キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

餅料理の人気レシピまとめ!お正月にぴったりな簡単アレンジも紹介

広告

餅料理の人気レシピまとめ!お正月にぴったりな簡単アレンジも紹介

餅は、昔から神が宿る特別な存在として敬われ、正月だけでなく祭事や仏事に欠かせない食べ物として存在していました。

その風習は現代にも受け継がれていて、お正月や節句、お祝い事などの特別な行事に欠かせないとても縁起の良い食べ物。それに加え、少しの量でも多くのエネルギー源が摂取できるため、昔から食べると力がつくと言われています。

この記事では、餅の基礎知識に加え、餅のおかずレシピ、ピザ餅のレシピ、おかきのレシピ、餅の和菓子レシピ、餅の和菓子レシピ、餅の洋菓子レシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

餅について

餅は縄文時代後期に東南アジアから日本に伝わったと言われています。
平安時代には「鏡餅」が誕生し、餅は神が宿る特別な存在として敬われてきました。鏡餅は満月のような形をしていますが、一説では人の魂がこもる心臓を模したとのこと。人付き合いの円満と長寿を祈願し、正月に床の間に供えるようになりました。

食べると力がつき、新たに生命を再生させる力があると信じられていたため、正月だけでなく祭事や仏事の供え物として慶事に欠かせない食べ物に。最近では季節や行事に関係なくいつでも手軽に食べる事ができますが、お正月や節句、季節の行事やお祝い事などの「晴れの日」の特別な行事に食べる習慣は現代にも残っていて、とても縁起の良い食べ物として食べられています。

餅の栄養素・調理法について

餅は主にエネルギー源となる炭水化物が豊富で、炭水化物以外にも脂質、タンパク質、ビタミンB1、カリウムが含まれています。
ビタミンB1は糖質代謝、疲労回復効果があり、カリウムは高血圧の予防に役立つ栄養素。

ビタミン、ミネラルも豊富なので、消化、体温を上昇させる働きにも優れていて、微量でも多くのエネルギーを摂取できます。そのためアスリートや病中の食事にもおすすめの食材。

餅は、食べ方のバリエーションも豊富。焼いて大根おろしやきな粉、醤油など、お好みの物を付けて食べる他、お好み焼きやグラタンのトッピング、餃子の具にしたりと色々な料理にアレンジできますよ。その中でもお雑煮はお肉や野菜が一緒に摂れるので栄養面で優れていて、おすすめの食べ方です。

餅の人気おかずレシピ

■大葉が香る餅の豚肉巻き

Kurashiru

はじめに紹介する餅の人気アレンジレシピは「大葉が香る餅の豚肉巻き」。
大葉の香りが食欲をそそる餅の豚肉巻きレシピです。

お餅をお肉に巻くことで、少ないお肉でもボリューム満点なので節約にもなりおすすめ。
餅をお好みの大きさに切り、豚肉で大葉と一緒に巻き、小麦粉をまぶします。フライパンにごま油をひき、中火でこんがり焼いたら調味料を加え絡めて完成。お好みで大葉やトマトを添えると、見た目の華やかさもプラスされますよ。

大葉が香る!お餅の豚肉巻き

材料
(2人前):大葉 6枚 豚肉薄切り(ロース) 6枚 切り餅 2個 小麦粉 大さじ1 ①しょうゆ 大さじ1 ①みりん 大さじ1 ①砂糖 小さじ1 ①すりおろし生姜 小さじ1 ごま油 小さじ2
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/ef6972dc-0f93-43b3-9841-2e0a75a7497b

■揚げだし餅

Kurashiru

次に紹介する餅の人気アレンジレシピは「揚げだし餅」。簡単あったか揚げだし餅のレシピです。
サクサク、もちもちのお餅とめんつゆが絶品でお酒のおつまみとしてもおすすめですよ。

まず、水とめんつゆを電子レンジで加熱し温め、大根はすりおろして水気をきります。180℃の油で餅を揚げ器に乗せたら、大根おろしを盛り、温めておいためんつゆを回しかけます。仕上げに刻み海苔とネギを散らして完成。

あったか 揚げだし餅

材料
(2人前):切り餅 4個 大根 1/4本 ①水 200ml ①めんつゆ 200ml 刻みネギ 適量 刻み海苔 適量
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/cc895df3-ee91-4152-a68f-def1503b1609

広告

■おもち和風グラタン

クックパッド

3番目におすすめする餅の人気アレンジレシピは「おもち和風グラタン」。
残った餅が大変身しちゃう餅の和風グラタンレシピ。

お餅は食べやすい大きさに切り、お皿に並べ電子レンジで加熱して柔らかくしておきましょう。ウィンナーは焼いて食べやすい大きさに切ります。餅の上にウィンナーを乗せ、事前に混ぜ合わせておいたマヨみそソースをかけ、とろけるチーズを乗せます。パン粉を全体にまぶしたらトースターで焼き色が付くまで焼いてできあがり。

おもちとろ~り和風グラタン

材料
(2人分):お餅(今回は丸餅使用)4個 ウインナー2~3本 とろけるチーズ2枚 味付けのり2枚 パン粉 適量 ☆マヨネーズ大さじ5 ☆牛乳大さじ3 ☆酒大さじ2 ☆味噌(うちは合わせ味噌)大さじ1
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/1652670

広告

餅 に関連する記事

  • おもちを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    お正月に食べられる代表的な食材と言えばおもち。日本では8世紀前半に記された「豊後国風土記」に、おもちに関する記述が残っておりはるか昔から日本人に食べられいました。もち米を用いて作るおもちが一般的で、お正月にはお雑煮や焼きもちとしてよく食べられます。紅白餅は縁起物としてお祝い事の引菓子として出され、一生食べ物に困らないようにと一歳の誕生日に一生餅を背負うなど縁起のいい食べ物としてもおもちは持ち入れられます。腹持ちがよく色々とアレンジが効く食材で、おやつにもぴったりです。 この記事では、「おもち」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • おもちを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    お正月を過ぎると余っているのがおもち。食べ方もマンネリ化すると、飽きてしまいますよね。しかし、おもちはアレンジがしやすく、スイーツからおつまみ、メインのおかずにもなれます。和風の料理だけでなく、洋風の料理にも大変身できるのは、便利ですね。普段の料理におもちをちょっとプラスするだけで、食感や雰囲気が変わったり、ボリュームがアップしたり。そこで、今回はおもちを焼いてできるアレンジレシピをご紹介します。フライパンだけでなく、オーブンや、トースターを使って焼くと、手間が省けて助かりますよね。実際に、お正月だけでなく、普段からおもちを買いに行きたくなってしまうような、ワクワクするレシピがたくさんありますよ。 この記事では、「おもち」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • おもちを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    お正月のお雑煮をはじめお祝い事のある特別な日に用いられるおもち。縁起の良い食べ物として日本人の生活に身近な存在です。もち米からできているおもちの主成分は、いつも食べているうるち米と同じデンプン(糖質)で、私たちの体のエネルギー源として最も大切な栄養素です。おもちは忙しいときや食欲が出ない時でも食べやすく、さまざまな食べ方ができるのも魅力ですね。お雑煮はおもちと一緒に肉類や野菜が食べられるので栄養面でも優秀です。焼いたり煮ることが多いおもちですが、揚げることでパリッと香ばしい風味が楽しめます。衣をつけてフライにしたり、春巻きの皮で巻いて揚げたりとおつまみにぴったりなレシピや出来立てを楽しめる手作りおかきのレシピもありますよ。 この記事では、「おもち」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • おもちを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    日本の伝統食材であり、大変腹持ちがよく消化が良い「おもち」。おもちには様々な栄養が含まれていますのでパワーフードとも言われています。アミロペクチンというでんぷん質が豊富に含まれていて、このアミロペクチンは消化吸収を助け効率よくエネルギーに代えられる為、スポーツをしている方にもおすすめの食材です。おもちといえばお正月に食べるイメージがありますが栄養価が高い食材ですので、お正月に限らず普段の食事にも積極的に取り入れたい食材のひとつです。おもちは焼いて食べるのが一般的ですが蒸すレシピは簡単に作ることができるのでおすすめですよ。 この記事では、「おもち」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • おもちを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    おもちは炭水化物が豊富に含まれていて、他に糖質も豊富に含まれているため多くのエネルギー源を必要とするスポーツ選手など運動をしている方にも好まれているパワーフードです。また、食べ応えがあり腹持ちが良い食べ物ですのでダイエット中の方にもおすすめの食材ですよ。おもちを使った料理にはお雑煮、お汁粉などがあります。おもちは他の食材との相性が良い食材ですので組み合わせる材料によってアレンジをすることができますし、炒めるなどの調理法によってもバリエーションが広がります。お正月に食べることが多いおもちですが毎日の食事にも取り入れたい食材ですね。 この記事では、「おもち」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 寒い冬に作りたい!おすすめの寄せ鍋レシピ20選

    寄せ鍋とは、汁を入れた鍋に野菜や魚介など様々な材料を入れて煮込む鍋料理。地方によってだしや具材が異なります。だしはかつおや昆布、きのこや貝などで取ることが多いようです。だしに塩やしょう油、酒、みそなどで味付けして野菜や肉などを楽しんだ後、シメに麺やご飯を汁に入れて楽しむのが一般的です。 この記事では、寄せ鍋の基礎知識に加え、 昆布だしの寄せ鍋、味噌味の寄せ鍋、寄せ鍋リメイクにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 温活にオススメ♡ホットスムージーの人気レシピ12選

    ホットスムージーとは、温かい果物や野菜で作るスムージーのこと。冷たいスムージーを寒い朝に飲むのは辛いですし、内臓を冷やしてしまう心配もあります。その点、ホットスムージーなら寒くても体を冷やしてしまう心配はありません。体を温めるためには夜寝る前に飲むのが効果的。夕食代わりのホットスムージーを飲むとダイエット効果が高まります。 この記事では、ホットスムージーの効果や栄養に加え、すぐに試せるレシピを紹介しています。数あるレシピの中から特におすすめのレシピを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 低カロリーでヘルシーなサラダチキンのダイエットレシピ・作り方

    サラダの具材として鶏胸肉を柔らかく蒸したサラダチキンは、2013年にセブンイレブンが発売して以降絶大な人気を誇っています。 低カロリー・高タンパクなことから今や「コンビニで手軽に買えるダイエット食品」として も有名で、サラダチキンを用いたユニークな作り方のレシピも多く考案されているそうです。 この記事では、サラダチキンのダイエット効果や栄養に加え、手作り、サラダ、その他にカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

  • 【ドライフルーツの作り方】人気レシピやアレンジレシピをオールガイド

    ドライフルーツと言えば、レーズンやマンゴーは以前からよく見かけますが、最近は色々なドライフルーツが小さく刻んでミックスされて、袋入りお菓子として販売されていたり、グラノーラの中に入っていたり、様々な所で目にするようになりましたね。果物そのままよりも、持ち運びやすく、日持ちするというメリットや、甘いものが食べたい時には、お菓子よりもドライフルーツを食べたほうが美肌効果やダイエット効果があるので、注目されています。この記事では、ドライフルーツに関するマメ知識や、食べ方、アレンジレシピを紹介しています。ぜひ最後まで目を通して、あなたもドライフルーツを上手に使いこなしてみてくださいね。

  • デトックスや疲労回復にも効果絶大!りんご酢の人気ダイエットレシピ

    りんご酢は、りんご果汁を主原料にしたお酢で、酸っぱさの中にフルーティーな味わいがあります。りんご酢ダイエットは1日にりんご酢大さじ1〜2杯を摂取するという簡単な方法。ドリンクに入れたり、マリネや和え物、ドレッシングなど料理に加えて摂取しても大丈夫。りんご酢に含まれる酢酸やアミノ酸は痩せやすい身体作りに効果があります。 この記事では、りんご酢ダイエットの基礎知識に加え、ドレッシング、ドリンク、デザート、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【卵料理】人気のレシピのみ20選:みんな大好きな卵がおいしいレシピ

    どの家庭にもだいたい冷蔵庫に常備している食品といえば、卵ですよね。スーパーでよく特売商品として並ぶほど、安くて家計にも優しい栄養価の高い食材です。メイン料理にもサブ料理にもなれる卵は和食や洋食、スイーツなどにも利用され、バリエーション豊かな万能食材として人気があります。献立にうまく取り入れられれば料理のレパートリーはいくらでも増えていくと言っても過言ではありません。 今回は卵の栄養素や調理法、簡単にできるおすすめレシピをいくつか紹介します。いつも同じような卵料理ばかり作ってしまう方は、ぜひレシピを参考にしてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社