キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

ニラの記事一覧

キッチンブックの「ニラ」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • ニラを使った人気レシピ【調理法:フライ】おすすめ10選

    食欲をそそる香りが特徴的なニラ。にんにくに似た香りはアリシンという成分に由来します。ニラはアリシンを含んでいるため、ビタミンB1の吸収をサポートし、疲労回復やスタミナアップに役立つ葉野菜です。また、ビタミンCやβカロテン、ビタミンEを含むため、活性酸素から体を守ってくれるといううれしい力を持っています。日本では古くから親しまれてきた野菜で、古事記や万葉集に記載がある程です。現在では高知県や栃木県で多く生産されており、1年を通してスーパーの店頭に並んでいるのを見かけます。そんなニラの旬は春。春の初めに伸びたニラはやわらかく、ほんのりと甘みがあるのです。ニラを日々の食卓に取り入れて、キレイと元気を手に入れましょう。 この記事では、「ニラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ニラを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    独特のにおいをもつニラは、スタミナ食材の一つです。100gあたり21キロカロリーととても低カロリーなうえに、栄養も豊富。がんや動脈硬化を予防したり、アンチエイジングに効果があるβカロテンや骨を丈夫にするビタミンKが多く含まれます。また、胎児の成長に必要な葉酸も多く含まれているので、妊娠中の女性は特に意識して食べたい食材ですね。独特のにおいがあるため、好き嫌いが分かれる野菜の一つですが、口臭対策として、食後にお茶を飲むとにおいが抑えられるようですよ。ニラ料理の代表格「ニラ玉」や「レバニラ炒め」は、火が通りやすいので時短レシピにもってこいです。 この記事では、「ニラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ニラを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    ニラは独特な香りが特徴的な食材です。この香りは硫化アリルという成分によるものです。根元部分には葉の4倍もの硫化アリルが含まれています。滋養強壮、疲労回復に効果的です。ビタミンEも豊富に含まれていて生活習慣病予防にも効果があります。他にベータカロテン、ビタミンC、カルシウムなどの栄養素も含んでいます。ニラはハリとツヤがあり、葉先までピンとしていて肉厚で色が濃いものを選ぶと良いです。おすすめの保存方法は根元に水を吸わせて新聞紙でくるみポリ袋に入れて冷蔵庫で保存するのがおすすめです。 この記事では、「ニラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ニラを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    レバニラ炒めや、もつ鍋、餃子の具には欠かせないニラには、食欲をそそる香りが魅力的な野菜です。この独特な香りはネギにも含まれる「硫化アリル(アリシン)」によるものです。硫化アリルはビタミンB1の吸収率を高めるため、豚肉や大豆と一緒に摂ることでより疲労回復効果や、炭水化物の代謝促進に効果が期待されます。葉先には風邪予防や、美容効果には欠かせないビタミンを多く含み、抗酸化作用のあるカロテン、カルシウムも含まれます。栄養満点なニラを「スタミナ野菜」と呼ばれるのも納得ですね。身体を中から温める効果もあり、冷え性改善にも期待できますよ。 この記事では、「ニラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • にらを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    にらの旬は3月から5月となり春が最もおいしい時期です。葉にら、黄にら、花にらがあります。滋養強壮など漢方としても使われているにらは栄養満点の食材です。独特なにおいがあるにらですが元となる成分(アリシン)には免疫を高める効果や風邪の予防、血行促進、ガン予防の効果があります。整腸効果、冷え性にも効果があります。またビタミンC、ビタミンE、ベータカロテンが豊富に含まれていて髪の毛、皮膚、視力などの健康維持、老化防止にも効果があります。にらは炒め物のレシピや焼き物、汁物など幅広く使われている食材です。中でも餃子やチヂミには欠かせない食材の一つになっています。 この記事では、「にら」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ニラを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    ニラはネギ属に属する緑黄色野菜で、古事記や万葉集にも記されている古くから食べられている野菜です。緑色の葉ニラの他にニラ特有の臭みがない黄ニラや、中華料理の食材として使われる花ニラなどがあります。餃子やレバニラ炒めなどに使われ、独特の風味が好き嫌いが分かれることも多いです。ニラ特有の匂いはニンニクなどに含まれているのと同じアリシンで、アリシンはビタミンB1の吸収を助ける働きがあり、疲労回復に効果があると言われています。その他にも抗発ガン作用があるβカロテン、抗酸化作用が多いビタミンEなど体にいい栄養素を含んでいます。 この記事では、「ニラ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ニラ料理のレシピ・【人気の作り方のみ20選】:卵や豚肉との相性バツグン!

    独特の強い香りが特徴で、スタミナ食材としても知られる緑黄色野菜の「ニラ」。ニラ玉、レバニラ炒め、チヂミなど、中華料理や韓国料理でよく登場するお馴染みの食材ですね。栄養豊富で価格も安く、一年中手に入ることから、様々な料理に利用できる万能食材でもあります。暑さで食欲が出ない夏や、冷えで体調を壊しやすい冬、スタミナをつけたり、体を温め血行を促進するニラの効用を是非活用したいですよね。 そこで今回のまとめでは、レシピサイトで人気のニラ料理のレシピを集めました。おかずレシピ、チヂミレシピ、サラダ・和え物レシピ、ごはん・パスタレシピに分けて、様々なレシピを紹介します。3分で調理可能な時短レシピもありますので、是非、チェックしてみてください。

広告

運営会社