キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

いんげんの記事一覧

キッチンブックの「いんげん」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • いんげんを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    さやのシャキシャキ感と豆のプチプチ感が特徴的な、いんげん。一年を通して手に入りやすく、胡麻和えにソテーに揚げ物と、様々な調理法で楽しむことのできる野菜です。緑黄色野菜のひとつで、βカロテン、ビタミン類、食物繊維をはじめ、カルシウム・マグネシウム・亜鉛などのミネラル、体内で生成できない必須アミノ酸、更には植物性タンパク質など、豊富な栄養素をバランス良く含んでいます。鉄分・葉酸といった成分にも富んでいるため、妊娠・子育て中の女性には特におすすめの食材でもあります。スーパーなどでは、まっすぐで張りがあり、豆の形があまり出ていないものを選ぶと良いですよ。 この記事では、「いんげん」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • いんげんを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    いんげんは6月~9月が旬の夏野菜の一つです。いんげんはアミノ酸やたんぱく質、炭水化物、ビタミンK、ミネラル、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。ミネラル成分の鉄分が含まれていますので貧血予防に効果があります。また食物繊維も含まれていますので便秘解消の効果もあります。いんげんは乾燥に弱く大変傷みやすい食材です。ポリ袋に入れたりラップに包んで野菜室で保存すると良いです。いんげんは炒め物などに使われていますが蒸す料理でもおいしくいただくことができる食材です。レシピが沢山ありますので厳選してご紹介します。 この記事では、「いんげん」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • いんげんを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    近年のカラフルなサラダでよく見かける赤インゲン豆や白インゲン豆など種類も豊富なインゲン豆は6月〜9月に旬を迎え、国内では主に千葉県や北海道を産地としますが、寒い時期には輸入品が出回るため一年中手に入れられる食材です。インゲンには、身体を健康的に正常に保つためには欠かせないミネラルが豊富に含まれています。骨や歯を作るために必須なカルシウム、むくみ予防のカリウム、血糖値をコントロールするマグネシウム、身体を作る成長期には特に欠かせないアミノ酸が主なミネラルです。これらの栄養素は、子供から大人まで必要なものばかりですね。豆独特な香りが気になる方も、様々な料理にアレンジして美味しく取り入れてみましょう。 この記事では、「いんげん」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • ソースからアレンジまで栄養たっぷり温野菜レシピ

    ステーキやハンバーグの付け合わせに欠かせない「温野菜」。 近年よく聞く「温野菜」とは加熱した野菜のことをいいます。野菜を加熱すると柔らかくなり、野菜本来の風味が増し、素材そのものを味わうことができます。 生野菜に比べ、温野菜は加熱するので、かさが減りたくさん食べれるのも魅力のひとつです。 この記事では、温野菜の基礎知識に加え、 温野菜に合うドレッシングレシピ、温野菜レシピにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 色どりがよくお弁当におすすめいんげん料理のレシピまとめ

    夏に白やピンク色の可愛らしい花を付けるいんげんは、若いさやごと食べるさやいんげんと熟した豆を食べるいんげん豆の大きく2つの食べ方があります。 旬の塩ゆでしたアツアツのさやいんげんは、ついつい手が伸びてしまうおいしさですね。 いんげん豆は、煮豆でたべるだけでなく、和菓子の餡にも使われ、昔から私たちの身近な食材です。 この記事では、いんげんの基礎知識に加え、いんげんの焼き物・炒め物レシピ、煮物レシピ、和え物レシ、ご飯レシピにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

広告

運営会社