キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

【ハンバーグの超人気レシピ】グルメが推したい作り方とは?厳選20:和風・煮込み・ソースの作り方まで!

広告

【ハンバーグの超人気レシピ】グルメが推したい作り方とは?厳選20:和風・煮込み・ソースの作り方まで!

日本人になじみのある料理で、洋食屋さんやファミリーレストランなどの定番メニューのひとつであるハンバーグ。
子供からお年寄りまで老若男女問わず愛されているハンバーグは作り方もさまざまで、お肉をこねて焼くだけというシンプルなものですが、牛肉100%のものから豆腐やチーズを入れたもの、煮込んだものなどバリエーション豊かで奥が深い料理です。

ソースひとつで和風や洋風になったり、添えるものや乗せるもので変化するのもハンバーグの魅力です。

今回はそんなハンバーグの中でも人気のレシピをいくつか紹介していきます。定番のハンバーグやヘルシーハンバーグ、ハンバーグ用のソースレシピなど、ぜひ次のハンバーグ作りの参考にしてみてくださいね。

洋風も和風も人気のハンバーグ

ハンバーグの原型は13世紀頃にモンゴル民族・タタール人が食べていた生肉料理で、その料理がモンゴル帝国の拡大に伴い、ヨーロッパへと伝わりドイツのハンブルグではタルタルステーキと呼ばれて、労働者の中で流行っていました。

ドイツからアメリカに伝わり、ハンブルグ風のステーキ=ハンバーグステーキと呼ばれるようになったといわれています。日本では明治維新で肉食が解禁されたのちに伝わり、人気のメニューとして人々に愛されてきました。

現代では日本の食卓に欠かすことのできない料理になっており、洋食屋さんやファミリーレストランなどの定番メニューのひとつでもあります。基本の作り方は簡単ですが、日本全国にハンバーグ専門のお店もあり、材料や焼き方にこだわった極上ハンバーグは多くの人を惹きつけています。

ハンバーグの調理法について

日本人の食卓に頻繁に登場するハンバーグは基本のハンバーグレシピからアレンジレシピまでさまざま。

基本の調理法はハンバーグタネをフライパンで焼くかオーブンで焼くかソースと一緒に煮込むのが一般的です。パン粉の代わりにお麩や牛脂、マヨネーズを加えるとパサつきを防ぎジューシーに仕上げることができます。
牛肉と豚肉を混ぜあわせた「合いびき肉」の代わりに豆腐で作った豆腐ハンバーグや、イカ・いわしなどのお魚を使ったハンバーグなどはダイエット中でも食べられるヘルシーハンバーグとして女性に人気があります。

定番のデミグラスソースや大根おろしを添えた和風ハンバーグやトマトソースをベースにしたイタリアンハンバーグなど、ソースを変えるだけでもいつもと違った味が楽しめるのも魅力。

定番のハンバーグレシピ・作り方

■ハンバーグ

クックパッド

ボウルに玉ねぎのみじん切りを入れ、ラップをしてレンジにかけます。冷めたら、合いびき肉、パン粉、塩コショウ、卵を加え粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。3~4等分して、油をひいたフライパンで両面焼いたらお皿に取り出します。ソースを煮詰めてハンバーグにかけてできあがりです。じゅわっとジューシーなハンバーグレシピです。

うちのハンバーグ

材料
(3~4個): 玉ねぎ中1個(200gぐらいのもの) ◇合いびき肉300g ◇卵1個 ◇パン粉 大さじ3 ◇塩こしょう適量 *赤ワイン(or酒) 大さじ4 *ソース大さじ3 *ケチャップ大さじ3
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/240798

<PR> インスタで話題のサプリメントが限定価格!

■基本のハンバーグ

Kurashiru

挽肉と塩こしょうでよくこねます。そこに材料を加えて混ぜ合わせ、小判形に成形し、真ん中をくぼませ、サラダ油をひいたフライパンに並べて両面焼きます。最後にワインとたっぷりの水を加え蓋をして蒸し焼きにします。ハンバーグにソースをかければ出来上がりです。ジュワーっとジューシーにできる基本で簡単なハンバーグのレシピです。

ポイント3つ!基本のハンバーグ

材料
(2人分): 牛豚合挽き肉 160g 塩胡椒 少々 玉ねぎ 1個 ①パン粉 大さじ2 ①牛乳 大さじ1 卵 1/2個 油 大さじ1 赤ワイン 大さじ1 水 150cc ②ウスターソース 大さじ2 ②ケチャップ 大さじ1 ②酒 大さじ1
レシピ詳細
https://www.kurashiru.com/recipes/93c032f2-96e0-4c5e-bfba-14da34139559

<PR> インスタで話題のサプリメントが限定価格!

広告

ヘルシーハンバーグレシピ・作り方

広告

■豆腐と豚挽き肉のハンバーグ

クックパッド

冷ました炒め玉ねぎと水切りした絹豆腐、調味料を混ぜてハンバーグ型に成形します。油をひいたフライパンに並べて両面焼きます。照り焼きソースの材料を入れ、ハンバーグとよく絡めたらできあがりです。子供からお年寄りまで喜ぶ簡単でヘルシーなハンバーグのレシピです。ニラやしそを入れたり、チーズをのせてアレンジしてもおいしくできます。

大好評♪豆腐と豚挽き肉のハンバーグ

材料
(4人分): 豚挽き肉200g 豆腐(木綿でも、絹でも)二分の一丁 たまねぎのみじん切り中1個分 パン粉 豆腐と同量くらい(容積で) 卵1個 塩、こしょう適量 照り焼きソース(醤油、みりん、砂糖各大匙2)
レシピ詳細
https://cookpad.com/recipe/1808874

<PR> インスタで話題のサプリメントが限定価格!

広告

ハンバーグ・肉料理 に関連する記事

  • ここを見れば大丈夫!【生姜焼きレシピ】超厳選まとめ:基本からソースの作り方まで

    家庭料理や定食屋で定番の「生姜焼き」。甘辛いタレでご飯もどんどん進みますよね。 主に豚肉を使用したものが多いのですが、最近では豚肉以外の肉、魚、野菜などさまざまな具材に生姜のきいた甘辛いタレで味をつけた変わり種レシピも多数あります。 基本の「豚の生姜焼き」にちょっとアレンジを加えたレシピなども人気があります。 今回はそんな生姜焼きについて基本を抑えておきたい人からバリエーションを増やしたい人まで役立つ、人気基本レシピ、 豚肉じゃない生姜焼きレシピ、生姜焼きのアレンジレシピのカテゴリーに分けておすすめのレシピを紹介します。

  • 焼き鳥のレシピ・作り方まとめ:王道からアレンジまで紹介

    居酒屋の定番メニュー「焼き鳥」。 串に鶏肉を刺して、炭火で香ばしく焼き上げられた焼き鳥はビールのお供に最適ですよね。 味付けは、塩や甘いタレが定番で、子どもから大人まで幅広く人気。スーパーの惣菜や家庭料理にもおすすめのメニュー。 鶏肉では主にもも肉が使用されますが、長ネギと一緒に刺したねぎまや鶏皮など種類も豊富です。 この記事では、焼き鳥の基礎知識に加え、アレンジ、もも肉、つくね、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 大人も子供もピーマンを食べられる!ピーマンの肉詰めのレシピ・作り方まとめ

    子どもから大人まで幅広く人気の定番メニュー「ピーマンの肉詰め」。 半分にカットしたピーマンに、玉ねぎなどが入った肉ダネをたっぷり詰めて焼き上げた料理。 お肉はふっくらジューシーで、ピーマンとの相性抜群ですよね。 ピーマンの独特の香りが苦手な人も、加熱することで甘みが増し、肉の旨味も染み込むので食べやすさUP。 この記事では、ピーマンの肉詰めの基礎知識に加え、和風、煮込み、フライにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ヘルシーでおいしい!人気の豆腐ハンバーグレシピ・作り方20選

    豆腐ハンバーグは、ボーリュームがあってしかもヘルシーなので、特に女性に人気のあるメニューです。 豆腐はどんな食材とも相性が良いので、その日の気分で、使う肉の種類や野菜を変えて作るという楽しみもあります。豆腐は味にクセがないので、タレに変化を持たせるだけで、さっぱり味にしたり、こってり濃厚な味にしたりもできます。 この記事では、豆腐ハンバーグの基礎知識に加え、ひき肉でつくる豆腐ハンバーグ、肉なし豆腐ハンバーグ、れんこん入り豆腐ハンバーグ、ひじき入り豆腐ハンバーグにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ランチにもディナーにも使えるローストビーフレシピ・作り方20選

    イギリス発祥のローストビーフは、牛肉本来の旨味を堪能できるごちそうメニュー。 見た目も豪華で、特別な日のディナーやおもてなしにもぴったりですよね。 しかも、意外と簡単に作れて、余ったローストビーフを使ったアレンジレシピも絶品。 ぜひ、出来立ての美味しい自家製ローストビーフをご家族やお友達と一緒に楽しんでみて下さいね。 この記事では、ローストビーフの基礎知識に加え、基本のローストビーフ、ローストビーフ丼、ローストビーフサンドイッチ、ローストビーフサラダにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてください。

広告

今週のおすすめ記事

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 【ヘルシーな肉料理の作り方】人気でおすすめのレシピ20選!これならがっつり食べられる!?

    肉は良質のタンパク質が豊富に含まれており、体の健康維持には欠かせない栄養素です。タンパク質を含む、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。様々な食材と組み合わせることによって、効率よく栄養を摂取することができます。がっつりお肉もヘルシーレシピなら安心です。 この記事では、お肉の効果や栄養に加え、お肉を使ったヘルシーなおすすめレシピを牛肉・豚肉・鶏肉にカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるヘルシーレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

  • 効率よく脂肪を燃やす!豚肉のダイエットレシピ20選

    豚肉は、日本人の食事にとって必要不可欠な身近な食材です。焼肉、しゃぶしゃぶ、炒め物、煮物など、食べ方はさまざま。洋食、和食、韓国料理など色々な使い方があり、色々な食材と合わせる料理がたくさん存在します。スーパーに行けば値段も手頃に入手できて、部位によっても合うレシピが違ったり、飽きることなく楽しめますね。 この記事では、豚肉の基礎知識に加え、豚ばら肉のレシピ、豚ロース肉のレシピ、豚もも肉のレシピのカテゴリに分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【ケールを使ったスムージーの作り方】人気でおすすめのレシピ厳選20選

    ケールは生命力が強く1年中栽培できる野菜です。βカロテンやカルシウムが豊富で、栄養素の高い食材として人気があります。スムージーとして他の野菜や果物と一緒に飲むことで、苦味も抑えられ飲みやすくなります。作り方はとっても簡単で、ブレンダーやミキサーがあれば自宅で作ることができますよ。 この記事では、ケールを使ったスムージーの基礎知識に加え、ケールを使ったスムージーの栄養素、ケールを使ったスムージーの効果、ケールを使ったスムージーのレシピをグリーンスムージー・豆乳やヨーグルトの入ったスムージーにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 【キャベツを使った料理】人気レシピとおすすめの作り方20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選

    夕飯とは夜に食べる食事のことです。飲食店で、昼の時間帯を「ランチタイム」、夜の時間帯を「ディナータイム」と分けてメニューを設定していることがありますが本来の「ディナー」は夕飯を指しているのではなく、その人にとって一日で一番大切な食事のこと。どの時間の食事もディナーになる場合がありますが、ゆっくり時間の取れる夕飯をディナーにする人が多いのが実情です。 この記事では、夕飯の基礎知識に加え、お肉、魚、その他にカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • 万能油揚げレシピ20選:おつまみにもおかずにもなるピッタリ

    油揚げとは、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、油で揚げたもの。 油揚げの大きさや形状、厚みは、豆腐と同じように地域によって差があり、厚揚げに対して「薄揚げ」と呼んでいる地域もあります。 油揚げの内部は網状構造なので、味がしみ込みやすく、味噌汁の具やお惣菜、煮物、いなり寿司など、さまざまな料理に用いられ、各家庭に常備されている食材の1つです。 この記事では、油揚げの基礎知識から始まり、油抜きや保存方法に加えて、油揚げを使って焼くレシピ、煮込むレシピ、炒めるレシピ、その他の調理法のカテゴリーに分けて紹介しています。ぜひ参考にされてくださいね。

カテゴリーから探す

広告