キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

本格的!人気のルクルーゼ公式レシピを紹介

13,943 views

広告

本格的!人気のルクルーゼ公式レシピを紹介

ル・クルーゼは北フランスにある会社で、鋳物をホウロウ加工した鍋で世界的に知られています。鋳物は重いと避ける人もいますが、その重みで蒸気を閉じ込めて素材を蒸し煮にするので、食材の味が逃げません。穏やかな熱伝導で煮込み料理がおいしく仕上がるため、プロの料理家からも愛されています。
この記事では、ルクルーゼの基礎知識に加え、煮込み、ご飯、おかず、デザートにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

ルクルーゼの魅力について

ル・クルーゼは鋳物製品なので、熱伝導と蓄熱性に優れています。食材にゆっくりムラなく熱が入るので、煮崩れせず、素材の甘味やうまみを最大限に引き出してくれます。ドーム型のふたは、食材を包み込むように熱と蒸気を対流させ、3ヶ所にあるスチームポイントからゆっくり均一に蒸気が抜けるので、素材の雑味を逃し、うまみだけを残します。美しい色とフォルムの鍋は、食卓にそのまま出せるので、料理を温かく保ちます。
ル・クルーゼの鍋の特徴である美しい色は、自然由来の原料を使って800度で焼き付けられています。赤、オレンジ、青、緑などの鮮やかな色から、繊細なパステルカラーまで選ぶのが難しいほど豊富な展開です。鍋の形も定番の丸やオーバルの他に、ハートや花、リンゴの形もあり、選ぶ楽しみが広がります。

ルクルーゼのお手入れ方法について

100年使えると言われるル・クルーゼの鍋ですが、いつまでも気持ちよく使うためには日頃からメンテナンスが必要です。ル・クルーゼのお鍋を使っていて、一番多いトラブルは焦げ付きではないでしょうか。ホウロウの鍋は常に中火以下で使うことが推奨されています。
急激な変化はホウロウのエナメルコーティングを痛める原因になるので、万が一、焦がしてしまった場合も、熱い鍋に冷水を注ぐことは絶対にしないでください。常温に冷ました鍋に、焦げた部分にかぶる水と重曹を入れて、中火で沸騰させ、ます。冷めて汚れが浮いてきたら、シリコンのヘラややわらかいスポンジで汚れを落とします。鍋の内側に色素が沈着した場合は、専用のクリーナーかペースト状にした重曹でやさしくこすります。ガラスのコーティングを傷つけるので、金たわしやメラミンスポンジの使用は厳禁です。

ルクルーゼを使った煮込み料理レシピ

■ブイヤベース

楽天レシピ

ル・クルーゼの公式のブイヤベースのレシピ。お鍋が食材のおいしさを最大限に引き出してくれる作り方です。魚介類の下ごしらえをし、野菜はすべてみじん切りに、サフランは分量の水にさらします。鍋を熱して、まずニンニク、その後に野菜を加えて炒め、玉ねぎがあめ色になったら貝以外の魚介類と白ワイン・トマト缶・調味料を入れて煮込みます。貝を加え、貝が開いたら刻んだパセリを散らして完成です。

ブイヤベース

材料
(4〜5人分人分)有頭エビ8尾ムール貝8個あさり(殻付き)350gヤリイカ(中)1杯たら(切り身)3切れにんにく1片にんじん(中)1/2本(60g)玉ねぎ(中)1/2個セロリ1本サフラン小さじ1水800mlオリーブオイル大さじ1(A)・白ワイン150ml・トマト缶(カット)1缶(400g)・コンソメ(顆粒)小さじ1・コンソメ(顆粒)1枚・タイム2枝・唐辛子1本塩・こしょう少々バター15gパセリ適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1940012098/

■ハロウィンポタージュ

楽天レシピ

ル・クルーゼのお鍋で野菜の甘みを引き出した、かぼちゃのクリームスープのレシピです。玉ねぎは薄切り、かぼちゃは2cmの角切りにします。鍋にサラダ油を入れて熱し、玉ねぎがあめ色になるまで弱火で炒めます。かぼちゃ、コーンとコーンクリーム、野菜だしを加えて煮込み、かぼちゃがやわらかくなったら豆乳を加え、塩コショウ・はちみつで味を調えます。豆乳が分離しないよう、沸騰させないように注意しましょう。

ハロウィンポタージュ

材料
(3~4人分)玉ねぎ2個(300g)かぼちゃ1/4個(400g)粒コーン130gコーンクリーム1缶基本の野菜だし(スープのみ)●レシピID:1260004617参照200ml(なければチキンブイヨン)豆乳300mlサラダ油大さじ2塩こしょう少々はちみつ大さじ2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1940011884/

広告

■煮込みハンバーグ

楽天レシピ

ル・クルーゼの広口のビュッフェ・キャセロールで作る、煮込みハンバーグのレシピです。みじん切りにした玉ねぎを電子レンジにかけ、粗熱をとっておきます。ボウルにハンバーグの材料を混ぜ合わせ、4等分して小判形にまとめて軽く焼きます。ハンバーグを取り出し、油を拭き取り、残りの玉ねぎとニンニクを炒め、ソースの調味料を混ぜたら、ハンバーグを戻して煮込みます。最後に味を調えて、刻んだパセリを散らします。

煮込みハンバーグ

材料
(4人分)牛豚合びき肉(7:3)500g玉ねぎ1個サラダ油大さじ2(A)・溶き卵1個分・ナツメグ少々・パン粉60g・赤ワイン40ml・塩小さじ1・こしょう少々<ソース>玉ねぎ1個にんにく(すりおろし)1片バター10g(B)・赤ワイン100ml・デミグラスソース(缶)200g・ウスターソース小さじ4・ケチャップ小さじ4・水200ml塩適量こしょう適量パセリひとつまみ<付け合わせ>お好みの温野菜(ブロッコリー、じゃがいもなど)適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1940012084/

広告

鍋・フライパン に関連する記事

  • 【圧力鍋】おすすめ圧力鍋30選:本格レシピもサクッと作れる

    毎日食事を作る人や、主婦のなかには、食事を作る時間を少しでも時短でできるように、日々工夫されている方も多いはず。圧力鍋は、そんな願いを叶えてくれる夢のような調理器具です。煮込み料理が短時間でできるので忙しい日のご飯作りを助けてくれる存在なのです。圧力鍋は、一人暮らしでも活用できるコンパクトなサイズや、電子レンジで使うタイプなど、気軽に使えるさまざまなタイプが登場しています。海外製の本格的な圧力鍋から、キッチンの主役になれるオシャレなものまで、人気の圧力鍋を厳選してご紹介します。 ***料金は2017年6月に算出したものです。***

  • おすすめのフライパン24選:必需品だからこそこだわりたい!

    日ごろの調理に欠かせない調理器具のひとつであるフライパン。食材を炒めたり、焼いたりするときに使用するイメージの強いフライパンですが、最近では、深さがあり、蓋をして蒸し焼きにはもちろん、本格的な煮物などにも使用できるものもあります。 最近ではフライパンが区切られており、一度に何種類ものおかずを作ることができるものなどもでてきており、一口にフライパンといってもその内容はさまざまです。素材もさまざまで、手入れの方法や対応できる熱源にも差があり、自分の用途に合わせて選ぶことができます。自分好みのフライパンを見つけて快適に調理を楽しみたいものですね。そこで今回は、たくさんある中からおすすめのフライパンを紹介します。※価格は2017年6月に算出したものです。

  • おすすめタジン鍋でおしゃれ&ヘルシーな食卓を!

    タジン鍋とは煮込み料理や蒸し料理に最適な鍋で、現在も女性を中心に人気の鍋です。その人気のポイントは、簡単にヘルシー料理ができること。中の蒸気や熱を外へ逃がさないので、余分な水や油を加えることなく調理ができます。そのため、体重が気になる方や、家族の健康を気遣う主婦の方などにおすすめです。陶器や磁器で出来ているタジン鍋の他、蓋がガラスタイプやシリコン製など、見た目も機能もさまざまな種類があります。 この記事では、タジン鍋の使い方のほか、レンジで使えるタジン鍋、IHで使えるタジン鍋、直火で使えるタジン鍋をカテゴリに分けて紹介します。さまざまなタジン鍋の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年9月に算出されたものです。

  • おすすめ土鍋38選:一人でも大人数でも食卓で囲みたい鍋

    季節が進み、秋冬に向かうにつれて恋しくなるのが温かい鍋料理ですよね。 大鍋をみんなで囲んでワイワイするのもよし、一人でほっこりと温まるのもよし、水炊きやおでんをはじめ様々な鍋料理は、寒い季節のごちそう。そんなときに活躍してくれるのが土鍋です。 鍋料理はもちろんですが、おいしいおかずに欠かせないご飯も土鍋で炊くと、いつもよりぐっと豪華さが増しますね。 最近では、定番のご飯や鍋物以外にも、炒め物や焼き物、蒸し物などにも利用できる便利で使い勝手の良い土鍋も豊富に発売されています。自分の用途にぴったりの土鍋で寒い季節をほっこりと過ごしませんか? 今回は、数ある土鍋の中でもおすすめの土鍋を、一人用から大人数用まで38選紹介。また、それぞれの価格は2017年7月に算出されたものです。

  • 形状別!鍋まとめ20選:料理に合わせて鍋を使い分けよう

    キッチンで活躍している鍋はどんな鍋ですか? 一口に鍋といっても用途や形状は様々。 毎日の汁物を作るのに便利な片手鍋、カレーなどの煮込み料理に最適な両手鍋、おでんにもぴったりな土鍋、時短料理が得意な圧力鍋、ふかし芋から茶わん蒸しまで活躍する蒸し鍋…と、作る料理に合わせて最適な鍋を探してみませんか。 この記事では、片手鍋、両手鍋、土鍋、圧力鍋、蒸し鍋をカテゴリに分けて紹介します。さまざまな鍋の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【手羽元で今人気のレシピとは】美味しいレシピだけ20選まとめ:煮物に唐揚げに大活躍の手羽元レシピ

    スーパの鶏肉コーナーでもよく見かける手羽元、大根の煮物やからあげ、スープなど日本でもなじみの料理がたくさんありますよね。手羽元は安くて手軽な食材で、美容や健康にとっても良い栄養素がたっぷり含まれています。肌がプルプルになる美肌効果も期待できる食材として女性にも注目されています。ですが、定番の料理以外ではどのように使っていいかよくわからないといくこともありますよね。今回はそんな手羽元を使ったおすすめレシピをいくつか紹介していきたいと思います。手羽元レシピがマンネリしている方や買ってみたけど調理の仕方がわからない方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社