キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

酒粕の記事一覧

キッチンブックの「酒粕」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • 酒粕を使った人気レシピ【料理の種類:サラダ】おすすめ10選

    酒粕は発酵食品であり、美容効果があるためテレビや雑誌でも特集が組まれるほど注目されている食材です。酒粕にはアミノ酸やミネラル、食物繊維、ビタミン類などといった栄養価の高い成分を豊富に含んでいます。その他、麹セラミドという成分が含まれており、肌の保湿効果や皮膚のキメを調えるなどの美肌効果があるため女性には嬉しい食材と言えます。また、レジスタントプロテインという成分が含まれているので脂質代謝の改善効果や細胞肥大化の抑制効果があります。便秘改善効果もあるため、体の内側からきれいになりたいと思う女性におすすめの食材ですよ。 この記事では、「酒粕」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:サラダ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 酒粕を使った人気レシピ【調理法:フライ】おすすめ10選

    甘酒や粕汁、鍋料理、漬物などの材料として用いられる酒粕は、私たちに古くから馴染みのある発酵食品です。日本酒の製造過程でできる酒粕は炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素をバランスよく含む優秀な食品なことをご存知ですか。これらの栄養素によって便秘解消、美肌効果、高血圧の抑制、生活習慣病の予防などの効果が期待されます。さらに酒粕の発酵過程で作られるアミノ酸は料理では旨味成分に変わり、加えるだけでいつもの料理をワンランクアップしてくれます。年間を通してスーパーなどで手に入れることのできる酒粕ですが、新酒が出回る1月から4月が最も香り高くておすすめですよ。 この記事では、「酒粕」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 酒粕を使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    酒粕は日本酒を作る過程で生み出される食材で、健康に良い成分が豊富に含まれています。最近はテレビや雑誌などでも特集されるほど注目されている食材です。酒粕は発酵食品でビタミン、アミノ酸を豊富に含まれているのが特徴。他にも葉酸、食物繊維、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸等が含まれていてコレステロール低下、肥満予防、便秘解消効果、腸内環境正常化作用、代謝力アップ、美肌効果など嬉しい効能がある食材です。スーパーで売っていないところがないほど、身近な食材なので普段の食生活に積極的に取り入れたい食品です。 この記事では、「酒粕」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 酒粕を使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    酒粕は発酵食品で高い美容効果があり健康にも良いことから、スーパーフードとも呼ばれ注目されています。スーパーで売られていますので手軽に購入することができますよ。酒粕にはたんぱく質、食物繊維、ビタミン類、パントテン酸、亜鉛、葉酸などの栄養素が豊富に含まれています。それだけでなく、カルシウム、カリウム、マグネシウム、リン、鉄などのミネラル成分も含まれており、毎日の食卓に取り入れたい食材の1つです。酒粕にはレジスタントプロテインという成分が含まれていて、余分な脂肪を排泄する働きがあるのでダイエット効果がありますよ。蒸すことで味わいが引き立ち、調理のアクセントになってくれます。 この記事では、「酒粕」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 酒粕を使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    酒粕(さけかす)とは、お酒を造る工程で残った搾りかすのことを言います。酒粕には主に、米こうじや酵母由来のたんぱく質やアミノ酸、ビタミンなどの栄養素を豊富に含んでおり、健康的に生活をするためには必要でぜひ摂取したい栄養素が多く含まれています。また、良質なたんぱく質なども豊富に含まれているため、美容にも効果的で、美白や保湿が気になる方には嬉しいですよね。そんな健康にも美容にもよい発酵食品の酒粕を積極的に摂ってみませんか。普段のレシピにひと手間加えて食材のうま味を引き出し、健康もしさも手に入れましょう。 この記事では、「酒粕」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:「揚げる」】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 酒粕を使った人気レシピ【煮る編】おすすめ10選

    酒粕は酒を搾った時に残る白色の固形物です。酒粕を利用した食品には奈良漬け、粕汁、粕漬けなどがあります。身近な食品である甘酒も酒粕から作られている食品で飲む点滴と言われ注目されています。酒粕は大変栄養価が高い食品でアミノ酸、ビタミン、ペプチドなどの栄養が豊富に含まれています。女性に嬉しいのが酒粕には美容効果があるということです。肌荒れの改善効果、美白効果、脂肪燃焼効果などがあります。酒粕は様々な料理に使われています。煮るレシピや和えるレシピなどがあります。栄養価が高い食品ですので毎日取り入れたい食品です。 この記事では、「酒粕」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 酒粕を使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    日本酒などのもろみを圧搾した後に、白色の固形物が残りますがそれを酒粕と言います。酒米を醸造すると25%ほどの酒粕が取り出されます。酒粕は料理に使用され、代表的なのが粕汁で体が温まるため冬によく食べられる料理です。甘酒は酒粕を溶かして甘味を加えたもので、最近では美容に効果があるという理由で甘酒がとても人気があります。酒粕にはたんぱく質・食物繊維・ビタミンB群・アミノ酸・ビタミン・酵母など、豊富な栄養素に富んでいてぜひ日常に取り入れたい食材です。 この記事では、「酒粕」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

運営会社