キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

洋食にはかかせないホワイト ソース レシピ・作り方20選

広告

洋食にはかかせないホワイト ソース レシピ・作り方20選

ホワイトソースとは、バターと小麦粉を炒めて、牛乳をのばして作った白いソースのことです。グラタンやシチューなど、洋食を作る時に重要な役割を持つもので、ベシャメルソースとも言われています。缶詰やルータイプのものが市販されていますが、コツを掴めば家庭でも簡単に作れて料理の幅が広がりますよ。
この記事では、ホワイトソースの基礎知識に加え、クリーム煮、グラタン、コロッケ、オムライス、パスタ、クロックムッシュにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

ホワイトソースのカロリーについて

ホワイトソースのカロリーは、100グラムあたり150キロカロリー前後で、糖質は10グラム弱です。これは食材の配合などによって多少変わりますが、決して低くない数字ですね。ホワイトソースはバターと牛乳、薄力粉を使うので、必然的に脂質と糖質が多くなります。でも、料理として使う場合、肉や魚などのタンパク質を減らしてその分野菜を多く取ったり、工夫すればカロリーカットできるので、ダイエット中でも食べられます。
基本の3種の食材を他の食材に置き換える方法もあります。米粉、豆乳、豆腐、低脂肪乳など、カロリーオフに使える食材がいっぱいあります。カロリーを気にせず、本格的なソースを作ったり、時には低カロリーの材料を使って作ったり、たくさんあるホワイトソースの料理を楽しみましょう。

ホワイトソースのコツについて

ホワイトソースは、ポイントを押さえれば誰でも簡単に作れます。まずはバターを焦がさないように、火力に注意しながら小麦粉を炒めます。5分程度は炒めて小麦粉とバターを一体化します。バターと小麦粉の量は、どんな量作る時にも、同量にします。バターと小麦粉がひとかたまりになったら、牛乳を入れます。牛乳が冷たいと混ぜてもダマになりやすいので、別な鍋や電子レンジを使って温めます。
手間だと感じる人は冷たい牛乳を少しずつ入れるといいでしょう。ホイッパーなどを使って手早く粘り強く混ぜ続けると、ダマのないなめらかなホワイトソースが作れます。もしダマができてしまった時は、ホイッパーでよく混ぜるか、ザルなどを使って漉すとダマがなくなります。難しくないのでぜひ挑戦してみてくださいね。

ホワイトソースのクリーム煮レシピ・作り方

■鮭のクリーム煮

楽天レシピ

野菜をたっぷり入れる鮭のクリーム煮のレシピです。骨を取って一口大に切った鮭に薄力粉をまぶしてフライパンで焼きます。焼けたら一度取り出して、玉ネギと白菜、しめじを炒めます。そこに中華あじと薄力粉を入れて炒め、水と牛乳、チーズを入れてクリームにします。最後にブロッコリーと鮭を入れて加熱したら完成です。下処理をすると魚の臭みが取れます。

鮭のクリーム煮

材料
(2~3人分)生鮭2切れ★塩小さじ1★砂糖小さじ1★日本酒大さじ1薄力粉小さ2玉ねぎ半分白菜2枚しめじ(お好みのきのこ)1パックブロッコリー数房イタリアンパセリ(お好みで)適量薄力粉大さじ1.5水150cc牛乳200cc中華あじ小じ1 スライスチーズ1~2枚 塩少々 粗挽きコショー少々 オリーブオイル大さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1840003490/

■鮭のロールキャベツクリーム煮

楽天レシピ

鮭を使ったホワイトソース入りロールキャベツの作り方。マーガリンを耐熱ボウルに入れて電子レンジで溶かします。そこに薄力粉とスープの素を入れてよく混ぜ、牛乳を加えてさらに混ぜます。鮭は包みやすいように切り分けてキャベツで包みます。鍋でロールキャベツをコンソメスープと一緒に煮て、最後にホワイトソースを入れて混ぜたら出来上がり。薄力粉とスープの素をよく混ぜることが上手く作るコツです。

鮭のロールキャベツクリーム煮

材料
(4人分)鮭の切り身4切れ キャベツ4枚 玉ねぎ1コ ほうれん草5株粒コーンひとつかみ 水600cc コンソメスープの素小さじ2★マーガリン(またはバター)大さじ3★薄力粉 牛乳 塩大さじ3 /400cc /小さじ1/2★こしょう・ナツメグ/コンソメスープの素各少々小さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1620000070/

■簡単白菜とベビー帆立ベーコンのクリーム煮

クックパッド

米粉で簡単に作れる、ベビーホタテのクリーム煮の人気レシピ。ベビーホタテはレモンを揉み込んで臭みをとっておきます。ベーコンを炒めたら白菜とホタテを入れて更に炒めます。牛乳とコンソメ、コーンも入れて白菜の芯がやわらかくなるまで煮ます。生クリームと米粉、塩コショウを入れてとろみが出たら出来上がりです。米粉の量でとろみが調整できます。

簡単白菜とベビー帆立ベーコンのクリーム煮

材料
ベビー帆立(ボイルされてあるもの)1p 白菜1/3個~ ベーコン80g コーン1/2缶 牛乳400cc 生クリーム 75cc(大5)顆粒コンソメ 大1強 塩小2/3 こしょう適宜 水溶き米粉大3に大6の水で溶く ドライパセリ適宜 スライスレモン(ポッカレモン可薄切り2枚 オリーブオイル(油) 小2
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/3539389

広告

パスタ・グラタン に関連する記事

  • グラタンの人気レシピまとめ:とろ〜り熱々グラタンが簡単に作れる

    熱々でトロトロのグラタンは、こどもから大人まで幅広く人気があるフランス発祥の料理です。グラタンと聞くと、ホワイトソースを家庭で作るのは難しいと思いがちですが、作り方の基本さえ押さえればバター、小麦粉、牛乳などのシンプルな材料で、美味しいグラタンソースを手軽に作ることができます。最近では低カロリーグラタンや時短レシピ、節約メニューなど、さまざまなアレンジレシピが数多く紹介されており、覚えておくといろいろ使えて便利です。そこでグラタンの調理法や簡単に作れる人気レシピを、基本のマカロニ、野菜、シーフード、肉、和風のカテゴリに分けて紹介します。

  • パスタの人気レシピまとめ:簡単&おいしいレシピを紹介

    ランチやおもてなしなどにも大人気のパスタ。一口にパスタと言っても幅が広く、ソースや使用するパスタの種類によってそのレシピは膨大にあります。本場イタリアの味を再現しているパスタはもちろん、最近では和の食材を使用した和風のものや、エスニックなものなどアレンジを効かせたメニューもたくさんあります。簡単に作ることができて見た目にもオシャレで美味しいレシピもたくさんあります。今回は、簡単に美味しくできるパスタの人気レシピを、和風パスタ、トマトパスタ、クリームパスタ、オイルパスタ、その他のパスタと言うカテゴリーに分け、簡単につくれるパスタの調理法を紹介します。

  • カルボナーラのレシピまとめ・作り方:うどんやラーメンも大変身!

    濃厚でクリーミーな味わいが人気のカルボナーラは、イタリア中部の首都ローマの郷土料理です。本場イタリアでは、卵やチーズでシンプルなソースに仕上げますが、日本では牛乳や生クリームを使ったなめらかなカルボナーラが広く知られています。自分で作るとなると火加減が難しいため、少しハードルが高いパスタ料理と感じている方も多いと思いますが、実は、ちょっとした基本さえ押さえれば、簡単でアレンジしやすい料理なのです。 そこで、カルボナーラの調理法や簡単に作れるレシピを、人気パスタ、和風パスタ、うどん・白滝、インスタントラーメン、おかず、ごはんのカテゴリに分けて紹介します。

  • みんな大好きミートソースのアレンジレシピ・作り方20選

    パスタメニューの定番でもあるミートソースは、こどもから大人まで年齢を問わず大人気のメニューです。イタリア南部では簡単な調理法しかなかったパスタに、北部のボローニャの裕福層が肉や野菜、ワインなどを贅沢に使用して作ったフランスの「ラグー」を合わせたことが始まりと言われています。日本では明治から大正にかけていくつかの洋食屋がメニューに出し始めたといわれていますが、1959年・キユーピーが独立した缶入り商品としてミートソースを発売したことにより一般家庭に普及しました。いろいろな食材と相性が良く、レシピも無限大であることから手作りでミートソースを作る家庭も多く、また気軽に利用できる缶詰やレトルトをアレンジする家庭も多くあります。 今回はミートソースの作り方からミートソースを使ったパスタレシピ、そしてパスタ以外にもご飯やトッピング素材を入れたもの、そしてデザートなどひと味変わったミートソースを使ったレシピと作り方をご紹介します。

  • ナポリタンレシピ・作り方:昔なつかしのナポリタンをおうちで!

    日本生まれのパスタ料理「ナポリタン」は、戦後の横浜で発祥したと言われています。 ウインナーや玉ねぎ、ピーマンなどの具材を炒め、ケチャップで味付けし、パスタをあわせて炒めると、トマトの甘い香りが食欲をそそりますよね。 ケチャップで味付けするので、簡単に作れるのも魅力の一つ。 作り方がシンプルなので、アレンジは自由自在。家庭によって味や具材が変わる料理です。 この記事では、ナポリタンの基礎知識に加え、基本のナポリタン、和風ナポリタン、ナポリタンのアレンジ、パスタ以外の麺で作るナポリタン、変わり種ナポリタンにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • おいしい水と暮らしたい!おすすめの整水器15選

    小さなお子様がいるご家庭などで大活躍している整水器。 不純物を取り除いた後電気分解して水の性質を変える機械なのですが、据え置きタイプやアンダーシンクタイプなどその種類は様々です。作り出される水の種類によっては胃や腸の環境を整えてくれる効果があるので、ぜひ家庭に一つは欲しいものですね。

  • エスニックな味をおうちでも!人気のガパオライスレシピ・作り方

    ガパオとはタイ料理のスパイスとして用いられるホーリーバジルのこと。 牛、豚、鶏肉とホーリーバジルをナンプラーと炒め、目玉焼きをのせた料理をパットガパオ呼びます。日本で食べられているガパオライスは、このパットガパオに白飯を添えたもの。タイでは日本のカレーと同じように庶民に親しまれているメニューです。 この記事では、ガパオライスの基礎知識に加え、お手軽メニューやヘルシーな作り方を紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 女性必見!美肌効果があるルッコラの人気レシピ20選

    春と秋が旬のルッコラは、ごまの様な香りとピリッとした辛みがくせになる緑黄色野菜で、地中海沿岸の原産です。ルッコラの香りを活かして生のままサラダで食べたり、カルパッチョ、ピザ、生ハムと一緒に食べるのもおすすめ。さっと炒めて炒め物やパスタの具材にしたり、お浸しにしても美味しいですよ。 この記事では、ルッコラの基礎知識に加え、サラダ、炒め物、パスタ、サンドイッチにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 豚肉料理のレシピ&作り方まとめ:お弁当のおかずにもバッチリ!

    豚肉は安く手に入る家計に優しい食材として人気ですね。豚の生姜焼きや角煮、とんかつなど日本食にかかせないもので、栄養価も高く、ビタミンB1が豊富なため疲労回復にも効果的だと言われています。これから暑い夏をむかえて夏バテになったり、なんだか元気が出ないと感じる時に豚肉料理を食べれば、疲れた体に新たなエネルギーを作り出してくれるでしょう。今回はそんな豚肉を使った数多くの料理の中から、食卓だけでなく、お弁当のおかずにも利用できるおすすめのレシピを紹介します。気になるレシピがあったらぜひ作ってみてくださいね。

  • みんなで盛り上がろう!おすすめのそうめん流し器20選

    流しそうめんといえば夏の風物詩の1つですよね。実は家庭でも、流しそうめん器さえあれば手軽に楽しめ、ちょっとしたイベント気分も味わえます。子供の友達が集まった時や、メニューに悩む夏休みのランチにもおすすめ。流しそうめん器を使うと、いつもと同じそうめんでも喜んで食べてくれるので、作る側は楽ができて、家計にも優しいですよ。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • キャベツの人気料理レシピ20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

カテゴリーから探す

広告