キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

キッチンタイマー22選:キッチンのインテリアにもなるアイテム

広告

キッチンタイマー22選:キッチンのインテリアにもなるアイテム

レシピ本を見ていても、時間がきっちり明記されていることって多いですよね。
料理で時間を計ることは美味しくつくる重要なポイント。けれども何品かを並行して作ったり、片付けをしたりとキッチンはいつも大忙し。
そんなとき、キッチンタイマーがあればセットした時間を知らせてくれるのでとっても便利ですよ。

この記事では、かわいい、シンプル、レトロ、北欧デザインをカテゴリに分けて紹介します。さまざまなキッチングッズの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

キッチンタイマーの上手な選び方


キッチンタイマーを選ぶポイントとして、「時間のセットがしやすい」「冷蔵庫に貼っても落ちない強力磁石」など、操作性・機能性を重視することはもちろんですが、「電池が手に入りやすいものか」「買い替えのときにすぐ手に入るか」なども考慮しておけば、気に入ったキッチンタイマーを長く使うことができます。
加えてデザイン性も満たすことができれば、より愛着が湧くでしょう。


キッチンタイマーの使い方・手入れの方法など


一口にキッチンタイマーと言っても、インテリアとしてデザイン性の高いものから、時計機能も備えた活用性に優れたものなど、用途に合わせて様々な種類があります。
タイマー機能も基本のカウントダウン機能のほか、カウントアップ機能を備えたものもありシーンに合わせて使うことができます。
テンキー等ボタンがあるものは定期的に溝掃除をすると衛生的にも安心。


かわいいキッチンタイマー

■【ドリテック】 ねこタイマー ホワイト T-568WT


キッチンタイマーのサイズ:幅8.6×奥行2.7×高さ8.6cm

https://item.rakuten.co.jp


キッチンタイマーで最初におすすめしたいのは「【ドリテック】 ねこタイマー ホワイト T-568WT」。
かわいいねこのデザインが目を引くこのキッチンタイマーは、2色のカラーバリエーションから選べます。
冷蔵庫にも貼るのはもちろん、自立させて使うことも、ひもを通して使うこともOK。ねこのフォルムならではのしっぽを使って輪ゴムもかけられますよ。
かわいいだけでなく、カウントアップ・カウントダウン・リピート機能も搭載で実用性も高い商品。


ドリテック ねこタイマー ホワイト T-568WT

参考価格
712円

■【ドリテック】 りんごタイマー レッド T-534RD


キッチンタイマーのサイズ:サイズ約幅7.2×奥行2.1×高さ7.4cm

https://item.rakuten.co.jp


2番目におすすめするキッチンタイマーは「【ドリテック】 りんごタイマー レッド T-534RD」。
キッチンにピッタリの果物デザインのキッチンタイマーは、大きなボタンで操作性バツグン。その上、抗菌が施されているので衛生的です。
カウントダウン機能・カウントアップ機能搭載で、キッチンでの使用には充分の機能性もGOOD。手のひらサイズなので冷蔵庫に貼っても場所を取らず、ひもを通せば首からもかけられるので、キッチンでの万能選手になること間違いなし。


ドリテック りんごタイマー レッド T-534RD

参考価格
731円

■【ALESSI アレッシィ】 Duck Timer キッチンタイマー/イエロー AEA05 Y


キッチンタイマーのサイズ:約 直径 9.8 cm × 高さ 13 cm

https://item.rakuten.co.jp


続いておすすめのキッチンタイマーは「【ALESSI アレッシィ】 Duck Timer キッチンタイマー/イエロー AEA05 Y」。
イタリアのキッチン・テーブルウェアブランドのALESSI (アレッシィ)のアヒルモチーフの個性派キッチンタイマー。
デジタルタイマーながら、アナログタイマーのようなダイヤル方式でタイマーをセットするこだわり設計。
スタイリッシュなつくりなのでインテリアとしてもキッチンで活躍してくれます。料理が好きな方へのプレゼントにもおすすめです。


ALESSI アレッシィ Duck Timer キッチンタイマー/イエロー AEA05 Y

参考価格
7,776円

■【ハシートップイン】 チューチュータイマー キッチンタイマー EX-2886


キッチンタイマーのサイズ:約 幅78㎜×奥行60㎜×高さ112㎜

https://item.rakuten.co.jp


次に紹介するキッチンタイマーは「【ハシートップイン】 チューチュータイマー キッチンタイマー EX-2886」。
ネズミのデザインがキャッチーなキッチンタイマーは、なんと機械音ではなく45パターンのおしゃべりで時間を知らせてくれる商品。
最大60分までカウントダウンすることが可能で、定期的にアラームが鳴ります。冷蔵庫にマグネットでくっつけると扉の開閉を感知しておしゃべりするユニークな機能も搭載されているので、キッチンが賑やかになりますよ。


ハシートップイン チューチュータイマー キッチンタイマー EX-2886

参考価格
2,677円

■パイナップルキッチンタイマー PUCE-1731


キッチンタイマーのサイズ:直径約6cm高さ約9cm

https://item.rakuten.co.jp


続いておすすめのキッチンタイマーは「パイナップルキッチンタイマー PUCE-1731」。
まるでアクセサリーケースのようなハワイアンモチーフのおしゃれなキッチンタイマー。
59分まで計測可能のシンプル設計で、ダイヤル方式なのでじりじりと時間を計ってくれるのもアンティークな見た目にピッタリ。
2色展開でインテリアとしても映えるのでキッチンインテリアにこだわる人にもおすすめです。


パイナップルキッチンタイマー PUCE-1731

参考価格
900円

広告

キッチンタイマー22選:キッチンのインテリアにもなるアイテムの商品一覧

もっと見る

電化製品 に関連する記事

  • おすすめ電子レンジ21選:コスパも品質もいい炊飯器を紹介

    今や各家庭において生活必需品となっている電子レンジ。作り置きした食べ物やお惣菜、お弁当などを温めるのに大変重宝しますね。昔は単なる温めの機能しかなかった電子レンジですが、最近ではオーブンをはじめ、特殊な調理機能のついた製品がラインナップされています。あまりにも機能が多すぎてこれから電子レンジを買おうと考えている人は何を基準に選んでいいのかわからないのではないでしょうか。家電量販店でおすすめを聞いて購入するのもいいですが、まずお店に行く前にどんなものがあるのか知っておくのも大事ですよね。 これからおすすめの電子レンジをいくつか紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。※価格は2017年6月に算出したものです。

  • おすすめ炊飯器35選:ご飯はもちろんパンや煮込みもOK!

    炊飯器は、一家に一台は当たり前のキッチン用品。意外にも昭和中期頃までは釜で炊いていました。1921年に初めて誕生した電気炊飯器も、ご飯を炊くだけの物。保温機能付きの物が誕生したのは、1960年です。底部のヒーターで温めて炊くマイコンタイプから、1988年内がま全体が直接発熱し高火力で炊き上げるIH(電磁誘導加熱)炊飯器、さらに1992年圧力を加えふっくら炊き上げる圧力IH炊飯器へと進化を遂げてきました。米の種類や好みの食感で炊き分けたり、高温スチームや遠赤外線で炊いたりと多様な炊飯機能も誕生。 今注目されているのがご飯以外の調理もできる炊飯器。そこで、多彩なレシピも調理できる、おすすめ炊飯器をまとめました。※料金は2017年6月に算出したものです。

  • おすすめホットサンドメーカー26選:手軽におしゃれホットサンド

    朝食やおやつの時間に作りたてアツアツのホットサンドがあると、贅沢な時間を楽しめますよね。 ホットサンドメーカーがあれば、簡単に美味しいホットサンドが自宅で楽しめ、具材を変えてオリジナルサンドを作ることもできます。 ホットサンドメーカーには、電気で作るタイプのものと直火にかけて作るタイプがありますが、タイプや商品によってそれぞれに利点や特徴があります。そこで今回は、今人気が集まっているホットサンドメーカーをご紹介。 おしゃれなデザインのものやワッフルなども作れるマルチサンドメーカー、アウトドアでも大活躍の商品なども紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • メーカー別!人気コーヒーメーカーでおしゃれな朝を過ごそう

    自宅でも、コーヒーの香りに包まれて、カフェ気分を気軽に味わたいですよね。朝の目覚めをすっきりさせてくれるコーヒーですが、今は自宅で簡単に美味しいコーヒーが飲めるコーヒーメーカーが人気。ボタン1つで豆を挽いてドリップまで淹れられる全自動のものや、ドリップ予約できるもの、コンパクトでオシャレなものまでさまざまな種類が販売されています。容量やお手入れの手軽さ、お湯の温度、量も選べるなど、あなたのこだわりに合う最適なものがきっと見つかりますよ。 この記事では、コーヒーメーカーの上手な選び方、コーヒーメーカーのお手入れの方法に加え、シロカ、タイガー、デロンギ、メリタ、パナソニック、象印の人気コーヒーメーカーをカテゴリに分けて紹介します。さまざまなコーヒーメーカーの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年9月に算出されたものです。

  • 人気ケトル25選:電気でパパッとお湯を沸せちゃう!

    電気ケトルは使いたいときに、使いたい分だけの湯をすぐに沸かすことができる便利な家電ですよね。 シンプルなデザインからおしゃれなデザイン、空だき防止機能やオートパワーオフ機能、掃除しやすい広い間口や湯もれ防止の給湯ロック付きなど今はいろいろな電気ケトルがあります。 細い注ぎ口の電気ケトルはドリップコーヒーなどの湯の量を調節して淹れるドリンクにおすすめ、コードレスタイプの電気ケトルはどこにでも持ち運びができるので、場所を選ばずに使うことができます。 今回はいろいろなおすすめの機能がついた人気の電気ケトルを紹介します。それぞれの使用用途に適した電気ケトルを見つけてみてください。また、価格は2017年7月に算出されたものです。

今週のおすすめ記事

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 生チョコのレシピ・作り方20選:特別な日にもぴったり!

    生チョコは、生クリームを加えて冷やし固め、四角く切ってココアをまぶした柔らかいチョコレート。濃厚な味わいと滑らかな口溶けが特徴で、1粒口に入れれば、たちまち幸せな気分になれます。 簡単に作れて見栄えも良いので、バレンタイン等、特別な日のプレゼントにもおすすめ。他のスイーツにアレンジできるところもポイントです。 この記事では、生チョコの基礎知識に加え、生チョコ、生チョコデザート、ホワイト生チョコデザート、抹茶生チョコデザートにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • バレンタインの手作りお菓子レシピまとめ:チョコから和菓子まで紹介

    バレンタインデーといえば、女性が好きな男性に気持ちを伝えるためにチョコレートを贈る日ですよね。 しかし最近では、「義理チョコ」「友チョコの」他に、男子から女性に贈り物をする「逆チョコ」自分用にお菓子を用意する「俺チョコ」など、あげる相手は人によって様々。だからこそ、相手に合ったお菓子レシピを選びたいですよね。 この記事では、バレンタインの基礎知識に加え、手作りクッキー、手作りチョコ、手作りケーキ、手作り和菓子のレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるお菓子レシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 卵焼きの人気レシピ・作り方まとめ:お弁当の定番おかず卵焼き!

    卵焼きは、和食の定番料理ですが、実は江戸時代の中期からすでに親しまれている料理なんです。 味付けは地方によって異なり、軽い塩味のものから、砂糖を入れて甘くしたもの、ほかにも、醤油・出汁・みりんやめんつゆなどが使われます。 野菜や海鮮や海藻などの食材を使ってアレンジしたレシピも多くありますよね。 この記事では、卵焼きの基礎知識に加え、卵焼きの基本レシピ、納豆を使う卵焼き、明太子を使う卵焼き、チーズを使う卵焼き、しらすを使う卵焼きにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鍋料理のおすすめレシピ・作り方まとめ:寒い時期にはやっぱり鍋!

    肌寒くなってくると鍋料理が恋しくなってきますよね。 鍋料理はたくさんの種類があるので、何を作るか悩みどころ。定番の寄せ鍋、キムチ鍋、すき焼きはもちろん、最近ではトマト鍋なども人気です。鍋料理の良いところは、材料だけ揃えれば、あとは鍋で煮るだけと調理が簡単なところ。食卓でわいわい家族や仲間と一緒に時間を楽しめるのもよいですね。 この記事では、鍋の基礎知識に加え、ミルフィーユ鍋、ピリ辛鍋、もつ鍋、トマト鍋、豆乳鍋、海鮮鍋のレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

  • 簡単ふわとろレシピも紹介! 人気オムライスの作り方20選

    オムライスはケチャップライスやチキンライスをほぐした卵で包んだ、明治・大正時代に日本で生まれた洋食メニュー。 今や子供から大人まで幅広い人気を誇り、手軽に作れる家庭料理の定番となりました。そんなオムライスが近年進化を遂げ、しっかり加熱した卵のみならずふわふわ卵のオムライスが登場。上にかけるソースも、ケチャップのみならず、デミグラスソースやホワイトソースなどのバリエーションが生まれました。 そこで今回は、ふわとろオムライスの様々なレシピをまとめました。ケチャップ・デミグラス・クリームソース・和風・変わり種オムライスのレシピのカテゴリに分けてたっぷり紹介します。

  • うどんレシピまとめ:普通のうどんはもう飽きた!?

    忙しい日のランチに、夜食に、風邪を引いた日にと言ったように、いろんな形で食べることができる和食の代表格である「うどん」。夏はさっぱりとざるうどん、冬は熱々のおつゆでいただく鍋焼きうどんなど、季節に応じていろんな食べ方が楽しめるのも魅力です。新しいうどんの食べ方を探している方にぴったりな、簡単かつ個性的なうどんレシピを試してみませんか? 卵とじうどん、クリーム系うどん、カレーうどんなど、レシピをカテゴリに分けて紹介します。家庭によくある材料だけで作れるものも多いので、その日の気分や体調に合わせて作ってみてくださいね。

  • カレーの人気レシピ・作り方まとめ:基本の作り方からアレンジまで

    子どもも大人も大好きで日本の国民食のひとつとも言えるカレー。 定番のカレーライスは市販のルーを加えるだけで簡単に作ることができ、それぞれの好みの味も反映させやすいので、手軽な割にこだわるのも楽しい料理ですね。 最近では、本場インドのカレーやタイ、スリランカなどさまざまな国の本場の味も入ってきており、味のバリエーションはさらに広がっています。スパイスも手に入りやすく、自宅でいろいろなカレーを作っている人も増えてきています。 今回は、そんなカレーの人気のレシピを、基本のカレー、キーマカレー、チキンカレー、カレーうどん、 カレーパン、カレーのアレンジというカテゴリーに分けて紹介します。

  • アボカドのおすすめレシピ:女性に人気のアボカド料理を紹介

    アボカドといえば野菜と思われている方もいると思いますが、実は果物の一種。 アボカドには10種類以上のビタミンやミネラルが含まれており「世界一栄養価の高い果物」と言われています。アボカドは食物繊維も多く含まれているので満腹感を感じやすく、ダイエット中の方にも人気の食材です。ただし他の果物に比べて高カロリーな為、食べすぎには注意が必要です。 この記事では、アボカドの基礎知識に加え、アボカドのサラダレシピ、おつまみレシピ、ごはん・パスタレシピ、おやつレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告