キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

国内旅行人気急上昇の【岡山】で楽しむおすすめご飯屋30店

広告

国内旅行人気急上昇の【岡山】で楽しむおすすめご飯屋30店

岡山は、東京から新幹線で3時間半のところにある中国地方の県です。岡山城や日本三大庭園のひとつ後楽園がある場所としても有名です。また近年、女性を中心に注目されているのが倉敷美観地区です。江戸時代に栄えた倉敷には、白い漆喰壁、なまこ壁の情緒ある街並みが広がり、倉敷川の名物・川舟流しも楽しめます。川の周りにはお土産店やカフェも並んでいるので、ショッピングや休憩もできます。
今回はそんな岡山にあるご飯屋でおすすめのお店を紹介します。女性好みのご飯屋を中心におしゃれなお店ばかりなので、岡山旅行の際はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

もっと見る

■レストラン クロワサンス【岡山駅から800m】

A post shared by NAOMI SONODA (@pnosukekun) on

岡山のご飯屋で最初におすすめしたいのは「レストラン クロワサンス」。JR・岡山駅前駅から徒歩7分、マンションの1階にあるフレンチレストランです。店内はオープンキッチンで、シェフが腕をふるう様子を見ながら食事が楽しめます。地元産の有機野菜や天然の魚貝など、こだわりの食材を使用した絶品料理をフルコースで味わえます。ランチタイムは、メインに前菜、デザート付きのフルコースなど3種類から選べます。

レストラン クロワサンス

住所
岡山県岡山市北区幸町9-22 マンション樹宝101
電話番号
086-238-8815
営業日
お昼ご飯11:30~14:00、夜ご飯18:30~22:00
定休日
火曜日(月に1回連休あり)
サイト
http://www.croissance.jp/
備考
岡山駅から10分

■和食ダイニング 廚 洊 (kuriya-sen)【岡山駅から266m】

A post shared by Emi M (@im_em11) on

2番目におすすめする岡山のご飯屋は「和食ダイニング 廚 洊 (kuriya-sen)」。JR・岡山駅西口から徒歩2分、ANAクラウンプラザホテル最上階にある和食ダイニングです。岡山の街並みを眺めながらゆっくりと食事が楽しめる人気のお店。スタイリッシュで落ち着きのある店内は、女子会にぴったりです。料理長厳選の食材を使った季節の会席料理が味わえ、ランチタイムは天ぷら御膳や四季彩膳などがリーズナブルに楽しめます。

和食ダイニング 廚 洊 (kuriya-sen)

住所
岡山県岡山市北区駅元町15-1 ANAクラウンプラザホテル岡山 20F
電話番号
086-898-2284
営業日
【ランチ営業あり】06:30~10:30、11:30~14:30、夜ご飯17:30~21:30
定休日
無休
サイト
http://www.anacpokayama.com/rs-sen.html
備考
岡山駅から3分

■カジュアルダイニング ウルバーノ (casual dining URBANO)【岡山駅から245m】

A post shared by Airi Harada (@airisnn) on

続いておすすめの岡山のご飯屋は「カジュアルダイニング ウルバーノ (casual dining URBANO)」。JR・岡山駅西口から徒歩2分、ANAクラウンプラザホテル1階にあるカジュアルダイニングです。アットホームな雰囲気の中、フレンチのフルコースやアラカルトメニューが楽しめます。ランチタイムはビュッフェとコース料理を融合させたボリュームたっぷりのセレクトランチが味わえます。月ごとにフェアメニューが替わるので、毎回違う味が楽しめるのも魅力です。

カジュアルダイニング ウルバーノ (casual dining URBANO)

住所
岡山県岡山市北区駅元町15-1 リットシティビル ANAクラウンプラザホテル岡山 1F
電話番号
086-898-2268
営業日
【ランチ営業あり】11:30 ~ 21:30
定休日
無休
サイト
http://www.anacpokayama.com/rs-urbano.html
備考
岡山駅から3分

広告

グルメ に関連する記事

  • 女子会にピッタリ! 池袋でおすすめのおしゃれでグルメなお店10選

    池袋はターミナル駅があり、交通アクセス抜群の街として日本有数の繁華街となっています。またデパートや大型家電店なども多くあり、とても便利な街です。最近は人気が急上昇して、住みたい街としても上位にランクインしています。文化イベントが開催され、新名所「WACCA」には多くの女性が集まります。このように進化した池袋はファミリー層だけでなく、女性にも人気がある、おしゃれな街になりました。 街の発展に伴って居酒屋やカフェ、レストランなどが次々とオープンしています。女の人はお店選びにもぬかりなくて、雰囲気・味・値段だけでなく、普通のお店とは違うもっと特別な何かが欲しいと思う方も多いのではないでしょうか。そんなわががまな注文にしっかり答える女子会にピッタリのお店をご紹介します。女子会だけでなく、デートでも行きたいお店を厳選しましたのでぜひ参考にしてみてください。

  • 【ベルギー】女子旅におすすめの都市”ブリュッセル”で人気のホテル5選

    ベルギーの首都・ブリュッセル。世界24位の金融センターと評価されている有名な都市です。また、EUの主要機関が数多く置かれ、欧州の政治の拠点ともなっている街。市街は大変美しく、世界遺産にも登録されており、「小パリ」とも呼ばれています。地区ごとに違った表情を持つこの街は、観光地としても大人気。魅力あふれる街を歩きながら、ヨーロッパの雰囲気を味わってみませんか? 今回、女子旅におすすめの都市”ブリュッセル”で人気のホテル5選をご紹介いたします。ぜひ、仲の良いお友達と一緒にブリュッセルへ旅行してみませんか?

  • 【東京】女子会ランチにおすすめ! おしゃれ空間で食べる絶品うどんのお店5選

    「うどん」といえば安価で気軽に食べられますが、見た目が地味で男性の食べ物というイメージがありますよね。ですが、最近ではその常識も崩れつつあります。まるでパスタやラーメンみたいに見た目がおしゃれで、なおかつおいしい創作うどんが食べられるお店が増えているんです。 店内もうどん屋さんとは思えない凝ったインテリアと落ち着いた雰囲気で、女子会にはぴったり。そんなおしゃれで一風変わったうどんが都心で食べられるお店を今回は紹介します。もちろん見た目だけでなく、味も絶品! たまにはうどん屋さんで女子会ランチ、なんていいんじゃないでしょうか。

  • 【島根】女子1人旅でも訪れたい津和野でゆっくりできるカフェ5選

    穏やかな山々に囲まれ、静かな山里にある島根県津和野町。まるで遠い故郷に帰ってきたような雰囲気の町ですが、”山陰の小京都”と言われるほど歴史や文化、風情を感じる場所です。町の中心部にある殿町通りは、かつての城下町で古い町並みが集中しています。純和風な白壁の建物、掘割に泳ぐ鯉、その間に緑が並び、多彩な色を感じられるのも魅力です。今回は、津和野の町をのんびり歩きながら、ゆっくりできるカフェをご紹介いたします。ほっこりと心温まる気持ちになるお店ばかりなので、女子の一人旅にもおすすめです。

  • 東京都内でラーメンの常識を覆す女子向け新時代ラーメン10店

    女性は美容や健康に敏感で、食事にも気を使っている方も多いはず。そんな女性達が以前は倦厭していたラーメンですが、最近は野菜がたっぷり入ったヘルシーなメニューや、カフェやバーのようなお洒落な雰囲気のお店が増えているので、「女子ラーメン」という言葉も聞かれるようになってきました。女子会やデートのお店に、ラーメン店を選ぶ女子も増えてきているそうです。 今回紹介するお店は、ミシュランの星を獲得していたり、完全予約制のダイニングバーなど、味はもちろんのこと女子受けする雰囲気のお店を厳選しました。老若男女問わず楽しめる新時代のラーメンを味わってみてください。

広告

今週のおすすめ記事

  • おいしい水と暮らしたい!おすすめの整水器15選

    小さなお子様がいるご家庭などで大活躍している整水器。 不純物を取り除いた後電気分解して水の性質を変える機械なのですが、据え置きタイプやアンダーシンクタイプなどその種類は様々です。作り出される水の種類によっては胃や腸の環境を整えてくれる効果があるので、ぜひ家庭に一つは欲しいものですね。

  • エスニックな味をおうちでも!人気のガパオライスレシピ・作り方

    ガパオとはタイ料理のスパイスとして用いられるホーリーバジルのこと。 牛、豚、鶏肉とホーリーバジルをナンプラーと炒め、目玉焼きをのせた料理をパットガパオ呼びます。日本で食べられているガパオライスは、このパットガパオに白飯を添えたもの。タイでは日本のカレーと同じように庶民に親しまれているメニューです。 この記事では、ガパオライスの基礎知識に加え、お手軽メニューやヘルシーな作り方を紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 女性必見!美肌効果があるルッコラの人気レシピ20選

    春と秋が旬のルッコラは、ごまの様な香りとピリッとした辛みがくせになる緑黄色野菜で、地中海沿岸の原産です。ルッコラの香りを活かして生のままサラダで食べたり、カルパッチョ、ピザ、生ハムと一緒に食べるのもおすすめ。さっと炒めて炒め物やパスタの具材にしたり、お浸しにしても美味しいですよ。 この記事では、ルッコラの基礎知識に加え、サラダ、炒め物、パスタ、サンドイッチにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 豚肉料理のレシピ&作り方まとめ:お弁当のおかずにもバッチリ!

    豚肉は安く手に入る家計に優しい食材として人気ですね。豚の生姜焼きや角煮、とんかつなど日本食にかかせないもので、栄養価も高く、ビタミンB1が豊富なため疲労回復にも効果的だと言われています。これから暑い夏をむかえて夏バテになったり、なんだか元気が出ないと感じる時に豚肉料理を食べれば、疲れた体に新たなエネルギーを作り出してくれるでしょう。今回はそんな豚肉を使った数多くの料理の中から、食卓だけでなく、お弁当のおかずにも利用できるおすすめのレシピを紹介します。気になるレシピがあったらぜひ作ってみてくださいね。

  • みんなで盛り上がろう!おすすめのそうめん流し器20選

    流しそうめんといえば夏の風物詩の1つですよね。実は家庭でも、流しそうめん器さえあれば手軽に楽しめ、ちょっとしたイベント気分も味わえます。子供の友達が集まった時や、メニューに悩む夏休みのランチにもおすすめ。流しそうめん器を使うと、いつもと同じそうめんでも喜んで食べてくれるので、作る側は楽ができて、家計にも優しいですよ。

広告

キッチンブックで人気の記事

  • 残りご飯を美味しく食べよう!リメイクのおすすめレシピ20選

    日本人の主食であるご飯は毎日炊く家庭も多いですが、おかずの内容やその日の気分で残ったり、家族の誰かが急な外食になったりと色々な理由で出来ていくのが残りご飯。ぴったりの量を炊くのは難しいものです。 そんな残りご飯の消費方法が炒飯や雑炊など決まったパターンに陥りがちでウンザリなんてことありますよね。 この記事では、残りご飯の基礎知識に加え、お米料理、おかず、おやつにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • キャベツの人気料理レシピ20選! 定番サラダからスープまで

    キャベツは愛知県や群馬県を中心に産地を変えながら、年間を通して流通するポピュラーな野菜です。ビタミンC、ビタミンUを豊富に含む栄養価の高いキャベツですが、いざ料理するとなると千切りにして他のおかずの付け合わせやサラダ、ロールキャベツなどマンネリに陥りがちです。値段が手頃で買いやすいものの、1玉買っても使い切れない、なんてことも多いのではないでしょうか。そこでこちらの記事ではキャベツの人気料理レシピをまとめました。サラダ・おかず・おつまみ・スープ・パスタの5つのカテゴリに分けて詳しく紹介しています。

  • おしゃれ食器30選:おすすめの食器で食卓を彩ろう

    普段なにげなく使っている食器ですが、食器を変えると料理をよりおいしく見せてくれ、食卓を華やかにしてくれます。普段使いできるおしゃれな食器を集めたり、来客用に少し豪華な食器をそろえてみたりと、種類が豊富で選ぶのが楽しいのも食器の魅力ですね。 食器の人気有名ブランドとして、フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」やドイツのクリスタルブランド「ナハトマン」、イギリスの洋食器ブランド「ウェッジウッド」などがあります。これらのブランドは日本でも人気があり、おしゃれな食器が揃っています。 食器にはさまざまな種類があり、クリスタルでできた美しい食器や、電子レンジやオーブン、食器洗浄機に対応している便利なものなどがあります。この機会に、食器を新しくしてみませんか?今回はおすすめの人気の食器セットについて紹介します。

  • バレンタインにピッタリ!人気の手作りチョコレシピ20選

    バレンタインといえば、チョコですよね。 ブランドのチョコレートはもちろん、手作りのチョコを味や形が豊富。オリジナリティを出すのにぴったりです。 そんなチョコだからこそ、どんなチョコをあげようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、チョコの基礎知識に加え、生チョコ、チョコケーキ、 チョコスナック、その他のチョコレシピにカテゴリを分けて紹介しています。友達・本命・家族の誰にあげても喜ばれるレシピをまとめました。1年に1度のバレンタイン、素敵な思い出にしてくださいね。

  • 人気の牛丼レシピ・作り方まとめ:定番から吉野家再現アレンジまで!

    手軽に食べられるどんぶりものの料理で、多くの人に好まれている牛丼。 1862年に、横浜入船町にある「伊勢熊」という居酒屋を営んでいた主人が牛の煮込みを売り出したのが始まりとされていて、当時は牛鍋と言われていました。手軽に食べられることから、明治生まれの日本のファストフードとも言われています。 牛鍋をご飯にぶっかけた「牛飯」から変化していき、現在の「吉野家」の創業者が「牛丼」と名付けて、現在の形になりました。 初めはみそ味が主流であったと言われていますが、現在では、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油味で煮込んでいるものが主流になっていますね。 今回は、そんな牛丼の調理法をはじめ、牛丼の定番・再現・アレンジレシピ、そして余った牛丼のリメイクレシピをカテゴリーごとに紹介します。

カテゴリーから探す

広告