キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

きのこを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

11,451 views

広告

きのこを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

きのこは種類が豊富です。中でもエリンギ、しめじ、えのき、椎茸、なめこ、マツタケ、マッシュルーム、舞茸がよく知られているきのこではないでしょうか。きのこには食物繊維が豊富に含まれています。便秘の改善の効果があります。また体内の有害な物質を体外に排出する働きもあります。ミネラルも豊富に含んでいて丈夫な骨や体作りにも効果があります。カリウムも豊富で高血圧予防などにも効果があります。きのこはカロリーが低くヘルシーな食べ物と言われていますが栄養がたっぷりの食材ですので毎日でも取り入れたい食材です。中には毒性のあるきのこもあるので注意が必要です。
この記事では、きのことはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

■じゃがマヨきのこ

楽天レシピ

最初におすすめする「きのこを使った人気レシピ【焼く編】」は、 「じゃがマヨきのこ」です。
おうちにあるものでできるのがこちらの焼き編のきのこレシピです。ホクホクのじゃがいもときのこを使ったレシピになっています。レシピではしめじを使っていますが、エリンギなどでもおいしく作ることができます。じゃがいもはシリコンスチーマーを使って蒸しておくのでお手軽です。青のりや乾燥バジルを加えると見た目も良くなります。

じゃがマヨきのこ

材料
(2人分)じゃがいも2個きのこ類(今回はしめじ)1/2パックマヨネーズ大さじ2青のりまたは乾燥バジル(あれば)適量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1680004333/

■きのこがいっぱい~♪ガーリックソテー

楽天レシピ

2番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【焼く編】」は、 「きのこがいっぱい~♪ガーリックソテー」です。
きのこが好きな方のおすすめなのがこちらの焼きレシピになります。しめじ、椎茸、マッシュルーム、舞茸、エリンギなど数種類のきのこを使ったソテーです。あまり量が多いときのこから出る水分が多くなり水っぽくなってしまうので注意しながら作ってください。ガーリックの香りが食欲をそそります。パスタと併せてもおいしくいただくことができます。

きのこがいっぱい~♪ガーリックソテー

材料
(2人分)しめじ1パック椎茸4個マッシュルーム(ブラウン)4個舞茸1/2パックエリンギ2本オリーブオイル大さじ1鷹の爪1~2本にんにく1かけアンチョビペースト大さじ2/3バジルorパセリみじん切り適宜
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1030004162/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■チキンソテー きのこクリームソース

楽天レシピ

3番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【焼く編】」は、 「チキンソテー きのこクリームソース」です。
焼いた皮がカパリッとしたチキンに濃厚なきのこクリームソースが組み合わさった料理になります。きのこはマッシュールームとしめじを使っています。ワインによく合うレシピとなっています。おいしくなるコツは生クリームを煮つめることです。煮つめることでチキンにソースが良く絡まります。パセリをトッピングすると見た目も綺麗に仕上がります。

チキンソテー きのこクリームソース

材料
(2~4人分)鶏もも肉2枚マッシュルーム5個しめじ1パック生クリーム100cc白ワイン50cc粒マスタード小さじ2塩・コショウ適量にんにく小1個パセリ少々
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1730008646/?l-id=recipe_list_detail_recipe

■まろやかで上品な味~椎茸のソテー

楽天レシピ

4番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【焼く編】」は、 「まろやかで上品な味~椎茸のソテー」です。
こちらの椎茸のソテーは簡単に作れるお手軽レシピになっています。椎茸が主役のレシピなので椎茸好きにおすすめです。椎茸をバターで炒めて焼いてだししょう油を入れたらできあがりです。バターソテーにだししょう油が加わることでまろやかになるだけでなく上品な味に変身します。お酒のおつまみにする時は味付けを少し濃くすると良いです。

まろやかで上品な味~椎茸のソテー

材料
(2人分)生椎茸3~6枚バター(マーガリンでも)小さじ1だし醤油小さじ1/3~お好みで一味or七味適宜
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1110007311/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

■やずソテーきのこのレモンバターしょうゆ添え♪

楽天レシピ

5番目におすすめする「きのこを使った人気レシピ【焼く編】」は、 「やずソテーきのこのレモンバターしょうゆ添え♪」です。
やずははまちの小さいものです。この焼いたやずにきのこのレモンバターしょう油がよく合うレシピになっています。こちらは簡単なレシピになっていますので晩御飯に困った時にいかがでしょうか。きのこはぶなしめじとエリンギを使っています。レモン汁が入っているので爽やかです。味付けはお好みにより調節して作ってくださいね。

やずソテーきのこのレモンバターしょうゆ添え♪

材料
(2人分)やず(はまちの小さいもの)2切れ塩コショウ少々小麦粉大さじ1ぶなしめじ半パックエリンギ1本バター大さじ1●酒・みりん・しょうゆ各大さじ1レモン汁半個分
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1860003684/?l-id=recipe_list_detail_recipe

広告

しいたけ に関連する記事

  • 【しいたけ】おすすめで人気のレシピ厳選20:肉詰めや煮物などのしいたけレシピオールガイド

    私たち日本人に最もなじみの深いきのこのひとつであるしいたけ。 生のしいたけはもちろん、乾燥した干ししいたけなども大変身近で、一年を通して口にすることが多い食材です。 しいたけの旬は、春と秋と年に2回あり、春は3~5月、秋は9~11月。 主要産地は群馬県、北海道、岩手県などが有名です。 しいたけには原木栽培と菌床栽培があり、くぬぎやしいの木にしいたけ菌を植え込んで作る原木栽培は、おがくずに米ぬかを混ぜて固めた培地に植える菌床栽培に比べ、肉厚で濃厚な味が楽しめます。 手軽に手に入るうえ、肉詰めや煮物などレシピも無限大なので、いろいろと調理して美味しく食べたいですね。 今回はそんなしいたけを使って簡単に作ることのできるおすすめレシピを、5つのカテゴリーに分けて紹介します。

  • キノコキトサンが脂肪を燃焼!きのこダイエットのおすすめレシピ20選

    きのこと言えば、低カロリーで食物繊維が豊富なためダイエットには欠かせない食材ですね。それ以外にも、きのこにはキノコキトサンという成分があります。それはコレステロールや中性脂肪を減らし、脂肪燃焼効果があるという優れもので、それだけでサプリメントになるほど。そのため、最近きのこダイエットというのが人気です。 この記事では、<きのこ ダイエット>の基礎知識に加え、エリンギ、えのき、しめじ、しいたけ、きくらげ、マッシュルーム、色んなきのこにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね

  • しいたけを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    煮てよし、焼いてよしと様々な料理に使える椎茸は、一年中スーパーなどで見かけ、私たちに身近なきのこです。椎茸にはカルシウムの吸収を高めるビタミンDが豊富に含まれ、骨や歯を丈夫にし、育ち盛りの子供の成長にも欠かせませんね。独特の食感や風味が苦手な子供も多いですが、乳製品と合わせることでより栄養素が高まりますので、チーズで焼くなどして上手く取り入れましょう。食物繊維も豊富に含まれるため、便秘対策も期待できます。椎茸は天日干しすることで栄養素はグッと上がり、調理前に30分〜1時間程干すだけでもビタミンDは約10倍アップすると言われています。人間の体内のビタミンDも日光浴することで増えますので、ほんの少し椎茸と日光浴して栄養を無駄なく取り入れたいですね。 この記事では、「しいたけ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • しいたけを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    香りも風味も良く、煮たり、焼いたりと大活躍のしいたけ。食物繊維が豊富で、カリウム、カルシウムなどのミネラル、ビタミン類まで幅広く含み、健康維持に適した食材です。椎茸に含まれるエリタデニンは、コレステロール低下作用、血圧低下作用を持ち、カリウムの効果と合わせて、生活習慣病の予防に役立ちます。旨味の凝縮した干し椎茸は、料理のダシとして使われますが、旨味成分のグアニル酸は水温5度(冷蔵庫)で5時間以上戻し、加熱すると、グアニル酸が4倍以上に増え、重量は6倍以上にふっくら戻ります。戻し汁にもグアニル酸の元となる成分が含まれるので、一緒に煮物の煮汁として活用しましょう。 この記事では、「しいたけ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きのこを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    旨味たっぷりのキノコはどんな料理に入れても風味をよくしてくれる万能食品です。食物繊維が豊富なことが特徴的で腸内環境を整え、動脈硬化や高血圧の予防に効果が期待されます。食物繊維のβ-グルカンにはアレルギー予防や免疫力アップの効果も。ボリュームもあり満腹感もあるキノコですが、ローカロリーでまさにダイエットの味方です。様々な料理にカサ増ししてアレンジを楽しんでくださいね。小さな子供にはキノコ独特な食感や香りが苦手な場合もあります。細かく刻んだり、肉ダネを詰めてハンバーグにするなど美味しく食べられる工夫をしてみてくださいね。 この記事では、「きのこ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

今週のおすすめ記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • チーズケーキレシピ・作り方20選:プレゼントにもピッタリ!

    チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。日本でポピュラーになったのは、1960年代。クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パンケーキの人気レシピ・作り方:おうちでふわっふわパンケーキを!

    パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 体の中から美しく♡スムージーダイエットレシピ・作り方20選

    スムージーは材料をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れる忙しい人にも人気のドリンクです。入れる食材や作り方によっていろんな栄養が豊富にとれたり、ダイエット効果があるものまで幅広いレシピがあります。野菜を多く入れるものからフルーツを使った飲みやすいスムージーなど自分好みの組み合わせを楽しめるでしょう。 この記事では、スムージーのダイエット効果や栄養に加え、グリーンスムージーのレシピ、フルーツスムージーのレシピにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏胸肉を使った簡単レシピ20選!人気の作り方だけ集めたのでお弁当のおかずにも使えます

    鶏胸肉は、鶏肉の中でも脂肪が少なめでたんぱく質が多く、柔らかい肉質が特徴の部位です。味もあっさり淡白で、焼き物や炒め物など油を使う料理と相性抜群。唐揚げやフライにしたり、ベーコンやチーズでコクを加えたりたりした鶏胸肉料理は、お弁当のおかずにもぴったりです。淡白な味わいを活かして、蒸し料理にしてもおいしく食べられます。 鶏胸肉はもやし、卵、豆腐などと並んでスーパーで安売りされることの多い節約食材でもあります。安くてボリュームがあるメインを作るのにぴったりです。そんな鶏胸肉を120%活用できるレシピを、おかず、煮物、茹で・蒸し鶏のおかずのカテゴリに分けて紹介します。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 筋肉を保ちながら脂肪を燃焼させる!胸肉ダイエットのおすすめレシピ20選

    胸肉ダイエットとは、脂肪が少なく、あっさりしている胸肉を使用することで簡単に痩せることが可能なダイエット法です。低カロリーですがタンパク質が多いため、健康的に無理なくやせられるでしょう。胸肉は蒸したり焼いたりなどいろんな調理法が可能なのでアレンジもしやすく飽きずにダイエットが続けられるでしょう。 この記事では、胸肉ダイエットについての基本知識に加え、和食・洋食・中華・その他のジャンルに分けて胸肉ダイエットのおすすめレシピを紹介しています。数あるレシピの中から、特に人気のレシピを厳選したので、ぜひ今日の献立の参考にしてみてくださいね。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社