キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

きくらげを使った人気レシピ【煮る編】おすすめ10選

広告

きくらげを使った人気レシピ【煮る編】おすすめ10選

きくらげは生のもの、乾燥させたものがあります。乾燥きくらげは生のきくらげに比べて保存がきくので常備をしている方も多いのではないでしょうか。食物繊維がたっぷりと入っていますので、便秘解消効果があります。きくらげはコリコリとした食感が特徴です。子供から大人まで幅広い年齢層の方に人気がある食材です。乾燥きくらげは水に戻して料理に使います。炒め物はもちろん和え物やサラダでもおいしく食べることができます。きくらげは他に炒め煮、あんかけ料理、タンメンや酸辣湯などのスープにもよく合います。きくらげを使ったレシピは豊富にあります。
この記事では、「きくらげ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

■びっくりおいしい厚揚げときくらげのオイスソ煮

楽天レシピ

最初におすすめする「きくらげを使った人気レシピ【煮る編】」は、 「びっくりおいしい厚揚げときくらげのオイスソ煮 」です。
こちらは厚揚げときくらげをオイスターソースで煮たレシピになっています。厚揚げ、乾燥きくらげ、ネギ、オイスターソース、しょう油、水です。少ない材料で作ることができます。鍋に調味料を入れて沸騰しましたら厚揚げを入れます。戻したきくらげ、斜め切りにしたネギを加えて10分ほど煮込んで完成です。きくらげの食感がおいしいですよ。

びっくりおいしい厚揚げときくらげのオイスソ煮

材料
(2人分)厚揚げ三角の三つ乾燥きくらげ6~8枚ネギ20cmオイスターソース大さじ1醤油小さじ2水2カップ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1220009217/

■具だくさんひじきの炒め煮

楽天レシピ

2番目におすすめする「きくらげを使った人気レシピ【煮る編】」は、 「具だくさんひじきの炒め煮」です。
こちらはひじきやきくらげなどの具材をたっぷり使った炒め煮のレシピです。きくらげの歯ごたえを感じられる一品です。フライパンにサラダ油を熱します。ひじき、こんぶ、きくらげ、切り干し大根などを入れて軽く炒めます。しょう油、砂糖などの調味料を入れて5、6分煮ます。水気がなくなったら大葉を入れて完成です。最後に大葉を入れることで香りが逃げません。

具だくさんひじきの炒め煮

材料
(4~5人分)☆芽ひじき1/2カップ☆乾燥昆布(細切り)ひとつまみ☆乾燥きくらげ(細切り)ひとつまみ☆乾燥大根葉大さじ1~2☆切り干し大根ひとつまみにんじん3cm油揚げ(7~8cm角の物)2枚水煮大豆1/2カップ★水150cc★砂糖大さじ3★しょうゆ大さじ2★だしの素小さじ2★酒大さじ2大葉20枚
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1990021548/

広告

■きくらげとごぼうの炒め煮

楽天レシピ

3番目におすすめする「きくらげを使った人気レシピ【煮る編】」は、 「きくらげとごぼうの炒め煮」です。
こちらはきくらげとごぼうが組み合わさった炒め煮のレシピになっています。作り方は簡単です。ごぼうときくらげは食べやすい大きさに切ります。ごま油で炒めます。だし、酒、砂糖、薄口しょう油、みりんを加えて煮汁がなくなるまで煮詰めたら完成です。香りが良いごぼうとコリコリとした食感のきくらげがよく合っている一品です。あっさり味でお弁当のおかずにもぴったりです。

きくらげとごぼうの炒め煮

材料
(3人分)ごぼう100gきくらげ水で戻したもの80gごま油大匙1/2*だし150ml*酒大匙1*砂糖小匙2*薄口しょうゆ小匙2*みりん小匙2
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1720024978/

■シャキっとコリッと!レンコンときくらげの炒め煮

楽天レシピ

4番目におすすめする「きくらげを使った人気レシピ【煮る編】」は、 「シャキっとコリッと!レンコンときくらげの炒め煮」です。
こちらはきくらげやレンコンの具材を使った炒め煮です。食感を楽しむことができる一品です。また食物繊維がたっぷり入っていてヘルシーですのでダイエット中の方にもおすすめです。鍋にごま油を熱してレンコンやきくらげ、ショウガを炒めます。そこへ調味料を加えて煮詰めるようにして調理していきます。ネギを散らして混ぜ合わせたら完成です。

シャキっとコリッと!レンコンときくらげの炒め煮

材料
(5人分)レンコン2ミリ厚さのいちょう切り150gきくらげ水で戻したもの細切り150gしょうがスライス15gごま油大さじ1*本だし小さじ1/2*砂糖小さじ2*酒大さじ1*オイスターソース小さじ2*醤油大さじ1半*みりん大さじ1*水150ml青ねぎ3センチ幅に切る適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1720015508/

広告

■チンゲン菜とたけのこの中華煮

楽天レシピ

5番目におすすめする「きくらげを使った人気レシピ【煮る編】」は、 「チンゲン菜とたけのこの中華煮」です。
こちらは自宅で簡単に作れるレシピです。具材はチンゲン菜、タケノコ、生きくらげを使います。フライパンにごま油を熱してショウガを炒めます。香りが立ってきたら食べやすい大きさに切った具材を順に加えて炒め合わせます。調味料を加えて煮立ったら蓋をして煮込みます。塩コショウで味を調えて水溶き片栗粉を入れてとろみがついたら完成です。ご飯が進む一品です。

チンゲン菜とたけのこの中華煮

材料
(2~3人分)チンゲン菜(やや小ぶりのもの)2株たけのこ水煮1/4本(40g)生きくらげ4枚しょうが1片★水120ml★鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1★オイスターソース小さじ1ごま油大さじ1塩こしょう少々片栗粉(小さじ2の水で溶く)小さじ2/3
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010022422/

広告

きくらげ に関連する記事

  • きくらげを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    きくらげは中華食材のひとつで、きのこに分類されています。生のものと乾燥のものがあります。きくらげはコリコリとした食感が特徴的です。カルシウム、鉄分、カリウムなどのミネラル成分が豊富に含まれていて、骨粗しょう症の予防や免疫力向上、がんの予防に効果があります。また食物繊維も豊富に含まれていますので便秘解消に効果があります。生のきくらげはそのまま切って料理に使います。乾燥きくらげは20分ほど水につけて戻して使います。ゆでてサラダやスープ、和え物のレシピに使います。他にも炒め物や焼くレシピなど様々な料理にお使いいただける食材です。 この記事では、「きくらげ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きくらげを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    きくらげは乾燥しているものを見かけることが多いですが、きのこであることはご存知でしょうか。気温が下がる冬以降に広葉樹林の枯れ木や切り株などに生えています。きくらげは木耳と書き、外国でもユダの耳と呼ばれていて、耳の形に似ているとも言われます。そんなきくらげですが、生のきくらげを選ぶ際にはできるだけ肉厚で表面にしっとりしたつやがあるものを選ぶことをお勧めします。大きさや縮れ具合はあまり気にしなくても大丈夫です。使いやすそうなものを選んでみてくださいね。 乾燥きくらげを使う際には20分前後水につけることが必要なので調理する時間を考えて水に戻しておくとよいでしょう。 この記事では、「きくらげ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:「揚げる」】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きくらげを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    きくらげは中華料理によく使われている食材で、コリコリとした食感が特徴的でクセになる食材です。きくらげは耳に似た形をしていて木から生えていることから「木耳」と表記されています。栄養価も高く、不溶性食物繊維、ビタミンD、ビタミンB群、ミネラル成分であるカルシウムやカリウム、鉄分が豊富に含まれていて、エネルギーが低く不溶性食物繊維はダイエットにも適した食材といえます。乾物が一般的ですが生のものも販売されているので手軽に料理に使うことができます。スープ、炒め物、蒸し料理等幅広く使うことができる食材ですのでおすすめです。 この記事では、「きくらげ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きくらげを使った人気レシピ【調理法:フライ】おすすめ10選

    きくらげはコリコリとした食感が特徴的で、この食感が好きという人がいるほど人気の食材です。スーパーでは乾燥きくらげや生のきくらげが売られています。乾燥きくらげは調理をする際はしっかりと水で洗い石づきなどの固い部分を取り除いて使います。きくらげを使った主な料理には卵と合わせてオイスターソース等で味付けをした中華炒めや、色々な野菜と合わせた八宝菜等があります。サラダ、スープ等にも使われていますし、フライ等にも使われていますので幅広く活用することができる食材と言えます。 この記事では、「きくらげ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きくらげを使った人気レシピ【料理の種類:サラダ】おすすめ10選

    きくらげはきのこの一種で、コリコリとした食感が特徴的な食材です。分類は生きくらげと乾燥きくらげがあります。乾燥きくらげは日持ちがするので常備しているという方もいるでしょう。きくらげには食物繊維が豊富に含まれているので便秘解消効果があり、ビタミンDが含まれているので骨や歯を丈夫にする効果もあります。またきくらげは低カロリーな食材なのでダイエット効果もあるとされています。主に中華料理に使われていて炒め物や汁物などにも使われている食材です。この他にサラダにも活用することができる食材なのでぜひ取り入れてみてください。 この記事では、「きくらげ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:サラダ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【手羽元で今人気のレシピとは】美味しいレシピだけ20選まとめ:煮物に唐揚げに大活躍の手羽元レシピ

    スーパの鶏肉コーナーでもよく見かける手羽元、大根の煮物やからあげ、スープなど日本でもなじみの料理がたくさんありますよね。手羽元は安くて手軽な食材で、美容や健康にとっても良い栄養素がたっぷり含まれています。肌がプルプルになる美肌効果も期待できる食材として女性にも注目されています。ですが、定番の料理以外ではどのように使っていいかよくわからないといくこともありますよね。今回はそんな手羽元を使ったおすすめレシピをいくつか紹介していきたいと思います。手羽元レシピがマンネリしている方や買ってみたけど調理の仕方がわからない方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社