キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

ネギの記事一覧

キッチンブックの「ネギ」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • ネギを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    日本の食卓に上がることの多い野菜がネギです。料理の主役というよりは、薬味やトッピングなど脇役的に使われることが多くなっています。ネギを刻んで冷奴にのせたり、うどんやラーメンのトッピング、鍋料理に使ったりほぼ毎日と言っていいほど食べられています。独特の臭いと味がしますが、好き嫌いのあまり分かれないめずらしい野菜です。ねぎは醤油・ポン酢・酒など和食の調味料や食材とよく合い、日本料理にはかかせないマストな食材になっています。日本各地にその地方のネギが存在し、味や栽培法にこだわったブランドネギも多く存在しています。ネギ特有の香りの成分は硫化アリルと呼ばれ、血行をよくし疲労回復に効果があると言われています。 この記事では、「ネギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ネギを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    私たちの食生活では、わき役ながら身近な野菜である「ねぎ」。年中通してスーパーに並び、さまざまな料理に使える常備野菜の一つです。日本では古くから食べられており、鍋物やみそ汁、薬味など和食には欠かせない食材です。主に白い部分を食べる「白ねぎ」と緑の部分を食べる「青ねぎ」があり、昔から「風邪に効く」と言われているように、栄養が豊富です。白い部分に多く含まれるビタミンCとねぎ独特のにおいのもとになるアリシンは、風邪の予防に効果的。主に青ねぎに含まれるβカロテンやカルシウムも体にはうれしい栄養素です。ねぎを細かく切れば、どんな料理にも混ぜて調理できますし、緑色を散らし、料理の見ばえをよくする役目も大きいですね。 この記事では、「ネギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 長ネギを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    長ネギは通年中スーパーで売られているのでいつでも購入することができる食材です。長ネギには硫化アリルという成分が含まれていて、これは長ネギ特有の強い香りの成分です。硫化アリルは細かく刻むことによって沢山作られます。長ネギに含まれている香味成分には殺菌作用があります。また血行促進効果もあります。体を温める作用があり睡眠を誘発する作用もあります。長ネギは生のまま刻んで薬味としてよく使われています。他の食べ方には炒めたり、汁物に入れたり、焼きものなど幅広いレシピに使われています。他の食材との相性も良く取り入れやすい食材です。 この記事では、「長ネギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ネギを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    日本料理に欠かせない食材と言ってもいいほど、多用される野菜がネギです。うどんやラーメンのトッピングから味噌汁に入れたり、炒め物に入れたりとさまざまな料理に使われます。生でも火を通しても食べられるのでアレンジが効きやすく、ドレッシングやタレの材料として使われることもあります。ネギは独特の香りと味がするにもかかわらず、あまり好き嫌いの別れない野菜です。ネギはたくさんの種類があり、日本各地にその地方を代表するねぎが存在します。ネギには抗酸化作用のあるβカロテンや、血行促進や疲労回復に効果のあるアリシン、ビタミンC、カルシウムなど豊富な栄養素が含まれているので、ぜひ料理に取り入れたい野菜です。今回はネギを煮るレシピに注目して紹介します。 この記事では、「ネギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ネギを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    日本料理にかかせないネギ。うどんやラーメン、冷ややっこなどのトッピングや、炒め物やスープにもよく使われます。ネギを加えるだけで風味が増して、色どりがよく料理のアクセントにもなります。生で食べても加熱してもおいしく食べられる便利な食材として、料理に多用されます。スーパーで売られている長ネギは「千住ネギ」という種類で、他にも京都産の九条ネギや小ネギ・万能ネギ・ワケギなど種類も様々です。ネギはビタミンC・βカロテン・カルシウムが含まれており、ネギの独特な匂いのもとであるアリシンには抗酸化作用や疲労回復効果があるとされています。風邪の予防にも効果があり、ぜひ毎日の料理に取り入れたいですね。 この記事では、「ネギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ネギ料理の人気レシピまとめ:寒い季節にはネギがおすすめ

    とても栄養価が高いと知られているネギですが、かなり古い時代から日本に存在していたそうです。 ネギは体を温め、疲労回復効果・風邪予防効果が期待できる野菜。風邪を引きやすくなる季節にはぜひ取り入れたい野菜ですね。 ネギの中でも白ネギは甘味があり、煮込み料理や焼き鳥などに適していて、青ネギは香りがよく、炒め物や薬味に適しています。 この記事では、ネギの基礎知識に加え、ネギの焼き物レシピ、炒め物レシピ、煮物レシピ、ご飯レシピ、万能ダレレシピにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

運営会社