キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

夜ごはんにオススメのチンゲンサイを使った人気レシピ10選

広告

夜ごはんにオススメのチンゲンサイを使った人気レシピ10選

白菜の仲間でアブラナ科アブラナ属である「青梗菜(チンゲンサイ)」中国から伝わって来た野菜の1つで、和名は「体菜(たいさい)」といいます。軸が青色なのはチンゲンサイで、白軸なものを「パクチョイ」といいますが、日本では白菜と区別するために「しろ菜」とも書かれます。1年中各地から販売されているチンゲンサイですが、露地物の旬は春の3月から5月、秋の10月から11月です。そんなチンゲンサイの栄養価にはβカロテン、カリウム、カルシウムを豊富に含んでいて、ビタミンCも含んでいます。そしてチンゲンサイは葉や茎がシャキシャキした食感が特徴で、この夜ごはんレシピでも、炒め物やスープなどに使用しています。
この記事では、「チンゲンサイ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、おすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

■チンゲン菜のガーリック塩辛炒め

楽天レシピ

最初におすすめする「夜ごはんにオススメのチンゲンサイを使った人気レシピ10選」は、 「チンゲン菜のガーリック塩辛炒め 」です。
イカの塩辛とチンゲンサイを炒めた夜ごはんレシピ。作り方はニンニク、根元を取ったチンゲンサイを切り、タカの爪は種を取ります。オリーブオイルをひいたフライパンでニンニク、タカの爪を炒め、香りが出たら、チンゲンサイの茎を先に加えて炒めます。火が通ったら、葉の部分も加えて炒め、イカの塩辛も加えて炒めてください。イカに火を通して出来上がりです。

チンゲン菜のガーリック塩辛炒め

材料
(2~3人分)チンゲン菜1把にんにく1/2片~1片鷹の爪1/2本オリーブオイル小さじ2くらいイカの塩辛大さじ1と1/2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1190004395/

■チンゲン菜のオイスターソース炒め★きのこが美味い★

楽天レシピ

2番目におすすめする「夜ごはんにオススメのチンゲンサイを使った人気レシピ10選」は、 「チンゲン菜のオイスターソース炒め★きのこが美味い★」です。
きのことチンゲンサイを炒めた夜ごはんレシピ。作り方はチンゲンサイ、玉ねぎを切り、しめじはバラバラにし、調味料を器に入れて混ぜます。油をひいたフライパンでニンニクを炒めて香りを出し、チンゲンサイの茎、玉ねぎを加えて炒めて火が通ったら、しめじを加えて炒めます。チンゲンサイの葉も加え火を通し、合わせ調味料を加え混ぜ、とろみが付いたら完成です。

チンゲン菜のオイスターソース炒め★きのこが美味い★

材料
(2人分)チンゲン菜(1袋)3株程しめじ(他のキノコもOK)適量タマネギ半分ニンニク1かけ★オイスターソース大さじ1★酒大さじ1.5★醤油小さじ1★塩少々★水80cc★片栗粉小さじ2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1920001927/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■★厚揚げとチンゲン菜のこく旨炒め★

楽天レシピ

3番目におすすめする「夜ごはんにオススメのチンゲンサイを使った人気レシピ10選」は、 「★厚揚げとチンゲン菜のこく旨炒め★」です。
厚揚げとチンゲンサイを炒めた夜ごはんレシピ。作り方はキッチンペーパーで厚揚げの油を拭いてから切り、チンゲンサイも切ります。ゴマ油を熱したフライパンで、厚揚げの両面をしっかり焼き、チンゲンサイを加え、酒もかけて炒めます。顆粒の鶏がらスープ、塩、ブラックペッパーを加えて炒め、しょうゆをかけて香りを出して出来上がりです。ボリューミーな一品です。

★厚揚げとチンゲン菜のこく旨炒め★

材料
(2人分)厚揚げ2枚チンゲン菜4株ゴマ油適量料理酒大さじ1◎鶏ガラスープ(顆粒)小さじ2◎醤油大さじ1.5塩・ブラックペッパー適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1140017043/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■チンゲン菜とふわふわ卵の塩こうじ炒め

楽天レシピ

4番目におすすめする「夜ごはんにオススメのチンゲンサイを使った人気レシピ10選」は、 「チンゲン菜とふわふわ卵の塩こうじ炒め 」です。
チンゲンサイを塩こうじで炒めた夜ごはんレシピ。作り方はチンゲンサイを切り分け、卵は調味料と軽く混ぜます。フライパンでチンゲンサイの茎を炒め、葉の部分、切ったカニかまぼこも加え軽く炒めます。一度取り出し、油を足したフライパンで、卵液を加熱しさっくり混ぜ、チンゲンサイなどを戻し、塩こうじ、コショウを加え完成です。豆乳の代用で牛乳でもOKです。

チンゲン菜とふわふわ卵の塩こうじ炒め

材料
(2~3人分)チンゲン菜2株(約200g)かにカマボコ(なくても良い)2~3本卵2個キューピーマヨネーズ大さじ1豆乳(牛乳でもよい)大さじ1サラダ油小さじ2塩こうじ小さじ2~大さじ1コショウ少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1580036126/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■チンゲン菜のスープ

楽天レシピ

5番目におすすめする「夜ごはんにオススメのチンゲンサイを使った人気レシピ10選」は、 「チンゲン菜のスープ」です。
チンゲンサイとウインナーをスープに入れた夜ごはんレシピ。作り方はしっかり洗ったチンゲンサイの水を切り、食べやすいサイズに切り、ウインナーも切ります。水を鍋に入れて沸騰させ、コンソメの素、チンゲンサイ、ウインナーを加えて加熱します。チンゲンサイに火を通して完成です。黒コショウはお好みでどうぞ。ベーコンをウインナーの代用で入れても合います。

チンゲン菜のスープ

材料
(2人分)チンゲン菜半束ウインナー6本コンソメの素1個黒コショウお好みで
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1550010482/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

チンゲン菜 に関連する記事

  • ごはんに合う絶品チンゲン菜料理のレシピまとめ

    チンゲン菜は、中国野菜の中でも特によく使われている野菜の一つです。 日本には1970年代の日中国交回復の頃に入って来たと言われていますので、日本での歴史はそんなに古くありません。 露地ものの旬は秋ですが、ハウス栽培がされているので、一年中手に入ります。 中華料理でおなじみの野菜ですが、煮崩れないので、炒めもののほかに、煮込み料理にも用いられます。 この記事では、チンゲン菜の基礎知識に加え、チンゲン菜の炒め物レシピ、煮込み・スープレシピ、和え物レシピ、ごはん・麺レシピにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 低カロリーで栄養満点!チンゲン菜のスムージーレシピ・作り方

    チンゲン菜は日中との国交が回復した1972年、日本に来たと言われています。癖のない味や食感が日本人の好みに合い、いまやすっかり日本に定着しました。アクがないので、ほうれん草のように下茹での必要がないのも便利ですね。スムージーのレシピはたくさんありますが、その中でもチンゲン菜は人気の野菜。よりおいしく食べられる作り方がわかれば言うことないですね。 この記事では、チンゲン菜のダイエット効果や栄養に加え、フルーツベースのチンゲン菜スムージー、野菜ベースのチンゲン菜スムージー、豆乳ベースのチンゲン菜スムージーにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるスムージーレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。ぜひお試しください!

  • チンゲンサイを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    シャキシャキした食感が人気のチンゲンサイ。1970年ごろ中国から伝わった野菜ですが、今ではすっかり日本に定着しており、適応力が高く、生育が早いため北海道から沖縄まで、全国各地で栽培されている身近な野菜です。チンゲンサイは白菜の仲間の緑黄色野菜。一年中出回っているので旬を感じにくいですが、9~12月頃が旬と言われています。ほうれん草のようにアクがないので、下ゆでしないでそのまま料理できるのが便利ですね。味にクセがないので、いろいろな食材と合わせることができ、ゆでたり炒めたりすると色味が良くなるので料理にも使いやすい野菜です。 この記事では、「チンゲンサイ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チンゲンサイを使った人気レシピ【焼く編】おすすめ10選

    どんな料理に添えても嫌味のないチンゲン菜は、中華料理に添えられることが代表です。中国出身のチンゲン菜は和名では「たいさい」と呼ばれ、味が淡白で白菜の仲間です。チンゲン菜は秋〜冬にかけて旬を迎え、軸の部分は肉厚でシャキッとした食感は、煮込んでも炒めても煮崩れることなく美味しく調理ができます。βカロテン、カリウム、カルシウム、ビタミンを豊富に含み、油との相性も良く、油で調理することでビタミンやミネラルの吸収率がアップすることも特徴です。鮮やかな緑色はどの料理にも彩りを加え、添えることでパッと華やかになります。中華料理だけでなく、様々な料理に活用くださいね。 この記事では、「チンゲンサイ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チンゲンサイを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    シャキシャキとした食感が特長のチンゲンサイ。全国各地で栽培されており一年中手に入れることが出来ますが、特に美味しくなるのは10~11月と言われています。チンゲンサイに含まれるβカロテンはガンを予防し免疫力を高める他、体内でビタミンAに変換され、粘膜や呼吸器系統などを守ってくれます。塩分の排泄を助けるカリウムや肌荒れを抑えるビタミンCも多く含まれており、健康だけでなく美容にも嬉しい効果が期待できますよ。特に中華料理には欠かせない食材で炒め物のイメージが強いですが、お浸しに付け合わせに揚げ物と、幅広いレシピに活用しやすい野菜です。 この記事では、「チンゲンサイ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【手羽元で今人気のレシピとは】美味しいレシピだけ20選まとめ:煮物に唐揚げに大活躍の手羽元レシピ

    スーパの鶏肉コーナーでもよく見かける手羽元、大根の煮物やからあげ、スープなど日本でもなじみの料理がたくさんありますよね。手羽元は安くて手軽な食材で、美容や健康にとっても良い栄養素がたっぷり含まれています。肌がプルプルになる美肌効果も期待できる食材として女性にも注目されています。ですが、定番の料理以外ではどのように使っていいかよくわからないといくこともありますよね。今回はそんな手羽元を使ったおすすめレシピをいくつか紹介していきたいと思います。手羽元レシピがマンネリしている方や買ってみたけど調理の仕方がわからない方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社