キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

279,103 views

広告

残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。
そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。

この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

残りご飯の保存方法について

残りご飯をおいしく保存するポイントは主成分であるでんぷんの水分が抜けてパサパサになる老化を防ぐことです。
残りご飯が出来た時にしてしまいがちな炊飯器での保温。炊飯器での保温は熱を加え続けることででんぷんが糊のようになりアミノ酸と糖が反応し黄ばんで食感も悪くなります。おいしく保温する機能がある機種もありますが、6時間位が限界で経済的ではありません。
器に入れラップして冷蔵庫に入れる保存方法も、でんぷんの老化を進行させる0℃~3℃の温度にあてはまるので明らかに食感が悪くなります。

そこで一番おすすめしたい残りご飯の保存方法はラップで包んで冷凍保存する方法です。
炊きたてを水分ごと包んで0℃以下で保存すれば老化を防ぐことができます。
また、1膳分ずつ包み、レンジで温める時に偏りを作らないように平らにするなど工夫すれば、なお良いです。

残りご飯でお米料理レシピ

■ツナとブロッコリーのチーズリゾット

Kurashiru

最初におすすめする残りご飯リメイクレシピは「ツナとブロッコリーのチーズリゾット」。ブロッコリーの食感がアクセントのチーズリゾットのレシピです。
作り方はカットした玉ねぎとブロッコリーをフライパンで炒めます。
塩と白ワイン、コンソメスープとツナと残りご飯を入れて煮ます。
とろけるチーズを入れ木べらで混ぜて滑らかになったら出来上がり。
あれば2種類のチーズを入れることで簡単にコクと深みがでます。お好みで粉チーズと黒コショウをふって。

とろける!ツナとブロッコリーのチーズリゾット

材料
(1人前) ごはん150g ツナ缶1缶 ブロッコリー1/4株 玉ねぎ (小)1/2個 とろけるチーズ (色んな種類)2枚 オリーブオイル大さじ1 コンソメスープ200ml 白ワイン大さじ1 塩少々 粉チーズ少々 黒こしょう少々
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/d089c559-0955-4ea9-8142-dd64529d955a

■半熟玉子ドリア

楽天レシピ

2番目におすすめする残りご飯リメイクレシピは「半熟玉子ドリア」。ひとりのランチにもオーブンで簡単にできるあつあつドリアのレシピです。
作り方は耐熱容器に調味料を混ぜた残りご飯を入れ、真ん中にくぼみを作って卵を割り入れます。
とろけるチーズをのせて、マヨネーズをかけオーブンで表面に焦げ目がつくまで焼けば出来上がり。
醤油の香ばしい香りが食欲をそそります。焼きすぎず、卵を半熟に仕上げるのがポイントです。

ひとりランチ★朝食に★あっという間で半熟玉子ドリア

材料
(1人分)ご飯茶碗1杯分◎マヨネーズ大さじ1/2~1◎醤油小さじ1~2◎塩コショウ少々卵1個とろけるチーズ1枚マヨネーズ適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1380007051/

広告

■お家できりたんぽ

楽天レシピ

3番目におすすめする残りご飯リメイクレシピは「お家できりたんぽ」。秋田の郷土料理、きりたんぽも家にある材料で簡単に出来てしまいます。
作り方は温めた残りご飯に片栗粉と塩を加えすりこぎで粗めに潰します。
手で形を整えテフロン加工のフライパンで油をひかずに焦げ目がつくまで焼けば完成。
テフロン加工のフライパンが無い場合は魚焼きグリルでも焼けます。
濡らした割りばしに生地を巻き付けて成形すると穴のあいたきりたんぽになります。

もちもち☆お家できりたんぽ

材料
(2、3人分)残りご飯茶碗2杯分片栗粉大さじ1塩一つまみ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1130008128/

広告

ごはんもの に関連する記事

  • 【主婦厳選】チャーハンの人気のレシピ・おすすめの作り方ベスト20:あなたの好きなチャーハンはどれ?

    チャーハンは、炊き上げた白飯を様々な具材とともに油で炒めた中華料理。 その歴史は古く、米を食べる食文化が生まれた唐代・宋代の頃には食べられていたと言われています。 日本へも遣唐使によって持ち込まれた歴史あるメニューですが、日本では余った白飯を利用する身近な家庭料理として普及しました。 現在では定番のチャーハン以外にも、キムチチャーハンや納豆チャーハンなど変わり種チャーハンも多数開発されています。 今回はそんなバリエーション豊富にあるチャーハンの作り方やレシピをまとめました。定番チャーハン、チャーハンのアレンジレシピ、あんかけチャーハンの3つのカテゴリーで紹介します。

  • 簡単ふわとろレシピも紹介! 人気オムライスの作り方20選

    オムライスはケチャップライスやチキンライスをほぐした卵で包んだ、明治・大正時代に日本で生まれた洋食メニュー。 今や子供から大人まで幅広い人気を誇り、手軽に作れる家庭料理の定番となりました。そんなオムライスが近年進化を遂げ、しっかり加熱した卵のみならずふわふわ卵のオムライスが登場。上にかけるソースも、ケチャップのみならず、デミグラスソースやホワイトソースなどのバリエーションが生まれました。 そこで今回は、ふわとろオムライスの様々なレシピをまとめました。ケチャップ・デミグラス・クリームソース・和風・変わり種オムライスのレシピのカテゴリに分けてたっぷり紹介します。

  • 炊き込みご飯レシピ・作り方20選:季節を感じる炊き込みご飯も紹介

    炊き込みご飯は、「五目ご飯」や関西では「かやくご飯」とも言われており、ご飯を炊く時に具を米と一緒に炊き込んでつくる料理。 通常はだし、塩、しょうゆなど調味料を入れて炊きあげます。 旬の食材を使ってつくることが多く、おいしいご飯だけの味だけではなく、季節も一緒に味わうことができるのが魅力ですよね。 この記事では、炊き込みご飯の基礎知識に加えて、魚の炊き込みご飯、貝の炊き込みご飯、海藻の炊き込みご飯、きのこの炊き込みご飯、山菜の炊き込みご飯、変わり種炊き込みご飯のレシピ・作り方のカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パエリアレシピ・作り方20選:おうちにある道具で作れるパエリア

    パエリアとは、スペインのバレンシア地方発祥の伝統料理で、スペインを代表する人気料理の1つ。 モーロ人によって9世紀に伝えられたとされ、米と野菜や魚介類、肉などをスープで炊き込んで作ります。 色も鮮やかなので、テーブルも華やかになり、パーティー料理にもおすすめですよ。 この記事では、パエリアの基礎知識に加え、ホットプレート、フライパン、炊飯器、オーブン、その他の道具、と道具別に分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • タコライスの人気レシピ・作り方まとめ:沖縄の味をおうちでも!

    タコライスの発祥の地は沖縄県金武町。米兵向けに軽食を出していたお店の店主が、安くてボリュームのあるメニューとして考え出したのが「タコライス」でした。 今では地元沖縄の人たちだけでなく、県外の人にも愛されるメニューとなったタコライス。一皿でお肉もお野菜も摂れ、家庭でも手軽に作れるので、アレンジレシピも多数ありますよ。 この記事では、タコライスの基礎知識に加え、基本のタコライスレシピ、和風タコライスレシピ、アレンジレシピ、リメイクレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 【お花見】花より団子!?デザート&スイーツレシピまとめ

    春と言えばお花見の季節ですよね。 気の合う仲間やファミリー、会社の仲間とお弁当や飲み物を持ち寄ったり、有名なお花見スポットを歩いたり、短くて儚い桜の季節を満喫しちゃいましょう。 近頃は、簡単に手作りできて見栄えもするお花見用のお弁当やスイーツのレシピがいっぱいあります。きれいな桜を見ながら食べると、楽しい思い出になること間違いなしですよ。 この記事では、家族・友達・彼氏や彼女が満足してくれるようなお弁当レシピを厳選しました。 この機会に手作りお弁当でお花見を楽しんでみませんか。

  • 本格的!人気のルクルーゼ公式レシピを紹介

    ル・クルーゼは北フランスにある会社で、鋳物をホウロウ加工した鍋で世界的に知られています。鋳物は重いと避ける人もいますが、その重みで蒸気を閉じ込めて素材を蒸し煮にするので、食材の味が逃げません。穏やかな熱伝導で煮込み料理がおいしく仕上がるため、プロの料理家からも愛されています。 この記事では、ルクルーゼの基礎知識に加え、煮込み、ご飯、おかず、デザートにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • あつあつのまま食卓に出せるおすすめのスキレットを紹介

    スキレットとは鋳鉄製のフライパンのことです。重みや厚みがあり、熱がじっくり均一に伝わるため食材のうまみを引き出してくれます。直火のほかにもIHやBBQ、オーブンでも使用可能なものがあり料理の幅も広がります。小さくてデザインもおしゃれなので、あつあつのまま食卓へ出せるメリットがあります。

  • お弁当のおかずにも役立つベーコン料理のレシピまとめ

    ベーコンは、香りも良く、旨味も詰まっているので、料理に少し加えるだけでコクが出る食材です。 様々な食材ともマッチしやすいので、簡単に料理に利用されていますね。 ここでは、ベーコンの栄養素、美味しいベーコンの選び方、ベーコンの炒めものレシピ、ベーコンの焼き物レシピ、ベーコンのスープレシピ、ベーコンのサラダレシピ、ベーコンのパスタレシピのカテゴリーに分けて、紹介しています。使い方やコツを知って、毎日の食卓や弁当にももっと活用して、料理の幅を広げたいですね。

  • 【お花見】おつまみレシピまとめ:のんべえさんも大満足!

    春の一大イベント「お花見」。 時期によって淡い桃色や、濃いピンク色の花を咲かせる桜は、私たちを毎年楽しませてくれますよね。 家族とはもちろん、会社の同僚・友だち・恋人など一緒に行く相手も様々。 「そんなとき、何を持っていけばいいんだろう?」と迷うことはありませんか? この記事では、お花見にぴったりなおつまみレシピを厳選しました。お酒が好きな人はもちろん、そうでない人も満足してもらえるようなレシピばかりです。 この機会に、ぜひ手作りお弁当でお花見に出かけてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【手羽元で今人気のレシピとは】美味しいレシピだけ20選まとめ:煮物に唐揚げに大活躍の手羽元レシピ

    スーパの鶏肉コーナーでもよく見かける手羽元、大根の煮物やからあげ、スープなど日本でもなじみの料理がたくさんありますよね。手羽元は安くて手軽な食材で、美容や健康にとっても良い栄養素がたっぷり含まれています。肌がプルプルになる美肌効果も期待できる食材として女性にも注目されています。ですが、定番の料理以外ではどのように使っていいかよくわからないといくこともありますよね。今回はそんな手羽元を使ったおすすめレシピをいくつか紹介していきたいと思います。手羽元レシピがマンネリしている方や買ってみたけど調理の仕方がわからない方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社