キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

えのきを使った人気レシピ【料理の種類:おやつ】おすすめ10選

広告

えのきを使った人気レシピ【料理の種類:おやつ】おすすめ10選

低価格で手に入るえのきは節約したい主婦のお助け食材として、料理に活躍します。パスタや炒め物の具材やスープなどによく使われ、冬は鍋料理の定番食材として重宝されます。椎茸やエリンギのように肉厚ではないため食べやすく、香りや味にくせがないのでどんな食材にもよく合います。醤油や味噌などの和食の調味料から、バターやオリーブオイルなどの洋食の素材とも合わせやすくアレンジを楽しめるのも魅力です。えのきは糖質・脂質・たんぱく質の代謝に欠かせないナイアシン、腸内環境を整える食物繊維が含まれています。えのきに含まれるエノキタケリノール酸は、腸内の余分な油が血管に吸収されるのを防ぎカロリーも低いためダイエット中の食材としてもおすすめです。
この記事では、「えのき」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:おやつ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

■おやつに!! めちゃ簡単★フライドえのき

楽天レシピ

最初におすすめする「えのきを使った人気レシピ【料理の種類:おやつ】おすすめ10選」は、 「おやつに!! めちゃ簡単★フライドえのき」です。
子供から大人まで喜ぶフライドえのきのレシピ。作り方はえのき茸の石づきを切って半分にカットしてほぐしておき、えのき茸をポリ袋に入れて唐揚げ粉をまぶします。5分程置いておき、揚げ油でカラっとするまで揚げたらできあがり。食べだしたら止まらないおいしさで、ビールのおつまみやおやつにぴったりです。簡単に作れて、節約したい時にもおすすめのレシピです。

おやつに!! めちゃ簡単★フライドえのき

材料
(4人分) えのき茸200g 唐揚げ粉適宜 レモン1/4個(なくてもOK)
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1480004957/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■油揚げ&えのきの和風ピザ♪

楽天レシピ

2番目におすすめする「えのきを使った人気レシピ【料理の種類:おやつ】おすすめ10選」は、 「油揚げ&えのきの和風ピザ♪」です。
油揚げとえのきで作る簡単和風ピザのレシピ。作り方は油揚げをキッチンペーパーで挟んで押さえて油を取り、醤油を塗って細かく切ったえのきをのせてマヨネーズをかけてトースターで焼いたらできがり。火を使わずに作れる簡単レシピで、手軽におつまみやおやつを作りたい時におすすめです。カリッとした油揚げとえのきマヨネーズがマッチして、また食べたくなるおいしさです。節約食材で作れるのもいいですね。

油揚げ&えのきの和風ピザ♪

材料
(1人分)油揚げ2枚えのき10g醤油小さじ1マヨネーズ少々お好みで一味唐辛子少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1950012676/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■きのこお焼き

楽天レシピ

3番目におすすめする「えのきを使った人気レシピ【料理の種類:おやつ】おすすめ10選」は、 「きのこお焼き」です。
食物繊維たっぷりのきのこお焼きのレシピ。作り方はキャベツを千切りにして軽く塩で揉み、ボウルにキャベツ・しめじ・えのき・小麦粉・水を入れて混ぜ合わせます。フライパンに油を熱し卵を割り入れ、具材をのせてフライ返しで押さえつけながら中火で両面を焼いたら完成です。きのことキャベツをたくさん使ったヘルシーな仕上がりで、食べ応えがあって満足すること間違いなし。

きのこお焼き

材料
(1人分)キャベツ1/8卵1こえのき、しめじ1/4袋油少々塩少々小麦粉、水大さじ2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1540009669/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■おあげのシーフードガーリックマヨピザ

Kurashiru

4番目におすすめする「えのきを使った人気レシピ【料理の種類:おやつ】おすすめ10選」は、 「おあげのシーフードガーリックマヨピザ」です。
手早く作れる油揚げを使ったシーフードピザのレシピ。作り方はボウルにソースの調味料を入れて混ぜ合わせ、オーブン皿に油揚げを並べてソースを塗ります。エノキ・シーフードミックス・チーズをのせて、オーブンで焼いたらできあがり。油揚げを使った節約レシピながら、シーフードたっぷりでチーズとマヨソースでコクを出しておいしく仕上がっています。ビールのおつまみやボリュームのあるおやつにおすすめです。

おあげのシーフードガーリックマヨピザ

材料
(2人前)油揚げ4枚①すりおろしニンニク小さじ1①マヨネーズ大さじ3①ブラックペッパー少々えのき1/4束シーフードミックス150gピザ用チーズ適量パセリ少々
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/f968ffd4-5578-4b65-8aae-1672efb62770

広告

■トルティーヤで作る ミニガレット

Kurashiru

5番目におすすめする「えのきを使った人気レシピ【料理の種類:おやつ】おすすめ10選」は、 「トルティーヤで作る ミニガレット」です。
トルティーヤで簡単に作れるミニガレットのレシピ。作り方はえのきは3等分にハムは4等分に切って、しめじとえのきを加えて炒めます。別のフライパンでトルティーヤ1枚を中火で焼き、チーズとハムをのせてチーズが溶けてきたら周りを折りたたみます。しめじとえのきをのせて黒こしょうを散らしたら完成です。トルティーヤで作る簡単レシピで、おしゃれな雰囲気でおもてなしにもおすすめです。

トルティーヤで作る ミニガレット

材料
(2人前) トルティーヤ生地 2枚 ピザ用チーズ 60g しめじ (25g) 1/4パック えのき (25g) 1/4袋 ハム 2枚 有塩バター 5g 黒こしょう (粗挽き) 適量 パセリ (乾燥) 適量
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/51975e56-4edc-41e5-b098-ce3606b445ca

広告

えのき に関連する記事

  • えのき料理の人気レシピまとめ:厳選した人気えのきレシピを紹介

    天然のえのきの旬は10月~11月ですが、今はほどんどが人工栽培となっているのでスーパーに行けば年中買うことができる食材。 えのきはサッと加熱して調理すればシャキッとした歯ごたえが楽しめ、煮て調理すればトロっとした食感が味わえます。価格も比較的リーズナブルな上、いろいろな料理に使える使い勝手のよさが人気の1つ。 この記事では、えのきの基礎知識に加え、えのきのおかずレシピ、サラダ・和え物レシピ、ごはん・麺レシピ、汁物レシピに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • キノコキトサンが脂肪を燃焼!きのこダイエットのおすすめレシピ20選

    きのこと言えば、低カロリーで食物繊維が豊富なためダイエットには欠かせない食材ですね。それ以外にも、きのこにはキノコキトサンという成分があります。それはコレステロールや中性脂肪を減らし、脂肪燃焼効果があるという優れもので、それだけでサプリメントになるほど。そのため、最近きのこダイエットというのが人気です。 この記事では、<きのこ ダイエット>の基礎知識に加え、エリンギ、えのき、しめじ、しいたけ、きくらげ、マッシュルーム、色んなきのこにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね

  • ダイエットの味方【えのきを使った料理】おすすめレシピ・作り方20選

    カロリーの低い野菜として人気のえのき。店頭販売されているえのきはほぼ人工栽培で、特に旬の時期というのはありません。ただ鍋料理に入れる食材として人気のため、秋から冬にかけて販売量が多くなります。えのきはクセのない味で匂いもきつくないので、他の食材と合わせやすくスープや炒め物など様々な料理に使える野菜です。 この記事では、えのきの基礎知識に加え、えのきのダイエット効果、えのきダイエットの方法と注意点、えのきのおすすめダイエットレシピをご飯もの・スープ・おかずのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • えのきを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    えのきはコリコリとした食感が特徴的です。スーパーで選ぶときは持った時に全体的に締りがあるものを選びます。またなるべく白いもの、柄の部分が太くしっかりしているものを選びます。パッケージの袋に水滴がついているものは避けた方が良いでしょう。保存方法は冷蔵庫で3日から4日です。これを超えてしまう場合は保存袋に入れて冷凍保存をしてください。えのきは生では食べられないので焼くなどして食べてください。えのきにはキノコキトサンという食物繊維が豊富に含まれています。整腸、高血圧予防、免疫力向上などの作用もあります。 この記事では、「えのき」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きのこを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    きのこは種類が豊富です。中でもエリンギ、しめじ、えのき、椎茸、なめこ、マツタケ、マッシュルーム、舞茸がよく知られているきのこではないでしょうか。きのこには食物繊維が豊富に含まれています。便秘の改善の効果があります。また体内の有害な物質を体外に排出する働きもあります。ミネラルも豊富に含んでいて丈夫な骨や体作りにも効果があります。カリウムも豊富で高血圧予防などにも効果があります。きのこはカロリーが低くヘルシーな食べ物と言われていますが栄養がたっぷりの食材ですので毎日でも取り入れたい食材です。中には毒性のあるきのこもあるので注意が必要です。 この記事では、きのことはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社