キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

冬瓜を使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選

広告

冬瓜を使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選

冬瓜は沖縄県や愛知県が主な産地で、夏に旬を迎えます。冬瓜の表面は基本的に緑色で熟れると粉をふいたように白くなるのが特徴です。最近では白くならない品種が多く出回っているため、傷がなく、緑が濃くツヤのあるタイプを選ぶのがおすすめ。カットされている商品の場合は、切り口がみずみずしく真っ白なものを選びましょう。カットものは冷蔵庫に入れる必要がありますが、丸のままであれば冷暗所で保存できます。冬瓜は95%くらいが水分で、ナトリウム分を排出する働きのあるカリウムが多く含まれています。むくみの解消に役立つため、むくみに悩む女性におすすめです。冬瓜の糖質は100gあたり2.5gと低く、糖質オフダイエットをしている人にもぴったりの食材と言えます。
この記事では、「冬瓜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:糖質オフ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

■レンジで時短!豚バラ大根ならぬ豚バラ冬瓜

楽天レシピ

最初におすすめする「冬瓜を使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選」は、 「レンジで時短!豚バラ大根ならぬ豚バラ冬瓜」です。
冬瓜と豚肉を組み合わせた糖質オフのレシピ。冬瓜をレンジにかけてから調理するため、時短で作れる糖質オフメニューです。作り方は、冬瓜の皮をむいてカットし、耐熱ボウルなどに入れます。水、粉末だし、しょうゆなどを加えて混ぜ合わせたらラップをしてレンジで加熱しましょう。豚バラ肉は適当なサイズにカットし、片栗粉をまぶします。冬瓜をフライパンに入れ、豚肉を並べて煮込んだら完成。

レンジで時短!豚バラ大根ならぬ豚バラ冬瓜

材料
(3~4人分)冬瓜1/8個(約400g)豚バラ肉100g片栗粉少々――――――――――――――――――――(A)水200cc(A)粉末だしの素小1(A)薄口醤油、味醂、酒各大1(A)砂糖小1――――――――――――――――――――ネギ好きなだけ♡
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670018957/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■柔らかくてトロッとろ✿冬瓜と油揚げの煮物

楽天レシピ

2番目におすすめする「冬瓜を使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選」は、 「柔らかくてトロッとろ✿冬瓜と油揚げの煮物」です。
冬瓜と油揚げを使った糖質オフのレシピ。とろとろの冬瓜と煮汁を吸った油揚げの組み合わせで、食欲をそそる糖質オフメニューに仕上がります。作り方は、冬瓜をカットして鍋に敷き詰め、カットした油揚げを冬瓜の上に並べます。水、顆粒だし、だししょうゆ、みりん、酒を加え、フタをして煮ましょう。煮汁が半分になり、味がしみこんだら器に盛ってできあがりです。

柔らかくてトロッとろ✿冬瓜と油揚げの煮物

材料
(4人分)冬瓜(とうがん)2/3個油揚げ2枚☆水300cc☆顆粒だし(ほんだし)小さじ1.5☆だし醤油小さじ2☆みりん小さじ2☆酒小さじ2めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1/2~1程度
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010011436/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■昆布だしがあっさり・トウガンの煮付け

楽天レシピ

3番目におすすめする「冬瓜を使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選」は、 「昆布だしがあっさり・トウガンの煮付け」です。
だし昆布と桜えびを使った冬瓜の糖質オフレシピ。圧力鍋を使用するため、時短で作れるのがポイントです。作り方は、圧力鍋に冬瓜、だし昆布、桜えびを入れ、水、砂糖、しょうゆ、塩を加えて火をつけます。フタをして10分くらい煮込み、火を消して5分おき、圧力を下げましょう。お皿に盛り付けたらできあがりです。手順が簡単なので、圧力鍋を持っている人はぜひお試しください。

昆布だしがあっさり・トウガンの煮付け

材料
(3~5人分)トウガン300㌘ダシ昆布10センチ桜エビ大匙1水1カップ砂糖大匙1・5醤油大匙1塩小匙1/2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1460001686/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■簡単、節約、即席料理!冬瓜の梅おかか和え

楽天レシピ

4番目におすすめする「冬瓜を使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選」は、 「簡単、節約、即席料理!冬瓜の梅おかか和え」です。
梅干しやかつお節を使った冬瓜の糖質オフレシピ。さっぱりとした味付けなので、暑い日にぴったりの糖質オフメニューに仕上がります。作り方は、冬瓜の皮をむき、ワタを取り除いてスライスします。鍋に湯を沸かして冬瓜を入れ、透き通ってきたら冷水で冷まし、水を切りましょう。梅をつぶして冬瓜と削り節を混ぜ合わせ、ネギをトッピングします。仕上げにポン酢をかけてできあがり。

簡単、節約、即席料理!冬瓜の梅おかか和え

材料
(2人分)冬瓜200g――――――――――――――――――――梅干し2~3個削り節(使いきり小分け)1袋――――――――――――――――――――ネギ少々ポン酢少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670018969/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■トウガンとシューマイの煮付

楽天レシピ

5番目におすすめする「冬瓜を使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選」は、 「トウガンとシューマイの煮付」です。
冬瓜とシュウマイを組み合わせた糖質オフレシピ。あっさりとした冬瓜とジューシーなシュウマイが合わさり、食べ応えのあるメニューに仕上がるのがポイントです。作り方は、ダイス状にカットした冬瓜を下ゆでし、水を切ります。鍋にかつおだしや酒、みりん、しょうゆを入れ、冬瓜を加えて火をつけます。じっくり煮込んだら仕上げにシソの葉を千切りにしてトッピングしたら完成。

トウガンとシューマイの煮付

材料
(2~3人分)ダイスに切ったトウガンふたつかみ程シューマイ1パックかつおだし2カップ酒、みりん、しょう油各大さじ2しそ1枚
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1170009237/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

冬瓜 に関連する記事

  • 冬瓜を使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    冬瓜はウリ科のつる性一年草で、主に丸みのある球型の「マルトウガン」、長楕円形の「ナガトウガン」に大別されます。95%以上が水分でカリウムを多く含んでおり、利尿作用があるため高血圧に効果があります。冬瓜に含まれているサポニンは、中性脂肪を分解してコレステロールを下げる働きがあり肥満の予防に効果があります。さらに100gあたり16kcalとカロリーが低く、ダイエット中の食材に適しています。味はクセがなく食べやすいため、さまざまな料理に使われます。 この記事では、「冬瓜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 冬瓜を使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    ずっしりと大きな冬瓜は、「冬」という漢字がつくことから冬の食べ物のイメージですが、実は6月〜9月頃の夏に旬を迎える野菜です。他の瓜系の野菜と比べると保存性が高いため冬にも出回ることもあるため、「冬にも見られる瓜」という意味から名付けられたとされています。冬瓜のほとんどは水分とミネラルが豊富なことが特徴であり、鮮度の面からも夏に食べたい野菜です。むくみ解消のカリウム、美容効果のビタミンC、コレステロールや中性脂肪を減少させる効果が期待されるサポニンを含み、美容やダイエット効果にも期待大ですよ。汗をたっぷりかく季節に積極的に食べて、水分補給にも役立ててくださいね。 この記事では、「冬瓜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 冬瓜を使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    冬瓜は名前に冬がつくことから、冬の野菜と思われがちですが旬は 7~9月で夏野菜です。丸ごとそのままで冷暗所に保管しておくと冬まで持つことから、冬瓜と呼ばれるようになりました。貯蔵性に優れているので、家に常備しておくといざというときに使える便利な野菜です。臭いや味にクセがないためどんな野菜にも合わせやすく、煮物やあんかけ、和え物などによく使われます。その他にも揚げ物や天ぷらにしてもおいしく、アレンジが効きやすいのも魅力です。栄養素はそれほど高くありませんが、カリウムを多く含み体内の余分なナトリウムを排出する働きがあり、高血圧やむくみ防止に効果があります。カロリーが低いので、ダイエット中の食材としてもおすすめです。 この記事では、「冬瓜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 冬瓜を使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ7選

    冬瓜はウリ科のつる性一年草で、7~9月に収穫されます。貯蔵性に大変優れ、丸ごとそのまま冷暗所に保管しておくと冬まで持つことから冬瓜と呼ばれます。熱帯アジア・ジャワ島が原産とされていて、冬瓜と書くことから冬の野菜と思われがちですが夏の野菜です。冬瓜は95%以上が水分で栄養価はあまり高くありませんが、カリウムを多く含んでいます。カリウムは体内の余分なナトリウムを排出する働きがあり、高血圧やむくみ防止に効果があります。100gあたり16kcalとカロリーが低いので、ダイエット中の方におすすめの野菜です。臭いや味にクセがないため食べやすく、煮物やあんかけ、和え物などによく使われます。 この記事では、「冬瓜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 冬瓜を使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    6月から7月に旬を迎える夏野菜の「冬瓜」。95%が水分で、身体を冷やす作用があるため夏バテ予防や疲労回復を助けてくれる夏の暑い時期に最適な食材です。低カロリーで食べ応えもあるのでダイエットにも向いており、冬瓜に含まれるサポニンは糖の吸収をおさえて脂肪の蓄積を防ぐため肥満予防に役立ちます。栄養はあまりありませんが、カリウムが豊富で高血圧予防やむくみの解消に役立ちます。ビタミンCも比較的多く美肌にも効果的です。また、クセもなく淡白な味わいを持つ冬瓜は汁物や炒め物、あんかけなど様々な料理に使えますよ。冬瓜にはほとんど味がないため、うまみがたっぷり出る肉や魚介類、きのこ類などと相性がよく、うまみを吸っておいしくなります。 この記事では、「冬瓜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社