キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

人気の両手鍋15選:ステンレスやホーロなど材質別に両手鍋を紹介

広告

人気の両手鍋15選:ステンレスやホーロなど材質別に両手鍋を紹介

鍋は毎日使うものなので、自分にぴったりのものを手に入れたいですよね。

特に両手鍋は、バリエーションがとても豊富。デザイン性の高く食器のように食卓に出せるものや、フッ素樹脂加工などの施されている手入れのしやすいもの、焼く・蒸す・煮る・揚げるができるオールインワンのものまで、用途や好みにあわせて選ぶことができます。

この記事では、両手鍋の種類や特徴、サイズの選び方に加え、ステンレス、ホーロー、アルミ、セラミックの材質別にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな両手鍋の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

両手鍋の種類や特徴


両手鍋の素材は様々。テフロン・ステンレス・ホーロー・アルミなど充実しています。
テフロン製の鍋はフッ素樹脂が塗ってあるもの。耐熱耐寒性に優れており、焦げ付きも防ぎます。
ステンレスは、保温性が良く、煮崩れ焦げつにくい材質。
アルミは熱伝導が良く、軽くて使いやすいことが特徴です。
ホーローは、保温性が高く、煮込み料理に最適。


このように、材質によって特徴が異なります。用途に合わせて選んでみてくださいね。


両手鍋のサイズの選び方


鍋は、素材選びも大切ですが、大きさで使い分けするとこができます。
20㎝の鍋は、4人分の汁物や煮込み料理を作ったり、2合の米を炊飯したりすることに適しています。
24㎝以上の大きめの鍋は、おでんを作ったり、鍋料理にぴったり。さらに4人分の茶碗蒸しなどを作ることもできます。


用途や家族の人数に合わせて鍋を揃えると便利ですよ。


ステンレス製の両手鍋

■【三星刃物株式会社】両手鍋20cm(IH対応)


両手鍋のサイズ:直径20cm 底の厚さ0.45mm

https://item.rakuten.co.jp


最初におすすめする両手鍋は「【三星刃物株式会社】両手鍋20cm(IH対応)」。
三星刃物株式会社両手鍋20㎝(IH対応)は、シンプルなデザインが便利で使いやすい定番の両手鍋。
ステンレス製なので耐久性に優れており、IH、ガスコンロ、電気プレートなどあらゆる熱源に使用できます。
蓋は、調理中にも中身が見える強化ガラス。
底はフラットな形状になっており、洗いやすく手入れが簡単です。煮物専用の鍋として一つあるととても便利ですよ。


【三星刃物株式会社】両手鍋20cm IH対応

参考価格
1,218円

■【ティファール】両手鍋オベーション 20/24cm/C815J2


両手鍋のサイズ:20/24cm

https://item.rakuten.co.jp


2番目におすすめする両手鍋は「【ティファール】両手鍋オベーション 20/24cm/C815J2」。
ティファール両手鍋オベーショ20/24㎝は、程よい光沢が高級感を醸し出すデザインが人気の20㎝と24㎝の鍋セット。
2つの鍋は重ねるだけで一つにまとめて収納OK。取っ手の部分はきれいに重なります。その上、蓋のつまみは折りたためるバタフライタイプで、鍋の上に重ねられるのでコンパクトに収納できちゃいます。
高品質で機能的、収納にも便利なティファールの鍋はとてもおすすめの商品です。


【ティファール】両手鍋オベーション 20/24cm/C815J2

参考価格
8,100円

■【ジオ・プロダクト】 両手鍋20cm


両手鍋のサイズ:外径21.8cm×本体高さ8.9cm

https://item.rakuten.co.jp


3番目におすすめする両手鍋は「【ジオ・プロダクト】 両手鍋20cm」。
ジオ・プロダクト両手鍋20㎝は、高級感のあるステンレスのシルバーと、美しいフォルムが人気の両手鍋です。
全面7層構造になっており、熱伝導性の高いアルミを保温性の良いステンレスで覆っているので、熱をすばやくと耐えます。さらに余熱調理もOK。オーブンに入れて調理したり、火にかけてオーブン調理をしたりすることもできます。
この鍋さえあれば、どんな料理も美味しくできますよ。


【ジオ・プロダクト】 両手鍋20cm

参考価格
7,000円

ホーローの両手鍋

■【富士ホーロー】ビームス オールインワン27cm


両手鍋のサイズ:35×27.5×19.5cm

https://item.rakuten.co.jp


続いておすすめの両手鍋は「【富士ホーロー】ビームス オールインワン27cm」。
富士ホーロー ビームスオールインワン27㎝は、ボウルが鍋になったようなキュートなフォルムが特徴。カラーバリエーションも豊富で人気の商品です。
鉄とガラスを結合させて作られたホーローは、耐久性、保温性に大変優れています。ビームスオールインワンはホーローの特性を活かし、1つの鍋でゆでる・煮る・蒸す・揚げるができるオールインワンの万能多機能鍋。


【富士ホーロー】ビームス オールインワン27cm

参考価格
4,400円

■【ユニロイ】キャセロール 22cm/EC-2200


両手鍋のサイズ:約幅23.5×高さ16×奥行き22.7(cm)

https://item.rakuten.co.jp


次に紹介する両手鍋は「【ユニロイ】キャセロール 22cm/EC-2200」。
ユニロイ キャセロール22㎝は、国内外でデザイン賞を2つ受賞しているおすすめのホーロー鍋。
UNILLOY(ユイロイ)は、新潟県燕三条が生んだ日本のブランドで、世界で一番軽くて扱いやすい鋳物ホーロー鍋を実現。
キャセロールの22㎝の重さは約2.7kgと軽く、扱いやすくさが人気。
デザインも良く耐久性に優れているので長く愛用できますね。


【ユニロイ】キャセロール 22cm/EC-2200

参考価格
25,000円

広告

人気の両手鍋15選:ステンレスやホーロなど材質別に両手鍋を紹介の商品一覧

もっと見る

鍋・フライパン に関連する記事

  • 【圧力鍋】おすすめ圧力鍋30選:本格レシピもサクッと作れる

    毎日食事を作る人や、主婦のなかには、食事を作る時間を少しでも時短でできるように、日々工夫されている方も多いはず。圧力鍋は、そんな願いを叶えてくれる夢のような調理器具です。煮込み料理が短時間でできるので忙しい日のご飯作りを助けてくれる存在なのです。圧力鍋は、一人暮らしでも活用できるコンパクトなサイズや、電子レンジで使うタイプなど、気軽に使えるさまざまなタイプが登場しています。海外製の本格的な圧力鍋から、キッチンの主役になれるオシャレなものまで、人気の圧力鍋を厳選してご紹介します。 ***料金は2017年6月に算出したものです。***

  • おすすめのフライパン24選:必需品だからこそこだわりたい!

    日ごろの調理に欠かせない調理器具のひとつであるフライパン。食材を炒めたり、焼いたりするときに使用するイメージの強いフライパンですが、最近では、深さがあり、蓋をして蒸し焼きにはもちろん、本格的な煮物などにも使用できるものもあります。 最近ではフライパンが区切られており、一度に何種類ものおかずを作ることができるものなどもでてきており、一口にフライパンといってもその内容はさまざまです。素材もさまざまで、手入れの方法や対応できる熱源にも差があり、自分の用途に合わせて選ぶことができます。自分好みのフライパンを見つけて快適に調理を楽しみたいものですね。そこで今回は、たくさんある中からおすすめのフライパンを紹介します。※価格は2017年6月に算出したものです。

  • おすすめタジン鍋でおしゃれ&ヘルシーな食卓を!

    タジン鍋とは煮込み料理や蒸し料理に最適な鍋で、現在も女性を中心に人気の鍋です。その人気のポイントは、簡単にヘルシー料理ができること。中の蒸気や熱を外へ逃がさないので、余分な水や油を加えることなく調理ができます。そのため、体重が気になる方や、家族の健康を気遣う主婦の方などにおすすめです。陶器や磁器で出来ているタジン鍋の他、蓋がガラスタイプやシリコン製など、見た目も機能もさまざまな種類があります。 この記事では、タジン鍋の使い方のほか、レンジで使えるタジン鍋、IHで使えるタジン鍋、直火で使えるタジン鍋をカテゴリに分けて紹介します。さまざまなタジン鍋の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年9月に算出されたものです。

  • おすすめ土鍋38選:一人でも大人数でも食卓で囲みたい鍋

    季節が進み、秋冬に向かうにつれて恋しくなるのが温かい鍋料理ですよね。 大鍋をみんなで囲んでワイワイするのもよし、一人でほっこりと温まるのもよし、水炊きやおでんをはじめ様々な鍋料理は、寒い季節のごちそう。そんなときに活躍してくれるのが土鍋です。 鍋料理はもちろんですが、おいしいおかずに欠かせないご飯も土鍋で炊くと、いつもよりぐっと豪華さが増しますね。 最近では、定番のご飯や鍋物以外にも、炒め物や焼き物、蒸し物などにも利用できる便利で使い勝手の良い土鍋も豊富に発売されています。自分の用途にぴったりの土鍋で寒い季節をほっこりと過ごしませんか? 今回は、数ある土鍋の中でもおすすめの土鍋を、一人用から大人数用まで38選紹介。また、それぞれの価格は2017年7月に算出されたものです。

  • 形状別!鍋まとめ20選:料理に合わせて鍋を使い分けよう

    キッチンで活躍している鍋はどんな鍋ですか? 一口に鍋といっても用途や形状は様々。 毎日の汁物を作るのに便利な片手鍋、カレーなどの煮込み料理に最適な両手鍋、おでんにもぴったりな土鍋、時短料理が得意な圧力鍋、ふかし芋から茶わん蒸しまで活躍する蒸し鍋…と、作る料理に合わせて最適な鍋を探してみませんか。 この記事では、片手鍋、両手鍋、土鍋、圧力鍋、蒸し鍋をカテゴリに分けて紹介します。さまざまな鍋の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

今週のおすすめ記事

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 生チョコのレシピ・作り方20選:特別な日にもぴったり!

    生チョコは、生クリームを加えて冷やし固め、四角く切ってココアをまぶした柔らかいチョコレート。濃厚な味わいと滑らかな口溶けが特徴で、1粒口に入れれば、たちまち幸せな気分になれます。 簡単に作れて見栄えも良いので、バレンタイン等、特別な日のプレゼントにもおすすめ。他のスイーツにアレンジできるところもポイントです。 この記事では、生チョコの基礎知識に加え、生チョコ、生チョコデザート、ホワイト生チョコデザート、抹茶生チョコデザートにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • バレンタインの手作りお菓子レシピまとめ:チョコから和菓子まで紹介

    バレンタインデーといえば、女性が好きな男性に気持ちを伝えるためにチョコレートを贈る日ですよね。 しかし最近では、「義理チョコ」「友チョコの」他に、男子から女性に贈り物をする「逆チョコ」自分用にお菓子を用意する「俺チョコ」など、あげる相手は人によって様々。だからこそ、相手に合ったお菓子レシピを選びたいですよね。 この記事では、バレンタインの基礎知識に加え、手作りクッキー、手作りチョコ、手作りケーキ、手作り和菓子のレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるお菓子レシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 卵焼きの人気レシピ・作り方まとめ:お弁当の定番おかず卵焼き!

    卵焼きは、和食の定番料理ですが、実は江戸時代の中期からすでに親しまれている料理なんです。 味付けは地方によって異なり、軽い塩味のものから、砂糖を入れて甘くしたもの、ほかにも、醤油・出汁・みりんやめんつゆなどが使われます。 野菜や海鮮や海藻などの食材を使ってアレンジしたレシピも多くありますよね。 この記事では、卵焼きの基礎知識に加え、卵焼きの基本レシピ、納豆を使う卵焼き、明太子を使う卵焼き、チーズを使う卵焼き、しらすを使う卵焼きにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鍋料理のおすすめレシピ・作り方まとめ:寒い時期にはやっぱり鍋!

    肌寒くなってくると鍋料理が恋しくなってきますよね。 鍋料理はたくさんの種類があるので、何を作るか悩みどころ。定番の寄せ鍋、キムチ鍋、すき焼きはもちろん、最近ではトマト鍋なども人気です。鍋料理の良いところは、材料だけ揃えれば、あとは鍋で煮るだけと調理が簡単なところ。食卓でわいわい家族や仲間と一緒に時間を楽しめるのもよいですね。 この記事では、鍋の基礎知識に加え、ミルフィーユ鍋、ピリ辛鍋、もつ鍋、トマト鍋、豆乳鍋、海鮮鍋のレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

  • 簡単ふわとろレシピも紹介! 人気オムライスの作り方20選

    オムライスはケチャップライスやチキンライスをほぐした卵で包んだ、明治・大正時代に日本で生まれた洋食メニュー。 今や子供から大人まで幅広い人気を誇り、手軽に作れる家庭料理の定番となりました。そんなオムライスが近年進化を遂げ、しっかり加熱した卵のみならずふわふわ卵のオムライスが登場。上にかけるソースも、ケチャップのみならず、デミグラスソースやホワイトソースなどのバリエーションが生まれました。 そこで今回は、ふわとろオムライスの様々なレシピをまとめました。ケチャップ・デミグラス・クリームソース・和風・変わり種オムライスのレシピのカテゴリに分けてたっぷり紹介します。

  • うどんレシピまとめ:普通のうどんはもう飽きた!?

    忙しい日のランチに、夜食に、風邪を引いた日にと言ったように、いろんな形で食べることができる和食の代表格である「うどん」。夏はさっぱりとざるうどん、冬は熱々のおつゆでいただく鍋焼きうどんなど、季節に応じていろんな食べ方が楽しめるのも魅力です。新しいうどんの食べ方を探している方にぴったりな、簡単かつ個性的なうどんレシピを試してみませんか? 卵とじうどん、クリーム系うどん、カレーうどんなど、レシピをカテゴリに分けて紹介します。家庭によくある材料だけで作れるものも多いので、その日の気分や体調に合わせて作ってみてくださいね。

  • カレーの人気レシピ・作り方まとめ:基本の作り方からアレンジまで

    子どもも大人も大好きで日本の国民食のひとつとも言えるカレー。 定番のカレーライスは市販のルーを加えるだけで簡単に作ることができ、それぞれの好みの味も反映させやすいので、手軽な割にこだわるのも楽しい料理ですね。 最近では、本場インドのカレーやタイ、スリランカなどさまざまな国の本場の味も入ってきており、味のバリエーションはさらに広がっています。スパイスも手に入りやすく、自宅でいろいろなカレーを作っている人も増えてきています。 今回は、そんなカレーの人気のレシピを、基本のカレー、キーマカレー、チキンカレー、カレーうどん、 カレーパン、カレーのアレンジというカテゴリーに分けて紹介します。

  • アボカドのおすすめレシピ:女性に人気のアボカド料理を紹介

    アボカドといえば野菜と思われている方もいると思いますが、実は果物の一種。 アボカドには10種類以上のビタミンやミネラルが含まれており「世界一栄養価の高い果物」と言われています。アボカドは食物繊維も多く含まれているので満腹感を感じやすく、ダイエット中の方にも人気の食材です。ただし他の果物に比べて高カロリーな為、食べすぎには注意が必要です。 この記事では、アボカドの基礎知識に加え、アボカドのサラダレシピ、おつまみレシピ、ごはん・パスタレシピ、おやつレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告