キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

パプリカの記事一覧

キッチンブックの「パプリカ」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • パプリカを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    鮮やかな色合いでつい手をとってしまう夏野菜のパプリカ。生でも加熱してもそれぞれの味を楽しめるのはとても魅力的ですよね。普段の食卓やお弁当にも大活躍のパプリカですが、パプリカはピーマンや唐辛子の仲間で分類上は同じものです。形の似ているピーマンは未熟な状態で収穫されすが、パプリカは完熟果実のひとつで、甘みや酸味がバランスよく調和されています。調理法はいろいろありますが、熱しても栄養素が逃げないためどんな調理法も合います。また、肉厚なのも特徴の一つで食感を楽しめるところも魅力的ですよね。パプリカの蒸し料理で今日の食卓を彩りましょう。 この記事では、「パプリカ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パプリカを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ8選

    ピーマンと見た目はそっくりですが苦味ではなく甘みがあり、生でも食べられるパプリカ。ピーマンと同じ種類に分類されますが大きな違いは、緑色のピーマンは未熟の状態で収穫され、パプリカは完熟した状態で収穫されます。甘みがあるため子供も食べやすく、普段の食事に取り入れやすいのも嬉しいですね。甘みを活かして、生のままスライスしてサラダに入れたり、ジュースやシャーベットにするのもおすすめです。加熱してもパプリカのビタミンは失われにくい特徴があり、油と組み合わせることでカロテンの吸収率が良くなりますよ。加熱しても色合いは変わらず、食卓を華やかに彩ってくれるのもパプリカの大きな特徴ですね。 この記事では、「パプリカ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パプリカを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    ピーマンのような苦味もなく、みずみずしくて色鮮やかな赤や黄色のパプリカは食卓を鮮やかに彩る野菜です。ピーマンが苦手な子供もパプリカのフルーツのような甘みは食べやすく、子供向けのメニューで工夫してみる価値がありますよ。韓国やニュージーランドからの輸入が多く年中手に入れやすいパプリカですが、国内では主に6月〜9月が旬で主に茨城県や宮城県が産地です。β-カロテンやビタミンCが豊富で、熱にも強いビタミンなので生のままはもちろん、サラダにプラスしたり、中華料理やイタリアンなど油との相性も抜群なので、様々な料理にアレンジしてみてくださいね。 この記事では、「パプリカ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • パプリカを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    パプリカは赤色や黄色があり彩り鮮やかです。料理に使うと一気に華やかになります。またピーマンよりも苦みがなく焼くことで甘さが増します。パプリカは彩りだけではなく栄養面でも大変優れている野菜です。見た目にも鮮やかな色は緑黄色野菜の豊富な栄養が詰まっているからこそなのです。パプリカはビタミンが豊富に含まれています。ビタミンCは熱に弱いのですがパプリカの場合は熱を加えても壊れにくいです。またいろによっても栄養に違いがあります。赤パプリカにはBカロテン、ビタミンC、E、カプサイシンが含まれています。一方、黄パプリカには免疫をアップをさせたり疲労効果、美白や美肌に良いとされるビタミンCが豊富に含まれていますので女性には嬉しい野菜です。 この記事では、「パプリカ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 色鮮やかなパプリカスムージーのおすすめレシピ20選

    パプリカは鮮やか見た目が人気で、彩りとしても活躍します。日本では以前香辛料や着色料として使用されていましたが1993年頃から野菜として食卓に出されるようになったといわれています。クセがなく、食べやすいのでどんな料理やレシピにもよく合い、スムージーなどにしてもおすすめでしょう。 この記事では、パプリカスムージーの効果や栄養に加え、パプリカを使ったスムージーレシピを黄パプリカ・赤パプリカにカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるスムージーレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

  • パプリカのレシピ20選:パプリカで色鮮やかな料理を作ろう

    赤・黄色・オレンジと色鮮やかなパプリカ。サラダや炒め物にしても、そのカラフルな色合いで食卓を華やかにしてくれます。 見た目はピーマンに似ていますが、ピーマンのような風味はあるものの、苦みはありませんよね。実は、パプリカはピーマン嫌いな人にも食べやすいように品種改良された食材。栄養も豊富なので、ピーマンが苦手な子にぜひ食べてほしい野菜です。 この記事では、パプリカの基礎知識に加え、パプリカの焼きものレシピ、炒めものレシピ、煮物・スープレシピ、サラダレシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

運営会社