キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

エリンギの記事一覧

キッチンブックの「エリンギ」に関するレシピ・キッチン用品の記事をまとめています。家にある食材や料理別レシピ・キッチン用品の使い方など、目的にあった記事に絞り込むことが可能です。旬の材料を使ったレシピや話題のキッチン用品など毎日の料理を便利にする情報をぜひチェックしてみてください。

  • エリンギを使った人気レシピ【調理法:茹でる】おすすめ10選

    弾力があってコリコリとした食感が特徴のエリンギ。白くて太い柄に平らな傘がついているきのこです。味に癖がなく、食感がアワビに似ていることから白あわびたけと呼ばれることもあります。もともとはヨーロッパに自生していたきのこで、ヨーロッパでは古くから食用とされていました。日本で食べられ始めたのは1993年以降とごく最近ですが、扱いやすさと食味が良いことから今ではきのこの中でも定番となっています。そんなエリンギですが、不飽和食物繊維の含有量が多いため、腸を綺麗にして便秘を予防してくれる効果が期待できます。他にもカリウムやナイアシンが含まれているため、血の巡りや高血圧の抑制にも期待でる食材です。 この記事では、「エリンギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:茹でる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • エリンギを使った人気レシピ【料理の種類:サラダ】おすすめ10選

    エリンギは味がたんぱくですが、肉厚で食べごたえのあるきのこです。歯ごたえの良さも特徴ですよね。味にクセがないので食べやすく、和・洋・中とどんな料理にも合う便利な食材です。栄養面では、エリンギは低カロリーで低糖質と、とてもヘルシーなうえに、ビタミンB郡とアミノ酸が豊富に含まれています。ビタミンB群はお互いに働きあって、体の代謝アップをサポートし、アミノ酸の一種であるアスパラギン酸は疲労回復の効果があります。食物繊維も多く、便通を促進したり腸の老廃物を排出するデトックス効果も期待できます。料理にエリンギをプラスすることで、カロリーを上げずに食べごたえや栄養がアップするというのはうれしいですね。 この記事では、「エリンギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:サラダ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • エリンギを使った人気レシピ【調理法:フライ編】おすすめ10選

    豊かな弾力があり歯ごたえの良さが特徴のエリンギ。食物繊維はさつまいもの約2倍も多く、きのこ類の中でもトップクラスの含有量を誇ります。整腸作用により便秘の解消・改善に役立ち、同時に体の中の老廃物や有害物質を絡めとり体外へ排出してくれる働きがあります。エリンギに豊富なカリウムとともにデトックス効果が期待できる食材です。血行を良くしてくれるナイアシン、糖質や脂質、タンパク質などの栄養をエネルギーとして利用するのを助けるビタミンB群も豊富で脂肪の蓄積を防ぐなどダイエットにも役立ちます。包丁を使わずに手で割くと味がなじみやすくなり食感も良くなります。包丁で輪切りにするとアワビやホタテの貝柱のような食感が楽しめますよ。 この記事では、「エリンギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きのこを使った人気レシピ【調理法:サラダ】おすすめ10選

    様々な料理との相性が良く、低カロリーで栄養満点のきのこは、ビタミンDと食物繊維を非常に多く含みます。ビタミンDには、筋肉を増強し、カルシウムの吸収率を高めてくれるため、育ち盛りの子供をはじめとする全年齢の方に積極的に取り入れていただきたい栄養素です。さらに、肥満や骨粗しょう症の予防にも効果的です。食物繊維は、コレステロールを下げて、動脈硬化や高血圧の予防に効果が期待されます。便秘対策にも欠かせない食物繊維は、大腸ガンの予防にも繋がりますよ。生の状態のきのこは鮮度が落ちる速度が速いため食べきれない場合は冷凍保存してくださいね。 この記事では、「きのこ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:サラダ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • エリンギを使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    肉厚で歯ごたえがあり、どんな食材とも相性の良いエリンギ。コリコリとした食感はアワビによく似ていることから「あわびたけ」とも呼ばれます。しめじや舞茸、エノキなどと同様、スーパーに通年流通しているため手に入れやすく、私たちの食卓にも馴染み深い食材です。他のキノコのように注目する点は食物繊維が豊富なことです。中でもエリンギはトップクラスの含有量のため腸内環境を整えるためには欠かせません。腸内環境が整えばダイエットや美肌効果にも繋がり、女性にとって嬉しい効果ばかりですね。さらにビタミンB群、カリウムなどが豊富に含まれることによって代謝アップや疲労回復に働きかけてくれますよ。 この記事では、「エリンギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • エリンギを使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    日本で販売されているエリンギは全て栽培されている物なので1年中食べられます。エリンギはヘルシーな食材で100g、19キロカロリー、糖質は2.6gです。また食物繊維、ビタミンB群、カリウムを豊富に含んでいて、ナトリウムの量は少ないので、むくみ予防などもできダイエットに最適な食材です。アミノ酸も多く含んでおり、その中の1つオルチニンは肝臓の働きを良くするので二日酔いにも効果的。エリンギを使用する際は洗わないのがおすすめです。洗うことでうまみ成分や栄養が逃げてしまいます。エリンギを購入する際、傘の色が薄い茶色で開ききっていない物、軸が太くて白い物が新鮮ですよ。 この記事では、「エリンギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • エリンギを使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    大きくて独特の形が印象的なエリンギは、椎茸・しめじ・えのきと並んでよく食べられるきのこです。ヨーロッパ・ロシア・中央アジアを原産地として、日本では1993年に初めて人工栽培が行われました。歯ごたえがあって食感を楽しめますが、椎茸や松茸のような香りはないため調味料で味付けを楽しめるのも特徴です。小さく切って炒め物や麺類などの具材にする以外にも、大きめに切ってそのままグリルで焼いて形を楽しむのも人気があります。脇役的な料理から主役的な料理まで、さまざまな料理に使われるアレンジの効く食材です。エリンギは食物繊維が豊富なため便秘気味のときにおすすめで、アレルギー症状を改善する効果のあるβグルカンや、ビタミンB群も豊富なので積極的に料理に取り入れたいきのこです。 この記事では、「エリンギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:揚げる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きのこを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    旨味たっぷりのキノコはどんな料理に入れても風味をよくしてくれる万能食品です。食物繊維が豊富なことが特徴的で腸内環境を整え、動脈硬化や高血圧の予防に効果が期待されます。食物繊維のβ-グルカンにはアレルギー予防や免疫力アップの効果も。ボリュームもあり満腹感もあるキノコですが、ローカロリーでまさにダイエットの味方です。様々な料理にカサ増ししてアレンジを楽しんでくださいね。小さな子供にはキノコ独特な食感や香りが苦手な場合もあります。細かく刻んだり、肉ダネを詰めてハンバーグにするなど美味しく食べられる工夫をしてみてくださいね。 この記事では、「きのこ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • エリンギを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    肉厚で歯ごたえが特徴的なエリンギの生産は、長野県や新潟県が盛んです。日本で自生いていないため、工場で栽培されたものが売られています。選ぶときのポイントは、軸に張りがあり白い物を選ぶようにして下さい。栄養素は食物繊維が多く含まれていることから、便秘の改善にも役立つと考えられています。またビタミンDも含んでおり、これは骨や歯の形成をする働きがあります。包丁で切らずに手で裂くと調味料がよく絡みます。エリンギは味にくせがないので、焼く、煮る、揚げるなど色々なレシピに活用できる食品です。 この記事では、「エリンギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • エリンギを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    独特な形が印象的なエリンギは、ヒラタケ科のきのこの一種です。コリコリとした食感で歯ごたえがよく、クセのない味わいでどんな料理にも合いやすいです。小さくカットして食べることもできますが、大き目にスライスして形そのものを楽しめる料理に使うのも人気があります。醤油や酒などの和の調味料とも相性抜群ですが、もとはヨーロッパの地中海性気候地域が原産で、フランス料理やイタリア料理などの定番食材になっています。エリンギは淡白な色と味わいのため、あまり栄養がないように見えますが食物繊維やビタミンB群、免疫力の向上に役立つと言われるβグルカンが豊富に含まれています。 この記事では、「エリンギ」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • きのこを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    きのこは種類が豊富です。中でもエリンギ、しめじ、えのき、椎茸、なめこ、マツタケ、マッシュルーム、舞茸がよく知られているきのこではないでしょうか。きのこには食物繊維が豊富に含まれています。便秘の改善の効果があります。また体内の有害な物質を体外に排出する働きもあります。ミネラルも豊富に含んでいて丈夫な骨や体作りにも効果があります。カリウムも豊富で高血圧予防などにも効果があります。きのこはカロリーが低くヘルシーな食べ物と言われていますが栄養がたっぷりの食材ですので毎日でも取り入れたい食材です。中には毒性のあるきのこもあるので注意が必要です。 この記事では、きのことはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • キノコキトサンが脂肪を燃焼!きのこダイエットのおすすめレシピ20選

    きのこと言えば、低カロリーで食物繊維が豊富なためダイエットには欠かせない食材ですね。それ以外にも、きのこにはキノコキトサンという成分があります。それはコレステロールや中性脂肪を減らし、脂肪燃焼効果があるという優れもので、それだけでサプリメントになるほど。そのため、最近きのこダイエットというのが人気です。 この記事では、<きのこ ダイエット>の基礎知識に加え、エリンギ、えのき、しめじ、しいたけ、きくらげ、マッシュルーム、色んなきのこにカテゴリを分けて紹介しています。たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね

広告

運営会社