキミックス200gバター15gナッツ類50gレーズン30gブランデーorリキュール大さじ2アーモンドプードル30g砂糖大さじ2水200mlはちみつ大さじ1お湯大さじ1/2粉糖適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1950000430/

■かぼちゃの種のナッツ仕立て

かぼちゃの種のナッツ仕立てヘルシー簡単レシピです。作り方はかぼちゃの種、バターもしくはオリーブオイル、塩を用意します。かぼちゃの種はきれいに洗って水気を取ります。フライパンにバターかオリーブオイルを溶かしてかぼちゃの種を炒めます。焼き色がついたら塩をまぶして完成です。かぼちゃの種はわたを取るなどきれいに洗い、焦げやすいので弱火で炒めてくださいね。

香ばしい☆かぼちゃの種のナッツ仕立て♪ レシピ・作り方

材料
(4人分)かぼちゃの種かぼちゃ1個分バターまたはオリーブオイル大さじ1塩適宜
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970002979/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■ヘルシー!デーツとナッツのカカオボール

デーツとナッツのカカオボールの簡単ヘルシーレシピです。作り方はデーツ、ナッツ、ココアパウダー、水を用意します。材料をフードプロセッサーに全て入れ、細くなるまで攪拌します。小さく丸めたら完成です。デーツに水分が多い時は水は加えなくて大丈夫です。お好みでココナッツやココアパウダーをまぶしても美味しく仕上がりますよ。

☆超簡単&ヘルシー♪デーツとナッツのカカオボール☆ レシピ・作り方

材料
(4人分)デーツ1/2カップナッツ1/2カップココアパウダー大さじ1水(デーツが乾燥タイプの場合)大さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1840008861/?l-id=recipe_list_detail_recipe

乳製品のヘルシーおやつレシピ

■チーズ蒸しパン

中はふわふわチーズ蒸しパンの簡単ヘルシー人気レシピです。作り方はクリームチーズはレンジで柔らかくし、砂糖、卵、牛乳、オリーブオイル、薄力粉、ベーキングパウダーの順に混ぜ合わせます。生地をカップに流し入れ、2センチのお湯を沸かしたフライパンに入れます。蓋を少しずらしてのせたら中火で15分、弱火で5分蒸したら完成です。蓋の水分が落ちるようであればふきんなどを巻くといいでしょう。

チーズ蒸しパン レシピ・作り方

材料
(5個分)クリームチーズ60g砂糖大3卵1こ牛乳大2オリーブオイル大1薄力粉80gベーキングパウダー小1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1310000882/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■バナナヨーグルトシェイク

ミキサーで混ぜるだけ、バナナヨーグルトシェイクの簡単ヘルシーレシピです。作り方はバナナは適当な大きさにカットしミキサーに入れます。牛乳、ヨーグルト、はちみつ、砂糖を加えなめらかになるまでミキサーで混ぜれば完成です。バナナとヨーグルトを凍らせてミキサーにかければスムージーにもなりますよ。はちみつと砂糖はお好みの量を入れてくださいね。

めちゃうま☆ バナナヨーグルトシェイク♪ レシピ・作り方

材料
(2人分)バナナ1本牛乳1カップヨーグルト半カップ砂糖大さじ半分(お好みで)はちみつ大さじ半分(お好みで)
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1180004791/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■ずんだ牛乳餅

ヘルシーおやつにずんだ牛乳餅の簡単レシピです。作り方はずんだ餡は枝豆は薄皮を取り除き、フードプロセッサーで細くし、牛乳、砂糖、塩を入れて混ぜ合わせます。牛乳餅は牛乳と片栗粉をよく混ぜ合わせ、レンジで30秒加熱しさらに混ぜます。固まるまで10秒ずつ繰り返します。牛乳餅にずんだ餡を合わせて出来上がりです。きなこをつけても美味しく仕上がりますよ。

ヘルシーおやつ★ずんだ牛乳餅 レシピ・作り方

材料
(1~2人分)(ずんだ餡)枝豆(豆のみ)50g牛乳大匙1ダイエット甘味料1~2本塩少々(牛乳餅)片栗粉20g牛乳50cc
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1040005808/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■牛乳くずもち黒蜜きな粉がけ

牛乳くずもちの黒蜜きなこがけヘルシー簡単レシピです。作り方は鍋に牛乳、片栗粉、砂糖を入れ中火で混ぜ合わせます。鍋の底が少し固まってきたら火から下ろしてなめらかに固まるまでスピーディーにかき混ぜます。均等に固まってきたらかき混ぜながら1分ほど弱火で煮ます。あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、黒蜜ときな粉をかければ完成です。急に固まるので常にかき混ぜ続けることがポイントです。

ヘルシーおやつ♪牛乳くずもち*黒蜜きな粉がけ* レシピ・作り方

材料
(1人分)牛乳100cc片栗粉大さじ1砂糖小さじ1/2黒蜜小さじ1~2きな粉小さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1950012485/?l-id=recipe_list_detail_recipe

ビターチョコレートのヘルシーおやつレシピ

■生チョコ入りショコラフィナンシェ

生チョコ入りショコラフィナンシェの簡単ヘルシー人気レシピです。作り方は冷やしておいた生チョコを9等分にカットします。フィナンシェの生地を型の3分の1まで入れて、カットした生チョコを真ん中に置きます。その上に生地を型の8分目ぐらいまで入れ、180度のオーブンで15分焼いたら完成です。生地から生チョコが出ないようになるべく真ん中にチョコを置くようにしましょう。

生チョコ入りショコラフィナンシェ レシピ・作り方

材料
(9個分)フィナンシェ生地無塩バター60gグラニュー糖50g卵白M2個分ラム酒大さじ1/2強薄力粉25gアーモンドプードル45gココアパウダー10gベーキングパウダー小さじ1/3生チョコスイートまたはビターチョコレート50g生クリーム20gラム酒小さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1510003579/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■濃厚ガトーショコラ

濃厚ガトーショコラの簡単レシピです。作り方は用意した材料を混ぜ合わせ、170度のオーブンで40分焼いたら完成です。生地の温度が下がるとチョコレートで生地が硬くなるので、卵を常温に戻してから使いましょう。また焼きすぎると食感が良くないので、竹串で刺した際にトロッとした生地が付いている位がおすすめの焼き時間です。

濃厚ガトーショコラ♪ レシピ・作り方

材料
卵黄3個グラニュー糖30g生クリーム30ccビターチョコレート70g無塩バター60g薄力粉10gココア50g卵白3個グラニュー糖90g
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1160000658/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■しっとり本格ブラウニー

しっとり本格ブラウニーの簡単レシピです。作り方は卵とグラニュー糖を泡立て、湯煎したチョコレートとバターを加えてさっくり混ぜ合わせます。生地がマーブル状の時にくるみを加え混ぜ合わせます。180度のオーブンで20〜25分焼き、冷ましたら完成です。お好みで生クリームやミントを添えると見た目も鮮やかになります。チョコレートによって味わいが変わりますので、チョコレート選びはこだわってくださいね。

バレンタインに!しっとり本格ブラウニー レシピ・作り方

材料
(6人分)ビターチョコレート50gスイートチョコレート50g無塩バター50gココアパウダー20g卵1と1/2個グラニュー糖70gくるみ(ローストして刻んだもの)25g
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1790009103/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■シルクの口どけ生トリュフ

シルクのような口どけ、生トリュフの簡単レシピです。作り方は鍋にはちみつときび砂糖入れて溶かし、湯煎にかけたチョコレートと生クリームを注ぎ、馴染んだらバターを加えて冷やします。固まったらココアに落とし転がすようにして全体にまぶします。しっかり固まるまで冷蔵庫で3時間以上冷やしたら完成です。お好みでブランデーや栗を加えても美味しく仕上がります。

シルクの口どけ☆生トリュフ レシピ・作り方

材料
(2~3人分)水菜2束(80g)油揚げ2枚(30g)ポン酢大さじ1と1/2レモン汁大さじ1/2~1すりごま大さじ1/2~1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1460005247/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■砂糖不使用!キャロブでビターチョコ

キャロブでビターチョコ風簡単レシピです。キャロブはマメ科の植物で、日本ではいなご豆と呼ばれています。味はチョコやココアに似ていて食物繊維、鉄分、カルシウムなどが豊富に含まれています。作り方は湯煎にかけたココナッツバターが液状になったら、キャロブパウダーを加えてよく混ぜます。混ざったらバットに注ぎ20分ほど冷蔵庫で冷やせば完成です。

砂糖不使用!キャロブでビターチョコ少量版

材料
キャロブパウダー小さじ2ココナッツバター(またはオイル)大さじ2
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4911378

■ヴィーガンスイーツ チョコマフィン

ヴィーガンスイーツ、チョコマフィンのヘルシー簡単レシピです。作り方は用意した材料を混ぜ合わせ、マフィンカップに流し入れます。170度のオーブンで25分焼き、竹串を刺してどろっと生地がついていなければ完成です。1日置いてから食べるとしっとりとした仕上がりが味わえます。酢を入れると膨らみがよくなりますので、ぜひ入れてくださいね。

ヴィーガンスイーツ チョコマフィン レシピ・作り方

材料
(2個分)全粒粉(薄力粉)25g薄力粉30gココアパウダー10gベーキングパウダー2g(小さじ1/2)重曹1g(小さじ1/4)塩少々豆乳50cc酢5cc(小さじ1)メープルシロップ55g(大さじ2と1/2)なたね油32g(大さじ2と1/2)ビターチョコレート50g
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1190003699/?l-id=recipe_list_detail_recipe

果物のヘルシーおやつレシピ

■フルーツチョコバー

ヘルシーおやつにぴったりフルーツチョコレートバーの簡単レシピです。作り方はフルーツグラノーラを袋に入れて叩いて砕きます。チョコレートを一口大に割って湯煎で溶かし、砕いたグラノーラを加えて混ぜます。バットに平たく伸ばして冷蔵庫で30分から1時間冷やします。一口大にカットし、さらに1時間冷やしたら出来上がりです。

ヘルシーおやつ♪ フルーツチョコバー レシピ・作り方

材料
(10本分)ホワイトチョコ2枚フルーツグラノーラ1カップ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1800002842/

■寒天パパでヘルシーおやつ

寒天パパで作るヘルシーおやつの簡単人気レシピです。作り方はイチゴとキウイはお好みの大きさにカットします。ボールに寒天パパの素、熱湯を入れて混ぜ合わせたら容器に移します。いちご、キウイ、フルーツの缶詰を加え、冷蔵庫で冷やせば出来上がりです。フルーツはお好きなものを入れてくださいね。しっかり冷めてから冷蔵庫に入れましょう。

寒天パパでヘルシーおやつ♪ レシピ・作り方

材料
(3人分)寒天パパの素200gイチゴ50gキウイ1個フルーツ缶詰190g熱湯1100ml
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1180004423/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■ヘルシー林檎クッキー

りんごクッキーのヘルシー簡単レシピです。作り方は材料を混ぜ合わせたりんご生地を160度のオーブンで20分〜25分焼いたら出来上がりです。レモンを加えると変色防止と風味良く仕上がりますよ。生地の上にリンゴをのせてもいいですが、生地の中にりんごを混ぜると食べやすくなります。これからの季節にぜひ作ってみて下さいね。

甘酸っぱくておいしい☆ヘルシー林檎クッキー レシピ・作り方

材料
(3~7人分)小麦粉230gバター70g砂糖60g卵1個リンゴ1/2個レモン少々グラニュー糖(あれば、お好みで)適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1430003862/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■夏にぴったりヘルシーおやつフルーツ寒天

フルーツ寒天のヘルシー簡単レシピです。作り方は缶詰はフルーツとシロップを分けます。鍋にシロップと寒天クックを入れて沸騰させます。バットに小さくカットしたフルーツを敷き詰め、寒天液を流します。冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がりです。お好みの大きさにカットして召し上がって下さいね。寒天は食物繊維が豊富でヘルシーなおやつにぴったりです。

夏にぴったりヘルシーおやつフルーツ寒天

材料
(バット1枚分)ミックス缶詰2缶程シロップ(缶詰の)250mlかんてんクック2g
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/4600130

■杏仁フルーツ風の涼しげデザート

フルーツ杏仁風の簡単ヘルシーレシピです。作り方は鍋に水と寒天パウダーを入れて沸騰したら火を弱め、2分位煮ます。シュガーを加えて混ぜながら煮たら火を止めます。牛乳と生クリームを加え、馴染んだらバットに入れ冷蔵庫で冷やします。カルピスを器に入れ、ミルク寒天とフルーツを加えて冷蔵庫でさらに冷やしたら完成です。

杏仁フルーツ風の涼しげデザート♬

材料
寒天パウダー2g水150ccスリムアップシュガー5本(ない時は、砂糖25g)牛乳100cc生クリーム50ccカルピス(今回はパインです)50ccカルピス用水150ccお好みのフルーツお好み
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/3333985

広告

お菓子 に関連する記事

  • 【クッキーのレシピ】人気の作り方のみ20選まとめ:プレゼントや普段のおやつにも!

    ひとことでクッキーといってもその作り方や材料によって、食感も味わいも様々です。コンビニで気軽に買えるお手頃なものから、こだわりの専門店のものまでバリエーションも豊富です。そんな誰もが大好きなクッキーは自宅でも簡単に作ることができます。 今回は意外と知られていないクッキーの歴史や特徴をはじめ、アレンジも自在にできる簡単でおいしいクッキーのレシピをまとめました。 型抜きクッキー・アイスボックスクッキー・絞り出しクッキー・サンドイッチクッキー・変わり種クッキーといったカテゴリに分けて紹介します。コツやポイントがわかりやすく、手軽に楽しく作ることができますよ。ぜひ子供や友達と一緒にチャレンジしてみてください。

  • 朝食からプレゼントまで使えるマフィンのレシピ・作り方20選

    マフィンは、ベーキングパウダーの入った生地をカップ型に流して焼いた、アメリカ発祥の焼き菓子です。 最大の魅力は、チョコやフルーツを混ぜたスイーツ系から、チーズや野菜を加えたお食事系まで、具材によって様々な味が楽しめるところ。 しかも、短時間で簡単に作れるため、朝食にもおやつにも◎。見た目も可愛いのでギフトにもおすすめです。 この記事では、マフィンの基礎知識に加え、シンプル系、アレンジマフィン、食事系、デコレーションマフィンにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 挑戦したい!ロールケーキのレシピ・作り方人気20選

    ロールケーキは卵・砂糖・小麦粉を基本材料としたスポンジ生地に、生クリームなどのクリームを巻いたケーキです。 材料がシンプルなぶん、アレンジやデコレーションの応用の幅が広く楽しめます。 ケーキの中ではレシピの工程も少ないものが多く作りやすいので製菓初心者にも挑戦しやすいケーキです。 この記事ではロールケーキの歴史と由来に加え、ロールケーキの巻き方について、王道シンプルロールケーキからアレンジロールケーキまで、今大人気のHM(ホットケーキミックス)で作るロールケーキ、オーブンなくてもチャレンジできるロールケーキにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • シフォンケーキのレシピ・作り方21選:ふわっふわのシフォンケーキ

    フワッと口どけの良いシフォンケーキは、中央に穴が空いた形に焼き上げるのが特徴的。 絹織物のように軽い食感であることからその名がつけられました。 スポンジケーキの一種でもあるシフォンケーキは、普段、お家にあるシンプルな材料で思い立った時に作れるのも魅力の1つですよね。 この記事では、シフォンケーキの基礎知識に加え、基本のシフォンケーキレシピ、フレーバーシフォン、今流行りのSNS映えするシフォンサンド、型なくても作れちゃう お手軽シフォンケーキ、 炊飯器で作るシフォンケーキ、HMで作るシフォンケーキにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてください。

  • ガトーショコラのレシピ・作り方:普段のおやつからプレゼントまで!

    チョコレートケーキの定番、「ガトーショコラ」はフランスの伝統菓子。 バレンタインのプレゼントにはもちろん、ディナーのデザートから子供のおやつまで幅広いシーンぴったりな焼き菓子。しっとりとした生地と、口の中に広がるチョコレートの香りがたまらないですよね。 この記事では、ガトーショコラの基礎知識に加え、基本のガトーショコラ、ホットケーキミックスを使ったレシピ、抹茶のガトーショコラ、豆腐のガトーショコラ、炊飯器を使ったガトーショコラ、アレンジガトーショコラレシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社