キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

キッチン用品の記事一覧

キッチンブックの「キッチン用品」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • ストウブ製品20選:プロも愛用!本格料理にはストウブがおすすめ

    煮込み料理やご飯を炊くのに活躍する、フランス産鋳物鍋のブランド「STAUB(ストウブ)」。 金属を流し固めて、ホーローの加工をしているので、耐久性バツグンです。熱伝導率や保温性にすぐれているので、カレーやポトフなどの煮込み料理におすすめ。カラフルな鍋の他にセラミックの食器類、鍋敷きなどのアクセサリーもあります。 この記事では、鍋、フライパン、キッチンツール、食器をカテゴリに分けて紹介します。さまざまなストウブの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

  • 鉄・銅・コーティングの材質別 ふんわり仕上がる卵焼き器20選

    朝ごはんやお弁当、居酒屋のメニューとしても人気の卵焼き。おいしい卵焼きを家庭で焼くために、炒め物用とは別で卵焼き専用のフライパンが販売されています。卵焼き器には素材、大きさ、メーカーなどの違う様々な種類のものがあります。どのような卵焼き器が人気で、ふっくらおいしく焼けるのでしょうか。 この記事では、鉄製、銅製、コーティング加工製をカテゴリに分けて紹介します。さまざまな玉子焼き器の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 鍋やフライパンを同じメーカーに!人気の鍋・フライパンセット15選

    毎日の調理で使う鍋やフライパン。使いやすく実用性のあるものを手に入れたいですよね。でも、1つ1つ選ぶのも手間がかかり意外と大変。そんな時におすすめなのが鍋&フライパンセットです。 同じメーカーの鍋とフライパンが揃っていれば、色やデザインに統一感があり、見た目もオシャレ。しかも、メーカーによっては重ねて収納できるなど、メリットばかりです。 この記事では、鍋・フライパンセットの選び方やお手入れ方法に加え、メーカー別にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな鍋・フライパンセットの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 形状別!鍋まとめ20選:料理に合わせて鍋を使い分けよう

    キッチンで活躍している鍋はどんな鍋ですか? 一口に鍋といっても用途や形状は様々。 毎日の汁物を作るのに便利な片手鍋、カレーなどの煮込み料理に最適な両手鍋、おでんにもぴったりな土鍋、時短料理が得意な圧力鍋、ふかし芋から茶わん蒸しまで活躍する蒸し鍋…と、作る料理に合わせて最適な鍋を探してみませんか。 この記事では、片手鍋、両手鍋、土鍋、圧力鍋、蒸し鍋をカテゴリに分けて紹介します。さまざまな鍋の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

  • フォーク21選:おしゃれで使いやすいフォークをブランド別に紹介

    洋食を刺して口に運んだり、肉をナイフで切る時に押さえるために使う先が割れているフォーク。 実は一口に「フォーク」と言っても、先端が2つ3つ4つに割れたタイプがあり、押さえる・刺す・パスタをまくなど、用途はそれぞれ異なるんです。 長さによってディナーフォークや、デザートフォークなど名前にも違いがあります。 材質も種類がありメーカーによってさまざま。 この記事では、クチポール、YAMACO、柳宗理、イッタラ、クリストフルをカテゴリに分けて紹介します。さまざまなフォークの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

  • おすすめナプキン24選:おしゃれなナプキンで食卓を華やかに!

    テーブルコーディネートには欠かせない「ナプキン」。 パーティーなどのおもてなしの席に使えばテーブルを華やかに演出でき、おもてなし度がアップします。 また、普段の食卓に使えばいつもの食卓がおしゃれに大変身。 素材や色など種類も豊富で、食卓の雰囲気やその日の気分に合わせて使い分けてみてはいかがでしょうか。 この記事では、ナプキンの上手な選び方や使い方、綿100%生地、リネン生地、紙生地にテゴリを分けて紹介します。さまざまなナプキンの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

  • シンク下収納グッズ20選:整理整頓に欠かせない収納グッズ

    シンク下のスペースを活用したいけど、高さや奥行が結構あったり、配水管があったりと「どう収納したらいいか分からない」なんて人もいるのではないでしょうか。 そんな方にぜひ使ってほしいシンク下収納グッズ。 グッズを使う事でシンク下収納を有効活用できて、スッキリと片付きます。使いやすさもアップしますよ。 この記事では、鍋の収納、食器の収納、調味料の収納、キッチンツールの収納をカテゴリに分けて紹介します。さまざまなシンク下収納の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

  • ランチジャー22選:ブランド別/イラスト別にランチジャーを紹介 

    電子レンジが無くても、手軽に温かいものが食べられるランチジャー。 寒い季節に人気がありますが、暑い時期には、麺やデザート等の保冷にも使える便利グッズ。 このランチジャーには、全体を保温するタイプやご飯だけを保温するもの、熱々スープが飲めるスープジャー等、様々な種類があるので、自分に合ったものをしっかり選ぶ事が大切です。 この記事では、象印、サーモス、タイガー、ピーコック、アスベル、キャラクターものにカテゴリを分けて紹介します。さまざまなランチジャーの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • こだわりワイン用品15選:極上のワインには極上のワイン用品を!

    ホームパーティーやお祝い事、またちょっとした記念日など、いつもよりワンランクアップのお食事を楽しむときに登場するワイン。 その一方で、お家で気軽にデイリーワインを楽しまれる方も増えています。 そんなワインを最大限に楽しむためには、ワインに合うグラスや気持ちよく開封できるワインオープナー等のワイングッズが必要です。 この記事では、オープナー、ソムリエナイフ、グラス、キーパーをカテゴリに分けて紹介します。さまざまなワイン用品の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 計量器15選:しまうがもったいない!かわいい&使いやすい計量器

    料理をする際に欠かせない「計量器」。 パン作りやお菓子作りで粉を計量したり、水や牛乳などの液体、調味料などの少量の計量など、1日で何度も使うキッチンツールですよね。 今ではデジタル表示の便利なものや機能付きのものも多数販売されています。一口に計量器と言っても、用途に合わせて様々な形のものがありますよ。 この記事では、はかり、カップ、スプーンにカテゴリを分けて紹介します。さまざまな計量器の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 素材別おすすめの洗い桶15選:洗い桶で節約できる!?

    昔はどの家庭にもあった洗い桶。現在では使用する家庭は減っているそう。 しかし、シンク廻りで活躍する洗い桶は、食器洗いや野菜を洗ったり、ふきんを消毒したりと1台で何役も兼任する大変便利な道具として見直されつつあります。 折りたためるコンパクトなものやおしゃれなものも販売され、注目を集めているんです。 この記事では、洗い桶の選び方やメリットに加え、シリコン、ステンレス、プラスチック、ホーローにカテゴリを分けて紹介します。さまざまな洗い桶の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 携帯用箸14選:マイ箸でエコな食事を楽しもう

    お箸といえば日本人の食卓には欠かせない1番よく使う道具ですよね。 最近では外出先でも使えるようにと持ち運べる携帯用「マイ箸」が人気。 割りばしを使うよりもエコで、環境にも優しいです。その上割りばしで食べるよりも、口に運んだ料理が美味しく感じられるといいことづくし。 この記事では、ケース付き携帯用箸、スプーン付き携帯用箸、コンパクトタイプの携帯用箸にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな携帯箸の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 人気の研ぎ器12選:包丁の切れ味が変わる!?手動・電動別に紹介

    野菜を刻んだり、お刺身を切ったりと毎日の料理に欠かせない包丁は、切れ味が命。 毎日、切れ味のよい包丁で作業したいけど、包丁を研ぐのは難しくて大変と思っていませんか? 今は簡単に研ぐことができる便利な包丁研ぎ器があるんですよ。 お気に入りの包丁を自分で磨くことができたら、更に愛着が湧いて使うのがもっと楽しくなりますよね。 この記事では、研ぎ石、手動研ぎ器、電動研ぎ器をカテゴリに分けて紹介します。さまざまな研ぎ器の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • フリーザーバック10選:サイズや素材もいろいろ紹介

    食材や料理の保存、また日用品や小物の整理など幅広く使える「フリーザーバッグ」。 普通のビニール袋に比べて空気が抜きやすく、入りにくい構造なのが特徴。 そのため、食材がいたみにくく、霜もつきにくいので、食品の冷凍保存には欠かせない必需品ですよね。 そんなフリーザーバッグについてもっと詳しくなれば、より便利に使いこなせますよ。 この記事では、2重ジッパー、自立型、多種サイズ、メモ欄付きにカテゴリを分けて紹介します。さまざまなフリーザーバッグの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 人気の酒器15選:酒器の素材が違うとお酒の風味も変わる!?

    今、日本だけでなく世界からも注目が集まる日本酒。 日本酒を飲むのに欠かせないのが「酒器」です。 一口で飲み干せるくらいの器を御猪口、それよりも大きいサイズのぐい呑み。お酒を注ぐ器は徳利や注ぎ口が付いている片口などがあります。 酒器の材質や形によってお酒の味や旨味も変化すると言われているのです。 この記事では、酒器の基礎知識に加え、ガラス、陶器、木製、金属の素材別にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな酒器の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • タマハシ製品11選:プロ監修のキッチングッズもたくさん!

    株式会社タマハシは、金属加工で有名な新潟県燕市創業のクッキンググッズやキッチンウェアを扱い、オリジナル商品も開発する企業。 幅広いブランドの製品を取り揃えており、台所にまつわるグッズをトータルコーディネートできるほどの豊富な品ぞろえが魅力です。 この記事では、プルーン、鎧塚俊彦、ラ・ベットラ・ダ・オチアイ、ココア、ネオキャスチールをカテゴリに分けて紹介します。さまざまな「タマハシ」の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • おすすめの飯碗15選:みんなでおいしいご飯を食べよう!

    古くから日本の食卓では老若男女問わず使われてきた「飯碗」。 実は素材やデザイン、機能性や大きさなど種類が豊富。また、家族で揃えてテーブルコーディネートに一体感を演出できるのも飯碗の魅力。 毎日使うものだからこそ、自分の生活や好みに合った気に入りのものを持ちたいですよね。 この記事では、飯碗の選び方や基礎知識に加え、シンプル、柄物、夫婦茶碗、子供用にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな飯碗の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 譚彦彬さん厳選!おすすめキッチン用品10選

    譚彦彬さん厳選のキッチングッズは耐久性と保温性に優れたステンレス製品が展開。 保温性が高いことから、加熱時間の短縮や火力の抑制が実現。 料理人ならではの視点で使い勝手にこだわるほか、ステンレスの光沢による高級感も魅力です。 IH対応商品も多いため、一般家庭でも使いやすい設計になっています。 この記事では、譚彦彬の紹介や料理法に加え、譚彦彬厳選の鍋、フライパン、その他にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな譚 彦彬のキッチン用品の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 片手鍋15選:おうちに1つは欲しい片手鍋を紹介

    片手鍋は、ミルクを温めたり、スープや煮物を作ったりと様々な料理に活躍してくれますよね。 一人暮らしの人から家族まで、使いやすいのが人気。用途によっては、ミルクパンやソースパンと呼ばれる小ぶりの片手鍋もあります。素材は軽くて扱いやすいアルミ製や保温性の高いステンレス製、おしゃれなホーローのものなど多数発売されています。 この記事では、片手鍋の選び方やお手入れ方法に加え、アルミ・ステンレス・ホーローの素材別にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな片手鍋の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 人気のおかずカップ15選:おかずカップを素材別に紹介

    お弁当では欠かせないおかずカップ。 おかずカップも従来のアルミ素材から進化して、様々な素材・デザインのものが流通しています。 また、作り置きおかずによるお弁当作りの時短が流行してから、電子レンジに対応しているかどうかも重要なポイントですよね。 用途やシーンに合わせてピッタリのおかずカップを使いわけましょう。 この記事では、おかずカップの選び方やお手入れ方法に加え、シリコン、容器型、紙、食べれるカップにカテゴリを分けて紹介。 さまざまなおかずカップの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 有名和食料理人・野崎 洋光さん監修!キッチングッズ11選

    野崎洋光さんは、ミシュラン2つ星の経歴をもつ和食料理人。 「きょうの料理ビギナーズ」「まいにちクスクス」「新・男の食彩」「池波正太郎の江戸料理帳」などのテレビ番組にも出演しています。 著書も多く執筆しており、和食の達人と呼ばれるにふさわしい料理家。 今回、そんなプロが考案したキッチングッズを紹介。 プロが使っている調理器具を使えば、料理の腕がグッと上がりそうですよね。 毎日の料理に欠かせないものや、「あると便利だな」と思うものまで幅広くありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 ※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 人気の皮むき器12選:画期的な皮むき器が勢揃い!用途別に紹介

    皮むき器は、下準備に欠かせない料理器具ですよね。 最近では、様々な用途に合わせて設計されており、便利な商品がたくさん。 本体にセットしてハンドルを回すだけで皮が剥けるものや、自動で剥けるもの、固い食材(栗やギンナン)専用の皮むき器があります。 皮むきに時間がかかって面倒だと思っていた料理も、皮むき器があれば素早く下準備できますよ。 この記事では、皮むき器の使い方や種類に加え、栗用、リンゴ用、その他にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな皮むき器の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • ステンレスポット15選:保温も保冷もできるポットで電気代節約

    ステンレスポットは、丈夫な上、保温・保冷にも優れているので欠かすとこのできないキッチンツール。 最近では、長時間の保温や保冷が可能なものが多いので、電気代・ガス代の節約に貢献してくれます。 サイズも豊富なので、家族構成や用途に合わせてちょうど良いサイズを探してみてくださいね。 この記事では、ステンレスポットの特徴やお手入れ方法に加え、象印、サーモス、タイガー魔法瓶、その他のメーカー別にカテゴリを分けて紹介します。さまざまなステンレス ポットの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 人気の両手鍋15選:ステンレスやホーロなど材質別に両手鍋を紹介

    鍋は毎日使うものなので、自分にぴったりのものを手に入れたいですよね。 特に両手鍋は、バリエーションがとても豊富。デザイン性の高く食器のように食卓に出せるものや、フッ素樹脂加工などの施されている手入れのしやすいもの、焼く・蒸す・煮る・揚げるができるオールインワンのものまで、用途や好みにあわせて選ぶことができます。 この記事では、両手鍋の種類や特徴、サイズの選び方に加え、ステンレス、ホーロー、アルミ、セラミックの材質別にカテゴリを分けて紹介します。さまざまな両手鍋の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 人気の調理器具21選:毎日の料理が楽チンになる調理器具まとめ

    切る、混ぜる、焼くなど、様々な工程を手助けしてくれる調理器具。 毎日の料理に欠かせない存在ですよね。 今使っている調理器具でこと足りているという方でも、より使いやすいものに変えることで、驚くほど時短ができて、料理のレパートリーも広がります。 自分に合った便利な調理器具を選んで、少しでも家事の負担を減らしたいものですよね。 この記事では、切る調理器具、加熱する調理器具、まぜる調理器具、その他の便利アイテムをカテゴリに分けて紹介します。さまざまな調理器具の中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • 使えるミトン20選:かわいくて耐熱もバッチリなミトンを紹介

    ミトンは、熱々の料理を運ぶ時には欠かせないキッチングッズ。 布製やシリコン製、丈の長いものからコンパクトなものまで、素材や形も様々な種類があります。 さらにミトンは、キッチンの中で最もデザインを楽しめるアイテムの1つ。お気に入りのミトンを置くだけで、キッチンが華やかになり、料理の時間も楽しくなりますよね。 この記事では、シンプル、キュート、アニマルをカテゴリに分けて紹介します。さまざまなミトンの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

  • 包丁セット15選:1つは持っておきたい包丁セットを素材別に紹介

    毎日の調理に不可欠な包丁は、質の良さと使いやすさを重視して選びたいですよね。 包丁はデザインも素材も豊富で、職人が一つ一つ作り上げたこだわりの包丁など様々。 中でも、包丁のセットはシャープナーやまな板がついているもの、携帯用の収納ケースつきのものがありとても便利。単品で揃えるよりもお買い得の場合も多く、包丁選びのときには候補に入れてもらいたいもの。 この記事では、包丁の選び方やお手入れ方法に加え、ステンレス、セラミック、チタンコートにカテゴリを分けて紹介します。さまざまな包丁 セットの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年12月に算出されたものです。

  • おしゃれなルクエ製品20選:パスタ・温野菜の調理に便利

    ・とにかく忙しい現代人 ・その中で、一人暮らしでなるべく手軽に自炊したい人 ・忙しくても毎日料理をしなきゃいけない主婦 そんな人たちの強い味方がルクエの商品。基本のスチーム調理用から、パンやお菓子が作れるものまで種類も豊富です。スチーム調理器具を使うことで、簡単に時短料理が作れちゃいますよ。 この記事では、スチームケース、レンジ調理、お菓子作り、その他のキッチンツールをカテゴリに分けて紹介します。さまざまなルクエの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

  • キッチンタイマー22選:キッチンのインテリアにもなるアイテム

    レシピ本を見ていても、時間がきっちり明記されていることって多いですよね。 料理で時間を計ることは美味しくつくる重要なポイント。けれども何品かを並行して作ったり、片付けをしたりとキッチンはいつも大忙し。 そんなとき、キッチンタイマーがあればセットした時間を知らせてくれるのでとっても便利ですよ。 この記事では、かわいい、シンプル、レトロ、北欧デザインをカテゴリに分けて紹介します。さまざまなキッチングッズの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

  • おしゃれなお盆・トレー22選:普段の食卓をおしゃれに演出

    お盆・トレーの使い方はいろいろ。 食卓に食事を運ぶためのはもちろん、キッチンマットとしても使用できるほか、デザイン性の高いものならテーブルコーディネートのツールとしても◎。 素材やデザインをシーンに合わてチョイスし、場面に合った食卓を演出できる万能なアイテムですよね。 この記事では、木製のナチュラルデザイン、和盆デザイン、シックなブラックデザイン、キュートなカラフルデザインをカテゴリに分けて紹介します。さまざまなお盆・トレーの中でも、特におすすめの商品を厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね。※価格は2017年10月に算出されたものです。

広告