キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

エスニックな味をおうちでも!人気のガパオライスレシピ・作り方

広告

エスニックな味をおうちでも!人気のガパオライスレシピ・作り方

ガパオとはタイ料理のスパイスとして用いられるホーリーバジルのこと。
牛、豚、鶏肉とホーリーバジルをナンプラーと炒め、目玉焼きをのせた料理をパットガパオ呼びます。日本で食べられているガパオライスは、このパットガパオに白飯を添えたもの。タイでは日本のカレーと同じように庶民に親しまれているメニューです。

この記事では、ガパオライスの基礎知識に加え、お手軽メニューやヘルシーな作り方を紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

ガパオライスについて

たたき肉とバジルの炒め物にご飯と目玉焼き(本場では揚げたもの)を添えたガパオライス。食べやすいこともあり、代表的なタイ料理のトムヤムクンに迫るほど、日本でも人気上昇中。ガパオライスのガパオはホーリーバジルで、日本ではなかなか手に入りにくいため、イタリア料理で使われるスイートバジルで代用することが多いですが、本物のホーリーバジルはスイートバジルよりワイルドでスパイシーな味と香りがするハーブです。使う肉は豚、鶏肉が多く、他にカニや魚を使うこともあります。
家庭で作る場合、タイ米を使うと本場の味により近づくでしょう。最近はガパオライス用の調味料も市販されていますが、ナンプラーとオイスターソースを使って手作りもOK。

ガパオライスの食べ方について

本場タイのガパオライス(タイ語ではカウパッガパオ+肉の種類:鶏肉はガイ、豚肉はムー)はご飯の上に肉とバジルの炒め物と揚げた目玉焼きをのせたもの。日本では普通の目玉焼きがのっていることが多いですよね。具も、本場は肉とガパオと唐辛子のシンプルなものが多いですが、日本ではたけのこやパプリカが入って、色鮮やで栄養バランスもいいものが多い印象です。
ガパオライスの食べ方に特にルールはありません。スプーンでご飯、肉、卵を少しずつとって食べても、ビビンパのように具をご飯に混ぜこんでから食べても、どちらでもおいしく食べられます。目玉焼きを肉とご飯ににからめると、味がうまくまとまるので、目玉焼きは脇によけずに、ご飯の上でくずして食べるのがおすすめ。

簡単ガパオライスレシピ・作り方

■鶏肉とバジル炒めご飯

楽天レシピ

最初におすすめするガパオライスのレシピ・作り方は「鶏肉とバジル炒めご飯」。
ナンプラーとオイスターソースで本場の味が出せる、ガパオライスの作り方です。
鶏肉は1cm角に切り、野菜も同じ大きさにカット。にんにくと唐辛子を熱して香りを出し、鶏肉と玉ねぎを炒めます。火が通ったら調味料とピーマンも加え、全体になじんだら、火を止めて、ちぎったバジルの葉を混ぜ入れてください。別のフライパンで卵を半熟の揚げ焼きにし、皿にご飯とバジル炒め、目玉焼きを盛り付けて、完成です。

タイ料理♪ガパオライス☆鶏肉とバジル炒めご飯☆

材料
(約3~4人分)鶏もも肉1枚バジル20枚~ご飯人数分卵人数分玉ねぎ1/2個緑ピーマン2個赤ピーマン2個にんにく2片唐辛子2本☆ナンプラー大さじ1☆オイスターソース小さじ1☆鶏ガラスープの素小さじ1/2☆砂糖小さじ1☆ごま油小さじ1☆醤油小さじ1☆酒小さじ1☆塩こしょう少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010005546/

■包丁いらず簡単ガパオライス

楽天レシピ

2番目におすすめするガパオライスのレシピ・作り方は「包丁いらず簡単ガパオライス」。
すべてをキッチンばさみで切るので、まな板を洗う必要がありません。気軽に野菜たっぷりのガパオライスが作れるレシピ。
野菜はすべてキッチンばさみで1cmに切ります。にんにく、鷹の爪を熱して、香りが出たら、セロリ、ひき肉を加え、色が変わったら残りの野菜も一緒に2分ほど炒めます。調味料を加えて、水分がとんだら、バジルをちぎって加えます。目玉焼きを作り、ご飯と一緒に盛り付けます。

包丁いらず簡単ガパオライス!チョッキング♪

材料
(2人分)牛豚ひき肉300gセロリ1/2本ピーマン2個パプリカ60gいんげん30gにんにく1かけ鷹の爪1本ごま油大さじ1生バジル15~20枚オイスターソース大さじ2スイートチリソース大さじ1ナンプラー大さじ1醤油小さじ1ごはん400g卵2個
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1430008253/

■お手軽ガパオライス

Kurashiru

続いておすすめのガパオライスのレシピ・作り方は「お手軽ガパオライス」。
スーパーで手に入る材料で簡単にできる、ガパオライスのレシピです。
にんにくを熱し、香りが立ったら玉ねぎを入れて炒めます。さらにひき肉を加え、火が通ったらパプリカも入れます。調味料を加えて炒めあわせ、全体がなじんだらバジルを加えてひと混ぜして火を止めます。別のフライパンで目玉焼きを作り、ご飯とバジル炒めの上にトッピングします。ひき肉はお好みで鶏や合びきでもOKです。

手軽にエスニック!ガパオライス

材料
(2人前)豚ひき肉250g玉ねぎ1/2個赤パプリカ1/2個バジル10gニンニク1片①ナンプラー大さじ1①オイスターソース小さじ1①しょうゆ小さじ1①砂糖小さじ1サラダ油適量卵2個ごはん2膳
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/1f3eec1b-e40f-42ee-afd2-4a50e2b56d9a

広告

世界の料理 に関連する記事

  • 簡単アヒージョのレシピ・作り方まとめ:おつまみに最適!

    スペインバルブームをきっかけに、注目されているアヒージョ。 スペイン語で「ニンニク風味」を表わす言葉で、オリーブオイルとニンニクで具材をゆっくりと低温で煮込むスペイン料理です。スペイン料理と聞くと自宅で作るのは難しいと思われがちですが、簡単に作れちゃいますよ。おもてなしやパーティーメニューにもふさわしく、テーブルに華を添えてくれる料理の1つですよね。 この記事では、アヒージョの基礎知識に加えて、レンジで作るアヒージョ、スキレットで作るアヒージョ、鍋で作るアヒージョ、たこ焼き器で作るアヒージョにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを取り上げているので、ぜひ試してみてくださいね。

  • エスニック料理だけじゃない。便利な食材!ビーフンの活用レシピ20選

    ビーフンといえば、エスニックやアジア料理を思い浮かべるかと思います。 ビーフンはうるち米を原料とするライスヌードルの一種です。 米を水に浸したあと、挽いてとったデンプンを加熱し生地をつくります。ひも状にして乾燥させる方法と、茹でてから切断する方法があります。 中国の福建省周辺が発祥で、日本で呼ぶ「ビーフン」は、台湾語の米粉の発音が由来です。 この記事では、ビーフンの基礎知識に加え、焼きビーフンレシピ、ビーフンのスープレシピ、ビーフンのサラダレシピにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 野菜が進む!バーニャカウダーレシピまとめ

    冬になるとつい、バーニャカウダーが食べたくなりますよね。鍋料理であるバーニャカウダーはイタリア北西部発祥で、売れ残った野菜を消費するために生まれた料理だといわれています。生野菜や茹で野菜を、鍋で温めたディップソースにつけて食べる料理で、ニンニクの効いたソースが癖になります。 この記事では、バーニャカウダーの基礎知識に加え、いろいろな材料を使ったレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ料理のレパートリーに加えてみてくださいね。

  • 寒い日にスープで温まろう!おすすめのボルシチレシピ・作り方を紹介

    ボルシチとは、ビーツ(テーブルビーツ)をもとにしたウクライナの伝統料理で、鮮やかな赤い色の煮込みスープのこと。具材は地方によってさまざまですが、いずれもスメタナ(サワークリーム)を混ぜて食べることは共通しているようです。 普通は温かいスープですが、夏には冷製スープとして食べることも多いようです。 この記事では、ボルシチの基礎知識に加え、簡単、本格、豚・鶏肉にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ料理のレパートリーに取り入れてみてくださいね。

  • みんな大好き!ホクホクなジャーマンポテトレシピ人気20選

    ジャーマンポテトとは、ジャガイモの皮をむいて茹でて、食べやすい大きさにカットしたものをベーコンや玉ねぎと一緒に炒めて塩コショウで味付けしたもののことを指します。 ジャーマンと名付けられていますがドイツにはジャーマンポテトというメニューはないそうです。 日本ではお酒のおつまみとしても人気のメニューですよね。 この記事では、ジャーマンポテトの基礎知識に加え、ジャーマンポテトの基本的なレシピから様々なアレンジレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

今週のおすすめ記事

  • おいしい水と暮らしたい!おすすめの整水器15選

    小さなお子様がいるご家庭などで大活躍している整水器。 不純物を取り除いた後電気分解して水の性質を変える機械なのですが、据え置きタイプやアンダーシンクタイプなどその種類は様々です。作り出される水の種類によっては胃や腸の環境を整えてくれる効果があるので、ぜひ家庭に一つは欲しいものですね。

  • エスニックな味をおうちでも!人気のガパオライスレシピ・作り方

    ガパオとはタイ料理のスパイスとして用いられるホーリーバジルのこと。 牛、豚、鶏肉とホーリーバジルをナンプラーと炒め、目玉焼きをのせた料理をパットガパオ呼びます。日本で食べられているガパオライスは、このパットガパオに白飯を添えたもの。タイでは日本のカレーと同じように庶民に親しまれているメニューです。 この記事では、ガパオライスの基礎知識に加え、お手軽メニューやヘルシーな作り方を紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 女性必見!美肌効果があるルッコラの人気レシピ20選

    春と秋が旬のルッコラは、ごまの様な香りとピリッとした辛みがくせになる緑黄色野菜で、地中海沿岸の原産です。ルッコラの香りを活かして生のままサラダで食べたり、カルパッチョ、ピザ、生ハムと一緒に食べるのもおすすめ。さっと炒めて炒め物やパスタの具材にしたり、お浸しにしても美味しいですよ。 この記事では、ルッコラの基礎知識に加え、サラダ、炒め物、パスタ、サンドイッチにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 豚肉料理のレシピ&作り方まとめ:お弁当のおかずにもバッチリ!

    豚肉は安く手に入る家計に優しい食材として人気ですね。豚の生姜焼きや角煮、とんかつなど日本食にかかせないもので、栄養価も高く、ビタミンB1が豊富なため疲労回復にも効果的だと言われています。これから暑い夏をむかえて夏バテになったり、なんだか元気が出ないと感じる時に豚肉料理を食べれば、疲れた体に新たなエネルギーを作り出してくれるでしょう。今回はそんな豚肉を使った数多くの料理の中から、食卓だけでなく、お弁当のおかずにも利用できるおすすめのレシピを紹介します。気になるレシピがあったらぜひ作ってみてくださいね。

  • みんなで盛り上がろう!おすすめのそうめん流し器20選

    流しそうめんといえば夏の風物詩の1つですよね。実は家庭でも、流しそうめん器さえあれば手軽に楽しめ、ちょっとしたイベント気分も味わえます。子供の友達が集まった時や、メニューに悩む夏休みのランチにもおすすめ。流しそうめん器を使うと、いつもと同じそうめんでも喜んで食べてくれるので、作る側は楽ができて、家計にも優しいですよ。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • キャベツの人気料理レシピ20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

カテゴリーから探す

広告