キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

昼ごはんにオススメのケールを使った人気レシピ9選

広告

昼ごはんにオススメのケールを使った人気レシピ9選

ケールは「野菜の王様」と呼ばれるほど栄養価の高い野菜です。ケールにはビタミン類、カルシウム、βカロテンなど、成長に欠かせない栄養素が豊富に含まれており、ぜひ子供にも食べて欲しい食材です。ケールといえば青汁のイメージですよね。ケールは苦くて食べにくい、と敬遠する方も多いと思います。こちらのレシピでは、ケールの苦味が気にならず、食べやすく調理したレシピを多数ご紹介しています。トマト味でさっぱりと味をつけたり、濃いめの味付けで炒めたりするとケールの苦味が軽減されますよ。もしケールの葉を食べることに抵抗がある場合は、青汁の粉末を料理に利用するのもオススメです。子供から大人まで、家族全員の健康を維持するためにぜひケールを積極的に食べてくださいね。
この記事では、「ケール」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、おすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

■野菜たっぷり!肉みそ入りパン

楽天レシピ

最初におすすめする「昼ごはんにオススメのケールを使った人気レシピ9選」は、 「野菜たっぷり!肉みそ入りパン」です。
野菜がたっぷり入った、肉まん風の総菜パンです。甘辛味噌ダレで味付けしたひき肉、ケール、玉ねぎなどの具材をパン生地で包んで焼き上げました。お昼ごはんにぴったりな、肉味噌入りパンのレシピです。濃いめの肉味噌が、ほんのり甘いパン生地に合います。ずっしりと肉味噌が詰まっているので、食べ応えも十分です。お好みでチーズを乗せて焼いてもおいしいですよ。

野菜たっぷり!肉みそ入りパン

材料
(4~6人分)★強力粉140g★薄力粉120g★ライ麦粉20g★砂糖大さじ1★塩小さじ1/4★バター大さじ1★水180ml★ドライイースト小さじ1豚ひき肉100g玉ねぎ1/2個ニンニク1かけキャベツ80gケール50gサラダ油大さじ1☆醤油大さじ1☆砂糖大さじ1☆めんつゆ大さじ1☆味噌大さじ2マヨネーズ大さじ5
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970011767/

■生トマトで作る!ケールとウインナーの栄養満点スープ

楽天レシピ

2番目におすすめする「昼ごはんにオススメのケールを使った人気レシピ9選」は、 「生トマトで作る!ケールとウインナーの栄養満点スープ」です。
みずみずしいトマトと栄養満点のケールがたっぷり入ったヘルシーなスープです。水は加えず、トマトの水分だけで作っているのがこだわりポイントです。フレッシュトマトで作る、ケールとウィンナーのスープのレシピです。苦味のあるイメージが強いケールも甘酸っぱいトマト味で煮込めばぐっと味が柔らかくなって食べやすいですよ。ウィンナーでうまみが加わって、子供も喜ぶ一品です。

生トマトで作る!ケールとウインナーの栄養満点スープ

材料
(3人分)ケール1袋トマト(フレッシュ)大3個ウインナー12本ミックスベジタブルお玉1杯分コンソメ1粒塩、胡椒(味を整えます)適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1070037589/

広告

■ケールとパプリカの美肌炒め

楽天レシピ

3番目におすすめする「昼ごはんにオススメのケールを使った人気レシピ9選」は、 「ケールとパプリカの美肌炒め」です。
ツナ味で食べやすい、ケールとパプリカの炒め物のレシピです。ツナ缶の油で炒めれば、うまみも逃さず食べられるのでオススメですよ。そのまま副菜としても使えますが、パンに乗せて食べるとボリュームアップしますよ。サンドイッチとしてお昼ごはんにもなります。美肌効果が期待できる、女性に嬉しい一品です。毎日継続して、おいしくケールを食べましょう。

ケールとパプリカの美肌炒め

材料
(1〜2人分)ケール1株パプリカ1/2個ツナ(ベーコンなどで代用可)1/2缶オリーブオイル小さじ2にんにくスライス1片塩こしょう3〜4振り
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1680006204/

■ケールのお味噌汁

楽天レシピ

4番目におすすめする「昼ごはんにオススメのケールを使った人気レシピ9選」は、 「ケールのお味噌汁」です。
ケールの栄養を丸ごと飲み干す、ケールのお味噌汁のレシピです。マンネリしがちな味噌汁の具材に、栄養が豊富なケールをぜひ使ってみてくださいね。ケールの葉は薄く、火が通りやすいので、すぐに作れるところもありがたいてますね。ケールをざくざくと切って、だしを沸かした鍋に入れて味噌を溶かすだけで出来上がりです。赤味噌、合わせ味噌、どちらでもおいしく作れますよ。

ケールのお味噌汁

材料
(4人分)ケールざく切りカップ1出汁3カップあわせみそ大さじ3
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970006586/

広告

ケール に関連する記事

  • ケールを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ7選

    ケールといえば「青汁」に使われる野菜として有名ですが、実際に普段の料理に使われることは少ないかもしれませんね。日本ではなじみがあまりありませんが、欧米では日常的に食べられているんですよ。ケールはキャベツの原種といわれ、葉を広げて育つので栄養価がとても高い野菜です。美容や健康に効果的な栄養素を豊富に含んでいるので、食生活にぜひ取り入れたいものです。スーパーフードと呼ばれる「ケール」。見かけたら、敬遠せずにぜひ積極的に食べてみてください。 この記事では、「ケール」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ケールを使った人気レシピ【焼く編】おすすめ10選

    青汁の原料であるケールは、近年健康と美容のためには欠かせない野菜として注目されています。ケール特有の苦味や香りには「野菜の王様」とも呼ばれるほどの高い栄養が含まれています。中でもβカロテン、カルシウム、ビタミンEは、免疫力を高め、健やかな成長に必要な栄養で育ち盛りの子供にぴったりです。食べにくく感じる場合は、青汁の粉末を料理に加えて苦味を感じないよう工夫して調理してくださいね。他にも、目の健康を維持する「ルテイン」、不眠症など睡眠障害対策の「メラトニン」を含み、毎日の仕事で疲労が溜まった大人世代にも必要な成分がたっぷり含まれています。青汁と聞くとその苦味から避けられがちですが、健康維持のためにもケールを日々の食卓に加えてくださいね。 この記事では、「ケール」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ケールを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    ケールは野菜の中でも高い栄養価を誇り、「野菜の王様」とまで言われています。キャベツと比べてみると、ビタミンCや食物繊維は2倍、ビタミンEは24倍、カロテンはなんと58倍。強い抗酸化作用を持ち眼病にも効果を発揮するルテインや、体内時計を正常化して睡眠の質を高めるメラトニンなども豊富に含んでいます。強い苦みと青臭さが玉に瑕で、それゆえ青汁などに加工するのが主流になってはいますが、ぜひ工夫して家庭料理にも取り入れたいところ。調理用には、葉が瑞々しくてあまり分厚くないものを選びましょう。えぐみが軽減された品種も出回っているので、色々と試してみて下さいね。 この記事では、「ケール」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ケールを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    青汁の原材料として代表的な野菜のケール。とても高い栄養を含みますが、独特な香りと苦味が特徴的で食べにくいため青汁として加工されることが多くなりました。注目する点は私たちの元気な毎日を維持するために必要な栄養がバランスよくぎゅっと凝縮しているところ。老化防止、ストレス緩和、美肌効果、血流の改善、不眠症の改善、歯や骨を丈夫にする、免疫力を高めるなど、どの年齢層にも嬉しい健康効果が期待できますよ。煮ても焼いても栄養価にはかわりなく、調理に取り入れやすいのも嬉しいポイントです。スパイスやドレッシングとの相性も良く、お好みの調理方法でアレンジを楽しみましょう。 この記事では、「ケール」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:「蒸す」】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ケールを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    ケールは緑黄色野菜であり、旬は晩秋から冬でこのころのケールは葉が厚く甘みがあるため、煮込み料理や青汁にするのに最適です。ケールは栄養価が非常に高い野菜で、ビタミンCの含有率は野菜の中ではトップクラスとなっています。メラトニンという成分を含んでいるので睡眠の質をよくして熟睡させる働きがあります。他にはルテインが含まれているため光を遮り細胞の酸化予防の働きがあるため白内障予防効果があります。ケールは青汁の材料としてジュースに活用されることが多い食材ですが炒め物などにも使われているのでレシピが豊富にあります。 この記事では、「ケール」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【手羽元で今人気のレシピとは】美味しいレシピだけ20選まとめ:煮物に唐揚げに大活躍の手羽元レシピ

    スーパの鶏肉コーナーでもよく見かける手羽元、大根の煮物やからあげ、スープなど日本でもなじみの料理がたくさんありますよね。手羽元は安くて手軽な食材で、美容や健康にとっても良い栄養素がたっぷり含まれています。肌がプルプルになる美肌効果も期待できる食材として女性にも注目されています。ですが、定番の料理以外ではどのように使っていいかよくわからないといくこともありますよね。今回はそんな手羽元を使ったおすすめレシピをいくつか紹介していきたいと思います。手羽元レシピがマンネリしている方や買ってみたけど調理の仕方がわからない方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社