キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

簡単に味が決まるウェイパーを使ったレシピ20選

広告

簡単に味が決まるウェイパーを使ったレシピ20選

ウェイパーとは、ベースの鶏骨や豚骨に野菜のエキスとスパイスを調合した万能調味料です。
中華料理の味の決め手はスープにあるということに注目して作られ、風味・コク・うまみの三拍子そろったスープの素。
スープはもちろん、炒め物や唐揚げの隠し味などにも使用できます。缶とチューブタイプの容器が販売されています。

この記事では、ウェイパーの基礎知識に加え、スープ、炒めもの、鍋にカテゴリを分けて紹介しています。
たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

ウェイパーとは何か

ウェイパーは日本人向けに日本で製造された中華調味料です。
半練りタイプなので、スープや炒め物にさっと使うことができるのが人気の秘密。
家庭で中華料理を作ると、一味足りないと感じることがありますが、そんなときにウェイパーで仕上げるとどんな人が調理しても味が決まります。

ウェイパーとコンソメスープの素はとてもよく似ており、両方ともすでに味が完成していて、日本人の口に合うように作られています。
違いは中華風か洋風かという点と、ウェイパーが半練りなのに対しコンソメは固形や粒状だという点くらいです。
鶏ガラスープの素やシャンタンスープの素は鶏だしの「うわずみ」だけを使用しているのに対し、ウェイパーは「丸ごと」使っているのも特徴の一つ。

ウェイパーの成分について

ウェイパーの原材料は以下のように記載されています。
「食塩・鶏や豚のエキス・野菜のエキス・動物性油脂・砂糖・乳糖・小麦粉・スパイス・調味料(アミノ酸等)」
アミノ酸の中にはうま味成分が多い「グルタミン酸ナトリウム」があります。
食品添加物として生成されたものなので、脳に強く作用する恐れが考えられます。しかし、これはウェイパーだけではなく、すべてのうま味調味料に言えることです。

さらにウェイパーは日本で製造されている製品です。そのため日本の安全基準に基づいてチェックされているので、常識の範囲内で使用する分には安全といえるでしょう。
ただし、内容表示の一番最初に「食塩」と記載されていることからもわかるように、塩分は多く含まれているので、使いすぎには十分な注意が必要です。

ウェイパーを使ったスープレシピ

■豆腐の中華スープ

楽天レシピ

ウェイパーを使ったレシピの最初におすすめしたいのは「豆腐の中華スープ」。とろりとしたスープにアツアツの豆腐を入れた中華スープのレシピ。
沸騰したお湯にウェイパー・しょう油・酒・塩こしょうを入れ、長ネギとエノキを加えて煮込みます。
大き目に切った絹豆腐を投入し、温めるまで煮込みましょう。
サラダ菜を入れてさっと火を通したら片栗粉でとろみをつけ、仕上げにごま油をたらしたら完成。
サラダ菜に火を通しすぎないのがコツです。

とろとろ豆腐の★熱々!中華スープ。

材料
(3人分)豆腐(絹)1/2パック長ネギ1/2本サラダ菜(レタス、ちんげん菜)5枚えのき茸1/2袋======スープ======水600ml●ウェイパー大さじ1●醤油大さじ1/2●お酒大さじ1/2●塩、胡椒少量★片栗粉大さじ1を大さじ2の水で溶く□ゴマ油鍋1周
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1070007235/

■キャベツとわかめのスープ

楽天レシピ

次に紹介するウェイパーを使ったレシピは「キャベツとわかめのスープ」。家庭で簡単にできるキャベツとわかめの中華スープの作り方です。
キャベツは一口大にカット。沸騰したお湯にキャベツを入れてしんなりするまで中火で加熱します。
弱火にしたらわかめとウェイパー・塩・ごま油を入れて溶かしましょう。仕上げに白ごまをふったらできあがり。
風味を出すためにごま油を入れるのがポイント。簡単に作れるので、寒い朝にもおすすめ。

キャベツとわかめの中華スープ♪

材料
(2人分)キャベツ3枚わかめ適量水400cc●中華スープの素(ウェイパー)小さじ2弱●塩一つまみ●ごま油3滴白ごま適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1570001470/

■ワンタンスープ

楽天レシピ

3番目におすすめするウェイパーを使ったレシピは「ワンタンスープ」。おうちで簡単に作れるワンタンスープのレシピ。豚ひき肉・長ネギ・オイスターソース・酒を混ぜ、ワンタンの皮に包んでおきます。
水にウェイパーを入れて煮立たせ、キャベツとニンジンをしんなりするまで煮込み、
しょう油とワンタンを入れてさらに2~3分。塩こしょうで味を調えて、ニラとごま油を入れたら完成です。
ワンタンも野菜もたっぷり食べられます。

お家で簡単☆ワンタンスープ

材料
(3人分) ☆ワンタンの具 ☆豚挽き肉100g ☆長ねぎ1/3本 ☆オイスターソース小さじ1/2 ☆酒小さじ1 ワンタンの皮20枚 白菜 か キャベツ大きい葉2枚 にんじん3cm にら1/3袋 長ねぎ1/3本 水900cc ウェイパー か 顆粒鶏ガラスープの素小さじ3 しょう油小さじ2 お好みで塩、ブラックペッパー適量 ごま油適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1370002624/

広告

調味料・スパイス に関連する記事

  • 簡単に作れるおすすめのドレッシングレシピ・作り方20選

    サラダに欠かせないのがサラダを彩るドレッシング。 ドレッシングの始まりは古代ギリシャ時代、野草に塩を振って食べたのが始まりだと言われています。 その後古代ローマ時代には酢と油を組み合わせたフレンチドレッシング風のドレッシングも存在し、時代が進むにつれ様々な種類のドレッシングが生まれました。 この記事では、ドレッシングの基礎知識に加え、オイル系、クリーミー系、ノンオイル系にカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 自分のお気に入りを見つけよう!りんごジャムレシピ・作り方20選

    りんごジャムは綺麗な黄金色をしたりんごの甘みと酸味をしっかりと味わうことができるジャム。 ジャムの歴史は非常に古く、約1万年前の旧石器時代後期に土器で果物とハチミツを煮たものが、ジャムの起源だと言われています。パンに塗って食べる以外にも、アップルパイに使ったり、肉料理のソースに使用するなど、幅広く使えます。 この記事では、りんごジャムの基礎知識に加え、王道、はちみつ入り、生姜入り、野菜入り、レーズン入り、バター入り、砂糖なしにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 野菜が進む!バーニャカウダーレシピまとめ

    冬になるとつい、バーニャカウダーが食べたくなりますよね。鍋料理であるバーニャカウダーはイタリア北西部発祥で、売れ残った野菜を消費するために生まれた料理だといわれています。生野菜や茹で野菜を、鍋で温めたディップソースにつけて食べる料理で、ニンニクの効いたソースが癖になります。 この記事では、バーニャカウダーの基礎知識に加え、いろいろな材料を使ったレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ料理のレパートリーに加えてみてくださいね。

  • おすすめの手作りごまだれや活用レシピ・作り方を紹介

    しゃぶしゃぶやサラダなど、様々な料理で使われている「ごまだれ」。まろやかでとても食べやすいので、お子さまからお年寄りの方まで年齢を問わず、人気のある万能調味料です。そんなごまだれを、市販のもので済ませるのもよいですが、実はお家でも簡単に作れるんですよ。ぜひこの機会に自家製ごまだれを作って、普段の食事にもっと活用してみませんか? この記事では、ごまだれの基礎知識に加え、サラダ、麺類、おかずにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 柑橘類の香り香るポン酢:つけるだけじゃないおすすめレシピ

    料理に欠かせない調味料のポン酢ですが、一般に想像する「ポン酢に醤油を混ぜて調味したもの」は本来「ポン酢醤油」と呼ばれます。 もともと橙(だいだい)や柚子などの柑橘類の果汁と酢酸を混ぜたものがポン酢と呼ばれています。 昔は和食メインに使われていましたが、現在はどの料理にも使用し愛されていますね。 この記事では、ポン酢の基礎知識に加え、自家製ポン酢レシピ、ポン酢活用レシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • おいしい水と暮らしたい!おすすめの整水器15選

    小さなお子様がいるご家庭などで大活躍している整水器。 不純物を取り除いた後電気分解して水の性質を変える機械なのですが、据え置きタイプやアンダーシンクタイプなどその種類は様々です。作り出される水の種類によっては胃や腸の環境を整えてくれる効果があるので、ぜひ家庭に一つは欲しいものですね。

  • エスニックな味をおうちでも!人気のガパオライスレシピ・作り方

    ガパオとはタイ料理のスパイスとして用いられるホーリーバジルのこと。 牛、豚、鶏肉とホーリーバジルをナンプラーと炒め、目玉焼きをのせた料理をパットガパオ呼びます。日本で食べられているガパオライスは、このパットガパオに白飯を添えたもの。タイでは日本のカレーと同じように庶民に親しまれているメニューです。 この記事では、ガパオライスの基礎知識に加え、お手軽メニューやヘルシーな作り方を紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 女性必見!美肌効果があるルッコラの人気レシピ20選

    春と秋が旬のルッコラは、ごまの様な香りとピリッとした辛みがくせになる緑黄色野菜で、地中海沿岸の原産です。ルッコラの香りを活かして生のままサラダで食べたり、カルパッチョ、ピザ、生ハムと一緒に食べるのもおすすめ。さっと炒めて炒め物やパスタの具材にしたり、お浸しにしても美味しいですよ。 この記事では、ルッコラの基礎知識に加え、サラダ、炒め物、パスタ、サンドイッチにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 豚肉料理のレシピ&作り方まとめ:お弁当のおかずにもバッチリ!

    豚肉は安く手に入る家計に優しい食材として人気ですね。豚の生姜焼きや角煮、とんかつなど日本食にかかせないもので、栄養価も高く、ビタミンB1が豊富なため疲労回復にも効果的だと言われています。これから暑い夏をむかえて夏バテになったり、なんだか元気が出ないと感じる時に豚肉料理を食べれば、疲れた体に新たなエネルギーを作り出してくれるでしょう。今回はそんな豚肉を使った数多くの料理の中から、食卓だけでなく、お弁当のおかずにも利用できるおすすめのレシピを紹介します。気になるレシピがあったらぜひ作ってみてくださいね。

  • みんなで盛り上がろう!おすすめのそうめん流し器20選

    流しそうめんといえば夏の風物詩の1つですよね。実は家庭でも、流しそうめん器さえあれば手軽に楽しめ、ちょっとしたイベント気分も味わえます。子供の友達が集まった時や、メニューに悩む夏休みのランチにもおすすめ。流しそうめん器を使うと、いつもと同じそうめんでも喜んで食べてくれるので、作る側は楽ができて、家計にも優しいですよ。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • キャベツの人気料理レシピ20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

カテゴリーから探す

広告