キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選

広告

きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選

様々な料理との相性が良く、低カロリーで栄養満点のきのこは、ビタミンDと食物繊維を非常に多く含みます。ビタミンDには、筋肉を増強し、カルシウムの吸収率を高めてくれるため、育ち盛りの子供をはじめとする全年齢の方に積極的に取り入れていただきたい栄養素です。さらに、肥満や骨粗しょう症の予防にも効果的です。食物繊維は、コレステロールを下げて、動脈硬化や高血圧の予防に効果が期待されます。便秘対策にも欠かせない食物繊維は、大腸ガンの予防にも繋がりますよ。生の状態のきのこは鮮度が落ちる速度が速いため食べきれない場合は冷凍保存してくださいね。
この記事では、「きのこ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:サラダ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

夫婦関係を修復したい…
夫婦問題でお悩みの方へ

夫婦カウンセラーの存在をご存知ですか?
探偵に依頼した人の中の約70%が復縁しています(※)。
探偵調査で真実を知り、今後の解決方法を冷静に考えることが大切です。
夫婦関係を再スタートするためにも、再構築のノウハウが豊富な夫婦問題の専門カウンセラーに相談してみませんか?

■きのこの入ったポテトサラダ

楽天レシピ

最初におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「きのこの入ったポテトサラダ」です。
温かいポテトサラダのレシピです。はじめに、ジャガイモを1センチ角に切ったらレンジで柔らかくなるまで加熱します。ソーセージときのこをオリーブオイルで炒めて塩コショウで味を調えたらじゃがいもと合わせ、熱いうちにイタリアンドレッシングで和えます。粗熱が取れたら器に盛り、バジルとパプリカパウダーをふって出来上がりです。

きのこの入ったポテトサラダ

材料
(4人分) じゃが芋250g きのこ(しめじ、椎茸、エリンギ等)80g ソーセージ、又はベーコン30g お好みのイタリアンドレッシング(市販)適宜 オリーブオイル小さじ1 塩適宜 胡椒適宜 乾燥パセリ、パプリカ適宜
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1470003274/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■文句なしに美味しいごちそうサラダ☆きのこサラダ

楽天レシピ

2番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「文句なしに美味しいごちそうサラダ☆きのこサラダ」です。
きのこと相性抜群のバター醤油でいただくボリューム満点なサラダです。作り方はバターを熱したフライパンでお好みのきのこを炒め、塩、ブラックペッパー、醤油で味を調えます。皿に千切りにしたキャベツを敷き、炒めたきのこを熱々のうちにかけて出来上がりです。作り置きの場合はきのこを冷ましてからキャベツと合わせてください。

文句なしに美味しいごちそうサラダ☆きのこサラダ

材料
(4人分) しめじ1/2株 舞茸1/2株 えのき1/2株 キャベツ5枚 バター大さじ1 塩少々 ブラックペッパー少々 しょうゆ多さじ1/2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1540011747/

広告

■スパイシィーなカレー風味!きのこのホットサラダ

楽天レシピ

3番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「スパイシィーなカレー風味!きのこのホットサラダ」です。
カレー風味が食欲をそそるホットサラダのレシピです。作り方は、オリーブオイルを熱してベーコンに焦げ目が付くまで炒め、玉ねぎを加えてしっかりと炒め合わせます。続けてお好みのきのこを加えて、塩コショウとカレー粉を加えてきのこがしんなりとしたら。ベビーリーフとレタスを敷いた上にのせます。仕上げにポーチドエッグをのせて粉チーズをかけたら完成です。

スパイシィーなカレー風味!きのこのホットサラダ

材料
(2人分) オリーブオイル大さじ1 ベーコン(厚切り)60ℊ 玉ねぎ1/4個 シイタケ3個 エノキ1/2株 マエタケ1/2株 ★塩・胡椒各少々 ★カレー粉大さじ1 粉チーズ小さじ1 ベビーリーフ1/2パック レタス2枚 (お好みでポーチドエッグ)1個
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1030010759/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■きのことたっぷり野菜のマカロニサラダ♪

楽天レシピ

4番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「きのことたっぷり野菜のマカロニサラダ♪」です。
市販のパスタソースをドレッシングに使用したマカロニサラダです。オリーブオイルを温めたフライパンでお好みのきのこを炒めて塩コショウを振ります。茹でたマカロニを加えてオリーブオイルを少し加えたら、ルッコラ、玉ねぎ、パプリカを盛った皿に彩りよく合わせて、温めた市販のカルボナーラソースをかけて完成です。ベーコンやクルミを加えてもおすすめです。

きのことたっぷり野菜のマカロニサラダ♪

材料
(2〜3人分) マカロニ30g ルッコラ1/2パック 玉ねぎ1/4個 きのこ類 今回は、山しめじ&エリンギ合わせて1パックくらい パプリカ1/4個 マ・マー ミルクたっぷりのカルボナーラ50〜60g オリーブオイル少々 塩・粗挽き黒胡椒少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1790008472/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■とぅるん♪マリネきのこサラダ

楽天レシピ

5番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「とぅるん♪マリネきのこサラダ」です。
きのこを和風のマリネソースで和えて、サラダと組み合わせた一品です。マリネソースがドレッシングの代わりになります。オリーブオイルを熱したフライパンでお好みのきのこを炒め、しんなりとしたら熱々のうちに麺つゆ、酢、故障を合わせたマリネ液に漬けて冷蔵庫で冷やします。水菜を盛り付けた上にきのこをのせ、ミニトマトを飾って出来上がりです。

とぅるん♪マリネきのこサラダ

材料
(2人分) お好みのきのこ計200グラム 水菜(ほかのサラダ野菜でも)100グラム オリーブオイル大さじ1 ☆濃縮めんつゆ(3倍)大さじ2 ☆酢大さじ1 ☆コショウ少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1200011445/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■野菜とお豆がたっぷり!シーザーズサラダ

楽天レシピ

6番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「野菜とお豆がたっぷり!シーザーズサラダ」です。
ボリュームも栄養も満点なサラダのレシピです。ダイエット中にもおすすめですよ。オリーブオイルを熱したフライパンできのこを炒めてしんなりとしたら取り出します。レタス、トマト、サラダ用大豆、きのこを彩りよく器に盛り、粉チーズ、おろしニンニク、牛乳、マヨネーズをレンジで加熱して仕上げにレモン汁を加えたドレッシングをかけて、黒胡椒をふって完成です。

野菜とお豆がたっぷり!シーザーズサラダ

材料
(2人分) シメジ1パック エリンギ1本 トマト1個 レタスの葉2~3枚 サラダ用大豆1パック ドレッシング 粉チーズ10g にんにくのすりおろし1/3かけ分 牛乳大さじ2 マヨネーズ大さじ1 . レモン汁大さじ1/2 オリーブオイル大さじ1 粗びき黒こしょう
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670000233/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■アボカド、生マッシュルームのサラダ

楽天レシピ

7番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「アボカド、生マッシュルームのサラダ」です。
風味豊かな新鮮なマッシュルームを生のままサラダでいただく一品です。濃厚なアボカドとの相性は抜群ですよ。レタスを食べやすい大きさにちぎったら皿に敷き、スライスしたマッシュルームとアボカドをのせます。レモン汁と醤油を合わせて上からかけたらオリーブオイルをまわしかけ、岩塩とブラックペッパーをふって出来上がりです。

アボカド、生マッシュルームのサラダ

材料
(2人分) サラダ類、レタスなどお皿いっぱい アボカド1個 ブラウンマッシュルーム3個 レモン汁1個分 オリーブオイル大さじ2 岩塩、ブラックペッパーお好みで お醤油ひとさし
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970006535/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■たっぷりキノコとズッキーニのカップサラダ

楽天レシピ

8番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「たっぷりキノコとズッキーニのカップサラダ」です。
グリル野菜を入れたおしゃれなカップサラダのレシピです。サンドイッチと合わせてランチタイムにどうぞ。オリーブオイルを熱したフライパンでズッキーニを焼き色がつくまで焼いて取り出し、続けてお好みのきのこを炒めます。カップにフレンチドレッシングを入れ、粗みじん切りした玉ねぎ、きのこ、ズッキーニ、トマト、サラダほうれん草の順に詰めて出来上がりです。

たっぷりキノコとズッキーニのカップサラダ

材料
(5人分) キノコ (エリンギ、しめじ、舞茸など)300g ズッキーニ1本 オリーブ油大さじ1 玉ねぎ 粗みじん150g ミニトマト20個 サラダほうれん草100g フレンチドレッシング100ml
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1720023368/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■簡単 秋はきのこ 舞茸とクルミの温マリネサラダ

楽天レシピ

9番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「簡単 秋はきのこ 舞茸とクルミの温マリネサラダ」です。
きのことクルミの香りが食欲をそそる温サラダのレシピです。作り方は、オリーブオイルを温めたフライパンで舞茸を炒め、しんなりとしてきたら荒く砕いたローストクルミを加えます。フランス七味をふり、舞茸に弾力が増して艶やかになってきたらカンタン酢をかけて出来上がりです。出来立ての温かい状態がおすすめです。舞茸は炒めすぎないことがポイントです。

簡単 秋はきのこ 舞茸とクルミの温マリネサラダ

材料
(2人分) 舞茸1株 ローストしたクルミ20g オリーブオイル10cc フランス七味3振り カンタン酢大さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1020011502/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■ロメインレタスとルコラ、きのこのイタリアサラダ

楽天レシピ

10番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選」は、 「ロメインレタスとルコラ、きのこのイタリアサラダ 」です。
食欲をそそるカラフルなサラダのレシピです。ロメインレタス、マッシュルーム、トマト、アスパラガス、ルッコラをボウルに合わせ、パルメザンチーズとオリーブオイルで全体をよく和えます。バルサミコと塩を加えてサッと混ぜ合わせて盛り付けたらブラックペッパーをかけて出来上がりです。香ばしく焼いたバゲットとの相性は抜群です。

ロメインレタスとルコラ、きのこのイタリアサラダ

材料
(2人分) ロメインレタス2分の1個 ルコラ手のひらに乗るくらい マッシュルーム5個 トマト1個 アスパラガス3本 パルメザンチーズ大匙1 バルサミコふたまわし オリーブオイル大匙1 塩ひとつまみ ブラックペッパーミルで3回まわすくらい
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970006826/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

しいたけ に関連する記事

  • 【しいたけ】おすすめで人気のレシピ厳選20:肉詰めや煮物などのしいたけレシピオールガイド

    私たち日本人に最もなじみの深いきのこのひとつであるしいたけ。 生のしいたけはもちろん、乾燥した干ししいたけなども大変身近で、一年を通して口にすることが多い食材です。 しいたけの旬は、春と秋と年に2回あり、春は3~5月、秋は9~11月。 主要産地は群馬県、北海道、岩手県などが有名です。 しいたけには原木栽培と菌床栽培があり、くぬぎやしいの木にしいたけ菌を植え込んで作る原木栽培は、おがくずに米ぬかを混ぜて固めた培地に植える菌床栽培に比べ、肉厚で濃厚な味が楽しめます。 手軽に手に入るうえ、肉詰めや煮物などレシピも無限大なので、いろいろと調理して美味しく食べたいですね。 今回はそんなしいたけを使って簡単に作ることのできるおすすめレシピを、5つのカテゴリーに分けて紹介します。

  • キノコキトサンが脂肪を燃焼!きのこダイエットのおすすめレシピ20選

    きのこと言えば、低カロリーで食物繊維が豊富なためダイエットには欠かせない食材ですね。それ以外にも、きのこにはキノコキトサンという成分があります。それはコレステロールや中性脂肪を減らし、脂肪燃焼効果があるという優れもので、それだけでサプリメントになるほど。そのため、最近きのこダイエットというのが人気です。 この記事では、<きのこ ダイエット>の基礎知識に加え、エリンギ、えのき、しめじ、しいたけ、きくらげ、マッシュルーム、色んなきのこにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね

  • きのこを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    きのこは種類が豊富です。中でもエリンギ、しめじ、えのき、椎茸、なめこ、マツタケ、マッシュルーム、舞茸がよく知られているきのこではないでしょうか。きのこには食物繊維が豊富に含まれています。便秘の改善の効果があります。また体内の有害な物質を体外に排出する働きもあります。ミネラルも豊富に含んでいて丈夫な骨や体作りにも効果があります。カリウムも豊富で高血圧予防などにも効果があります。きのこはカロリーが低くヘルシーな食べ物と言われていますが栄養がたっぷりの食材ですので毎日でも取り入れたい食材です。中には毒性のあるきのこもあるので注意が必要です。 この記事では、きのことはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • しいたけを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    煮てよし、焼いてよしと様々な料理に使える椎茸は、一年中スーパーなどで見かけ、私たちに身近なきのこです。椎茸にはカルシウムの吸収を高めるビタミンDが豊富に含まれ、骨や歯を丈夫にし、育ち盛りの子供の成長にも欠かせませんね。独特の食感や風味が苦手な子供も多いですが、乳製品と合わせることでより栄養素が高まりますので、チーズで焼くなどして上手く取り入れましょう。食物繊維も豊富に含まれるため、便秘対策も期待できます。椎茸は天日干しすることで栄養素はグッと上がり、調理前に30分〜1時間程干すだけでもビタミンDは約10倍アップすると言われています。人間の体内のビタミンDも日光浴することで増えますので、ほんの少し椎茸と日光浴して栄養を無駄なく取り入れたいですね。 この記事では、「しいたけ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • しいたけを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    香りも風味も良く、煮たり、焼いたりと大活躍のしいたけ。食物繊維が豊富で、カリウム、カルシウムなどのミネラル、ビタミン類まで幅広く含み、健康維持に適した食材です。椎茸に含まれるエリタデニンは、コレステロール低下作用、血圧低下作用を持ち、カリウムの効果と合わせて、生活習慣病の予防に役立ちます。旨味の凝縮した干し椎茸は、料理のダシとして使われますが、旨味成分のグアニル酸は水温5度(冷蔵庫)で5時間以上戻し、加熱すると、グアニル酸が4倍以上に増え、重量は6倍以上にふっくら戻ります。戻し汁にもグアニル酸の元となる成分が含まれるので、一緒に煮物の煮汁として活用しましょう。 この記事では、「しいたけ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社