キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

ダイエット中でもOK!おすすめのアイスレシピ・作り方まとめ

広告

ダイエット中でもOK!おすすめのアイスレシピ・作り方まとめ

アイスの由来は諸説ありますが、意外にも中国のアイスミルクという氷菓子から始まったという説が有力です。それがシルクロードを渡り進化を遂げ、現在の形になりました。もともとは乳を凍らせただけのシンプルな作り方でしたが、今では生クリームが入った濃厚なレシピが主流。その濃厚さからダイエットには不向きに見えますが、正しく食べればアイスでダイエットができるのです。

この記事では、アイスの基礎知識に加え、アイスのダイエット効果、アイスダイエットの注意点、ダイエットにおすすめのアイスレシピを豆腐豆乳アイス・ヨーグルトアイスのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

●アイスのダイエット効果について

アイスクリームダイエットとは、朝食をアイスに置き換えるダイエット方法です。
アイスのGI値は65と意外に低く、これはかぼちゃと同程度。実はアイスは血糖値の上昇が緩やかで、脂肪になりにくい食材なのです。またアイスに含まれる乳糖は内臓脂肪の増加を抑えてくれるうれしい効果も。朝にアイスを食べると体が冷えてダイエットには逆効果のような気がしますが、体温が下がると体はもとの体温に戻そうと脂肪を燃焼させます。そのため基礎代謝が上がるという夢のような効果が期待できるのです。ただし、アイスクリームダイエットでは選ぶアイスの種類が大切。乳脂肪分12%以上のアイスを選びましょう。ラクトアイスやアイスミルクは脂肪分は少ないのですが、その分糖分が高め。アイスクリームダイエットにはバニラアイスが最適です。

●アイスダイエットの注意点について

アイスクリームダイエットは即効性のあるものではなく、代謝を上げじっくり体重を落とすダイエット方法です。そのため、早く効果を出そうと間違った食べ方をしてしまうと逆効果になってしまうことも。
日本のアイスクリームは乳固形分と乳脂肪分の量によって分けられており、その多さの順に、アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス、氷菓となります。アイスクリームダイエットに向いているのは乳脂肪分12%以上のバニラアイスなのですが、カロリーを気にして氷菓を選んでしまうとダイエット効果が期待できなくなってしまいます。バニラアイスがアイスクリームダイエットに向いている理由はたんぱく質と脂肪の多さで空腹を感じにくくさせてくれること。氷菓にはそれがないので、物足りなくなって結果食べ過ぎてしまうことに。アイスクリームダイエットを成功させるにはこれらのことを守りましょう。

おすすめの豆腐・豆乳アイスレシピ・作り方

■豆乳でイチゴのアイス

楽天レシピ

最初におすすめするダイエット中でも食べられるアイスレシピ・作り方は「豆乳でイチゴのアイス」。
冷凍イチゴと豆乳で作るヘルシーなアイスのレシピです。作り方は、まずフードプロセッサーに冷凍イチゴ、豆乳、メイプルシロップ、レモン汁を入れて回します。後は好みの型に入れて冷凍庫へ。1時間おきに空気を含ませるように混ぜましょう。2~3時間でできあがりますが、しっかり5時間くらい冷やしてキューブ状にカットしてもかわいらしいアイスができあがります。好みでイチゴジャムをかけてもGOOD。

豆乳でヘルシ~♡イチゴのアイス♪

材料
(3~5人分)A:冷凍苺(12~14粒)200g A:無調整豆乳300cc A:メープルシロップ大さじ4 A:レモン汁大さじ1 イチゴジャムお好みで
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1740005343/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■豆腐のココナッツチョコレートアイス

楽天レシピ

2番目におすすめするダイエット中でも食べられるアイスレシピ・作り方は「豆腐のココナッツチョコレートアイス」。
豆腐が一丁まるまる入った、ダイエット中にはうれしいアイスのレシピです。作り方は簡単。水切りした木綿豆腐にカカオマスのタブレット、0カロリー甘味料、ココナッツ粉を加えたらブレンダーで一気になめらかにします。後は好みの器に流し入れて冷やし固めるだけ。途中で混ぜないのでしっかりした溶けにくいアイスができあがります。作者の「ラムちゃん1224」さんはこの他にも多くの低糖質レシピを公開中。

ズボラ流で簡単♪豆腐のココナッツチョコレートアイス

材料
(作り易い量人分)木綿豆腐1丁(400g) 無糖のカカオマス タブレットタイプ20g ゼロカロリー甘味料砂糖の甘さで大匙3~4好みで⇅ アイハーブのココナッツ粉 ※大匙1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1390024027/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■チョコアイス

楽天レシピ

3番目におすすめするダイエット中でも食べられるアイスレシピ・作り方は「チョコアイス」。
ダイエット目的だけでなく、アレルギーにも対応したアイスのレシピです。キャロブパウダーとは、いなご豆を乾燥させ粉末にしたもの。甘みがありチョコレートのような風味がするので、それの代替品としてよく使われます。このアイスはじゃがいもと豆腐で作るので、アレルギー体質や授乳中でも安心して食べられるうれしいレシピ。完全に凍る前の柔らかめがおすすめの食べ頃です。

アレルギーっ子のチョコアイス(キャロブ豆腐アイス)

材料
(1~2人分)ジャガイモ30~40g 豆腐100g キャロブパウダー(純ココアでも)小さじ1/2 メープルシロップ大さじ1.5 塩少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1150000544/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

お菓子 に関連する記事

  • 【クッキーのレシピ】人気の作り方のみ20選まとめ:プレゼントや普段のおやつにも!

    ひとことでクッキーといってもその作り方や材料によって、食感も味わいも様々です。コンビニで気軽に買えるお手頃なものから、こだわりの専門店のものまでバリエーションも豊富です。そんな誰もが大好きなクッキーは自宅でも簡単に作ることができます。 今回は意外と知られていないクッキーの歴史や特徴をはじめ、アレンジも自在にできる簡単でおいしいクッキーのレシピをまとめました。 型抜きクッキー・アイスボックスクッキー・絞り出しクッキー・サンドイッチクッキー・変わり種クッキーといったカテゴリに分けて紹介します。コツやポイントがわかりやすく、手軽に楽しく作ることができますよ。ぜひ子供や友達と一緒にチャレンジしてみてください。

  • 朝食からプレゼントまで使えるマフィンのレシピ・作り方20選

    マフィンは、ベーキングパウダーの入った生地をカップ型に流して焼いた、アメリカ発祥の焼き菓子です。 最大の魅力は、チョコやフルーツを混ぜたスイーツ系から、チーズや野菜を加えたお食事系まで、具材によって様々な味が楽しめるところ。 しかも、短時間で簡単に作れるため、朝食にもおやつにも◎。見た目も可愛いのでギフトにもおすすめです。 この記事では、マフィンの基礎知識に加え、シンプル系、アレンジマフィン、食事系、デコレーションマフィンにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 挑戦したい!ロールケーキのレシピ・作り方人気20選

    ロールケーキは卵・砂糖・小麦粉を基本材料としたスポンジ生地に、生クリームなどのクリームを巻いたケーキです。 材料がシンプルなぶん、アレンジやデコレーションの応用の幅が広く楽しめます。 ケーキの中ではレシピの工程も少ないものが多く作りやすいので製菓初心者にも挑戦しやすいケーキです。 この記事ではロールケーキの歴史と由来に加え、ロールケーキの巻き方について、王道シンプルロールケーキからアレンジロールケーキまで、今大人気のHM(ホットケーキミックス)で作るロールケーキ、オーブンなくてもチャレンジできるロールケーキにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • シフォンケーキのレシピ・作り方21選:ふわっふわのシフォンケーキ

    フワッと口どけの良いシフォンケーキは、中央に穴が空いた形に焼き上げるのが特徴的。 絹織物のように軽い食感であることからその名がつけられました。 スポンジケーキの一種でもあるシフォンケーキは、普段、お家にあるシンプルな材料で思い立った時に作れるのも魅力の1つですよね。 この記事では、シフォンケーキの基礎知識に加え、基本のシフォンケーキレシピ、フレーバーシフォン、今流行りのSNS映えするシフォンサンド、型なくても作れちゃう お手軽シフォンケーキ、 炊飯器で作るシフォンケーキ、HMで作るシフォンケーキにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてください。

  • ガトーショコラのレシピ・作り方:普段のおやつからプレゼントまで!

    チョコレートケーキの定番、「ガトーショコラ」はフランスの伝統菓子。 バレンタインのプレゼントにはもちろん、ディナーのデザートから子供のおやつまで幅広いシーンぴったりな焼き菓子。しっとりとした生地と、口の中に広がるチョコレートの香りがたまらないですよね。 この記事では、ガトーショコラの基礎知識に加え、基本のガトーショコラ、ホットケーキミックスを使ったレシピ、抹茶のガトーショコラ、豆腐のガトーショコラ、炊飯器を使ったガトーショコラ、アレンジガトーショコラレシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 【ヘルシーな肉料理の作り方】人気でおすすめのレシピ20選!これならがっつり食べられる!?

    肉は良質のタンパク質が豊富に含まれており、体の健康維持には欠かせない栄養素です。タンパク質を含む、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。様々な食材と組み合わせることによって、効率よく栄養を摂取することができます。がっつりお肉もヘルシーレシピなら安心です。 この記事では、お肉の効果や栄養に加え、お肉を使ったヘルシーなおすすめレシピを牛肉・豚肉・鶏肉にカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるヘルシーレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

  • 効率よく脂肪を燃やす!豚肉のダイエットレシピ20選

    豚肉は、日本人の食事にとって必要不可欠な身近な食材です。焼肉、しゃぶしゃぶ、炒め物、煮物など、食べ方はさまざま。洋食、和食、韓国料理など色々な使い方があり、色々な食材と合わせる料理がたくさん存在します。スーパーに行けば値段も手頃に入手できて、部位によっても合うレシピが違ったり、飽きることなく楽しめますね。 この記事では、豚肉の基礎知識に加え、豚ばら肉のレシピ、豚ロース肉のレシピ、豚もも肉のレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【ケールを使ったスムージーの作り方】人気でおすすめのレシピ厳選20選

    ケールは生命力が強く1年中栽培できる野菜です。βカロテンやカルシウムが豊富で、栄養素の高い食材として人気があります。スムージーとして他の野菜や果物と一緒に飲むことで、苦味も抑えられ飲みやすくなります。作り方はとっても簡単で、ブレンダーやミキサーがあれば自宅で作ることができますよ。 この記事では、ケールを使ったスムージーの基礎知識に加え、ケールを使ったスムージーの栄養素、ケールを使ったスムージーの効果、ケールを使ったスムージーのレシピをグリーンスムージー・豆乳やヨーグルトの入ったスムージーにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

  • 手作りパンのレシピ・作り方20選!出来たてパンをおうちで楽しもう

    パンは室町時代にヨーロッパから伝わり、現在ではお米と並ぶ日本人の主食の1つとなっています。 特に、忙しい朝やランチタイムには、手軽に食べられるパンを選ぶ方も多いはず。 ただ、いつでも簡単に手に入るパンも手作りとなると難しいイメージがありますよね。ですがコツさえ掴めば、意外と簡単におうちでも焼きたてパンが作れちゃいますよ。 この記事では、パンの基礎知識に加え、基本のパンレシピ、菓子パン、お惣菜パン、ちぎりパンにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告