キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

【ハンバーグの超人気レシピ】グルメが推したい作り方とは?厳選20:和風・煮込み・ソースの作り方まで!

広告

【ハンバーグの超人気レシピ】グルメが推したい作り方とは?厳選20:和風・煮込み・ソースの作り方まで!

日本人になじみのある料理で、洋食屋さんやファミリーレストランなどの定番メニューのひとつであるハンバーグ。
子供からお年寄りまで老若男女問わず愛されているハンバーグは作り方もさまざまで、お肉をこねて焼くだけというシンプルなものですが、牛肉100%のものから豆腐やチーズを入れたもの、煮込んだものなどバリエーション豊かで奥が深い料理です。

ソースひとつで和風や洋風になったり、添えるものや乗せるもので変化するのもハンバーグの魅力です。

今回はそんなハンバーグの中でも人気のレシピをいくつか紹介していきます。定番のハンバーグやヘルシーハンバーグ、ハンバーグ用のソースレシピなど、ぜひ次のハンバーグ作りの参考にしてみてくださいね。

洋風も和風も人気のハンバーグ

ハンバーグの原型は13世紀頃にモンゴル民族・タタール人が食べていた生肉料理で、その料理がモンゴル帝国の拡大に伴い、ヨーロッパへと伝わりドイツのハンブルグではタルタルステーキと呼ばれて、労働者の中で流行っていました。

ドイツからアメリカに伝わり、ハンブルグ風のステーキ=ハンバーグステーキと呼ばれるようになったといわれています。日本では明治維新で肉食が解禁されたのちに伝わり、人気のメニューとして人々に愛されてきました。

現代では日本の食卓に欠かすことのできない料理になっており、洋食屋さんやファミリーレストランなどの定番メニューのひとつでもあります。基本の作り方は簡単ですが、日本全国にハンバーグ専門のお店もあり、材料や焼き方にこだわった極上ハンバーグは多くの人を惹きつけています。

ハンバーグの調理法について

日本人の食卓に頻繁に登場するハンバーグは基本のハンバーグレシピからアレンジレシピまでさまざま。

基本の調理法はハンバーグタネをフライパンで焼くかオーブンで焼くかソースと一緒に煮込むのが一般的です。パン粉の代わりにお麩や牛脂、マヨネーズを加えるとパサつきを防ぎジューシーに仕上げることができます。
牛肉と豚肉を混ぜあわせた「合いびき肉」の代わりに豆腐で作った豆腐ハンバーグや、イカ・いわしなどのお魚を使ったハンバーグなどはダイエット中でも食べられるヘルシーハンバーグとして女性に人気があります。

定番のデミグラスソースや大根おろしを添えた和風ハンバーグやトマトソースをベースにしたイタリアンハンバーグなど、ソースを変えるだけでもいつもと違った味が楽しめるのも魅力。

定番のハンバーグレシピ・作り方

■ハンバーグ

クックパッド

ボウルに玉ねぎのみじん切りを入れ、ラップをしてレンジにかけます。冷めたら、合いびき肉、パン粉、塩コショウ、卵を加え粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。3~4等分して、油をひいたフライパンで両面焼いたらお皿に取り出します。ソースを煮詰めてハンバーグにかけてできあがりです。じゅわっとジューシーなハンバーグレシピです。

うちのハンバーグ

材料
(3~4個): 玉ねぎ中1個(200gぐらいのもの) ◇合いびき肉300g ◇卵1個 ◇パン粉 大さじ3 ◇塩こしょう適量 *赤ワイン(or酒) 大さじ4 *ソース大さじ3 *ケチャップ大さじ3
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/240798

■基本のハンバーグ

Kurashiru

挽肉と塩こしょうでよくこねます。そこに材料を加えて混ぜ合わせ、小判形に成形し、真ん中をくぼませ、サラダ油をひいたフライパンに並べて両面焼きます。最後にワインとたっぷりの水を加え蓋をして蒸し焼きにします。ハンバーグにソースをかければ出来上がりです。ジュワーっとジューシーにできる基本で簡単なハンバーグのレシピです。

ポイント3つ!基本のハンバーグ

材料
(2人分): 牛豚合挽き肉 160g 塩胡椒 少々 玉ねぎ 1個 ①パン粉 大さじ2 ①牛乳 大さじ1 卵 1/2個 油 大さじ1 赤ワイン 大さじ1 水 150cc ②ウスターソース 大さじ2 ②ケチャップ 大さじ1 ②酒 大さじ1
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/93c032f2-96e0-4c5e-bfba-14da34139559

広告

ヘルシーハンバーグレシピ・作り方

広告

■豆腐と豚挽き肉のハンバーグ

クックパッド

冷ました炒め玉ねぎと水切りした絹豆腐、調味料を混ぜてハンバーグ型に成形します。油をひいたフライパンに並べて両面焼きます。照り焼きソースの材料を入れ、ハンバーグとよく絡めたらできあがりです。子供からお年寄りまで喜ぶ簡単でヘルシーなハンバーグのレシピです。ニラやしそを入れたり、チーズをのせてアレンジしてもおいしくできます。

大好評♪豆腐と豚挽き肉のハンバーグ

材料
(4人分): 豚挽き肉200g 豆腐(木綿でも、絹でも)二分の一丁 たまねぎのみじん切り中1個分 パン粉 豆腐と同量くらい(容積で) 卵1個 塩、こしょう適量 照り焼きソース(醤油、みりん、砂糖各大匙2)
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/1808874

広告

ハンバーグ・肉料理 に関連する記事

  • ここを見れば大丈夫!【生姜焼きレシピ】超厳選まとめ:基本からソースの作り方まで

    家庭料理や定食屋で定番の「生姜焼き」。甘辛いタレでご飯もどんどん進みますよね。 主に豚肉を使用したものが多いのですが、最近では豚肉以外の肉、魚、野菜などさまざまな具材に生姜のきいた甘辛いタレで味をつけた変わり種レシピも多数あります。 基本の「豚の生姜焼き」にちょっとアレンジを加えたレシピなども人気があります。 今回はそんな生姜焼きについて基本を抑えておきたい人からバリエーションを増やしたい人まで役立つ、人気基本レシピ、 豚肉じゃない生姜焼きレシピ、生姜焼きのアレンジレシピのカテゴリーに分けておすすめのレシピを紹介します。

  • 焼き鳥のレシピ・作り方まとめ:王道からアレンジまで紹介

    居酒屋の定番メニュー「焼き鳥」。 串に鶏肉を刺して、炭火で香ばしく焼き上げられた焼き鳥はビールのお供に最適ですよね。 味付けは、塩や甘いタレが定番で、子どもから大人まで幅広く人気。スーパーの惣菜や家庭料理にもおすすめのメニュー。 鶏肉では主にもも肉が使用されますが、長ネギと一緒に刺したねぎまや鶏皮など種類も豊富です。 この記事では、焼き鳥の基礎知識に加え、アレンジ、もも肉、つくね、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 大人も子供もピーマンを食べられる!ピーマンの肉詰めのレシピ・作り方まとめ

    子どもから大人まで幅広く人気の定番メニュー「ピーマンの肉詰め」。 半分にカットしたピーマンに、玉ねぎなどが入った肉ダネをたっぷり詰めて焼き上げた料理。 お肉はふっくらジューシーで、ピーマンとの相性抜群ですよね。 ピーマンの独特の香りが苦手な人も、加熱することで甘みが増し、肉の旨味も染み込むので食べやすさUP。 この記事では、ピーマンの肉詰めの基礎知識に加え、和風、煮込み、フライにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ヘルシーでおいしい!人気の豆腐ハンバーグレシピ・作り方20選

    豆腐ハンバーグは、ボーリュームがあってしかもヘルシーなので、特に女性に人気のあるメニューです。 豆腐はどんな食材とも相性が良いので、その日の気分で、使う肉の種類や野菜を変えて作るという楽しみもあります。豆腐は味にクセがないので、タレに変化を持たせるだけで、さっぱり味にしたり、こってり濃厚な味にしたりもできます。 この記事では、豆腐ハンバーグの基礎知識に加え、ひき肉でつくる豆腐ハンバーグ、肉なし豆腐ハンバーグ、れんこん入り豆腐ハンバーグ、ひじき入り豆腐ハンバーグにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ランチにもディナーにも使えるローストビーフレシピ・作り方20選

    イギリス発祥のローストビーフは、牛肉本来の旨味を堪能できるごちそうメニュー。 見た目も豪華で、特別な日のディナーやおもてなしにもぴったりですよね。 しかも、意外と簡単に作れて、余ったローストビーフを使ったアレンジレシピも絶品。 ぜひ、出来立ての美味しい自家製ローストビーフをご家族やお友達と一緒に楽しんでみて下さいね。 この記事では、ローストビーフの基礎知識に加え、基本のローストビーフ、ローストビーフ丼、ローストビーフサンドイッチ、ローストビーフサラダにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてください。

広告

今週のおすすめ記事

  • 【お花見】お弁当に欠かせない!主食&メインレシピまとめ

    お花見と言えば、たくさんのお弁当や飲み物を持参して家族や友達、会社の人たちと桜の花を見て楽しむ行事ですね。桜を見ることとお弁当を食べることは日本人が大切にしてきた文化でもあり、私達が大好きなことの一つでもあります。お花見をしてお弁当をつまみながらたくさんの人たちとの交流を楽しめるなんて、とても素敵ですよね。 この記事では、お花見にぴったりなお弁当レシピを、ご飯ものとパン系にカテゴリを分けて紹介。家族・友達・彼氏や彼女が満足してくれるようなレシピを厳選しました。 この機会に手作りお弁当でお花見を楽しんでみませんか。

  • ダイエット中でもOK!【ヘルシーデザート】レシピ・作り方20選

    ダイエット中は甘いものを我慢するのは大変です。あまり我慢しすぎると、ストレスが溜まってダイエットを断念してしまう原因にもなってしまいます。ダイエット中でも食べられるヘルシーなデザートなら安心で、ダイエットも長く続けられます。ダイエットを成功させるためにも、ヘルシーなデザートのレシピを知っておくといいですね。 この記事では、太りにくいデザートの選び方や食べ方に加え、ヘルシーなデザートのおすすめレシピを豆腐・おから・野菜・ヨーグルトの材料別にカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるヘルシーレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

  • タマハシ製品11選:プロ監修のキッチングッズもたくさん!

    株式会社タマハシは、金属加工で有名な新潟県燕市創業のクッキンググッズやキッチンウェアを扱い、オリジナル商品も開発する企業。 幅広いブランドの製品を取り揃えており、台所にまつわるグッズをトータルコーディネートできるほどの豊富な品ぞろえが魅力です。 この記事では、プルーン、鎧塚俊彦、ラ・ベットラ・ダ・オチアイ、ココア、ネオキャスチールをカテゴリに分けて紹介します。さまざまな「タマハシ」の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 腸内環境を改善!【ヨーグルトスムージー】おうちでレシピ20選!ダイエット効果にも

    腸内環境を整え、便秘解消などに効果があるヨーグルト。ヨーグルトはダイエットにもおすすめで、身体の内側から痩せやすい身体づくりに効果的ですよ。スーパーやコンビニでも様々なヨーグルトが販売されていますよね。ヨーグルトスムージーは、栄養豊富なヨーグルトに果物や野菜などをプラスし、更に健康や美容効果を高めてくれますよ。 この記事では、ヨーグルトのダイエット効果や栄養に加え、○○、××、△△にカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるダイエットレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

  • ご飯を使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    日本人の毎日の食事で欠かせないのがご飯です。ご飯はおかずと一緒に食べる以外にも、具材をご飯の上にのせる丼物、雑炊、チャーハン、炊き込みご飯、ドリアなど和食・洋食・中華などジャンルを問わずに色々とアレンジが効く食材です。丼物だと天丼・うな丼・親子丼・かつ丼などさまざまな種類があり、その他にも自分の具材を好きなようにのせて楽しむことができ、その組み合わせは無限大とも言えます。色々な料理に使えて楽しめるご飯には、人間に必要な栄養素が豊富に含まれています。ご飯には多くの炭水化物が含まれ、体と脳を活発にさせます。その他にも体のエネルギーになる脂質や、たんぱく質・亜鉛・鉄分・カルシウムなど、体に必要な栄養素がたくさん含まれているので毎日バランスよく食べていきましょう。 この記事では、「ご飯」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【手羽元で今人気のレシピとは】美味しいレシピだけ20選まとめ:煮物に唐揚げに大活躍の手羽元レシピ

    スーパの鶏肉コーナーでもよく見かける手羽元、大根の煮物やからあげ、スープなど日本でもなじみの料理がたくさんありますよね。手羽元は安くて手軽な食材で、美容や健康にとっても良い栄養素がたっぷり含まれています。肌がプルプルになる美肌効果も期待できる食材として女性にも注目されています。ですが、定番の料理以外ではどのように使っていいかよくわからないといくこともありますよね。今回はそんな手羽元を使ったおすすめレシピをいくつか紹介していきたいと思います。手羽元レシピがマンネリしている方や買ってみたけど調理の仕方がわからない方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

  • 【卵料理】人気のレシピのみ20選:みんな大好きな卵がおいしいレシピ

    どの家庭にもだいたい冷蔵庫に常備している食品といえば、卵ですよね。スーパーでよく特売商品として並ぶほど、安くて家計にも優しい栄養価の高い食材です。メイン料理にもサブ料理にもなれる卵は和食や洋食、スイーツなどにも利用され、バリエーション豊かな万能食材として人気があります。献立にうまく取り入れられれば料理のレパートリーはいくらでも増えていくと言っても過言ではありません。 今回は卵の栄養素や調理法、簡単にできるおすすめレシピをいくつか紹介します。いつも同じような卵料理ばかり作ってしまう方は、ぜひレシピを参考にしてみてくださいね。

カテゴリーから探す

広告

運営会社