キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

シーチキンの記事一覧

キッチンブックの「シーチキン」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • シーチキンを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    サンドイッチ、パスタ、おにぎり、お寿司などの主食との組み合わせや、炒め物、煮物など加熱料理、サラダや和え物など仕上げにトッピングするなど、様々な料理に大活躍なシーチキン。使い勝手が良いため常備しているご家庭は多いのではないでしょうか。「ツナ」が一般的な総称で、はごろもフーズが製造販売している缶詰の商品が「シーチキン」です。マグロやカツオが原材料のためDHAやEPAなどたっぷりと摂れて、ツナ缶に使われる油には旨味や栄養分が溶け込んでいるのでそのまま料理に活用してくださいね。ツナが蒸した鶏肉によく似ていることから「シーチキン」と名付けられたとの由来がある通り、蒸し料理ととても相性がよく、蒸すことでよりしっとりとして旨味が凝縮されますよ。 この記事では、「シーチキン」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • シーチキンを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    「シーチキン」という商品名で有名なツナ缶ですが、家庭に常備されていることが多いのではないでしょうか。マヨネーズとの相性が良く、サラダやおつまみなど、簡単に一品ができる便利さも特徴的ですよね。小さな子供から食べることができて魚の栄養が手軽に取り入れることができるので忙しい毎日の料理の強い味方です。ツナ缶によってキハダマグロ、メバチマグロ、カツオなど様々な種類の魚からでき、フレークタイプやブロックタイプなど、使い用途に合わせることもできます。オイル漬けのものや水煮などにも分かれているため、料理によって使い分けてくださいね。 この記事では、「シーチキン」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:「揚げる」】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • シーチキンを使った人気レシピ【焼く編】おすすめ10選分

    どんな料理にも使いやすく、子供が大好きなシーチキン(ツナ缶)。まぐろやかつおが原料のシーチキンは、青魚特有のDHAやEPAといった必須脂肪酸や良質なタンパク質まで摂取できるのが魅力です。DHAは脳・神経組織の発育や機能を高めてくれるので、発達が盛んなお子さんに特に大切な栄養分です。EPAは血液をサラサラにする働きがあるなど、生活習慣病の予防につながり、大人に必要な栄養分なんです。シーチキンは、魚不足になりがちな現代人にとって、手軽に青魚の栄養を摂取できる便利な食品です。紹介する焼くレシピでは、相性の良いとろけるチーズを使った、色々な食材と組み合わせたグラタン風レシピやキッシュのレシピまで。普段はあまり使わないという方も、ぜひ今夜の献立に取り入れてみてください。 この記事では、「シーチキン」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • シーチキンを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    シーチキン(ツナ缶)を家に常備している人も多いのではないでしょうか。シーチキンは缶詰の中でもなじみが深く、スーパーなどで簡単に手に入りますよね。なにより、そのまま食べてもいいし、ほかの食材と混ぜて料理に使ってもよし、と使い勝手がよく、便利なところが魅力です。アレンジしやすいので、いろいろな料理に合わせやすく、家にストックがあるとどこか安心するんですよね。 この記事では、「シーチキン」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

運営会社