キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

しめじの記事一覧

キッチンブックの「しめじ」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • しめじを使った人気レシピ【調理法:サラダ編】おすすめ10選

    しめじは包丁を使わなくても、石突をとってほぐせばすぐに使える便利なきのこです。きのこそのものの形のまま料理に使うことができるので、料理のアクセントにもなります。クセのない味わいがどんな料理にも合わせやすく、炒め物やオーブン料理、麺類の具材やスープなどさまざまな料理に使うことができます。醤油や酒などの和食の調味料から、バターやオリーブオイルなどの洋風の調味料にもよく合います。あまり栄養がなさそうなしめじですが、カリウムや鉄などのミネラルや日本人には不足がちなアミノ酸の一種のリジンを含んでいます。食物繊維も豊富で便秘の解消にも役立ち、体にいい栄養素がたくさん含まれているので料理に積極的に使いましょう。 この記事では、「しめじ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:サラダ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • しめじを使った人気レシピ【調理法:炒める編】おすすめ10選

    しめじは椎茸と共に料理によく使われるきのこの代表格です。香りや味などクセがなく、どんな料理にも合わせやすいのが特徴です。炒め物やパスタ、スープや煮物などのさまざまな料理に使われ、冬は鍋ものの具材として活躍します。価格も安くお財布にもやさしい主婦の強い味方で、冷蔵庫にいつも常備しておきたい食材です。100gで約18kcalと低カロリーなのでダイエット中のかさ増しの材料にも活躍して、使い勝手がいいのも魅力です。しめじには食物繊維・カリウム・鉄分・ビタミンB群、ビタミンDなど体にいい栄養素が豊富に含まれています。その他にも疲労回復に役立つグルタミン酸や、美白効果に効果のあるチロシナーゼ阻害物質なども含まれ積極的に摂りたい食材です。 この記事では、「しめじ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • しめじを使った人気レシピ【調理法:フライ編】おすすめ10選

    しめじは低価格で使い勝手がよく、冷蔵庫に常備しておきたい人気のきのこです。冬は鍋料理に必ず使われる食材で、その他にもパスタや炒め物、煮物やスープなどさまざまな料理に使うことができとても便利です。しめじは100gで約18kcalと低カロリーなので、ダイエット中も安心して食べられます。料理のかさ増しにも活躍して、お財布にもやさしい主婦の強い味方です。しめじにはカリウム・鉄・ミネラル・ビタミンB群・グルタミン酸など体にいい栄養素が豊富に含まれています。食物繊維も豊富なので、胃腸の調子を調え便秘の解消にも効果があります。しめじは美容や健康のためにも、積極に料理に取り入れたい食材です。 この記事では、「しめじ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きのこを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    旨味たっぷりのキノコはどんな料理に入れても風味をよくしてくれる万能食品です。食物繊維が豊富なことが特徴的で腸内環境を整え、動脈硬化や高血圧の予防に効果が期待されます。食物繊維のβ-グルカンにはアレルギー予防や免疫力アップの効果も。ボリュームもあり満腹感もあるキノコですが、ローカロリーでまさにダイエットの味方です。様々な料理にカサ増ししてアレンジを楽しんでくださいね。小さな子供にはキノコ独特な食感や香りが苦手な場合もあります。細かく刻んだり、肉ダネを詰めてハンバーグにするなど美味しく食べられる工夫をしてみてくださいね。 この記事では、「きのこ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きのこを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    きのこは種類が豊富です。中でもエリンギ、しめじ、えのき、椎茸、なめこ、マツタケ、マッシュルーム、舞茸がよく知られているきのこではないでしょうか。きのこには食物繊維が豊富に含まれています。便秘の改善の効果があります。また体内の有害な物質を体外に排出する働きもあります。ミネラルも豊富に含んでいて丈夫な骨や体作りにも効果があります。カリウムも豊富で高血圧予防などにも効果があります。きのこはカロリーが低くヘルシーな食べ物と言われていますが栄養がたっぷりの食材ですので毎日でも取り入れたい食材です。中には毒性のあるきのこもあるので注意が必要です。 この記事では、きのことはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • しめじを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    料理に取り入れやすいきのことして人気のある「しめじ」。包丁を使わず手で割いて簡単に使えるのが便利で、さまざまな料理に使われます。和風の出汁や洋風の料理ともよく合い、低価格なのでお財布にやさしい野菜として人気があります。きのこそのものの形を料理に使えるので、見た目のアクセントにもなるのが魅力です。低カロリーでかさ増ししやすく、食物繊維が豊富なので便秘の解消にも効果がありダイエット中の食材としても活躍します。しめじは炒めたり蒸したりとさまざまな調理法に使えますが、今回はたくさんあるレシピの中でもしめじを煮るレシピを厳選してお届けします。 この記事では、「しめじ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。」

  • しめじを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    しめじには、ほんしめじとぶなしめじがあります。スーパーには通年中出回っています。人工栽培の為スーパーに並んでいるのはぶなしめじが一般的です。白いしめじはぶなぴーという名前で販売されています。しめじは大変栄養価が高いきのこです。コレステロールを低下させて高血圧の予防にも効果があります。しめじは野菜との相性も良く炒め物に最適です。炒める際に触りすぎると水分が出てしまうのできつね色になるまで触るのを我慢してください。しめじは鍋や味噌汁などの汁物や肉巻きなどの焼き料理、天ぷらにしてもおいしくいただくことができます。 この記事では、「しめじ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • しめじを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    きのこの中でも、食卓にかかせない食材として人気の「しめじ」。カットせずにそのまま手でほぐして料理につかうことができ、きのこの形そのままで使えるので料理のアクセントにもなります。低価格なので料理のかさ増しにも活躍して、お財布に優しいのもうれしいですね。しめじはβグルカンが豊富に含まれており、免疫力を高める効能があります。食物繊維も多いので便秘解消に効果があり、低カロリーなのでダイエット中の方に適した食材です。しめじは鍋料理やパスタ、スープなどさまざまな料理に使われ、どんな食材とも合わせやすく料理に取り入れやすいです。たくさんあるしめじを使ったレシピの中でも、今回はしめじを揚げるレシピを厳選してお届けします。 この記事では、「しめじ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • しめじを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    日本でしいたけと同様によく食べられるきのこが「しめじ」です。臭いや味にくせがなく食べやすいのが特徴で、鍋料理やパスタ、炒め物などどんな料理にも合わせやすいです。包丁で切らなくても手でほぐせばすぐに使えるのも便利で、色々な料理に活躍します。あまり栄養がなさそうなしめじですが、日本人に不足になりがちな必須アミノ酸の一種「リジン」を含んでいます。その他にもビタミンD・ビタミンB1、B2・ナイアシンなど豊富な栄養素が含まれており、食物繊維も豊富で胃腸の調子を調え便秘の解消に効果がある野菜です。 この記事では、「しめじ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • マッシュルームを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    さまざまな料理に使われるマッシュルーム。独特の歯ごたえと見た目が料理のアクセントになって、使い勝手のいい野菜として重宝されています。マッシュルームはカロリーが低いので、ダイエット中のかさ増しする材料としてもよく使われます。マッシュルームにはホワイト種・オフホワイト種・クリーム種・ブラウン種があり、ホワイト種・オフホワイト種は生食用に使うことができます。クリーム種・ブラウン種は主に加熱用に使われます。あまり栄養がなさそうなマッシュルームですが、実はビタミンB群や食物繊維が豊富に含まれているのでぜひ料理に取り入れましょう。マッシュルームはサラダや炒め物、パスタによく使われますが、今回はマッシュルームのレシピの中でも煮るレシピを厳選して紹介しています。 この記事では、「マッシュルーム」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • キノコキトサンが脂肪を燃焼!きのこダイエットのおすすめレシピ20選

    きのこと言えば、低カロリーで食物繊維が豊富なためダイエットには欠かせない食材ですね。それ以外にも、きのこにはキノコキトサンという成分があります。それはコレステロールや中性脂肪を減らし、脂肪燃焼効果があるという優れもので、それだけでサプリメントになるほど。そのため、最近きのこダイエットというのが人気です。 この記事では、<きのこ ダイエット>の基礎知識に加え、エリンギ、えのき、しめじ、しいたけ、きくらげ、マッシュルーム、色んなきのこにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね

  • しめじの人気レシピ20選:いろんな料理に合う!万能きのこ

    しめじは、北海道から沖縄のほとんどの地域で生産されているきのこ。 生産量が最も多い地域は、長野県で全体の約4割を占めています。人工栽培されているきのこには、旬と言える時期は特にありません。天然のきのこなら、旬は9月下旬から11月初旬。 いつでも手に入りやすいしめじは栄養たっぷり。そんなしめじですが、どんな料理にしようか迷うことはありませんか? この記事では、しめじの基礎知識に加え、しめじのおかずレシピ、サラダレシピ、スープレシピ、ごはん・麺レシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

運営会社