キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

携帯用箸14選:マイ箸でエコな食事を楽しもう

広告

携帯用箸14選:マイ箸でエコな食事を楽しもう

https://www.flickr.com

お箸といえば日本人の食卓には欠かせない1番よく使う道具ですよね。
最近では外出先でも使えるようにと持ち運べる携帯用「マイ箸」が人気。

割りばしを使うよりもエコで、環境にも優しいです。その上割りばしで食べるよりも、口に運んだ料理が美味しく感じられるといいことづくし。

この記事では、ケース付き携帯用箸、スプーン付き携帯用箸、コンパクトタイプの携帯用箸にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな携帯箸の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

携帯用箸14選:マイ箸でエコな食事を楽しもうの商品一覧

もっと見る

携帯用箸の上手な選び方

携帯箸には、洗いやすくてお手入れが簡単な軽いプラスチック製のものがほとんど。
木製や竹製の箸の方が昔ながらの材質なので、食べ物は掴みやすいですが、手入れを怠るとカビが生えたり変色したりするので注意が必要。

携帯箸を長く楽しく使い続けるには、持ち運びに便利で、愛着が沸くような素材やデザインも考慮して自分の手に馴染むものをチョイスしたいですね。

携帯用箸の使い方・手入れの方法など

携帯箸のお手入れ法は、普段の箸と同じ。

箸を使った後は手で優しく洗うのが基本ですが、ケースも一緒に洗えるものは、台所用中性洗剤を使い、スポンジはやわらかい側で洗います。
木製や竹製で汚れが落ちないときはクレンザーを、臭いや黒ずみが気になるときは漂白。

箸は口に入れるものなので、清潔が第一です。洗った後はきちんと乾かしてから使いましょう。

ケース付きの携帯用箸

■【ハコヤ】箸箱セットあじろ

携帯用箸のサイズ:22.5cm

https://item.rakuten.co.jp

携帯用箸で最初におすすめしたいのは「【ハコヤ】箸箱セットあじろ」。
高級感のあるシックな箸とあじろ模様の箸箱セット。

箸箱携帯用箸は落ち着いたブラックで。天然木が使用されたツヤのある日本製のお箸です。
木の温もりが感じられ、程よい太さで持ちやすく、食べ物が掴みやすさバツグン。
長さ22.5センチとやや長めなので、大きめの手の方や男性に最適なサイズ。和食を頂くのにぴったりな箸セット、ランチタイムにも和を満喫できます。

【ハコヤ】箸箱セットあじろ

参考価格
800円

■【ハコヤ】20.5MY箸セット

https://item.rakuten.co.jp

次に紹介する携帯用箸は「【ハコヤ】20.5MY箸セット」。
斜め縞模様の箸袋が付いた和の箸セット。

箸袋の縞柄は、エンジとオリーブの2種類。箸先を収納できる箸キャップ付きなので、衛生的かつ箸置きにもなります。
石川県山中塗りの箸で手に馴染みやすく、使いやすさ◎。
職人さんの手作りなので、同じ商品でもどこか違う、世界で1つだけの箸。使うほど手にフィットして愛着が沸いてきますよ。

【ハコヤ】20.5MY箸セット

参考価格
1,500円

■【デリカタス】 箸&ハーフケース

携帯用箸の長さ:19.㎝

https://item.rakuten.co.jp

3番目におすすめする携帯用箸は「【デリカタス】 箸&ハーフケース」。
箸の先端側だけケースに収納できる、新しい形のハーフケース箸セット。

ケースの中のシリコンゴムが箸をしっかり固定するので、カシャカシャ音がしません。
ケースの色はパステル調の全7色。天然木の箸との相性もぴったり。また、ケースは食洗機対応でお手入れラクラク。他の箸でも使用できるケースなのもおすすめポイントです。

【デリカタス】 箸&ハーフケース

参考価格
750円

スプーン付きの携帯用箸

■携帯用箸・スプーン・フォーク3点セット

https://item.rakuten.co.jp

4番目におすすめする携帯用箸は「携帯用箸・スプーン・フォーク3点セット」。
ジッパーで開閉できるオシャレなケースに入った箸・スプーン・フォークの3点セット。

ケースはローズピンクとブルーの2色。
箸やカトラリー類はステンレス製で約18センチサイズなので、持ち歩いて使用するのに程よい大きさ。
ランチやピクニック、キャンプの時にも便利ですよ。使い捨ての割りばしを使うより断然エコで、いつでも持ち歩きたくなりますね。

携帯用箸・スプーン・フォーク3点セット

参考価格
550円

■名入れもできる箸・スプーンセット

携帯用箸の長さ:20.5㎝

https://item.rakuten.co.jp

続いておすすめの携帯用箸は「名入れもできる箸・スプーンセット」。
名入れもできる、手に馴染みのよい箸とスプーンのセット。

箸は20.5センチ、スプーンは19.5センチと使いやすい長さ。
天然木で作られているので、色合いもよく温かみを感じます。スプーンはすくいやすく、箸は食べ物をつかみやすいのでおすすめ。
別注文すれば、名入れOK。世界で1つだけのマイ箸、マイスプーンセットになりますよ。

箸・スプーンセット

参考価格
1,000円

広告

食器・カトラリー に関連する記事

  • おすすめカトラリー35選:ディナーのおしゃれ度がグッと上がる!

    「夕食」から「ディナー」へ、毎日の食卓を彩るカトラリー。スプーン、ナイフ、フォークなど、日々使うものだからこそ、こだわりたいですよね。また、自宅で楽しむだけでなく、結婚や新築のお祝いとしてもカトラリーにも気を使いたいところ。レストランで使うような高級感のあるものから、カフェのような温かみのあるもの、アウトドアでワイルドに使えるものまで、おすすめの35選を幅広く紹介します。国産の製品や有名デザイナーのこだわりの逸品、人間工学に基づいた設計品など、あなたの気に入るものが必ず見つかるはず。シーンや用途に応じて、揃えてみるのもいいですね。また、価格は2017年7月に算出されたものです。

  • おすすめのスプーン30選:用途別にスプーンを紹介

    食事の際に必ずといっていいほど必要になる食器の一つがスプーンですよね。 その用途はさまざまで、丼物やチャーハンなどのご飯ものにも、惣菜などの取り分けにも、スープを飲む際にも、スイーツを食べる際など、その使用用途は多岐にわたります。 材質もさまざまで銀・銅・鉄・ステンレス・アルミ・プラスチック・木などがあります。形状にもいろいろなものがあり、柄の長いものや短いもの、皿の部分が大きいものや小さいもの、機能性に特化したものやデザイン性に特化したものなどがあるんです。 今回は、用途別に人気があり、売れているおすすめのスプーンをご紹介いたします。また、価格は2017年7月に算出されたものです。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • おしゃれな和食器25選:おしゃれな食卓を演出する和食器を紹介

    日本の食卓を美しく彩ってくれる「和食器」。 お茶碗や汁椀、小皿など和食器で食べるお料理は、落ち着いた雰囲気を与えてくれます。最近では、和食だけではなく洋食やカフェご飯など、様々な料理の盛りつけにも使われることも増えました。日本の伝統ある和食器の魅力とモダンなデザインが融合したおしゃれな和食器も多数出ていますよ。 この記事では、 茶碗、中皿、木製のお椀、小皿、そばちょ口のカテゴリに分けて和食器を紹介します。さまざまな「和食器」の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年11月に算出されたものです。

  • 人気のティーカップ23選:ティーカップの人気ブランドも紹介!

    ゆっくりと紅茶を味わい、楽しむ時に欠かせないのが「ティーカップ」ですよね。コーヒーカップやマグカップで飲むこともできますが、紅茶の香りを感じ、色味を楽しむという点では、やはりティーカップがおすすめです。デザインやシェイプにこだわったティーカップで飲む紅茶は、くつろぎのティータイムを提供してくれます。 「この記事では、人気のブランドのティーカップ、北欧の人気のティーカップ、日本製のおすすめティーカップ、ガラス製のティーカップをカテゴリに分けて紹介します。さまざまな「ティーカップ」の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年11月に算出されたものです。」

今週のおすすめ記事

  • 【こどもの日】こどもたち大喜び!ご飯もの・メインレシピ

    こどもの日、5月5日、みなさんはどのように過ごされていますか? 男の子のいる家庭では、こいのぼりや兜を飾りますよね。 また、子ども達が病気やケガをせずに元気にたくましく育ってほしいと願い、ちまきや柏餅を食べて、家族みんなで楽しくお祝いされるご家庭も多いのではないでしょうか。 この記事では、こどもたちが喜ぶこと間違いなしのレシピを厳選しました。 料理上級者の方から、初心者さんまで楽しめるメニューがたくさんあるので、ぜひ作ってみてくださいね。

  • 【こどもの日】 こどもの日の料理レシピで食卓を彩ろう

    こどもの日・5月5日は国民の祝日。 子どもたちの健やかな成長を祝って、楽しい1日にしたいですよね。 柏餅を食べたり、ちまきを食べたりと定番の端午の節句にちなんだ食べ物を楽しむのもよいですが、お子さんとより一層楽しい1日にするために、思い出に残るような料理メニューを考えてみませんか? この記事では、こどもの日についての基礎知識に加え、ご飯系、スイーツ/デザート系にカテゴリを分けて紹介。 こどもたちが喜ぶこと間違いなしのレシピを厳選しました。 料理上級者の方から、初心者さんまで楽しめるメニューがたくさんあるので、ぜひ作ってみてくださいね。

  • 【こどもの日】子どもたちが喜ぶ!スイーツ・お菓子レシピまとめ

    子ども達の健やかな成長を祝う「こどもの日」。 5月5日は端午の節句でもある為、男の子がいるご家庭では、こいのぼりや兜を飾ってお祝いされる方も多いはず。 こどもの日の食べ物といえば柏餅が定番ですが、子どもの成長を願ってお子さんが喜ぶような「こどもの日」にちなんだスイーツを手作りしてみてはいかがでしょう? この記事では、こどもたちが喜ぶこと間違いなしのレシピを厳選しました。 料理上級者の方から、初心者さんまで楽しめるメニューがたくさんあるので、ぜひ作ってみてくださいね。

  • みんなで楽しく!BBQに食べたいおすすめのレシピを紹介

    BBQ(バーベキュー)とは、薪や炭、豆炭など弱火で肉や野菜、魚介を焼く料理のこと。 短時間で直火で肉を焼くのはグリルと呼ばれます。 語源は西インド諸島の先住民の丸焼き用の木枠をさす言葉で、丸焼きを意味するスペイン語のbarbacoaに変化したもの。英語圏ではB.B.Q.、Bar-B-Cueと略されます。 この記事では、BBQの基礎知識に加え、ホイル焼き、肉、海鮮にカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • お家カフェでいい気分!おすすめのエスプレッソマシン30選

    自宅でもエスプレッソドリンクや本格的なコーヒーを飲みたい人に人気のエスプレッソマシン。 全自動やデザイン性の高いものなどいろんな種類があります。 自宅にエスプレッソマシンがあれば簡単にいれたてのコーヒーが飲め、カフェポッド対応ならボタンを押すだけで豊富な種類のカフェメニューを楽しむことが可能です。 この記事では、エスプレッソマシンの基礎知識に加え、デロンギ、ネスレ、カリタ、その他にカテゴリを分けて紹介します。 さまざまなエスプレッソマシンの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。 ※価格は2018年2月に算出されたものです。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • キャベツの人気料理レシピ20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • うどんレシピまとめ:普通のうどんはもう飽きた!?

    忙しい日のランチに、夜食に、風邪を引いた日にと言ったように、いろんな形で食べることができる和食の代表格である「うどん」。夏はさっぱりとざるうどん、冬は熱々のおつゆでいただく鍋焼きうどんなど、季節に応じていろんな食べ方が楽しめるのも魅力です。新しいうどんの食べ方を探している方にぴったりな、簡単かつ個性的なうどんレシピを試してみませんか? 卵とじうどん、クリーム系うどん、カレーうどんなど、レシピをカテゴリに分けて紹介します。家庭によくある材料だけで作れるものも多いので、その日の気分や体調に合わせて作ってみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告