キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

女子の味方♡焼き芋のおすすめダイエットレシピ・作り方20選

広告

女子の味方♡焼き芋のおすすめダイエットレシピ・作り方20選

昔は石焼芋の屋台でしか買えなかった印象の焼き芋ですが、今はオーブンや電子レンジを使って、家でも簡単に作れるようになりました。またそれだけ食べるのではなく、焼き芋を使ったレシピも数多くあります。太るというイメージのある焼き芋ですが、実は料理法によってはダイエット向きの食材。おいしく食べて痩せることができたら言うことありませんね。

この記事では、焼き芋の基礎知識に加え、焼き芋の栄養素、焼き芋ダイエットのやり方、ダイエットにおすすめの焼き芋を使ったレシピをご飯もの・スイーツのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

●焼き芋の栄養素について

焼き芋のカロリーは大体1本300gとすると、約490Kcal。100gに換算すると約163gと決して低くはありません。
また、炭水化物も多く含まれるので、ダイエットには不向きとされてきました。しかし焼き芋は低GI食品。GIとは血糖値の上昇度合いを数値価したもので、100を最大として55以下は低GI食品とされます。そして焼き芋の数値は55。だから焼き芋はダイエットにぴったりの食材というわけなのです。またサツマイモだけが持つヤラピンという栄養素も焼き芋がダイエットに向いているとされる理由の1つ。ヤラピンには便を柔らかくしてくれる働きがあり、それとサツマイモの持つ食物繊維とのダブル効果で、便秘解消に大きく期待できるのです。また、サツマイモの皮にはアンチエイジング効果を持つアントシアニンが豊富。そのため焼き芋は皮ごと食べましょう。

●焼き芋ダイエットのやり方について

サツマイモに豊富な食物繊維は、1本で十分な満足感をもたらしてくれます。そのため焼き芋ダイエットというダイエット方法が人気。
やり方は、朝に150g程度の焼き芋を食べるだけです。朝はそれだけしか食べないというのが前提ですが、おやつや夕食にも焼き芋を持ってくれば、その分食べる量を抑えることができますね。でも、焼き芋だけを食べるというのも意外につらいもの。水分が少ないので、飲み込みづらいからです。だからといって砂糖たっぷりの炭酸飲料はもちろんNG。ダイエットのことを考えるならおすすめは紅茶です。紅茶には糖分分解効果があるので、焼き芋の糖分を分解し、体脂肪になるのを防いでくれます。その上、サツマイモに豊富な食物繊維は水分を吸っておなかで膨れるので、満腹感を底上げにも効果的。食べ過ぎ防止にもなり、結果ダイエットにつながるというわけですね。

焼き芋のおすすめご飯ものレシピ

■甘辛炒め

楽天レシピ

焼き芋のダイエットレシピの最初におすすめしたいのは「甘辛炒め 」。
どうしても余りがちな焼き芋をうまく使ったレシピです。作り方は簡単。サイコロ状にカットした焼き芋と水煮大豆をフライパンでカリッとなるまで炒めたら、醤油、砂糖などで味付けするだけ。コツは、炒める時あまり触らないこと。崩れてしまうことを防ぎます。どちらも火が通っている食材なので調味料を入れたらサッと炒める程度でOK。甘辛味がご飯にもおつまみにもぴったりな一品です。

余った焼き芋をおかずに!甘辛炒め

材料
(3~4人分)焼き芋中1/2本 あれば大豆の水煮50g程度 ◎醤油大さじ1 ◎砂糖小さじ1 ◎みりん小さじ1 ◎お酢小さじ1 ごま油適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1680004549/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■焼き芋のケチャップトースト

楽天レシピ

続いておすすめの焼き芋のダイエットレシピは「焼き芋のケチャップトースト」。
焼き芋にケチャップをあわせた斬新なレシピです。作り方は、まず焼き芋を食べやすい大きさに切って塩麹を加えます。トーストした食パンにケチャップを塗りその塩麹焼き芋をのせたら、もう一度ケチャップをかけてできあがり。コツは塩麹とケチャップの割合。それぞれ小さじ1と大さじ1です。この割合が絶妙なので、これを守るようにしましょう。塩気と甘み、酸味が渾然一体となった奥深い味わいが楽しめます。

塩麹で☆焼き芋のケチャップトースト♪

材料
(1人分)食パン1枚 焼き芋1~2切れ 塩麹小さじ1 ケチャップ大さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1810008537/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■さつまいもの黒ごまトースト

楽天レシピ

3番目におすすめする焼き芋のダイエットレシピは「さつまいもの黒ごまトースト」。
はちみつと練りゴマの濃厚な甘さが、焼き芋をまるで大学芋のように感じさせてくれるレシピです。作り方はとても簡単。トーストした食パンに黒練りゴマとはちみつを塗ったらサイコロ状に切った焼き芋をのせるだけ。仕上げに黒ゴマを振ると風味がUPします。黒練りゴマがなければ、はちみつにすりゴマをかけてもOK。炒りゴマよりも効果的に栄養が取れる練りゴマは、ダイエット中にはうれしい食材ですね。

大学芋風☆さつまいもの黒ごまトースト♪

材料
(1人分)食パン1枚 黒ねりごま(黒すりごまでも)大さじ1 はちみつ(黒蜜でも)小さじ2 焼き芋(ゆでさつまでも)1切れ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1810003974/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

その他 に関連する記事

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • プリンの人気レシピ・作り方:プリンがおうちで簡単に作れちゃう!

    子供も大人も大好きなプリン。実はイギリス発祥のスイーツなんです。 日本では、牛乳、砂糖、卵を混ぜ合わせて、カラメルソースの上に入れて蒸した、カスタードプリンが一般的ですよね。 自分で作るのは難しそうと思っている方も多いと思いますが、実は作り方のポイントさえ押さえれば、驚くほど簡単にお店のようなプリンが作れちゃいます。 この記事では、プリンの基礎知識に加え、基本のプリン、なめらかプリン、牛乳プリン、豆乳プリン、かぼちゃプリン、チョコレートプリン、プリンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 手作りピザレシピ・作り方20選:パーティにもってこいピザ!

    イタリア料理のピザは、ニューヨークでイタリア人移民が専門店を出したことをきっかけに、世界中に広まっていきました。お店のピザの本格的な味や、宅配ピザの手軽さも魅力。 そんなピザですが、おうちで簡単に手作りすれば、好みの具材が乗った熱々のピザが食べられ、ホームパーティーにもぴったりですよね。 この記事では、ピザの歴史や余ったピザの保存方法と温め方の紹介、さらに、オーブン・トースター・フライパン・ホットプレートで作れるピザのカテゴリに分けてレシピもたっぷり紹介しています。たくさんあるレシピの中でも、本当に簡単に作れる人気のものばかりを選んでいますので、ぜひ参考にしてくださいね。

  • チヂミの簡単レシピ・作り方まとめ:人気の韓国料理チヂミを紹介

    チヂミは、たっぷり野菜が入ったモチモチの生地をゴマ油で薄くカリッと焼き、酢醤油などのタレを付けて食べる人気韓国料理。 実は市販のチヂミ粉を買わなくても、余った野菜と家にある材料だけで簡単に作れるところがチヂミの最大の魅力。 野菜嫌いの子供でも喜んで食べてくれて、節約にもなる嬉しいメニューです。 この記事では、チヂミの基礎知識に加え、ニラチヂミ、チーズチヂミ、キムチチヂミ、じゃがいもチヂミ、納豆チヂミ、変わり種チヂミ、チヂミのタレにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

今週のおすすめ記事

  • おいしい水と暮らしたい!おすすめの整水器15選

    小さなお子様がいるご家庭などで大活躍している整水器。 不純物を取り除いた後電気分解して水の性質を変える機械なのですが、据え置きタイプやアンダーシンクタイプなどその種類は様々です。作り出される水の種類によっては胃や腸の環境を整えてくれる効果があるので、ぜひ家庭に一つは欲しいものですね。

  • エスニックな味をおうちでも!人気のガパオライスレシピ・作り方

    ガパオとはタイ料理のスパイスとして用いられるホーリーバジルのこと。 牛、豚、鶏肉とホーリーバジルをナンプラーと炒め、目玉焼きをのせた料理をパットガパオ呼びます。日本で食べられているガパオライスは、このパットガパオに白飯を添えたもの。タイでは日本のカレーと同じように庶民に親しまれているメニューです。 この記事では、ガパオライスの基礎知識に加え、お手軽メニューやヘルシーな作り方を紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 女性必見!美肌効果があるルッコラの人気レシピ20選

    春と秋が旬のルッコラは、ごまの様な香りとピリッとした辛みがくせになる緑黄色野菜で、地中海沿岸の原産です。ルッコラの香りを活かして生のままサラダで食べたり、カルパッチョ、ピザ、生ハムと一緒に食べるのもおすすめ。さっと炒めて炒め物やパスタの具材にしたり、お浸しにしても美味しいですよ。 この記事では、ルッコラの基礎知識に加え、サラダ、炒め物、パスタ、サンドイッチにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 豚肉料理のレシピ&作り方まとめ:お弁当のおかずにもバッチリ!

    豚肉は安く手に入る家計に優しい食材として人気ですね。豚の生姜焼きや角煮、とんかつなど日本食にかかせないもので、栄養価も高く、ビタミンB1が豊富なため疲労回復にも効果的だと言われています。これから暑い夏をむかえて夏バテになったり、なんだか元気が出ないと感じる時に豚肉料理を食べれば、疲れた体に新たなエネルギーを作り出してくれるでしょう。今回はそんな豚肉を使った数多くの料理の中から、食卓だけでなく、お弁当のおかずにも利用できるおすすめのレシピを紹介します。気になるレシピがあったらぜひ作ってみてくださいね。

  • みんなで盛り上がろう!おすすめのそうめん流し器20選

    流しそうめんといえば夏の風物詩の1つですよね。実は家庭でも、流しそうめん器さえあれば手軽に楽しめ、ちょっとしたイベント気分も味わえます。子供の友達が集まった時や、メニューに悩む夏休みのランチにもおすすめ。流しそうめん器を使うと、いつもと同じそうめんでも喜んで食べてくれるので、作る側は楽ができて、家計にも優しいですよ。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • キャベツの人気料理レシピ20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

カテゴリーから探す

広告