キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

パクチーを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

12,983 views

広告

■ホタルイカとパクチーの☆絶品香酢炒め

楽天レシピ

6番目におすすめする「パクチーを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選」は、 「ホタルイカとパクチーの☆絶品香酢炒め 」です。
春が旬のホタルイカとパクチーで作る香酢炒め。作り方はホタルイカを流水で洗い、サラダ油を引いたフライパンで炒めます。香酢とたまり醤油を加え味付けし、粗みじんにしたパクチーを加えたらサッと混ぜて出来上がり。香酢とたまり醤油の香りが食欲をそそる一品。おつまみやご飯のおかずとしてもピッタリなパクチーを使った簡単レシピです。

ホタルイカとパクチーの☆絶品香酢炒め

材料
(3人分)ホタルイカ250gパクチー5本サラダ油大さじ1香酢大さじ1/2たまり醤油大さじ1
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1240038159/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■パクチーと新玉葱のデトックスケーキサクレ

楽天レシピ

7番目におすすめする「パクチーを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選」は、 「パクチーと新玉葱のデトックスケーキサクレ 」です。
パクチーと新玉ねぎを入れて作るケーキサクレです。作り方はまず玉ねぎを切り、マヨネーズで炒める。玉ねぎとパクチー以外の材料を全てボウルに入れて混ぜる。マヨネーズで炒めた玉ねぎ・パクチーを順番に加えていき、さっくりと混ぜる。あとは型へ流し込み、オーブンで焼いたら出来上がり。材料を混ぜていくだけなので、簡単に作れるレシピです。

パクチーと新玉葱のデトックスケーキサクレ

材料
(4人分)新玉葱(マヨで炒める)1個パクチー(コリアンダー)1束●薄力粉250g●卵3個●無塩バター50g●甜菜糖大さじ5●ベーキングパウダー(アルミニウム不使用小さじ2●自然塩ひとつまみ●スキムミルク(粉ミルク・牛乳でも)大さじ3
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1250008648/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■乾燥牡蠣でタイ風お好み焼き絶品ホイトート

楽天レシピ

8番目におすすめする「パクチーを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選」は、 「乾燥牡蠣でタイ風お好み焼き絶品ホイトート」です。
パクチーをたっぷりとのせたタイ風お好み焼きです。作り方はまず重曹水で牡蠣を戻し、洗う。油を引いたフライパンでもやしを炒め、一旦取り出す。オリーブオイルを引いたフライパンでにんにく・牡蠣・ナンプラーを順に入れて炒め、水で溶いた米粉生地を流し、卵を割り入れ両面焼く。皿にもやし・お好み焼きを盛り、ソースをかけてパクチーをトッピングして完成。牡蠣の旨味がギュっと詰まったレシピです。

乾燥牡蠣でタイ風お好み焼き絶品ホイトート

材料
(2人分)乾燥牡蠣20個(小)ニンニク(みじん切り)2片ナンプラー大さじ1卵2個オリーブオイル(お好み焼き用)大さじ3パクチーあるいは三つ葉(ざく切り)1株■ 生地米粉50g水200cc■ もやし炒めもやし1袋塩コショウ一つまみオリーブオイル(もやし用)大さじ1■ ソースチリソース大さじ3ケチャップ大さじ3レモン汁小さじ1■ 戻し用(牡蠣)重曹大さじ1水500cc
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1300009905/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■タイ風チキンのヤムサラダ(和え物)

楽天レシピ

9番目におすすめする「パクチーを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選」は、 「タイ風チキンのヤムサラダ(和え物)」です。
パクチーと鶏モモ肉で作るサラダのレシピ。作り方はまず袋にフォークで数か所刺した鶏肉と下味の調味料を入れて揉む。鶏肉をオーブンで焼き、一口大に切る。パクチー・なす・きのこを切り、なすときのこは電子レンジで加熱します。調味料と加熱した具を和え、輪切りの唐辛子を加える。最後にカオポーンを入れて完成。カオポーンを加えることで香ばしい香りがプラス。

タイ風チキンのヤムサラダ(和え物)

材料
(2人分)鶏もも肉1枚パクチーお好みで唐辛子お好みで1本程度玉ねぎ(あれば紫小玉ねぎ)1/4(小玉ねぎなら半分)炒めた米の粉(なくてもOK)作り方はレシピ内にありますなす(半分)、きのこ(半パック)などお好みでナムプラー 漬け込み用大1*ナムプラー 調味用大1*お酢大1*レモン汁小1*砂糖小1/2-1●パクチー2本●はちみつ大1/2●しょうゆ小1●酒大1●にんにくみじん切り1かけ●お酢大1/2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1330007867/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■チキンとなすのエスニック風炒めもの♪

楽天レシピ

10番目におすすめする「パクチーを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選」は、 「チキンとなすのエスニック風炒めもの♪」です。
夕食のおかずとしても使える鶏肉となすの炒め物。作り方はまず材料を切り、オリーブオイルを引いたフライパンで鶏肉を炒め、鶏肉に火が通ったらなすを加え蒸し焼きにします。ナンプラーとチリソースで味付けをして皿に盛り付け、パクチーをトッピングしてレモン汁をかけたら出来上がり。パクチーとナンプラーがあれば簡単にエスニック風に仕上がります。

チキンとなすのエスニック風炒めもの♪

材料
(2人分)鶏もも肉1枚塩こしょう少々なす3個パクチー3株オリーブオイル大さじ1ナンプラー大さじ1/2スイートチリソース大さじ1/2レモン汁小さじ1~2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1110008615/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

パクチー に関連する記事

  • パクチーを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    今もっとも注目されている野菜と言えばパクチー。独特の香りがあり、好き嫌いが分かれる味が特徴ですが、エスニック料理には欠かせない食材として人気を集めています。主にトッピングとして使われることが多く、パクチーを使うだけで一気にエスニックな味わいになり、料理のアクセントにぴったりです。パクチーは他にもコリアンダー・シラントロとも呼ばれ、セリ科の一年草でパクチーの種子は香辛料として使われます。パクチーには抗酸化作用を持つビタミンCや鉄、カルシウムなどが含まれアンチエイジング食材としても注目されています。サラダなど主に生食として使われることが多いパクチーですが、今回はパクチーを使った煮る料理に注目して紹介しています。 この記事では、「パクチー」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パクチーを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    近年特に女性を中心にブームを迎えているパクチー。専門店や、インスタント麺、お菓子など、ますます身近になっています。世界各地で栽培されるハーブで、日本ではタイ語の「パクチー」という名前で呼ばれますが、アメリカでは「コリアンダー」、中国では「香菜(シャンツァイ)」と呼ばれます。独特の香りで好き嫌いがはっきりと分かれる食材ですが、美肌、免疫力アップ、アンチエイジング効果、デトックス効果と女性に嬉しい美容効果がたっぷりと含まれています。さらに妊娠前、妊娠中に特に必要な葉酸も多くに含みます。人初期のつわりで苦しい時に、パクチーの香りでお肉やご飯の香りを緩和することができるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。 この記事では、「パクチー」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パクチーを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    パクチーはハーブの一種で別名コリアンダーとも呼ばれていて、カレーなどの煮込み料理にも使われています。パクチーは独特な香りが強く、好き嫌いがはっきりと分かれる食材でもありますよね。パクチーは主にタイ料理に活用されていますが、日本でも近年では注目されており、好き嫌いがあるもののパクチー味のお菓子なども販売されていて女性を中心に人気があります。栄養面では食欲を増進させる効果やデトックス効果があり、ビタミンK、カルシウム、ベータカロテンなども豊富に含まれています。サラダにしたり蒸し料理にも活用されていて、中でも魚料理との相性は良いのでおすすめです。 この記事では、「パクチー」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パクチーを使った人気レシピ【調理法:フライ】おすすめ10選

    独特の香りが特徴的なパクチーは好き嫌いの分かれる食材の一つですが、栄養を豊富に含むことから古代エジプトや古代ローマで古くから薬草として重宝してきました。ビタミンやβカロテンが豊富に含まれるため、免疫力をアップして疲れにくい体を作り、美肌効果が期待されます。抗酸化作用も高いため肌の老化を防ぎ、アンチエイジング効果にも注目され、スムーズな排便の手助けをしてくれるためデトックス効果も期待されています。美容効果の高いパクチーですが、パクチーに含まれるビタミン類をそのまま体内に取り入れるには加熱をしないで生で食べることがポイントです。様々な料理にトッピングして香りも一緒に楽しんでくださいね。 この記事では、「パクチー」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。10

  • パクチーを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選

    パクチーは独特な強い香りが特徴的な食材で好き嫌いが分かれる食材でもあります。主にタイ料理で使われていますが近年ではパクチーが使われているメニューを好む方が増えスーパーでも売られています。パクチーの独特な香りには食欲増進効果があり、体内に蓄積されている重金属を遊離させるなどのデトックス効果もあるとされています。またビタミンKやカルシウムなども豊富に含まれている為骨の健康維持にも効果があります。パクチーは生のまま食べることができる食材なのでサラダや生春巻きに最適です。またスープにトッピングしたり炒め物などにも活用できるのでぜひ取り入れてみてください。 この記事では、「パクチー」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:サラダ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社