キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

サンドイッチレシピ・作り方20選:手軽だけどおしゃれに見えるレシピまとめ

144,817 views

広告

サンドイッチレシピ・作り方20選:手軽だけどおしゃれに見えるレシピまとめ

サンドイッチは、2枚のパンの間に、ハムやチーズ、野菜など、何かの具材をはさんだもの。

作り方が簡単な上、好きな具材を入れて食べられるので人気があります。持ち運びも便利なので、お弁当にもよく作られますよね。
具材を考えることで、栄養のバランスのとれたサンドイッチにすることもできます。大人から子供まで大好きなサンドイッチで、手軽にヘルシーな食事を作ってみませんか?

この記事では、サンドイッチの基礎知識に加え、たまごのサンドイッチ、野菜のサンドイッチ、肉のサンドイッチ、魚のサンドイッチ、デザート風のサンドイッチにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

サンドイッチの歴史について

世界各地に、パンの間に具材をはさむ料理は古くからあります。おなじみのインドのナンや中東のピタなどもその仲間。

元々は「サンドイッチ」と呼ばれておらず、”bread and meat"のように、そのまま食材を並べるような認識だったそう。しかし、18世紀にギャンブル好きのサンドイッチ伯爵が、ギャンブル中にも食べられる食事としてパンに具をはさんだものを作らせたことから、その名を取ったという説があります。

日本では、明治時代に鎌倉市大船にある大船軒が販売したものが、駅弁で初のサンドイッチとされています。現在では馴染み深い三角形のサンドイッチは、昭和に入ってから、後楽園球場でサンドイッチを売っていた際に「中身が見えた方が便利」とお客さんに言われ、開発されたそう。

サンドイッチの調理法について

おいしいサンドイッチを作る一番のポイントは、水分の調節です。
まずは、バター&マヨネーズ。バターは、味の面からも水分の面からもサンドイッチをおいしくしてくれます。具をはさむ麺のパンにバターなどの油分の多いものを塗って、具材から出てくる水分がパンに移り、べちゃっとしてしまわないようにガード。バターの代わりに、マヨネーズや、チーズなどでも同様の効果を得ることができます。まんべんなく塗りましょうね。

もう一つの水分対策は、具材の水分。野菜は時間が経つと水分が出てきて、パンがべちゃっとなってくるので、できる限りはさむ前にキッチンペーパーで水分を拭いておきましょう。
また、その他の美味しいサンドイッチを作るコツとして、パンの切り方にあります。
出来上がったサンドイッチを綺麗にカットするためには、作り終えたサンドイッチを重ねたら、ラップで包むかお皿などで重さいしをして少しおいて置き、パンと具材をなじませてから切るといいですよ。

たまごのサンドイッチレシピ・作り方

■厚焼き玉子のサンドイッチ

Kurashiru

はじめに紹介するサンドイッチレシピ・作り方は「厚焼き玉子のサンドイッチ」。

まず、卵液をフライパンで焼いていきます。周りが固まってきたら箸で全体を大きく混ぜ、その後弱火にしてアルミホイルをかけて蒸し焼き。その後、火を止めてから卵焼きを裏返し、余熱で火を通しましょう。最後に、からしを塗ったパンに玉子をはさんで切ったら完成。この作り方のポイントは、表は蒸し焼きで裏側は余熱で調理すること。ふわふわの厚焼き玉子になります。

出汁入り厚焼き玉子のサンドイッチ

材料
(2人前):①卵 4個 ①白だしのもと 20ml ①水 60ml ①薄口醤油 小さじ1/2 からし 適量 食パン 4枚 サラダ油 適量 パセリ 適量
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/4b3b4323-f8f2-4485-a540-72caee633f4f

■たまポテサンドイッチ

Kurashiru

2番目におすすめするサンドイッチレシピ・作り方は「たまポテサンドイッチ」。
卵サンドがボリュームアップ。じゃがいもが入った卵サンドのレシピです。

作り方はまず、玉ねぎとゆで卵をみじん切り。じゃがいもは皮をむいて4等分にし、レンジで5分加熱したら、マッシャーでつぶします。ゆで卵と玉ねぎにマヨネーズ、練りからし、黒コショウを混ぜましょう。あとは、バターを塗った食パンにはさんでお好みの大きさに切るだけ。卵は固ゆでがおすすめですよ。

ボリュームたっぷり!たまポテサンド!

材料
(2人前):卵 2個 玉ねぎ 50g じゃがいも 100g 食パン(6枚切り) 4枚 バター(有塩) 適量 ①マヨネーズ 70g ①ねりからし 小さじ1 ①黒こしょう 適量
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/3a3f676e-806e-4a12-9b83-cdb2dcf6ae4a

広告

■とろ~りチーズと卵のオーロラサンドイッチ

楽天レシピ

3番目におすすめするサンドイッチレシピ・作り方は「とろ~りチーズと卵のオーロラサンドイッチ」。

あらかじめマヨネーズ、ケチャップ、マスタードを混ぜて、食パンに塗っておきます。卵に牛乳、塩コショウを混ぜた卵液を熱したフライパンに入れ、素早く菜箸で混ぜパンの大きさに合わせて形を整えましょう。食パンに卵をのせ、もう一枚のパンでサンド。軽くパンを押し、玉子をなじませたらカットして完成です。

とろ~りチーズと卵のオーロラサンドイッチ

材料
(1人分):食パン(5枚切り)↴↴1枚 →食パンは10枚切りか8枚切りを2枚でも ☆卵1個 ☆牛乳小さじ2 ☆塩こしょう少量 油(焼く時用)少々 スライスチーズ(とろけるタイプ)1枚 ●マヨネーズ小さじ2 ●ケチャップ小さじ1と1/2 ●マスタード(チューブ使用)1cmほど
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1110011311/

広告

パン に関連する記事

  • 手作りパンのレシピ・作り方20選!出来たてパンをおうちで楽しもう

    パンは室町時代にヨーロッパから伝わり、現在ではお米と並ぶ日本人の主食の1つとなっています。 特に、忙しい朝やランチタイムには、手軽に食べられるパンを選ぶ方も多いはず。 ただ、いつでも簡単に手に入るパンも手作りとなると難しいイメージがありますよね。ですがコツさえ掴めば、意外と簡単におうちでも焼きたてパンが作れちゃいますよ。 この記事では、パンの基礎知識に加え、基本のパンレシピ、菓子パン、お惣菜パン、ちぎりパンにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • フレンチトーストレシピ・作り方:本格派から節約アレンジまで!

    フレンチトーストというのは、牛乳と卵を溶き混ぜた液に食パンやフランスパンをひたし、バターで焼いたものを指します。ジャーマントーストということもありますね。 好みでメイプルシロップやはちみつをかけたりすることもあります。アメリカやヨーロッパ・アジアの一部の国などで朝食や軽食、デザートとしてポピュラーな料理。 この記事では、フレンチトーストの基礎知識に加え、食パンのフレンチトースト、フランスパンのフレンチトースト、パンの耳のフレンチトースト、カステラのフレンチトースト、高野豆腐のフレンチトーストにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 食パンの美味しいアレンジレシピまとめ:パン料理はトーストだけじゃない!

    世界初の発酵パンは古代エジプトで誕生したという説があります。 その後、貿易交流が盛んになり、小麦の産地が拡大すると共にパンの製法も広まっていきました。そして大きな長方形の箱型の型にいれて焼いた「食パン」が生まれたのです。 日本ではお米の不作が続き、それまでおやつの定番だったパンがお米に代わるものとして定着しました。 この記事では、食パンの基礎知識に加え、ホームベーカリーで作る食パン、食パンで作るグラタン、キッシュ、サンドウィッチ、フレンチトースト、ラスクにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • SNSに映える 話題の沼サンド レシピ・作り方12選

    沼サンドとは、陶芸家の大沼道行さんが考案したサンドイッチのことです。 沼サンドに必要な食材は食パン2枚とキャベツの千切り、後はお好みの食材だけです。 大量のキャベツのせん切りを挟むのが沼サンドの特徴。 大沼さんの妻由樹さんがインスタグラムでレシピを公開したところ、人気に火がつきました。 この記事では、沼サンドの基礎知識に加え、野菜、お肉、アレンジにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • おやつぴったり!簡単に作れるラスクのレシピ・作り方を紹介

    サクサクの食感が大人気のラスク。フランスパンなどを薄切りにして、表面にバターや砂糖を塗ってオーブンで焼いたパン菓子で、今では甘いものだけでなく、塩味やハーブ味、シナモン味など様々な商品が販売されています。 形もキューブ状のものや、上にチョコがかかっているものなど、おしゃれなものも多いですよね。 この記事では、ラスクの基礎知識に加え、フランスパン、食パン、お麩、その他にカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社