キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

鍋料理のおすすめレシピ・作り方まとめ:寒い時期にはやっぱり鍋!

広告

鍋料理のおすすめレシピ・作り方まとめ:寒い時期にはやっぱり鍋!

肌寒くなってくると鍋料理が恋しくなってきますよね。

鍋料理はたくさんの種類があるので、何を作るか悩みどころ。定番の寄せ鍋、キムチ鍋、すき焼きはもちろん、最近ではトマト鍋なども人気です。鍋料理の良いところは、材料だけ揃えれば、あとは鍋で煮るだけと調理が簡単なところ。食卓でわいわい家族や仲間と一緒に時間を楽しめるのもよいですね。

この記事では、鍋の基礎知識に加え、ミルフィーユ鍋、ピリ辛鍋、もつ鍋、トマト鍋、豆乳鍋、海鮮鍋のレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

鍋の歴史について


日本では、縄文時代から鍋を囲む文化がありました。
しかし、ここで食べられていたものは煮物やスープなど。そしてみんなで鍋をつつくようなスタイルではなく、取り分けて食べられており、現代の「鍋料理」とは異なるものでした。


そんな鍋が今の形になったのは、江戸時代に入ってからのこと。囲炉裏から離れて、七輪で鍋料理を提供するようになり、大鍋から小鍋へと料理が変化したのです。当時の流行りは「一人鍋」。市民は狭い家に住んでいたため、小さめの鍋を1人もしくは少人数で食べていたそう。


明治時代になると、これまで禁止されていた肉食が解禁。ここで登場するのが牛鍋です。この牛鍋は、関東風すき焼きのルーツとされています。


鍋の調理法について


鍋料理は作る料理によって、食材・作り方は様々ですが、大きく分けて2種類あります。1つめは鍋の中で味付けが完成するタイプ。もう1つは、つけだれにつけて食べるものです。


基本的な作り方は、次のような流れ。1. 野菜を食べやすい大きさに切る。2. 魚や肉も煮えやすい大きさで用意する。3. 鍋に水かだし汁を張り、野菜と肉や魚を鍋の中に盛り付ける。4. 鍋に火をつけ煮えたら完成。


味がついている鍋料理の場合は、そのままで、味がついていないタイプの場合は、つけだれに付けてていただきます。つけだれタイプは、ポン酢やゴマだれなど「たれ」のバリエーションを楽しむこともできます。どちらの場合も、ネギやゆずこしょうなど、薬味を用意して味にアクセントを付けるとさらにおいしくなります。野菜がくたっと煮えたところをいただくので、たっぷりの野菜を食べることができて栄養面でもうれしい料理です。


ミルフィーユ鍋の作り方

■大根のミルフィーユフラワー鍋


Kurashiru


最初におすすめする鍋の作り方は「大根のミルフィーユフラワー鍋」。
大根のミルフィーユ鍋レシピ。大根がお花のように並べられ、見た目が華やかな一品。ゆずの香りが爽やかで、さっぱりした鍋が食べたいときにはおすすめです。


スライスした大根と豚肉を交互にお花のように鍋に敷き詰め、だしとしょうゆで味付けしたシンプルなお鍋。スライスした大根に豚肉のうまみが染みこんでとろっとろに。


見た目も華やか!柚子香るたっぷり大根のミルフィーユフラワー鍋

材料
(4人前):大根 20〜25cm 豚バラ肉 300g 柚子の皮 3片 万能ネギ 3〜4本 いりゴマ 大さじ1 ①水 300ml ①顆粒だしの素 小さじ2 ①醤油 大さじ1 ①ごま油 大さじ1
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/6afdc3ed-e124-419a-b88e-b2ce4200c7ca

■白菜と豚肉のミルフィーユ鍋


楽天レシピ


2番目におすすめする鍋の作り方は「白菜と豚肉のミルフィーユ鍋」。
白菜と豚肉のミルフィーユ鍋はテレビのCMで一躍有名になりましたよね。一目見て食べたくなった方も多いのではないでしょうか。そんな話題の鍋を、簡単に作ることができちゃう鍋レシピです。


作り方は簡単。白菜の間に豚肉をはさんで層にした後、5cm幅にカットし、鍋に敷き詰めていきます。調味料を入れたら、コトコト煮るだけ。白菜から水分が出るので、始めの水分量は少なめでOK。


【失敗なしっ!】白菜と豚肉のミルフィーユ鍋♪

材料
(2~4人分):白菜1/4個 豚肉(豚こまor豚バラ)250g ★日本酒1/2カップ ★醤油大さじ3 ★にんにくチューブ、生姜チューブ少量
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1460001969/

■もりもり食べるミルフィーユ鍋


楽天レシピ


3番目におすすめする鍋の作り方は「もりもり食べるミルフィーユ鍋」。
春になったらこれ!春キャベツでミルフィーユ鍋。旬のキャベツをおいしくたくさん食べられるお鍋ですよ。


作り方は、まず芯を取って半分に切ったキャベツに豚肉をはさんでいって層にします。鍋に立てて入るように、3、4等分ぐらいに切って鍋に敷き詰め、だし汁と酒を入れて煮るだけ。煮えたらポン酢をつけていただきます。豚肉に片栗粉をまぶしてはさむとお肉がとろりとしますよ。


【春キャベツ1玉♪】もりもり食べるミルフィーユ鍋

材料
(4人分):春キャベツ1玉 豚肉(薄切り)300g だし2カップ 酒1カップ
レシピ詳細
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1460005755/

広告

鍋料理 に関連する記事

  • もつ鍋の人気レシピ&作り方:具材やスープのアレンジいろいろ!

    気軽に食べることができ、人気の鍋ジャンルのひとつであるもつ鍋。福岡・博多で第二次世界大戦後にもつ肉とニラをアルミ鍋で醤油味に炊いて食べたものが始まりと言われています。福岡では郷土料理となっていて、一般の居酒屋でも博多ラーメンに次ぐ人気メニューになっています。1992年に東京に博多風もつ鍋店がオープンしてからは、安くてボリュームがありお酒にもご飯にも合うので人気となり、全国的に食べられるようになりました。 最近では元祖もつ鍋以外にもさまざまな工夫をした変わりレシピなども出てきています。今回はそんなもつ鍋のレシピを、基本の醤油味のもつ鍋レシピから、味噌味や塩味などバリエーション、もつを使わないもつ風鍋など5つのカテゴリーに分けて紹介します。

  • アスパラガスを使った栄養満点&いろどり鮮やかな料理レシピ20選

    春から夏が旬のアスパラガス。日本に来たのは江戸時代で、はじめは観賞用としてオランダから持ち込まれましたが、明治時代になると食用とされるようになりました。 アスパラガスには大きく2種類あり、土寄せしない「グリーンアスパラガス」と、土寄せをして育てる「ホワイトアスパラガス」です。アスパラガスは栄養が豊富で鮮やかな緑色。ホワイトアスパラガスは美しい白で、香りを楽しむ食材として知られています。 この記事では、アスパラガスの基礎知識に加え、アスパラ×ご飯、アスパラ×パスタ、アスパラ×肉料理、アスパラ×魚料理のレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • アボカドのおすすめレシピ:女性に人気のアボカド料理を紹介

    アボカドといえば野菜と思われている方もいると思いますが、実は果物の一種。 アボカドには10種類以上のビタミンやミネラルが含まれており「世界一栄養価の高い果物」と言われています。アボカドは食物繊維も多く含まれているので満腹感を感じやすく、ダイエット中の方にも人気の食材です。ただし他の果物に比べて高カロリーな為、食べすぎには注意が必要です。 この記事では、アボカドの基礎知識に加え、アボカドのサラダレシピ、おつまみレシピ、ごはん・パスタレシピ、おやつレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 夏が旬のオクラのレシピまとめ:オクラのいろいろな食べ方を紹介

    独特のねばねばした食感が特徴的なオクラ。このねばねばの成分が夏バテ防止やスタミナ補給に効果があり、夏になったらぜひとも食べたい野菜です。緑黄色野菜なのでその他の栄養も満点。南国出身の夏野菜で、旬の時期は6月~8月。鹿児島県で最も多く栽培されています。輪切りにした時の断面が星型なのも可愛らしく、トッピングとしても目を楽しませてくれます。 栄養価が高くてねばねばがおいしく、見た目にも可愛らしいオクラですが、いざ料理しようとするとお浸しくらいしか思いつかない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、オクラを120%活用できるレシピについてまとめました。オクラのおかず、和え物・おひたし、麺・パスタ、スープ・汁物のカテゴリに分けてたっぷり紹介します。

  • かぶの人気レシピまとめ:かぶの葉の活用レシピも紹介

    かぶは、白菜やキャベツ、チンゲン菜などの仲間のアブラナ科の野菜です。 『日本書紀』にも記載があり、古くから重宝されてきた歴史があります。別名「すずな」と呼ばれ、春の七草にも数えられる由緒ある野菜。 千葉県で圧倒的に多くのかぶが作られていますが、京都の聖護院かぶらや、滋賀県の日野菜など、地方固有の品集も多数あります。年間を通して出荷されますが、最盛期は10月頃から1月頃。 そんなかぶですが、いざ買っても漬物以外に使い道に困ることもしばしば、という人も多いのではないでしょうか。そこで漬物以外にもサラダやスープ、煮物など幅広いかぶのレシピを紹介します。

今週のおすすめ記事

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 生チョコのレシピ・作り方20選:特別な日にもぴったり!

    生チョコは、生クリームを加えて冷やし固め、四角く切ってココアをまぶした柔らかいチョコレート。濃厚な味わいと滑らかな口溶けが特徴で、1粒口に入れれば、たちまち幸せな気分になれます。 簡単に作れて見栄えも良いので、バレンタイン等、特別な日のプレゼントにもおすすめ。他のスイーツにアレンジできるところもポイントです。 この記事では、生チョコの基礎知識に加え、生チョコ、生チョコデザート、ホワイト生チョコデザート、抹茶生チョコデザートにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • バレンタインの手作りお菓子レシピまとめ:チョコから和菓子まで紹介

    バレンタインデーといえば、女性が好きな男性に気持ちを伝えるためにチョコレートを贈る日ですよね。 しかし最近では、「義理チョコ」「友チョコの」他に、男子から女性に贈り物をする「逆チョコ」自分用にお菓子を用意する「俺チョコ」など、あげる相手は人によって様々。だからこそ、相手に合ったお菓子レシピを選びたいですよね。 この記事では、バレンタインの基礎知識に加え、手作りクッキー、手作りチョコ、手作りケーキ、手作り和菓子のレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるお菓子レシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 卵焼きの人気レシピ・作り方まとめ:お弁当の定番おかず卵焼き!

    卵焼きは、和食の定番料理ですが、実は江戸時代の中期からすでに親しまれている料理なんです。 味付けは地方によって異なり、軽い塩味のものから、砂糖を入れて甘くしたもの、ほかにも、醤油・出汁・みりんやめんつゆなどが使われます。 野菜や海鮮や海藻などの食材を使ってアレンジしたレシピも多くありますよね。 この記事では、卵焼きの基礎知識に加え、卵焼きの基本レシピ、納豆を使う卵焼き、明太子を使う卵焼き、チーズを使う卵焼き、しらすを使う卵焼きにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鍋料理のおすすめレシピ・作り方まとめ:寒い時期にはやっぱり鍋!

    肌寒くなってくると鍋料理が恋しくなってきますよね。 鍋料理はたくさんの種類があるので、何を作るか悩みどころ。定番の寄せ鍋、キムチ鍋、すき焼きはもちろん、最近ではトマト鍋なども人気です。鍋料理の良いところは、材料だけ揃えれば、あとは鍋で煮るだけと調理が簡単なところ。食卓でわいわい家族や仲間と一緒に時間を楽しめるのもよいですね。 この記事では、鍋の基礎知識に加え、ミルフィーユ鍋、ピリ辛鍋、もつ鍋、トマト鍋、豆乳鍋、海鮮鍋のレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

  • 簡単ふわとろレシピも紹介! 人気オムライスの作り方20選

    オムライスはケチャップライスやチキンライスをほぐした卵で包んだ、明治・大正時代に日本で生まれた洋食メニュー。 今や子供から大人まで幅広い人気を誇り、手軽に作れる家庭料理の定番となりました。そんなオムライスが近年進化を遂げ、しっかり加熱した卵のみならずふわふわ卵のオムライスが登場。上にかけるソースも、ケチャップのみならず、デミグラスソースやホワイトソースなどのバリエーションが生まれました。 そこで今回は、ふわとろオムライスの様々なレシピをまとめました。ケチャップ・デミグラス・クリームソース・和風・変わり種オムライスのレシピのカテゴリに分けてたっぷり紹介します。

  • うどんレシピまとめ:普通のうどんはもう飽きた!?

    忙しい日のランチに、夜食に、風邪を引いた日にと言ったように、いろんな形で食べることができる和食の代表格である「うどん」。夏はさっぱりとざるうどん、冬は熱々のおつゆでいただく鍋焼きうどんなど、季節に応じていろんな食べ方が楽しめるのも魅力です。新しいうどんの食べ方を探している方にぴったりな、簡単かつ個性的なうどんレシピを試してみませんか? 卵とじうどん、クリーム系うどん、カレーうどんなど、レシピをカテゴリに分けて紹介します。家庭によくある材料だけで作れるものも多いので、その日の気分や体調に合わせて作ってみてくださいね。

  • カレーの人気レシピ・作り方まとめ:基本の作り方からアレンジまで

    子どもも大人も大好きで日本の国民食のひとつとも言えるカレー。 定番のカレーライスは市販のルーを加えるだけで簡単に作ることができ、それぞれの好みの味も反映させやすいので、手軽な割にこだわるのも楽しい料理ですね。 最近では、本場インドのカレーやタイ、スリランカなどさまざまな国の本場の味も入ってきており、味のバリエーションはさらに広がっています。スパイスも手に入りやすく、自宅でいろいろなカレーを作っている人も増えてきています。 今回は、そんなカレーの人気のレシピを、基本のカレー、キーマカレー、チキンカレー、カレーうどん、 カレーパン、カレーのアレンジというカテゴリーに分けて紹介します。

  • アボカドのおすすめレシピ:女性に人気のアボカド料理を紹介

    アボカドといえば野菜と思われている方もいると思いますが、実は果物の一種。 アボカドには10種類以上のビタミンやミネラルが含まれており「世界一栄養価の高い果物」と言われています。アボカドは食物繊維も多く含まれているので満腹感を感じやすく、ダイエット中の方にも人気の食材です。ただし他の果物に比べて高カロリーな為、食べすぎには注意が必要です。 この記事では、アボカドの基礎知識に加え、アボカドのサラダレシピ、おつまみレシピ、ごはん・パスタレシピ、おやつレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告