キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

【お花見】おつまみレシピまとめ:のんべえさんも大満足!

20,054 views

広告

【お花見】おつまみレシピまとめ:のんべえさんも大満足!

春の一大イベント「お花見」。
時期によって淡い桃色や、濃いピンク色の花を咲かせる桜は、私たちを毎年楽しませてくれますよね。

家族とはもちろん、会社の同僚・友だち・恋人など一緒に行く相手も様々。
「そんなとき、何を持っていけばいいんだろう?」と迷うことはありませんか?

この記事では、お花見にぴったりなおつまみレシピを厳選しました。お酒が好きな人はもちろん、そうでない人も満足してもらえるようなレシピばかりです。
この機会に、ぜひ手作りお弁当でお花見に出かけてみてくださいね。

お花見の始まりは?

日本独自の文化と言われる「お花見」の歴史はとても古く、残っている書物(7世紀後半から8世紀に作られた奈良時代の万葉集という和歌集)からお花見のルーツを垣間見ることができます。
この万葉集には「梅」をテーマにした和歌が多くみられます。このことから、この頃はお花見といえば梅だったようです。

その後平安時代になると日本の文化、日本古来のものが見直されるようになり、お花見のメインが梅から桜に変わりました。
貴族にとっては花を見て歌を詠むのが「お花見」でしたが、農民は山の神様が桜へ(田んぼへ)戻ってくるのを祝い、豊作を願う行事としてお花見をしていたのです。

江戸時代になると、誰もが楽しく桜の下で宴会をするというスタイルが確立され、現在に至ります。

お花見にぴったりのおつまみレシピ

■タケノコの若竹煮風ピンチョス

はじめに紹介するお花見おつまみレシピは「タケノコの若竹煮風ピンチョス」。
電子レンジで簡単に作れちゃうお手軽レシピです。

まずはタケノコの水煮をさいの目に切って、耐熱の容器に入れます。
キッチンペーパーをかけてからめんつゆとみりんを入れ、レンジで加熱。
粗熱を取ってから、タケノコ、わかめの順に楊枝に刺して出来上がりです。

手を汚さずに食べられるので、お花見のおつまみにぴったりですね。

レンジで簡単!タケノコの若竹煮風ピンチョス

材料
(2人前):タケノコ水煮 (袴の部分)100g わかめ10g ①めんつゆ(2倍濃縮)大さじ2 ①みりん小さじ1
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/45055410-2faf-4498-a331-2b5b951d37c4

■アンチョビポテトとタコピンチョス

クックパッド

2番目におすすめするお花見おつまみレシピは「アンチョビポテトとタコピンチョス」。

ジャガイモを電子レンジで加熱して、食べやすい大きさに切ります。タコも一口大にカット。
ニンニクとアンチョビのみじん切り、オリーブオイルをフライパンで炒めましょう。
ジャガイモとタコを加えて火を通したら、塩コショウをして楊枝などで刺したら出来上がり。

ジャガイモを茹でずに電子レンジで加熱することで時短にしたレシピです。

お花見にアンチョビポテトとタコピンチョス

材料
(2人分):ジャガイモ1個 タコ適量 オリーブ油 適量 アンチョビフィレ(チューブでもOK)2枚 ニンニクのみじん切り1/2片 塩コショウ少々
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/2655206

広告

■餃子の皮でベーコンアスパラチーズ巻き

Kurashiru

次に紹介するお花見おつまみレシピは「餃子の皮でベーコンアスパラチーズ巻き」。
余った餃子の皮を使って作れる、ベーコンアスパラチーズ巻きのレシピです。

アスパラの根元と硬い皮を取り除き、4等分にします。
プロセスチーズも4等分します。ベーコンと餃子の皮をカット。
チーズとアスパラをベーコンで巻き、更に餃子の皮で巻いたら、巻き終わりを水でくっつけてください。

揚げ焼きにして、焼き色がついたら火をとめ、パセリをかけて出来上がり。
お手軽なので、ぜひ作ってみてくださいね。

餃子の皮で ベーコンアスパラチーズ巻き

材料
(4人前):餃子の皮8枚 アスパラガス4本 プロセスチーズ (1個15g)4個 ベーコン (60g)8枚 水 (のり用)適量 揚げ油適量 パセリ (乾燥)適量 ケチャップ適量
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/96e5185e-188e-4cbb-af99-ba5ab0721d0b

広告

揚げ物・フライ に関連する記事

  • 【唐揚げのレシピ】人気で美味しい作り方を20選まとめ:下味のつけ方からアレンジまで!

    唐揚げと言えば、日本特有の調理法で老若男女に大人気。唐揚げは鶏肉の唐揚げに代表されるように食材に片栗粉や小麦粉をまぶして油で揚げた料理です。魚の唐揚げや野菜の唐揚げなども、全て唐揚げに分類されます。揚げたてはもちろん冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにも好まれます。 そんな人気の唐揚げですが、家庭で作るとなると鶏肉一辺倒でマンネリになりがちだったり、パサついたりべたついたりしてうまく調理できなかったりしがちです。そこで今回は、唐揚げのおいしいレシピ・作り方をまとめました。人気の鶏もも肉唐揚げ、〇〇の唐揚げ、唐揚げのごはん、唐揚げのアレンジのカテゴリに分けてたっぷり紹介します。

  • コロッケの人気レシピ・作り方19選:献立にぴったり人気レシピ

    わたしたちの食卓で身近な揚げ物「コロッケ」。 アツアツのコロッケは、最高のごちそうですよね。サクサクとした衣に中身の味を想像しながら一口食べる時に感じる「あー、この味!」という懐かしい味や「お!こんな中身も合うねぇ」という新たな味まで、いろいろな作り方のレシピがあります。 この記事では、コロッケの基礎知識から始まり、コロッケの歴史・調理法の説明に加え、いも・かぼちゃのコロッケ、クリーム系のコロッケ、チーズのコロッケ、スコップコロッケ、変わり種コロッケのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 春巻きの人気レシピ・作り方:基本からアレンジまで具材いろいろ!

    春巻きは、小麦粉の生地で長方形に餡を包み、油で揚げた点心で、中国では古い歴史を持ちます。日本では、オーソドックスな春巻きに限らず、生春巻きなどの変わり種の春巻きも人気が高く、おかずにもおつまみにも重宝する料理です。せっかく家で手作りするなら、簡単で家族みんなが喜ぶレシピを知りたいですよね。 この記事では、春巻きの基礎知識に加え、基本の春巻き、揚げない春巻き、アレンジ春巻き、生春巻き、スティック春巻きのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 天ぷらレシピ・作り方19選:食卓が豪華に見える天ぷらを紹介

    いろんな種類がある揚げ物ですが、天ぷらとフライ、から揚げ等の違い、ご存知ですか? 天ぷらは、衣が小麦粉や片栗粉等の粉類を卵や水で溶いたもの。フライは、衣が小麦粉・卵・パン粉を使ったものです。なお、衣を使わずに油で揚げたものを「素揚げ」、粉類を使って揚げたものを「から揚げ」といいます。 今回は、大人から子供まで大好きな揚げ物の中でも、人気の高い天ぷらの作り方をまとめました。 この記事では、天ぷらの基礎知識に加え、野菜の天ぷら、山菜の天ぷら、魚介類の天ぷら、変わった具材の天ぷらにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • とんかつの人気レシピ・作り方まとめ:サクサクとんかつをおうちで!

    サクサクの食感と、ジュージーな肉汁がたまらないとんかつ。 ここ一番のイベントがあるとき、ゲンを担いでとんかつを食べられる機会が多いのではないでしょうか。 揚げ物なので、体によくないイメージが強いかもしれませんが、実は脳にとってもいいんですよ。 豚肉に含まれるビタミンB1は、脳の働きによいのですが、水溶性なのでなかなか効率よく摂るのが難しい栄養素。しかし「揚げる」のは一番効率よくビタミンB1をとれる調理法なのです。 受験生や資格試験の近い人には特におすすめしたい料理。ゲン担ぎとしても、栄養的にもぴったりですね。 この記事では、とんかつの基礎知識に加え、基本のとんかつレシピ、ミルフィーユカツ・ロールカツ、ソースカツ、味噌カツ、とんかつのアレンジレシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 【お花見】花より団子!?デザート&スイーツレシピまとめ

    春と言えばお花見の季節ですよね。 気の合う仲間やファミリー、会社の仲間とお弁当や飲み物を持ち寄ったり、有名なお花見スポットを歩いたり、短くて儚い桜の季節を満喫しちゃいましょう。 近頃は、簡単に手作りできて見栄えもするお花見用のお弁当やスイーツのレシピがいっぱいあります。きれいな桜を見ながら食べると、楽しい思い出になること間違いなしですよ。 この記事では、家族・友達・彼氏や彼女が満足してくれるようなお弁当レシピを厳選しました。 この機会に手作りお弁当でお花見を楽しんでみませんか。

  • 本格的!人気のルクルーゼ公式レシピを紹介

    ル・クルーゼは北フランスにある会社で、鋳物をホウロウ加工した鍋で世界的に知られています。鋳物は重いと避ける人もいますが、その重みで蒸気を閉じ込めて素材を蒸し煮にするので、食材の味が逃げません。穏やかな熱伝導で煮込み料理がおいしく仕上がるため、プロの料理家からも愛されています。 この記事では、ルクルーゼの基礎知識に加え、煮込み、ご飯、おかず、デザートにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • あつあつのまま食卓に出せるおすすめのスキレットを紹介

    スキレットとは鋳鉄製のフライパンのことです。重みや厚みがあり、熱がじっくり均一に伝わるため食材のうまみを引き出してくれます。直火のほかにもIHやBBQ、オーブンでも使用可能なものがあり料理の幅も広がります。小さくてデザインもおしゃれなので、あつあつのまま食卓へ出せるメリットがあります。

  • お弁当のおかずにも役立つベーコン料理のレシピまとめ

    ベーコンは、香りも良く、旨味も詰まっているので、料理に少し加えるだけでコクが出る食材です。 様々な食材ともマッチしやすいので、簡単に料理に利用されていますね。 ここでは、ベーコンの栄養素、美味しいベーコンの選び方、ベーコンの炒めものレシピ、ベーコンの焼き物レシピ、ベーコンのスープレシピ、ベーコンのサラダレシピ、ベーコンのパスタレシピのカテゴリーに分けて、紹介しています。使い方やコツを知って、毎日の食卓や弁当にももっと活用して、料理の幅を広げたいですね。

  • 【お花見】おつまみレシピまとめ:のんべえさんも大満足!

    春の一大イベント「お花見」。 時期によって淡い桃色や、濃いピンク色の花を咲かせる桜は、私たちを毎年楽しませてくれますよね。 家族とはもちろん、会社の同僚・友だち・恋人など一緒に行く相手も様々。 「そんなとき、何を持っていけばいいんだろう?」と迷うことはありませんか? この記事では、お花見にぴったりなおつまみレシピを厳選しました。お酒が好きな人はもちろん、そうでない人も満足してもらえるようなレシピばかりです。 この機会に、ぜひ手作りお弁当でお花見に出かけてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【手羽元で今人気のレシピとは】美味しいレシピだけ20選まとめ:煮物に唐揚げに大活躍の手羽元レシピ

    スーパの鶏肉コーナーでもよく見かける手羽元、大根の煮物やからあげ、スープなど日本でもなじみの料理がたくさんありますよね。手羽元は安くて手軽な食材で、美容や健康にとっても良い栄養素がたっぷり含まれています。肌がプルプルになる美肌効果も期待できる食材として女性にも注目されています。ですが、定番の料理以外ではどのように使っていいかよくわからないといくこともありますよね。今回はそんな手羽元を使ったおすすめレシピをいくつか紹介していきたいと思います。手羽元レシピがマンネリしている方や買ってみたけど調理の仕方がわからない方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社