キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

なすを使った人気レシピ【料理の種類:パーティー料理】おすすめ10選

広告

なすを使った人気レシピ【料理の種類:パーティー料理】おすすめ10選

なすは奈良時代には既に栽培されていたとされる歴史の長い野菜で、日本では丸なす・長なす・米なすなど約180種類の品種が栽培されています。浅漬けにして食べる以外は火を通して食べることがほとんどで、油との相性がよく揚げ物にして食べるのが人気があります。臭いや味にクセがないため食べやすく、肉料理とも相性抜群です。醤油や味噌などの和食の食材の他にも、バターやオリーブオイルともよく合いラタトゥイユなどの洋食にも欠かせない食材です。全体の約94%が水分でできているため、糖質やカロリーが低くダイエット中にもうれしい野菜です。その他にもナスニンと呼ばれるポリフェノールを含み、強い抗酸化力があるため動脈硬化の予防に効果があるとされています。
この記事では、「なす」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:パーティー料理】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

夫婦関係を修復したい…
夫婦問題でお悩みの方へ

夫婦カウンセラーの存在をご存知ですか?
探偵に依頼した人の中の約70%が復縁しています(※)。
探偵調査で真実を知り、今後の解決方法を冷静に考えることが大切です。
夫婦関係を再スタートするためにも、再構築のノウハウが豊富な夫婦問題の専門カウンセラーに相談してみませんか?

■トースターで♪茄子とキノコのミートソースグラタン

楽天レシピ

最初におすすめする「なすを使った人気レシピ【料理の種類:パーティー料理】おすすめ10選」は、 「トースターで♪茄子とキノコのミートソースグラタン」です。
子供が大好きな茄子のミートソースグラタンのレシピ。作り方は茄子のヘタを取って輪切りにして、しめじは石づきを取って小房に分けます。フライパンでなすを炒めて、しんなりしたらしめじを加えて炒めます。耐熱皿になすとしめじを入れて、上からミートソースをかけてチーズをのせてトースターで焼いたらできあがり。市販のミートソースを使った簡単レシピで、忙しい日の献立にもおすすめです。

トースターで♪茄子とキノコのミートソースグラタン

材料
(4人分) 茄子3本 しめじ1袋 ミートソース(市販)1/2袋 塩こしょう少々 とろけるチーズ1/2カップ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010005904/

■めちゃウマ★白身魚とカラフル野菜のごちそうグリル

楽天レシピ

2番目におすすめする「なすを使った人気レシピ【料理の種類:パーティー料理】おすすめ10選」は、 「めちゃウマ★白身魚とカラフル野菜のごちそうグリル」です。
おもてなしにぴったりの白身魚と野菜のグリルのレシピ。作り方はタラに小麦粉をまぶし、菜の花は軽く塩ゆでしてジャガイモはレンジで加熱します。フライパンでニンニクを炒めて取り出し、タラを焼いた後野菜を焼きます。耐熱皿に野菜とタラを入れてチーズとパン粉をかけてオーブンで焼き、白ワインとコンソメを火にかけたものをかけニンニクチップとパセリをのせたら完成。野菜の彩がきれいで、パーティー料理におすすめです。

めちゃウマ★白身魚とカラフル野菜のごちそうグリル

材料
(4人分) タラ4切れ 塩胡椒適量 小麦粉小さじ1 菜の花1パック ジャガイモ2個 茄子1本 エリンギ1本 レンコン4センチ トマト1個 ニンニクスライス3かけ分 クレイジーソルト適量 オリーブオイル大さじ1 バター30g とろけるチーズひとつかみ パン粉大さじ3 ●白ワイン200cc ●顆粒コンソメ小さじ2 パセリみじん切り適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1720009577/

広告

■メインになる!豚しゃぶと長芋のサラダ

楽天レシピ

3番目におすすめする「なすを使った人気レシピ【料理の種類:パーティー料理】おすすめ10選」は、 「メインになる!豚しゃぶと長芋のサラダ」です。
柚子胡椒が効いた豚しゃぶと長芋のおかずサラダのレシピ。作り方はなすを切って水にさらし、長いも・アスパラ・レタス・サニーレタスをそれぞれの大きさにカットします。豚肉に片栗粉をまぶし茹でて冷まし、ドレッシングの材料を合わせます。なす・長芋・アスパラを素揚げにして、器にレタス類と具材をのせてドレッシングをかけたらできあがり。ボリュームたっぷりのおかずのように食べられるサラダで、おいしく仕上がっています。

メインになる!豚しゃぶと長芋のサラダ

材料
(2人分) 茄子1~2本 豚肉200g 長いも10㎝ アスパラ4本 サニーレタス2枚 レタス4枚 ★酢・砂糖・醤油各大さじ2 ★柚子こしょう小さじ1 ゴマ一つまみ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1880011837/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■ソーセージと野菜の味噌マヨチーズ焼き++

楽天レシピ

4番目におすすめする「なすを使った人気レシピ【料理の種類:パーティー料理】おすすめ10選」は、 「ソーセージと野菜の味噌マヨチーズ焼き++」です。
子供が喜ぶ味わいの、ソーセージと野菜の味噌マヨチーズ焼きのレシピ。作り方はソーセージ・なす・ピーマン・玉ねぎをそれぞれの大きさにカットして、耐熱皿に入れて塩胡椒します。ソースの材料を合わせてかけてチーズをのせてレンジで加熱した後トースターで焼いたらできあがり。味噌マヨネーズのコクのある味わいが野菜とよく合って、野菜嫌いな子供にも食べやすくなっていますよ。

ソーセージと野菜の味噌マヨチーズ焼き++

材料
(4人分) ソーセージ10本 茄子2本 ピーマン2個 玉ねぎ1/2個 塩胡椒少々 ※酒大さじ1~2 ※味噌大さじ1 ※マヨネーズ大さじ1 ピザチーズ60~70g
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1760026558/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■茄子とパインのカナッペ風☆おつまみに・オードブルに

楽天レシピ

5番目におすすめする「なすを使った人気レシピ【料理の種類:パーティー料理】おすすめ10選」は、 「茄子とパインのカナッペ風☆おつまみに・オードブルに」です。
おしゃれな雰囲気のなすとパインのカナッペ風のレシピ。作り方はなすを輪切りにしてフライパンで両面をソテーして、パインは軽く汁を拭き取って切ります。なすにスライスチーズをのせて、生ハム・バジル・パインをのせオリーブオイルをかけて岩塩とペッパーを振ったらできあがり。彩がきれいなおしゃれな一品で、パーティー用のオードブルにもおすすめです。

茄子とパインのカナッペ風☆おつまみに・オードブルに

材料
(4人分) なす1本 オリーブオイル大さじ2 塩・こしょう少々 スライスチーズ2枚 生ハム8枚 スイートバジル8枚 パイナップル(缶詰)スライス2枚 ●オリーブオイル大さじ1 岩塩少々 粗引きペッパー少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1410008809/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

なす に関連する記事

  • なすの料理レシピ20選:定番からアレンジまで紹介

    なすはインド原産の野菜で、日本へは奈良時代に中国から伝わりました。現在では日本国内で170~180種が作られていて、スーパーでも米なす、小なす、長なすなど様々な品種のなすが売られています。5月から9月頃の夏季が出盛り期の夏野菜です。淡白な味で癖がなく、味がよく染み込むのが特徴です。油料理との相性も抜群で、中華料理にもよく用いられます。加熱すると柔らかくなめらかな食感になり、天ぷらやおひたし、煮浸しなどの日本料理にもよく合う野菜です。そんななすについて、おかず・どんぶり・煮物・レンジ調理の簡単レシピ・パスタ・スープのレシピに分類して、定番レシピからアレンジレシピまでたっぷり紹介します。

  • ボリュームたっぷり米なすの人気のレシピ20選

    米なすをみなさんはご存知でしょうか。米なすは、アメリカのブラックビューティーという品種の大きななすを改良したもので、日本のナスに比べて3倍ほどの重さがあります。実と皮が固いので、お漬物には適さず、加熱調理がおすすめです。トマトと煮込んだり大きさを活かしてステーキや田楽にするなど、幅広い使い方ができる人気の食材です。 この記事では、米 なすの基礎知識に加え、焼きもの、煮込み、揚げ物、グラタン、サラダにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • なす(茄子)を使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    夏野菜の一つである「 なす(茄子)」。年中スーパーで手に入りますが、 なす(茄子)の旬は7~8月です。さらに「秋 なす(茄子)」と呼ばれる晩夏から秋にかけて採れる なす(茄子)もおいしいと人気ですね。生産量が全国1位なのは高知県ですが、全国で栽培されている野菜です。旬である時期は露地栽培、旬以降はハウス栽培のものが出荷されています。長なす、米なす、加茂なすなど、 なす(茄子)の種類は多く、それぞれ形や大きさ、固さなどに特ちょうがあり、それぞれの特ちょうを生かしたレシピがたくさんあります。和食から洋食までいろいろなテイストの料理につかいやすく、熱くても冷たくてもおいしく食べられる人気の野菜です。油との相性もいいので、焼いたり炒めたりするレシピも豊富です。 この記事では、「 なす(茄子)」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • なす(茄子)を使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    濃い紫色をした なす(茄子)は彩がよく、料理のアクセントにもなる人気の野菜です。日本では1000年以上前から栽培されているなじみの深い野菜で、世界の各地で独自の品種が育てられており、日本では「千両ナス」「賀茂ナス」がよく使われます。 なす(茄子)の原産地はインドと言われ、暑さに強いため夏を代表する野菜になっています。 なす(茄子)にはナスニンと呼ばれるポリフェノールの一種が含まれいて、強い抗酸化力がありガンや生活習慣病の予防に役立ちます。油と相性がよく、どんな調理法でもおいしく食べられるためアレンジが効きやすいです。たくさんある なす(茄子)のレシピの中でも、今回は なす(茄子)を煮るレシピをお届けします。レシピを参考にして、おいしい なす(茄子)料理を作ってください。 この記事では、「 なす(茄子)」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • なす(茄子)を使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    日本の食卓にかかせない野菜としてよく使われるのが「 なす(茄子)」。油と相性がよく、和食から洋食、中華まで幅広い料理に使われます。 なす(茄子)は長めの形をした長茄子・小さいコナス・丸い形のマルナスなど、沢山の種類があるのが特徴です。日本人になじみの深い なす(茄子)は、色々な料理と合わせやすいです。カットして使うのはもちろん。ナスを器にして中にひき肉を入れて焼いたりとアレンジが効きやすいにも魅力ですね。 なす(茄子)には「ナスニン」と呼ばれるポリフェノールが豊富に含まれており、ナスニンには強い抗酸化力がありがんの予防に効果があります。 なす(茄子)が苦手という方も多いですが、体にいい栄養素が含まれているのでぜひ料理に取り入れましょう。 この記事では、「 なす(茄子)」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社