キッチンブック レシピやキッチングッズをお得に発見!
毎日の料理を便利にする情報マガジン

鶏肉をおいしく食べるには?調理法別のレシピオールガイド

豚肉や牛肉に比べると味にクセがなく食べやすいのが鶏肉です。胸肉・もも肉・手羽先・手羽元・ささみなどたくさんの部位があり、食感や形などの違いを楽しめるのが魅力です。焼く・煮る・蒸す・揚げる・炒めるなどさまざまな調理法ができ、和食から洋食まで幅広い調味料と相性がよくアレンジが効くお肉です。特にささみは離乳食から食べられる低脂肪で高たんぱくな部位で、ヘルシーなお肉を食べたい方には鶏肉がおすすめです。

こちらの記事では、調理法や料理の種類に分けて鶏肉のレシピを紹介しています。鶏肉を使ってどういう料理を作るか悩んでしまうときは、ぜひ参考にしてください。焼く・炒める・揚げる・茹でる・サラダ・レンジを使ったレシピなど、種類分けして紹介しているのでとっても見やすいですよ。たくさんあるレシピの中から、選りすぐりのレシピを選んで紹介していますので、すぐに今日の献立に役立てます。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理器具:フライパン】おすすめ10選

    鶏肉はヘルシーな食材で子供から大人まで年齢層問わず大変人気がある食材です。低脂肪で低カロリーなのでダイエット食にも適しています。特に鶏の手羽先にはコラーゲンが豊富に含まれているので美肌効果があり女性にぴったりの食材です。このコラーゲンを効率よく摂取するには煮汁ごと摂取できる煮物がおすすめです。鶏肉を使ったメニューは沢山あり鶏じゃが、南蛮漬け、タンドリーチキンはフライパンで簡単に作ることができます。また、今話題のチーズチーズタッカルビもフライパンひとつで手軽に作ることができるのでぜひお試しください。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、おすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 朝ごはんにオススメの鶏肉を使った人気レシピ10選

    手ごろな価格で手に入り、高たんぱく低カロリーの鶏肉は、家計にも体にもやさしい食材です。鶏肉のたんぱく質には必須アミノ酸がバランスよく含まれているのが特徴です。また、鶏肉にはアミノ酸の働きをサポートするビタミン類が多く含まれており、アミノ酸を効率よく摂取できるのが魅力です。また、鶏肉には不飽和脂肪酸が豊富で、血中のコレステロールのバランスを整える働きがあります。美肌や疲労回復に効果があるコラーゲンやイミダペプチドも含まれており、鶏肉は健康生活をサポートしてくれます。煮ても焼いても炒めてもおいしい鶏肉は、和、洋、中、エスニックなどさまざまなテイストでも楽しめる万能食材です。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、おすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 夜ごはんにオススメの鶏肉を使った人気レシピ10選

    使い勝手がよく、値段も手頃な鶏肉は私たちの日常には欠かせない食材です。体を作るのに大切な良質なタンパク質を豊富に含み、低脂肪でヘルシーな鶏肉は大人から子供まで好まれます。鶏肉のタンパク質は、繊維が細くて柔らかいため消化吸収率が高いと言われています。骨つきの手羽肉にはタンパク質の他に、肌の構成要素であるコラーゲンもたっぷりと含まれているためおすすめですよ。手羽肉は旨味がたっぷり詰まった出汁が出るため、スープや煮込み料理にぴったりです。ダイエット中の方には脂肪の少ない鶏胸肉がおすすめです。鶏もも肉の場合は皮と脂肪を丁寧に取り除けばカロリーを抑えることもできますよ。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、夜ごはんにおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使ったおすすめ定番料理10選

    鶏肉は他の肉と比べ比較的安価で販売されているので、家計に優しい食材と言えます。鶏肉は手羽先、手羽元、もも肉、むね肉など部位が沢山ありそれぞれにあったメニューを楽しむことができます。鶏肉を使った定番料理にはから揚げ、チキン南蛮、筑前煮、チキンカレーなどがあります。炒め物や揚げ物、煮物、汁物などバリエーションが豊富でアレンジすることもできます。ご飯のおかずはもちろんお弁当のおかずにもぴったりの食材なので年齢問わず人気があります。鶏肉はヘルシーな食材なのでダイエットをしている方にもおすすめの食材です。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、おすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 昼ごはんにオススメの鶏肉を使った人気レシピ10選

    鶏肉はどの部位でも安く手に入り、料理のバリエーションも豊富で扱いやすいので、家庭料理には欠かせない存在です。鶏肉は肉の中でもヘルシーで、タンパク質が豊富に含まれています。病院食でもよく利用されるほど、体に優しい食材です。お店のランチメニューでも目にすることが多く、ランチが廉価で提供できるのは安い鶏肉のおかげでもあります。鶏肉はモモ肉、ムネ肉、手羽先、手羽元など豊富な部位の種類があり、唐揚げ、チキン南蛮、カレーなどによく利用されています。ササミは特に脂質が少ないため、ダイエットや体作りにオススメです。鶏肉は部位によってそれぞれ全く味や食感が異なるため、部位を変えれば、同じ料理を作ってもその違いが楽しめます。料理にあった鶏肉を使っておいしく調理しましょう。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:昼ごはん】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【料理の種類:パーティー料理】おすすめ10選

    世界的に食べられている、お肉のひとつである「鶏肉(けいにく)」。地域によっては「かしわ」とも呼びます。そして鶏肉は、むね肉、もも肉、手羽先、手羽元、ささみ、また内臓であるレバー、砂肝とさまざまな部位が販売されていて、頭、足先、内臓をとって1羽丸ごとのものも販売されています。このパーティー料理レシピでも、もも肉、手羽元、1羽などを使用しています。そんな鶏肉の栄養価は、高タンパク質で、特にささみ、むね肉は豊富に含まれています。またもも肉以外は低脂肪でヘルシーな食材です。部位によってビタミンA、葉酸、ナイアシンなどさまざまな栄養が含まれています。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:パーティー料理】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【料理の種類:ヘルシー】おすすめ10選

    肉類の中でも高たんぱくで低カロリーで、ダイエット中の方のたんぱく源としても人気の鶏肉。特にささみと胸肉はカロリーが低めなので、ヘルシーな肉料理を作りたい時にも活躍します。ささみは赤ちゃんの離乳食としても重宝され、手羽先や手羽元は独特な形が存在感があり煮込み料理や揚げ物などに活躍します。揚げ物・炒め物・煮物・スープなど幅広い料理に使われ、和洋中問わず使える便利な食材です。どんな調味料や食材とも相性抜群で、アレンジを楽しめるのも魅力ですね。鶏肉は爪・皮膚・毛髪・筋肉などを形成するのに欠かせないたんぱく質が豊富で、三大栄養素の1つにもなっています。その他にも必須アミノ酸もバランスよく含み、積極的に料理に取り入れたい食材です。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:ヘルシー】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【料理の種類:がっつり】おすすめ10選

    低カロリーで高タンパクと言われる鶏肉。牛肉や豚肉よりもカロリーが低いと言われていて、ダイエットにも向いています。主な栄養素はタンパク質で、筋肉や臓器、皮膚、髪など、体のあらゆる部分を作るために欠かせません。タンパク質は20種類のアミノ酸から構成される栄養素です。内9種類のアミノ酸は体の中で作れないため、必須アミノ酸と呼ばれています。鶏肉は必須アミノ酸の含有量が多く、バランスよく含まれているため、体に良い食材とされています。部位によって異なりますが、ビタミンAやコラーゲンなども豊富に含まれるため、視力の維持や美肌効果なども期待できます。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:がっつり】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【料理の種類:糖質オフ】おすすめ10選

    鶏肉は焼き物、炒め物、鍋、揚げ物など、幅広い料理で活用できる万能な食材です。価格も手頃で手に入りやすく、家庭料理の強い味方でもあります。鶏肉は肉の中でもカロリーが低く、ダイエットに適しています。鶏肉はヘルシーな上に良質なタンパク質がたっぷり含まれているので、スポーツ選手やアスリートの方の体作りにも欠かせない食材です。特にダイエット中にオススメしたい鶏肉は、脂質や糖質も低いササミや皮なしの鶏むね肉です。ゆでて調理すると、余分な脂が落とせるのでゆで鶏はダイエットに向いていますよ。鶏肉はゆですぎると固くなってしまいます。鶏肉のオススメのゆで方は、短時間ゆでた後、火を消して余熱でじっくり中まで火を通すと、しっとり仕上がります。鶏肉を上手に活用して、健康的なダイエットを目指しましょう。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:糖質オフ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:あえる】おすすめ9選

    鶏肉は色々なレシピに応用できるので、売り場で手に取る人も多いでしょう。あっさりとした味付けのレシピから、こってりとした夕食の主役になるレシピまで色々あります。合わせ調味料などをさっと和えて比較的簡単に作れるレシピのご提案です。毎日のおかず作りに悩んでいる人は是非参考にしてみましょう。お弁当のおかずにしてもよいレシピや、お酒のおつまみに向いているレシピも沢山あります。小さな子どもからお年寄りまで食べられる、バラエティに富んだ鶏肉レシピです。家族や友達を招いてパーティーを開くときなどにも向いているレシピもあります。もちろんひとりでの食事でも栄養バランスがとれてよいです。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:あえる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【料理の種類:離乳食】おすすめ10選

    ヘルシーで高タンパクな鶏肉。脂質の少ないささみは、ダイエット中にも積極的取り入れたい食材の一つです。鶏肉には筋肉や血など、体の組織をつくるのに必要なタンパク質が豊富で、体内では作られない必須アミノ酸が多くあります。ビタミンAやビタミンB群も含まれています。肌のハリや潤いを保つために欠かせないコラーゲンは、手羽先に最も多く含まれており、疲労回復に効くイミダペプチドは、鶏むね肉に豊富です。鶏肉は部位により肉質や味が異なるだけでなく、含まれる栄養素の量も違うので、ライフスタイルに合わせてバランスよくとるのがおすすめです。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:離乳食】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:パン】おすすめ10選

    良質なタンパク質が多く含まれ、スーパーで比較的リーズナブルに手に入る鶏肉は、家庭料理でよく使われています。私たちの体に必要な必須アミノ酸や脂肪酸をバランス良く含むので、積極的に取り入れたい食材のひとつです。コクが深いもも肉、あっさりとした味わいのむね肉、ヘルシーなささみ、コラーゲンが多い手羽先など、部位によってさまざまな味わいが楽しめるのが特徴の鶏肉。焼く、蒸す、揚げる、調理方法のバリエーションが豊富で、子供から大人まで幅広い年齢層から人気を集めている鶏肉は、パンとの相性が抜群です。そんな鶏肉を献立に取り入れて、健康的な食生活を目指しましょう。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:パン】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:麺】おすすめ10選

    味にクセが無く比較的低価格で購入できる鶏肉は、幅広いレシピに大活躍する食品です。市販されている鶏肉は、主にむね肉・もも肉・手羽先・ささ身・レバー・砂肝などの部位別で売られています。選ぶときのポイントは、きれいなピンク色をしており、弾力が有る物を選びましょう。また皮つきのものは、鶏皮の毛穴が盛り上がっているものが鮮度の良い証拠です。鶏肉は部位によって含まれている栄養素の含有量が異なります。例えば胸肉は、もも肉に比べて高たんぱく質で、低脂肪です。手羽先は、美容に効果のあるコラーゲンや脂肪が多く含まれています。また、レバーにはビタミンAが豊富に含まれている点が特徴です。色々な部位を使い、鶏肉料理を楽しんでください。この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:麺】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:茹でる】おすすめ10選

    日々の食事に欠かせないお肉。中でも鶏肉は選ぶ部位によって特徴が異なり料理に合わせて取り入れやすい食材です。唐揚げや照り焼きにおすすめな「もも肉」は、赤身で鉄分を多く含み、コクのある味わいが特徴です。チキンカツにおすすめな「胸肉」は、タンパク質を多く含み、脂肪が少なく淡白であっさりとしています。蒸し物やサラダにおすすめな「ささみ」は、低脂肪・高タンパク質でダイエット中や胃腸の弱っている時に向いています。他にもコラーゲンを多く含む「皮」や、脂肪のバランスが良くて様々な料理に用いられる「手羽先・手羽元」などがあります。ご自分の体調や好み、料理に合わせて使い分けてみてくださいね。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:茹でる】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:おやつ】おすすめ10選

    手軽に使えるお肉と言えば鶏肉で、豚肉や牛肉と違って手羽先や手羽元など独特の形を楽しめるのも魅力です。手羽先と手羽元はから揚げによく使われ、部位のよって使う料理を使い分けすることもできます。鶏肉は価格が安いので、節約したい主婦の強い味方です。色々とアレンジが効きやすく、煮物・揚げ物・スープ・蒸し物などさまざまな料理に使うことができます。鶏肉はたんぱく質が豊富で、たんぱく質は血液・筋肉・内臓などを作る大切は必須栄養素です。鶏肉のささみは高たんぱくで低カロリーなため、ダイエット中の方にも人気の部位です。脂肪分が少ないため赤ちゃんでも食べることができ、離乳食にもよく使われます。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:おやつ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【料理の種類:お弁当】おすすめ10選

    豚肉と牛肉と並んでよく食べられる肉が鶏肉。クセのない淡白な味わいで食べやすく、どんな料理にも使える便利な食材です。鶏肉は手羽先・手羽元・ささみ・胸肉・もも肉などの部位があり、食感や形などの違いがあります。手羽先と手羽元は形が独特で、肉は少ないながら手に持って食べやすいのでから揚げによく使われます。ささみは高たんぱくでヘルシーなので赤ちゃんが食べられる肉として離乳食に人気です。胸肉ともも肉はどんな料理にも使いやすく、使い勝手のいい部位です。鶏肉の主な栄養素がたんぱく質で、たんぱく質は筋肉や皮膚、内臓などの体の組織をつくるのに欠かせない栄養素です。その他にも必須アミノ酸がバランスよく含まれています。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:お弁当】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【料理の種類:おつまみ】おすすめ10選

    鶏肉はお肉の中でも低価格なので、家計の負担を軽減するにはぴったりの食材です。普段の食事にはもちろん、おつまみにも鶏肉は欠かせないという人も多いのではないでしょうか。鶏肉を使ったおつまみレシピには、揚げ物や炒め物、煮物などがあります。鶏肉のおつまみはビールや日本酒、カクテル、ワインなどに合うため、あらゆるシーンで大活躍。また、鶏肉は部位によって食感や栄養が異なります。例えばもも肉ならジューシーに仕上がりますが、比較的カロリーが高いのがポイント。栄養バランスを考えるなら、野菜と合わせたおつまみレシピがおすすめです。あっさりとしたおつまみにするなら、ささみや胸肉が良いでしょう。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:おつまみ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:ご飯】おすすめ10選

    鶏肉はむね、もも、ささみ、手羽先など部位が様々あります。低カロリーで高たんぱくなのでダイエットにおすすめの食材です。鮮度が落ちてくるとドリップが出てくるので新鮮なうちに食べるか、すぐに食べない時は冷凍保存がおすすめです。冷蔵保存の場合は水分をしっかりとふき取り、ペーパータオルで包んでからラップに包んで保存をします。冷凍保存の場合は空気が入らないようラップでぴっちりと包んで冷凍用の保存袋に入れて冷凍室に入れます。鶏肉は揚げ物、煮物、焼き物、炒め物などレシピのバリエーションが多く、ご飯によく合う食材なのでぜひ活用してください。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:ご飯】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:レンジ】おすすめ10選

    鶏肉は使い勝手も良く、比較的安価なので料理に使う頻度の高い食材です。焼いても、蒸しても、揚げても、煮てもおいしく食べられ、レシピも豊富にありますが、なかでも電子レンジを使ったレシピは忙しい主婦の強い味方です。鶏肉に下味をつけて、レンジで加熱するだけで一品できるので、手間が省けるうえ、洗い物が減る、時間が有効に使えるなどたくさんの利点があります。油を使わないのでヘルシーだという点もうれしいですね。時間のないときに、さっと作れるレシピが多いので、日々の料理に上手く活用しましょう。レンジやワット数によっては加熱時間が変わってくる場合があるため、加熱時間は調節してくださいね。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:レンジ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:おかず】おすすめ10選

    鶏肉はたんぱく質を豊富に含んでいて低脂肪でヘルシーなためダイエットに最適な食材です。鶏肉には必須アミノ酸であるメチオニンを多く含んでいるため肝機能を助ける効果があるとされています。スーパーでは鶏むね肉、鶏もも肉、鶏ささみ、手羽先、手羽元、レバー、せせりなどが売られていて、比較的安価で購入することができるので家計に優しい食材と言えます。ドリップが出ていなくピンク色で新鮮なものを選びます。保存の際は水分をよく拭き取り冷蔵保存し、食べきれない場合は新鮮なうちに冷凍保存をします。鶏肉を使ったおかずが多数紹介されているのでメニューに取り入れてみてください。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:おかず】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:フライ】おすすめ10選

    唐揚げや親子丼などボリュームのあるメニューから、ヘルシーな蒸し鶏など、様々な料理にアレンジできる鶏肉は私たちの日常に身近な食材の一つです。全体的に高タンパク質で低脂質な鶏肉は部位によって含まれる栄養は異なります。もも肉は鶏肉の中で最も栄養価が高く、ビタミンや鉄も含みますが、脂肪も多めでカロリーも高めです。ささみや胸肉は脂肪が少なく、タンパク質が非常に多い部位ですが、ビタミン類は少なめなので他の食材を組み合わせて補う必要があります。体調などに合わせて部位を選んでくださいね。他の肉類よりも水分が多く鮮度が落ちるのが早いため、買ったらすぐに冷蔵庫に入れて期限内に使いきれるようにしましょう。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:炒める】おすすめ10選

    鶏肉は、牛・豚と並んで大変親しまれている食肉です。脂質の少ないヘルシーなたんぱく源として近年ますます注目されており、2017年の消費量は国内の食肉で最上位でした。唐揚げ・ソテー・蒸し鶏・炊き込みご飯やスープの具など、大変幅広いレシピで活躍する鶏肉。部位によって異なる特徴を理解し、好みや調理法に合わせて上手に選択したいところです。例えばむね肉はあっさりと淡白な味わいで特に脂肪が少なく、比較的安価に購入できるのが長所。短所はぱさつきやすい点で、下ごしらえや加熱方法に工夫が必要です。もも肉は、むね肉と比べてやや高いですが、ジューシーで食べ応えがあります。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:炒める】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 手羽元を使った人気レシピ【調理法:レンジ編】おすすめ10選

    唐揚げやフライドチキン、水炊きなど、毎日の食卓になじみ深い鶏肉。鶏肉はいくつもの部位に分かれていますが、その中でも手羽元は翼の付け根の部分を指します。全体に皮がついていて、やわらかい肉質が特徴です。コラーゲンやビタミン類を含む手羽元は、体にうれしい食材の一つ。積極的に日々の食卓に取り入れたいものです。手羽元の骨の周りからは良いダシが出るので、煮込み料理や鍋物に重宝します。骨付き肉なので食べ応えがあるだけではなく、スーパーへ行くと、比較的リーズナブルな価格で手に入る手羽元は、家計の強い味方です。そんな手羽元を食べて、健康的で美しい体を手に入れましょう。 この記事では、「手羽元」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:「レンジ」】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 手羽元を使った人気レシピ【調理法:麺編】おすすめ10選

    手に持ちやすく手頃なサイズのため、お弁当のおかずにも重宝されるのが手羽元です。手羽先よりも肉が多く食べやすい形で、から揚げにするのが人気があります。その他にも煮物やオーブン料理にも適していて、独特の形が料理のアクセントにもなります。手羽元にはコラーゲンが豊富に含まれており、女性にもうれしい食材です。たんぱく質も豊富で、骨を維持するのに必要なビタミンKも含まれており、健康と美容のためにも料理に積極的に取り入れたいですね。ボリュームが出るのに価格が安く、お財布にもやさしい主婦の強い味方です。ご飯やお弁当のおかず、お酒のおつまみとさまざまなシーンで活躍する食材です。 この記事では、「手羽元」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:「麺」】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:フライ編】おすすめ10選

    私たちのカラダを作る良質なタンパク源の一つである鶏肉。ミネラルやビタミン類も豊富に含み、健康維持に欠かせない食材です。鶏肉は皮を除けば脂質が他の肉類よりも圧倒的に少なく、特に低カロリーで消化にも良い鶏むね肉やささみ肉は小さい子供や高齢者にも最適です。鶏肉には食肉に含まれる「カルノシン」と「アンセリン」が豊富で特にむね肉やささみ肉に多く、抗疲労効果や抗酸化作用によって老化を防ぐアンチエイジング効果など優れた効能を持っているんです。肉類の中でもビタミンAも多く、皮膚や粘膜の健康を保ち免疫力の強化にも役立ちます。元気な生活をサポートしてくれる鶏肉。淡白な味わいのむね肉も、衣をつけてフライにすればパサつかずにサクっとおいしく食べられます。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:フライ】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:揚げる編】おすすめ10選

    鶏肉は手軽な価格で売られている家計に優しい食材です。鶏肉は胸肉、もも肉、ささみ、手羽先、手羽元などが売られていて年齢問わず人気があります。また、高たんぱく、低脂肪、低カロリーですのでダイエット中の方も安心して食べることができますよ。鶏の手羽先にはコラーゲンが含まれていますので美肌作りにも効果的な食材です。メチオニンという必須アミノ酸を含んでいますので肝機能向上効果もあります。スーパーで選ぶ際は、鶏肉から液体が出ていないもの、ピンク色で透明感があるものを選んでくださいね。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:「揚げる」】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:蒸す編】おすすめ10選

    豚肉と牛肉と並んでよく疲れるのが鶏肉。鶏肉は胸肉・もも肉・手羽先・手羽元・ささみなど、部位によって食感や形などの違いを楽しめるのが特徴です。手羽先や手羽元はから揚げや煮物によく使われ、手に持って食べやすくその独特の形から料理のアクセントにもなります。鶏肉はたんぱく質が豊富で、たんぱく質は筋肉や皮膚、内臓などの体の組織をつくるのに欠かせない栄養素です。鶏肉には多くの必須アミノ酸がバランスよく含まれ、ビタミン類も豊富に含まれているのでぜひ料理に取り入れましょう。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

    人気の食材としてよく食卓に上がることが多い鶏肉。低価で調理しやすく、色々な料理にアレンジできる便利な食材です。鶏肉はもも肉・胸肉・手羽先・手羽元・ささみ・軟骨・砂肝などたくさんの部位があり、部位によって味わいや食感が異なります。鶏肉は低カロリーで高たんぱくで、ビタミンA・B群、鉄分などのミネラルが豊富に含まれています。その他にも良質なコラーゲンが多く含まれ、美容にも効果がありぜひ料理に取り入れたいですね。鶏肉は和食・洋食・中華とさまざまなスタイルの料理に使うことができ、合わせる材料や調味料でアレンジが効ききやすいのも特徴です。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:煮る】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 鶏肉を使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

    毎日の献立を考えるのは大変です。みんながおいしく食べてくれるレシピを探したり、味付けを工夫したりと頭を悩ませてしまいますよね。メインのおかずには牛肉・豚肉・魚・鶏肉をよく使用すると思いますが、中でも鶏肉は胸肉・もも肉・ささみなど部位によって食感や味わいが異なるため、さまざまな料理に使える便利なお肉です。鶏肉の人気レシピはから揚げが定番ですが、鶏肉を焼くレシピもソースや味付けを変えるだけで色々な味わいを楽しめます。今回は鶏肉の焼くレシピに注目して紹介していますので、献立がマンネリ化しがちな方はぜひ参考にしてください。 この記事では、「鶏肉」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

  • 【ヘルシーな肉料理の作り方】人気でおすすめのレシピ20選!これならがっつり食べられる!?

    肉は良質のタンパク質が豊富に含まれており、体の健康維持には欠かせない栄養素です。タンパク質を含む、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。様々な食材と組み合わせることによって、効率よく栄養を摂取することができます。がっつりお肉もヘルシーレシピなら安心です。 この記事では、お肉の効果や栄養に加え、お肉を使ったヘルシーなおすすめレシピを牛肉・豚肉・鶏肉にカテゴリを分けてレシピを紹介しています。たくさんあるヘルシーレシピの中でも、特に人気のものをまとめました。無理しない健康的なダイエットのお供に、ぜひお試しください!

広告

運営会社