キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

美肌効果も☆トマトジュースのおすすめダイエットレシピ20選

23,656 views

広告

美肌効果も☆トマトジュースのおすすめダイエットレシピ20選

[PR]

トマトジュースとは、トマトを砕いて搾ったり裏ごしして皮や種を取り除いて作られるジュースのこと。食塩が添加されているものが一般的で、そのまま飲んだりカクテルの材料として使われます。日本では1933年に愛知トマト(現在のカゴメ)が初めてトマトジュースを発売し、戦後さまざまなメーカーが製造を始めました。

この記事では、トマトジュースの基礎知識に加え、トマトジュースを使ったスープレシピ、トマトジュースを使ったおかずレシピ、トマトジュースを使ったご飯・パスタレシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

夫婦関係を修復したい…
夫婦問題でお悩みの方へ

夫婦カウンセラーの存在をご存知ですか?
探偵に依頼した人の中の約70%が復縁しています(※)。
探偵調査で真実を知り、今後の解決方法を冷静に考えることが大切です。
夫婦関係を再スタートするためにも、再構築のノウハウが豊富な夫婦問題の専門カウンセラーに相談してみませんか?

トマトジュースのダイエット効果について

トマトジュースの原料となるトマトには、基礎代謝を上げたり脂肪の燃焼を助けたりするリコピンが豊富に含まれています。リコピンの抗酸化作用はβカロテンの約2倍、ビタミンEの100倍。リコピンの抗酸化作用で血流や内臓細胞が活発になるため、脂肪や糖を含んだ食事もエネルギーとして消費されるのです。また、中性脂肪にアプローチしてくれる13-oxo-ODAは生のトマトよりトマトジュースの方が多いようです。さらに、水溶性の食物繊維ペクチンには、コレステロールや中性脂肪を体外に排出する効果も。さらにうれしいことに、ペクチンは便秘を解消する働きもあるため、腸の中からすっきりきれいになることができるのです。むくみを解消するカリウムや、美肌に効果のあるリコピンを効果的に摂取できるので、体の中からきれいになれそうですね。

トマトジュースの便利なポイントについて

トマトをつぶし、タネと皮を取り除いて作るトマトジュース。実は生のトマトより栄養価が高いんです。冷蔵庫で冷やして飲むだけではなく、様々な料理に使えます。トマト味の料理と言えば、ホールトマトやカットトマトを使うのが一般的ですが、トマトジュースを使うとより簡単に作ることができます。缶詰は一度開けてしまうと使い切る必要がありますが、トマトジュースなら好きな分量だけ使った後は冷蔵庫に戻すことも可能。トマトジュースに好きな具材を入れてレンジで加熱するだけで簡単なトマトスープが作れますし、たくさん具材を入れてコトコト煮込めばおいしいミネストローネも簡単!完熟した栄養たっぷりのトマトを使って作られているため、リンゴ酸やクエン酸、リコピンに食物繊維が手軽にとれるトマトジュースでおいしい料理を作りたいですね。

トマトジュースを使ったスープレシピ

■アサリとキャベツのトマトスープ

楽天レシピ

トマトのダイエットレシピの最初におすすめしたいのは「アサリとキャベツのトマトスープ」。トマトジュースで簡単!あさりとキャベツのスープレシピ。砂ぬきをしたあさりの殻を洗ってザルにあげておきます。キャベツとブロッコリーは一口大に、ミニトマトは半分にカット。鍋に水と固形スープを火にかけ、沸騰したらトマトジュースと塩で味を調えます。再沸騰後具材をすべて加え、火が通ったら完成。最後にミニトマトを入れると彩り鮮やかですよ。

トマトジュースで《アサリとキャベツのトマトスープ》

材料
(2人前):アサリ200g キャベツ2枚 スティックブロッコリー4本 プチトマト4個 水300cc 固形スープの素1個 トマトジュース300cc 塩こしょう適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1890007229/

■玉ねぎスープ

楽天レシピ

2番目におすすめするトマトのダイエットレシピは「玉ねぎスープ」。炊飯器で作る丸ごと玉ねぎスープの作り方。玉ねぎは皮をむいて上下をカット、人参も皮をむき半分に切っておきます。炊飯器に玉ねぎ・人参・ウインナー・無塩トマトジュース・水・マジックソルト・コンソメを入れて炊飯。炊き上がったらお皿に盛り付け、パセリをふったらできあがり。お好みの野菜で作ることができます。とてもヘルシーなのでダイエットにもぴったり。

炊飯器にお任せ♪丸ごと玉ねぎスープ♪

材料
(2人前):玉ねぎ2個 人参2本(ミニキャロット) ウィンナー4本 ♡無塩トマトジュース150cc ♡水150cc ♡マジックソルト小さじ1と1/2 ♡コンソメキューブ1個 パセリ少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1700015842/

広告

■味噌仕立てのミネストローネ

楽天レシピ

3番目におすすめするトマトのダイエットレシピは「味噌仕立てのミネストローネ」。みそ風味ミネストローネの作り方です。雑穀ごはんを水で洗って水気を切っておきましょう。ベーコンとセロリ、じゃがいもを7mm角にカットして水と一緒に火にかけます。じゃがいもに火が通ったら雑穀ごはんとトマトジュースを投入。再沸騰後みそを溶き、パセリを振ったらできあがり。野菜がたっぷりとれて食事制限中でもたくさん食べられます。

〔ひかり味噌公式〕味噌仕立てのミネストローネ

材料
(2人前):雑穀ご飯30g ベーコン15g セロリ20g じゃがいも30g 水100cc トマトジュース100cc 『無添加円熟こうじみそ』10g 刻みパセリ少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1720033218/

広告

ごはんもの に関連する記事

  • 【主婦厳選】チャーハンの人気のレシピ・おすすめの作り方ベスト20:あなたの好きなチャーハンはどれ?

    チャーハンは、炊き上げた白飯を様々な具材とともに油で炒めた中華料理。 その歴史は古く、米を食べる食文化が生まれた唐代・宋代の頃には食べられていたと言われています。 日本へも遣唐使によって持ち込まれた歴史あるメニューですが、日本では余った白飯を利用する身近な家庭料理として普及しました。 現在では定番のチャーハン以外にも、キムチチャーハンや納豆チャーハンなど変わり種チャーハンも多数開発されています。 今回はそんなバリエーション豊富にあるチャーハンの作り方やレシピをまとめました。定番チャーハン、チャーハンのアレンジレシピ、あんかけチャーハンの3つのカテゴリーで紹介します。

  • 簡単ふわとろレシピも紹介! 人気オムライスの作り方20選

    オムライスはケチャップライスやチキンライスをほぐした卵で包んだ、明治・大正時代に日本で生まれた洋食メニュー。 今や子供から大人まで幅広い人気を誇り、手軽に作れる家庭料理の定番となりました。そんなオムライスが近年進化を遂げ、しっかり加熱した卵のみならずふわふわ卵のオムライスが登場。上にかけるソースも、ケチャップのみならず、デミグラスソースやホワイトソースなどのバリエーションが生まれました。 そこで今回は、ふわとろオムライスの様々なレシピをまとめました。ケチャップ・デミグラス・クリームソース・和風・変わり種オムライスのレシピのカテゴリに分けてたっぷり紹介します。

  • 炊き込みご飯レシピ・作り方20選:季節を感じる炊き込みご飯も紹介

    炊き込みご飯は、「五目ご飯」や関西では「かやくご飯」とも言われており、ご飯を炊く時に具を米と一緒に炊き込んでつくる料理。 通常はだし、塩、しょうゆなど調味料を入れて炊きあげます。 旬の食材を使ってつくることが多く、おいしいご飯だけの味だけではなく、季節も一緒に味わうことができるのが魅力ですよね。 この記事では、炊き込みご飯の基礎知識に加えて、魚の炊き込みご飯、貝の炊き込みご飯、海藻の炊き込みご飯、きのこの炊き込みご飯、山菜の炊き込みご飯、変わり種炊き込みご飯のレシピ・作り方のカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パエリアレシピ・作り方20選:おうちにある道具で作れるパエリア

    パエリアとは、スペインのバレンシア地方発祥の伝統料理で、スペインを代表する人気料理の1つ。 モーロ人によって9世紀に伝えられたとされ、米と野菜や魚介類、肉などをスープで炊き込んで作ります。 色も鮮やかなので、テーブルも華やかになり、パーティー料理にもおすすめですよ。 この記事では、パエリアの基礎知識に加え、ホットプレート、フライパン、炊飯器、オーブン、その他の道具、と道具別に分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • タコライスの人気レシピ・作り方まとめ:沖縄の味をおうちでも!

    タコライスの発祥の地は沖縄県金武町。米兵向けに軽食を出していたお店の店主が、安くてボリュームのあるメニューとして考え出したのが「タコライス」でした。 今では地元沖縄の人たちだけでなく、県外の人にも愛されるメニューとなったタコライス。一皿でお肉もお野菜も摂れ、家庭でも手軽に作れるので、アレンジレシピも多数ありますよ。 この記事では、タコライスの基礎知識に加え、基本のタコライスレシピ、和風タコライスレシピ、アレンジレシピ、リメイクレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社