キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

昼ごはんにオススメの高菜を使った人気レシピ10選

広告

昼ごはんにオススメの高菜を使った人気レシピ10選

シャキシャキとした歯ごたえのある高菜。漬物だけでなく、薬味としても使われる野菜です。アブラナ科アブラナ属に分類され、中央アジアが原産地とされています。日本では福岡県、熊本県などが主な生産地で、12月から3月ごろまでが旬の時期です。高菜の主な栄養素は、辛味成分であるアリルイソチオシアネートや老化防止の効果があるβカロテン、ビタミンCなど。アリルイソチオシアネートは強い抗酸化作用があり、生活習慣病やガン予防に効果があると言われています。βカロテンにお抗酸化作用があり、ビタミンCは美肌効果もあるとされるため、高菜はアンチエイジングに効果的な野菜と言えます。
この記事では、「高菜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、おすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

■卵焼きと高菜マヨのサンドイッチ♪

楽天レシピ

最初におすすめする「昼ごはんにオススメの高菜を使った人気レシピ10選」は、 「卵焼きと高菜マヨのサンドイッチ♪ 」です。
高菜や食パンを組み合わせた昼ごはんレシピ。高菜やレタスのシャキシャキ感がアクセントになる昼ごはんレシピです。マヨネーズのコクとパンの甘さがマッチする昼ごはんメニューに仕上がります。作り方は、高菜漬けとマヨネーズを混ぜ、卵に塩こしょうを混ぜて薄焼きにします。食パンを半分の厚みにカットし、マーガリンを塗りましょう。レタス、卵、高菜マヨの順に乗せ、パンを重ねて完成。

卵焼きと高菜マヨのサンドイッチ♪

材料
(1人分)食パン1枚卵1個レタス1枚〜マヨネーズ大さじ1高菜漬け(きざみ)小さじ1マーガリン少量塩・胡椒少々油少量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1720025662/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■お弁当に♡高菜チャーハンbymaimai

楽天レシピ

2番目におすすめする「昼ごはんにオススメの高菜を使った人気レシピ10選」は、 「お弁当に♡高菜チャーハンbymaimai」です。
高菜漬けとご飯を組み合わせた昼ごはんレシピ。ピリ辛味で食欲をそそる昼ごはんレシピです。昼ごはんのメインメニューにはもちろん、お弁当にもぴったり。作り方は、油を引いたフライパンで玉ねぎを炒め、火を止めて卵とご飯を加えて混ぜます。火をつけて高菜を加えて炒め、しょうゆと塩で味付けしたらできあがりです。卵がご飯にコーティングされてパラパラのチャーハンになります。

お弁当に♡高菜チャーハンbymaimai

材料
(1人分)ご飯1杯辛子高菜漬100g卵1個玉ねぎ1/4個油大さじ1☆醤油小さじ1☆塩3つまみ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1640018433/

広告

■辛子高菜deビーフン♡bymaimai

楽天レシピ

3番目におすすめする「昼ごはんにオススメの高菜を使った人気レシピ10選」は、 「辛子高菜deビーフン♡bymaimai」です。
豚肉とビーフンを使った高菜の昼ごはんレシピ。具だくさんで食べ応えのある昼ごはんにしたいときにぴったりです。高菜のピリッとした辛さがアクセントになる昼ごはんメニューに仕上がります。作り方は、ごま油で豚肉を炒め、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、戻したビーフン、高菜などを順番に炒めます。塩としょうゆを加えて味を整えたらできあがりです。辛子明太子を加えるのもおすすめ。

辛子高菜deビーフン♡bymaimai

材料
(3人分)ビーフン150g豚肉200gキャベツ130g人参中1/2個玉ねぎ1/2個乾燥キクラゲ3g辛子高菜130gごま油大さじ2☆塩小さじ1☆醤油大さじ3
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1640016887/

■高菜と焼きたらこの炒飯

楽天レシピ

4番目におすすめする「昼ごはんにオススメの高菜を使った人気レシピ10選」は、 「高菜と焼きたらこの炒飯 」です。
焼きたらこと高菜を組み合わせた昼ごはんレシピ。プチプチ感のあるたらことシャキッとした高菜がマッチする昼ごはんメニューに仕上がります。彩り豊かな昼ごはんにしたいときにどうぞ。作り方は、サラダ油を熱し、溶き卵を入れて手早く混ぜて皿に移します。高菜漬けを炒め、ご飯と焼きたらこを加えてほぐしながら炒めたらしょうゆを回し入れましょう。卵を戻し、塩こしょうで調味したら完成。

高菜と焼きたらこの炒飯

材料
(2人分)温かいご飯茶碗大盛り2杯高菜漬け(細かく刻む)大さじ2~焼きたらこ1腹卵2個サラダ油作り方に記載しょうゆ大さじ1塩こしょう少々万能ねぎ(小口に切る)2本
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010022240/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■酢飯でさっぱり♪辛子高菜と豚肉の納豆炒飯★

楽天レシピ

5番目におすすめする「昼ごはんにオススメの高菜を使った人気レシピ10選」は、 「酢飯でさっぱり♪辛子高菜と豚肉の納豆炒飯★」です。
酢飯と納豆を使った高菜の昼ごはんレシピ。ノンオイルでヘルシーに食べられる昼ごはんメニューに仕上がります。作り方は、納豆と付属のタレを混ぜ合わせておき、フライパンを熱して高菜と豚肉を炒めます。火が通ったら酢飯を加えて炒め、納豆を加えてさっと炒めたらできあがりです。酢飯が冷たい場合はレンジで温めてから使ってください。手順が簡単なので、短時間で作れます。

酢飯でさっぱり♪辛子高菜と豚肉の納豆炒飯★

材料
(1人分)酢飯大人茶碗1杯分納豆1パック辛子高菜40g豚肉(薄切り)1枚
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1190018312/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

高菜 に関連する記事

  • 高菜を使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    高菜はアブラナ科の葉野菜で、もともとは中国から入ってきたものですが、日本では平安時代にはすでに栽培されていた、古くからなじみのある野菜です。高菜の葉は幅広で、外側の葉は少し固いですが内側の葉はやわらかく、生でも食べられます。葉にはピリッとした辛味があるのが特徴で、主に漬物に利用されます。現在は主に九州で作られ、福岡の「三池高菜」や熊本の「阿蘇高菜」は有名です。高菜の辛み成分であるアリルイソチオシアネートは殺菌効果があり、消化を促進することから食欲を増進する効果があります。また、βカロテンやビタミンB1、B2、C、Kと栄養素がたっぷり含まれ、美容やダイエット、老化防止などさまざまな効能があります。 この記事では、「高菜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 高菜を使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    高菜の旬は12月~3月で高菜と言えば漬け物を思い浮かべる人も多いでしょう。漬け物には味噌や塩、しょうゆ等で漬けたものがあります。高菜漬けはチャーハンに使われることが多いです。高菜は漬け物以外にも炒め物、煮物などがあり、新鮮なものは生のままサラダで食べることができる食材です。豚肉との相性も良くレシピが多く紹介されています。スーパーでは葉に厚みがあり柔らかくツヤがあるものを選びます。高菜のように塩などで漬けておくと長期での保存が可能です。すぐに調理をしない時はラップで包んでポリ袋に入れ野菜室で保存します。 この記事では、「高菜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 高菜を使った人気レシピ【調理法:フライ】おすすめ4選

    漬物として見かけることの多い高菜。加工されているものを使用することが多いと思いますが、どんな野菜かご存知でしょうか。高菜はアブラナ科の葉野菜で、からし菜の一種と言われています。また、高菜の株は20センチ程度から大きいものだと1メートル近くになるものもあり、葉は幅広です。葉はピリッとした辛味があり、この辛味はマスタードなどと同じ成分なのです。辛味成分に加えて、緑黄色野菜特有のℬカロテンが豊富に含まれており、こちらには細胞を正常に保ち免疫機能を高める働きも期待できます。そんな高菜のアレンジレシピを知っておけばいつでもおいしく栄養摂取できてうれしいですよね。 この記事では、「高菜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 高菜を使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    高菜といえば高菜漬けとして食べるのが一般的ですが、緑黄色野菜である高菜には、β-カロテン、ビタミンC、ビタミンB群、葉酸などがバランスよく含まれ、美容や健康をサポートしてくれます。β-カロテン、ビタミンCは抗酸化作用を持ち、美肌効果や免疫力を高める言われています。ビタミンB群には、脂肪を燃焼しやすくしてくれる効果も。辛み成分アリルイソチオシアネートは、強い抗酸化作用、殺菌作用を持ち、がんの予防や血栓防止にも効果が期待されています。葉野菜である高菜は、食物繊維も豊富で、乳酸発酵された高菜漬けでは、乳酸菌の効果で整腸効果もアップします。高菜漬けは煮ても美味しいのでぜひ煮るレシピを参考にしてみてくださいね。高菜漬けが苦手な方には、高菜を使ったレシピもありますよ。 この記事では、高菜とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 高菜を使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    高菜は漬物として使われることが多く、地方により様々な品種があります。からし菜の仲間であるため、葉に少しピリッとした辛みがあります。緑黄色野菜でβカロテンが多く含まれており、生活習慣病から守ったり、免疫機能を高めてくれるはたらきがあります。また、ビタミンCやビタミンB類も多く含むヘルシー野菜です。高菜を揚げて調理するなら、そのまま天ぷらにしてもおいしく食べられますし、食材に高菜をプラスして揚げると、ピリッとした辛味のアクセントをつけることができます。高菜漬けを揚げ物に利用した場合は、もともと食材に味が付いているため、調理の際は味付けが不要です。味付けする手間も省けるはうれしいですね。 この記事では、「高菜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【手羽元で今人気のレシピとは】美味しいレシピだけ20選まとめ:煮物に唐揚げに大活躍の手羽元レシピ

    スーパの鶏肉コーナーでもよく見かける手羽元、大根の煮物やからあげ、スープなど日本でもなじみの料理がたくさんありますよね。手羽元は安くて手軽な食材で、美容や健康にとっても良い栄養素がたっぷり含まれています。肌がプルプルになる美肌効果も期待できる食材として女性にも注目されています。ですが、定番の料理以外ではどのように使っていいかよくわからないといくこともありますよね。今回はそんな手羽元を使ったおすすめレシピをいくつか紹介していきたいと思います。手羽元レシピがマンネリしている方や買ってみたけど調理の仕方がわからない方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社