キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

冷やご飯でお手軽に!おすすめダイエットレシピ・作り方まとめ

広告

冷やご飯でお手軽に!おすすめダイエットレシピ・作り方まとめ

ほかほかのご飯が冷めたことでで冷やご飯。実はご飯のでんぷんは冷めるとレジスタンスターチというものに性質が変わるのです。普通のでんぷんより消化されにくい難消化性でんぷんというもの。悪玉菌の活動を抑制したり、血糖値の上昇を抑えてくれるので、冷やご飯はダイエットの強い味方なんですよ。

この記事では、冷やご飯の基礎知識に加え、冷やご飯のダイエット効果、ダイエット方法、ダイエットレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

●冷やご飯のダイエット効果について

ご飯が冷えるとでんぷんがレジスタントスターチという消化されにくいでんぷんに形を変えます。食物繊維に性質が似ており、脂肪や糖質の吸収を防いだり、血糖値の急激な上昇を抑制してくれる働きがあります。そのため、満腹感が長く続き、食べる量を減らす効果が期待できます。腸の中の環境を改善してくれたり、代謝を上げたり、血液中のコレステロールを減らす働きも報告されています。
また、温かいご飯より冷やご飯はかみごたえがあるので、かむ回数が増加します。しっかりかんで食べることで食べ過ぎを防ぎ、ダイエットにもつながるのです。冷やご飯ダイエットは、1日1回冷やご飯を食べるだけで、食事制限は必要ありません。簡単にできて、ストレスを感じにくいので、継続してダイエットに挑める優秀な食材と言えるでしょう。

●冷やご飯のダイエット方法について

冷やご飯ダイエットとは、1日1回の食事に冷やご飯を取り入れるというもの。普段食べているご飯を冷まして冷やご飯にするという簡単な方法です。冷やすときは冷蔵庫で急激に冷やすとレジスタントスターチができにくいため、炊飯器の保温スイッチを「オフ」にして自然に冷めるのを待つだけでOK。
ただ、冷たいご飯は少し食べにくいと感じるかもしれません。そんな時はおにぎりやお寿司にすると食べやすくなるでしょう。冷やご飯でおなかを冷やしてしまう心配がある方は、スープや味噌汁などと組み合わせてお腹を冷やさないメニューを取り入れてみてください。ただし、冷やご飯を食べるだけでは、劇的な効果は得られません。脂肪燃焼に必要なタンパク質やビタミン、ミネラルもバランスよく摂取しましょう。

冷やご飯のおすすめお茶漬けレシピ

■鮭フレークと塩昆布の冷やし茶漬け

楽天レシピ

はじめに紹介する冷やご飯のダイエットレシピ・作り方は「鮭フレークと塩昆布の冷やし茶漬け」。
暑い夏におすすめ!鮭フレークと塩昆布の冷やし茶漬けのレシピ。冷やご飯を流水で洗って器に盛り付けます。鮭フレークと塩昆布、岩のりを乗せ、麦茶を注ぎましょう。最後に氷を浮かべたら完成。鮭の油が気になる場合は、しらすで代用してみてください。冷やご飯を水で洗うことで、ご飯がほぐれて食べやすく仕上がります。簡単に作れてヘルシーなので、ダイエット中でも大活躍!

鮭フレークと塩昆布の冷やし茶漬け

材料
(1人分)ご飯1膳 鮭フレーク大さじ1 塩昆布大さじ1 岩海苔大さじ1 はと麦茶適量 氷5個位
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010007954/

■しば漬けと塩昆布の冷やし茶漬け

楽天レシピ

次に紹介する冷やご飯のダイエットレシピ・作り方は「しば漬けと塩昆布の冷やし茶漬け」。
暑い日はさっぱりと。しば漬けと塩昆布の冷やし茶漬けの作り方。しば漬けと塩昆布は細かく刻んでおきます。冷やご飯はザルに入れて流水で洗い、水気を切ってから器に盛り付けます。ご飯の上にしば漬けと塩昆布を乗せ、麦茶を注いだらできあがり。暑い日はさっと簡単に作れてサラサラっと食べられる冷やし茶漬けがおすすめ。低カロリーなので、ダイエットにも最適です。

しば漬けと塩昆布の冷やし茶漬け

材料
(1人分)ご飯1膳 しば漬け山盛り大さじ1 塩昆布山盛り大さじ1 冷たい麦茶適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010007499/

広告

■梅ごのみとえごまの葉の冷やし茶漬け

楽天レシピ

次に紹介する冷やご飯のダイエットレシピ・作り方は「梅ごのみとえごまの葉の冷やし茶漬け」。
えごまが香る梅ごのみとえごまの冷やし茶漬けレシピ。えごまの葉は千切りにしておきましょう。温かいご飯をよそって氷を入れます。梅ごのみとえごまの葉、塩昆布を乗せ、冷たい麦茶をかけたらできあがり。えごまの葉の香りが食欲をそそるので、暑くて食欲のない日にもおすすめ。冷やご飯はダイエット効果が高いので、カロリーが気になる方でも安心。

梅ごのみとえごまの葉♡冷やし茶漬け

材料
(1人分)ご飯1膳 氷5個~ 梅ごのみティースプーン2杯 えごまの葉1枚 塩昆布少々 冷えた麦茶適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010011526/

広告

米・麺・小麦類 に関連する記事

  • 【ホットケーキミックス】人気レシピ・おすすめの作り方20選まとめ:あの料理もHMならお手軽!

    ホットケーキミックスは、小麦粉をベースにホットケーキ作りに必要な材料をあらかじめ調合してある粉末です。そのため、他に必要なのは卵と牛乳のみで、味や膨らみ加減にムラができず、手軽においしいホットケーキが作れる便利な粉末です。多くの材料を用意する必要がないので、お財布にもとっても優しいです。最近ではホットケーキ以外にも幅広いお菓子や料理に活用されて、様々なレシピが開発されています。そこで、ホットケーキのレシピはもちろん、ホットケーキミックスを使ったケーキ、クッキー・焼き菓子、パンのカテゴリに分けて、ホットケーキミックスを120%活用するレシピをたっぷり紹介します。

  • 【うどんのレシピ】今人気のレシピ&作り方のみ厳選!普通のうどんはもう飽きた方にも是非

    忙しい日のランチに、夜食に、風邪を引いた日にと言ったように、いろんな形で食べることができる和食の代表格である「うどん」。夏はさっぱりとざるうどん、冬は熱々のおつゆでいただく鍋焼きうどんなど、季節に応じていろんな食べ方が楽しめるのも魅力です。新しいうどんの食べ方を探している方にぴったりな、簡単かつ個性的なうどんレシピを試してみませんか? 卵とじうどん、クリーム系うどん、カレーうどんなど、レシピをカテゴリに分けて紹介します。家庭によくある材料だけで作れるものも多いので、その日の気分や体調に合わせて作ってみてくださいね。

  • そうめんのアレンジレシピ20選:毎日そうめんでも飽きない!

    そうめんといえば、夏の食べ物というイメージですよね。 暑さで食欲がないとき、そうめんなら不思議と食べられるという方も多いのではないでしょうか。 しかし、毎日食べているうちに食べ飽きてしまう...のがそうめん。そんなそうめんを、飽きずに食べるレシピはたくさんあります。 この記事では、そうめんの基礎知識から始まり、そうめんの歴史と栄養素に加え、そうめんの和風アレンジ、洋風アレンジ、中華風アレンジ、エスニック風アレンジのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 餅料理の人気レシピまとめ!お正月にぴったりな簡単アレンジも紹介

    餅は、昔から神が宿る特別な存在として敬われ、正月だけでなく祭事や仏事に欠かせない食べ物として存在していました。 その風習は現代にも受け継がれていて、お正月や節句、お祝い事などの特別な行事に欠かせないとても縁起の良い食べ物。それに加え、少しの量でも多くのエネルギー源が摂取できるため、昔から食べると力がつくと言われています。 この記事では、餅の基礎知識に加え、餅のおかずレシピ、ピザ餅のレシピ、おかきのレシピ、餅の和菓子レシピ、餅の和菓子レシピ、餅の洋菓子レシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 美味しいそばのレシピまとめ:アレンジ方法いろいろ!

    日本の伝統食の「そば」は消化がよく、あまり食欲がない時でも食べやすいと人気がありますよね。 年越しそばや、引っ越しそばなど、縁起の良い食べ物として私達の暮らしにも関わりのある「そば」。行事のとき、縁起を担いで「そば」を食べる習慣が始まったのは江戸時代からとされています。 この記事では、そばの基礎知識に加え、温かいそば、冷たいそば、つけそば、そばのアレンジレシピをカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • お腹いっぱい食べられる!おでんのヘルシーレシピ・作り方おすすめ20選

    これからの季節に食べたくなるおでん。たくさんの具材があるので栄養もしっかり摂取できます。作り方も材料が揃えば煮込むだけなので簡単ですよ。ただし好きなものだけを食べると栄養が偏ってしまうので、バランスよく食べるのがおすすめです。ヘルシーレシピでダイエット中の方もぜひ食事にプラスしてみてくださいね。 この記事では、おでんの効果や栄養に加え、ヘルシーなおでんのおすすめレシピを王道・洋風・冷製にカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるヘルシーレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

  • おうちで本格的なスープを!人気のスープメーカーまとめ

    食材を入れてボタンを押すだけで、美味しいスープができるスープメーカー。 現在は、スープだけでなく、ジュースやスムージーが作れたり、野菜を刻むミキサー機能、自家製豆乳が作れるなど、複数の機能を兼ね備えた便利なスープメーカーが多数販売されています。美味しいスープを味わえて、家事の時短にもなるおすすめアイテムです。 この記事では、ゼンケン・コイズミ・バイタミックス・その他のメーカー別にカテゴリに分けて紹介します。さまざまなスープ メーカーの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2018年3月に算出されたものです。

  • 爽やかな香りの春菊を使ったレシピ20選

    冬に旬を迎える春菊は、爽やかな香りとほのかな苦味が人気の葉物野菜。 ビタミン類やカルシウムなど様々な栄養素が含まれ、風邪の予防にも効果があると言われています。 そんな春菊ですが、鍋料理やおひたしにするくらいで、レシピが少ないと思っている方も多いはず。 でも実は、焼く・炒める・揚げる・生など様々な調理法で楽しめるところも魅力の食材なんです。 この記事では、春菊の基礎知識に加え、春菊の炒めものレシピ、春菊の焼きものレシピ、春菊の揚げものレシピ、春菊のサラダレシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • たけのこの人気レシピまとめ:たけのこの煮物や炊き込みご飯など

    春の訪れを告げる野菜として、食感と香りが楽しめるたけのこ。あっという間に成長してしまうので、一番おいしい旬を逃さないようにしたいもの。柔らかい穂先やシャキシャキした根元との食感の違いが魅力のたけのこは、煮ても焼いても炊いても、その滋味なうまみが感じられる、大人がじっくり味わえる食材です。今回は、たけのこの栄養素やおいしく食べるための下処理などの調理方法だけでなく、炊き込みご飯や煮物、メインになるおかずなど、カテゴリに分けてレシピを紹介していきます。簡単レシピからボリュームおかずまで、ぜひ試してみてください。

  • 調味料からドリンクまで 美容効果豊富なレモンのレシピ20選

    酸味のある味とさわやかな香りが印象的なレモンは、私たち日本人にとっても親しみ深い果物ですよね。その原産地はヒマラヤ山麓で、寒さに弱いため冬に暖かく夏に乾燥する地域でよく栽培されています。1700年代にレモンを含めた柑橘類が壊血病に効果的だとわかってからは、健康食品としても人気を集めています。 この記事では、レモンの基礎知識に加え、調味料、肉料理、野菜料理、スイーツ、ドリンクにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【卵料理】人気のレシピのみ20選:みんな大好きな卵がおいしいレシピ

    どの家庭にもだいたい冷蔵庫に常備している食品といえば、卵ですよね。スーパーでよく特売商品として並ぶほど、安くて家計にも優しい栄養価の高い食材です。メイン料理にもサブ料理にもなれる卵は和食や洋食、スイーツなどにも利用され、バリエーション豊かな万能食材として人気があります。献立にうまく取り入れられれば料理のレパートリーはいくらでも増えていくと言っても過言ではありません。 今回は卵の栄養素や調理法、簡単にできるおすすめレシピをいくつか紹介します。いつも同じような卵料理ばかり作ってしまう方は、ぜひレシピを参考にしてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社